ヘアスタイル・髪型
2022.3.13

迷ったら…これで!ロングの髪型アレンジ【36連発】

\"\"

長いからこそ楽しめるロングさん向けのヘアアレンジをシーン別・アレンジ別に多数ご紹介します。定番からおしゃれに差がつくトレンドヘアまで、毎日違ったアレンジが楽しめます。

大人可愛い「デート」向けアレンジ【6選】

【1】デート服に似合う紐ポニーアレンジ

フリーヘアメイクアーティスト

武藤綾乃さん

とにかくアレンジが大好きですInstagramには簡単にできるセルフアレンジを載せています。美容師として10年間務めていたので、似合わせも得意です!1人1人に似合わせた、ヘアメイクをご提案します。

STEP1:1つに結ぶ
好きな高さで1つに結びます。

1

STEP2:もう1本で結ぶ
新しいゴムを使って、最初の結び目をスタートとして引っかけながら下にずらしていきます。

2

STEP3:さらにSTEP2を
更に新しいゴムを使いSTEP2の1番下のゴムに引っかけながらまたずらして留めていきます。
※この回数は髪の長さによって異なるので、ご自身の髪の長さで何回行うのか決めてください。

3

STEP4:ゴムの間を引き出す
ゴムとゴムの間を引き出していきます(引き出し具合はお好みで)。

4

STEP5:紐を巻き付ける
上から紐を交差させながら巻き付けていきます。毛先までいったら、リボン結びにします。
※紐を結んだ根本のゴムに紐の長さのちょうど真ん中まで通して行うとずれにくいです。

5

完成。紐の色や形状によって見え方も違ってくるので、ファッションとリンクして楽しめます。

6

紐の色を変えたり。

7

ちょっと高めの位置にしたりしてもニュアンスが全然違うので楽しめますよ。

8

初出:楽しみ方いっぱい♪簡単紐ポニーアレンジ

記事を読む

【2】ポップで可愛いタマネギアレンジ

トップスタイリスト

佐藤梨花さん

大人ヘアアレンジ・柔らかいカラー20代女性支持率No1。外国人の地毛のような、柔らかい質感のカラーが得意。ハイライトやグラデーションなどのデザインカラーもお任せください。

STEP1