ヘアスタイル・髪型
2020.8.10

ミディアムボブは、メリットづくしってことがわかる見本スタイル【15選】

大人かわいくもこなれ感も手に入る欲張りヘアの「ミディアムボブ」。おすすめのスタイルを前髪あり・なし、パーマ別にご紹介します。おしゃれなインスタグラマー直伝のヘアアレンジ術も参考に色んなスタイルを楽しんで♪

【目次】
【前髪あり】大人かわいい雰囲気たっぷりに
【前髪なし】美人度アップのこなれ感抜群ヘア
【パーマ】やわらかくおしゃれなスタイルに
人気ヘアスタグラマ―直伝!【ヘアアレンジ】テク2つ

【前髪あり】大人かわいい雰囲気たっぷりに

抜け感のある前髪×内巻きミディボブで柔らかい印象に

抜け感のある前髪×内巻きミディボブで柔らかい印象に

【How to ベース&カラー】
鎖骨ラインでバックから平行にカットし、グラデーションを入れる。内巻きにまとまるよう、顔まわりとトップにレイヤーを入れる。レイヤーは重さをとる程度に。前髪が薄めに作り、ヌケ感を演出。カラーは、赤みを抑えた8レベルのグレージュブラウン。退色しても赤みが出にくく、透け感のある色味をキープ。ナチュラルな艶と透明感を兼ね備え、落ち着いた大人女子に。

抜け感のある前髪×内巻きミディボブで柔らかい印象に

【How to スタイリング】
パサつきを防ぐため、オイルトリートメントを塗布してから乾かす。毛先が内巻きにまとまるようにカットされているので、根元を後ろから前方向へ乾かすだけでOK。乾いたら、毛先を32mmのアイロンでワンカール。さらに、表面を巻くと、動きが出て軽さのアクセントに。前髪を決めるコツは、黒目と黒目の間の髪だけを取り出してカールをつけること。馴染みよく、毛流れのある前髪に。最後に、保湿力のあるミルクを毛先と前髪につけ、整えたら完成。

前髪ありの内巻きミディボブは、丸顔カバーで大人かわいい印象に!

作り込みすぎないナチュラルさが魅力

作り込みすぎないナチュラルさが魅力

【How to ベース&カラー】
ベースは鎖骨ラインでワンレングスにカット。ふわっと仕上がるように表面のみに軽くレイヤーを入れて、毛先に軽さが出るよう毛量調整。前髪は、目の上ギリギリの長さでカットし、サイドと繋ぐことで頬骨をカバー。カラーは10レベルの柔らかい印象を与えるラベンダーベージュに。透明感があり、肌色のキレイ見せ効果もあるカラーリング。

作り込みすぎないナチュラルさが魅力

【How to スタイリング】
ドライ時、根元を起こしながら乾かすとふわっと仕上がり美しいシルエットに。乾いたら32mmのカールアイロンで、内巻きにワンカール。その後、耳周りをメインに外ハネを4パネルほどランダムに巻く。スタイリング剤は、広がりやすい人はオイルを、ぺたっとしやすい人は水分が少なめのものがおすすめ。手の平に伸ばし、乾燥しやすい毛先から塗布して毛束感を演出してから、表面、前髪の順に塗布。前髪の塗布量は手に残っているごく少量で◎。

目ヂカラUPの小顔バング! ナチュラルで男心も掴むこなれボブ

シースルーバング+柔らかレイヤーでフェミニンにもカジュアルにも!

シースルーバング+柔らかレイヤーでフェミニンにもカジュアルにも!

【How to ベース&カラー】
ベースはやや前下がりのワンレングスでカット。トップと顔まわりの耳上にレイヤーを入ることで、ボリュームが出て扱いやすくなる。前髪は黒目と黒目の間と額の中心をつなぐ三角形部分を薄く作り、大人でもこなせるシースルーバングに。カラーは10レベルのシフォンベージュ。ベージュにアッシュを加え、赤みを抑えて透明感のある色に仕上げている。

シースルーバング+柔らかレイヤーでフェミニンにもカジュアルにも!

【How to スタイリング】
根元をしっかり立ち上げるようにドライヤーで髪を乾かす。この時、顔の全面から風を当てずに、後ろから前に乾かすとスタイリングがしやすくなる。ドライ後、32mmのアイロンで外巻きにワンカール。顔周りの表面は、ミックスでゆるく巻く。カジュアルにしたい時は、毛先を逃して中間のみを巻く。ややセット力のあるトリートメントワックスと洗い流さないトリートメントをミックスして、毛先のパサつく部分をクシュっともみ込むように付ける。手に残ったスタイリング剤を前髪の毛先のみに塗布したら完成。

今っぽボブは、シースルーバング+柔らかレイヤーでフェミニンにもカジュアルにもハマる!

顔周りのニュアンスと幅狭の前髪で憧れの小顔に

顔周りのニュアンスと幅狭の前髪で憧れの小顔に

【How to ベース&カラー】
広がりがちな髪なので、ベースにはきちんと重さを残しつつハチ上のレイヤーで動きをフォロー。前髪は幅を狭くとって隙間を作り、重さを中和して。ベージュカラーで優しげに。

顔周りのニュアンスと幅狭の前髪で憧れの小顔に

レイヤーを入れた髪を巻いてボリューム感をサポート

レイヤーを入れた髪を巻いてボリューム感をサポート

【How to ベース&カラー】
裾は重めにしつつ、顔周りとトップにレイヤーを入れて、重軽なバランスに。中太のアイロンで、耳下は外ハネ、ハチ上は内巻きのワンカールにして動きをつけ、細い髪をふわっと。

レイヤーを入れた髪を巻いてボリューム感をサポート

毛先をランダムに外にハネさせて気になる丸顔に開放感を!

毛先をランダムに外にハネさせて気になる丸顔に開放感を!

【How to ベース&スタイリング】
顔を包み込むようなカットで丸顔をカバーするのは、もう卒業。全体の髪を間引くようなレイヤーを入れ、前髪は薄めに作る。アイロンで毛先を外ハネにして、ハチ上は縦巻きに。くびれのあるシルエットで、大人めなこなれ感を。

毛先をランダムに外にハネさせて気になる丸顔に開放感を!

頬骨の高さを長めの前髪でカバーしてキュッと小顔に

頬骨の高さを長めの前髪でカバーしてキュッと小顔に

【How to ベース&スタイリング】
顔の大きさが強調される原因の頬骨に、外ハネにした長めの前髪をはらりとかぶせて小顔に錯視。髪の表面にはレイヤーを入れて顔周りをリバースに巻くと、バランスの良いひし形フォルムが完成。

頬骨の高さを長めの前髪でカバーしてキュッと小顔に

小顔効果も! 今春真似したい最旬ヘア・肩ラインボブカタログ

斜め前髪の“ゆるっとボブディ”で女っぽく

斜め前髪の“ゆるっとボブディ”で女っぽく

【How to ベース&カラー】
鎖骨丈の前上がりベース。自然と内巻きになるように中間から軽くグラデーションカットに。トップにレイヤーを入れ、ふわっとした毛束を作りやすくする。前髪は目の上ギリギリでカットし、サイドバングは頬に落ちる長さにして小顔効果を狙う。カラーは9トーンの、赤みを消して柔らかさを引き立てるオリーブベージュ。ところどころ自然になじむローライトを入れて立体感を出しやすく。

斜め前髪の“ゆるっとボブディ”で女っぽく

【How to スタイリング】
前髪はパカっと割れたクセがつかないよう、左右に寄せながら乾かす。38mmの太めのアイロンで、毛束の中間から挟んで滑らせ軽く内巻きに。グルンと巻くと古く見えるので、あくまでも軽くクセづけでOK。さらに表面の毛束を取り、水平に持ち上げて同じようにワンカールを。レイヤー入れているのでカールに段差が出てふわっとする。前髪も軽く内巻きに。さらっとなじむクリームワックスを毛先に全体にもみ込み、手に余ったワックスを前髪の毛先にもなじませ斜めに流す。仕上げに数か所トップを少しつまみ、筋を作りながらキープ力の軽いスプレーを吹きかけ、表面にふわっとした毛束を作れば完成。

斜め前髪の“ゆるっとボブディ”は、ナチュラルな色気を味方にできる女っぽヘア

【前髪なし】美人度アップのこなれ感抜群ヘア

長め前髪+内&外ミックスのゆるふわ波ウェーブでおしゃれに

長め前髪+内&外ミックスのゆるふわ波ウェーブでおしゃれに

【How to ベース&カラー】
アイロンで巻いた時に、顎ラインになるようにワンレングスでカット。前髪は、頬の長さで自然と流れるようにカット。カラーは、ブリーチをしてから14トーンのミルクティーベージュに。ダメージが気になるブリーチですが、最新カラーは、トリートメント効果が高くダメージレスだそう。絶妙な透明感や柔らかさは、ブリーチあってこそ表現できる淡い色味。

長め前髪+内&外ミックスのゆるふわ波ウェーブでおしゃれに

【How to スタイリング】
髪が乾いたら、26mmのアイロンでアウトラインから、内巻き→外巻きと交互にカールをつけて波ウェーブに仕上げる。さらに、表面の動きが欲しいところは細めの毛束を取り、リバース&フォワードでミックス巻きを。前髪はリバースで流れるように。少量のヘアオイルを髪をほぐしながら付ければ、今っぽいハーフウェットな質感のスタイルに。

長め前髪+内&外ミックスのゆるふわ波ウェーブで、おしゃれかわいいミディアムボブ

まとまりすぎない無造作なラフ感で面長でもバランス良く

まとまりすぎない無造作なラフ感で面長でもバランス良く

【How to ベース&スタイリング】
ベースは、まっすぐで厚みのある切りっ放しで甘さ控えめに。面長が強調されないよう、髪の内側を軽くしてアイロンでワンカールに巻き、バームでくしゃっとさせて量感を出す。

まとまりすぎない無造作なラフ感で面長でもバランス良く

小顔効果も! 今春真似したい最旬ヘア・肩ラインボブカタログ

透け感のある長め前髪×軽やかレイヤーで骨格カバー

透け感のある長め前髪×軽やかレイヤーで骨格カバー

【How to ベース&カラー】
鎖骨にかかる長さでやや前下がりにベースをカット。顔まわりにのみ、後ろに流れるレイヤーを入れる。サイドと同じ長さの前髪にせず、シャープさを抑え鼻先くらいの長さでカット。頬ラインに設定することで、柔らかい印象に。カラーは、6レベルのフォギーベージュ。フォギーベージュは、無彩色のグレーに近いベージュカラーで、赤みを打ち消し、光に透けたような透明感をアップ。

透け感のある長め前髪×軽やかレイヤーで骨格カバー

【How to スタイリング】
スタイリングは32mmのアイロンで毛先を外巻きにワンカールさせるだけの簡単ヘア。頭のハチより上の髪は、少し毛束を持ち上げて外ハネにすると◎。ハチ下は、アイロンを自分に寄せてくびれ感を出すようにワンカール。ツヤのある毛束感を作るなら、全体にヘアバターを馴染ませるようにつける。ウェットに仕上げるなら、ヘアオイルを選んでシルエットをタイトに整える。

骨格カバー&小頭効果!ニュアンスボブは、軽やかレイヤーで美人度アップ

【パーマ】やわらかくおしゃれなスタイルに

パーマ+ワンカール巻きのダブルテクでエアリーに

パーマ+ワンカール巻きのダブルテクでエアリーに

【How to ベース&パーマ】
後頭部に入れたレイヤーが、ボリュームレスな髪をエアリーに見せてくれる。大きめのロッドで毛先から1回転巻いたパーマをかけ、さらにアイロンで巻いてふんわり感をキープ。

パーマ+ワンカール巻きのダブルテクでエアリーに

小顔効果も! 今春真似したい最旬ヘア・肩ラインボブカタログ

ダメージレスパーマで作る大人フェミニンデザイン

ダメージレスパーマで作る大人フェミニンデザイン

【How to ベース&カラー】
鎖骨上くらいの長さ設定で、平行ラインのグラデーションボブに。ふんわりとした後頭部と作るよう前下がりのレイヤー、こめかみや顔まわりには輪郭を包むように前上がりのレイヤーを入れる。前髪は浅め&やや幅広に取り、目にかからないギリギリの長さでカットし。前髪とサイドを自然なラインでつなげることで、大人っぽい雰囲気に。カラーは8レベルのショコラベージュをセレクト。チョコレートのようなほんのり赤みを感じるブラウンとベージュをミックスし、ツヤと軽さのある仕上がりに。

ダメージレスパーマで作る大人フェミニンデザイン

【How to パーマ&スタイリング】
パーマは、低温デジタルパーマで18〜23mmのロッドを使い、毛先1カール強のパーマをかける。髪への負担が少なくツヤの出るパーマなので、ダメージを気にする人にもおすすめ。スタイリングは、根元からドライし、手ぐしでカールを伸ばすようにふんわり乾かす。ヘアオイルやヘアバターをえり足などのバックから塗布し、その後全体に馴染ませる。最後に手に残っているスタイリング剤を前髪に付けたらフィニッシュ。

透け前髪&顔周りひし形シルエットで、大人フェミニンなボブをかなえる!

人気ヘアスタグラマ―直伝!【ヘアアレンジ】テク2つ

【Style1】ニュアンスがつきにくい直毛さんにおすすめのシニヨン

教えてくれたのは…@mtmmaki

スタイルブック『My BASIC+8割ベーシック 2割トレンドの加え方』(KADOKAWA)が話題。

【Style1】ニュアンスがつきにくい直毛さんにおすすめのシニヨン

<髪タイプ>
長さ:ミディアムボブ
量:多
髪質:1本1本しっかりめ

【How to】

(1)太めのアイロンでラフに巻いた後、ジョンマスターオーガニックのヘアミストを全体に吹きかけバザバサと空気を入れてボリュームを出す。
(2)その後、手ぐしでざっとまとめてゴムで結び、毛先を出さずシニヨンに。

【Style1】ニュアンスがつきにくい直毛さんにおすすめのシニヨン

簡単5分でおしゃれアレンジ♪ 人気ヘアスタグラマ―の褒められヘア

【Style2】まとめ髪をしたい欲を満たすボブアレンジ

教えてくれたのは…@izimie

短めながらもバリエ豊富、まさにボブヘアのこなれアレンジ見本帳!京都のヘアサロンに勤務。

【Style2】まとめ髪をしたい欲を満たすボブアレンジ

<髪タイプ>
長さ:ミディアムボブ
量:並
髪質:柔らかめ

【How to】

(1)26mmのコテで全体を巻いてから、バームワックスを髪全体になじませて毛先まで編み込みに。
(2)ヘアゴムでまとめて、毛先は内側へ隠してヘアピン2本で留める。
(3)バランスを見ながら、毛束を引き出して適宜くずして出来上がり。

【Style2】まとめ髪をしたい欲を満たすボブアレンジ

くるりんぱ、お団子、三つ編み…人気ヘアスタグラマーの簡単アレンジまとめ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事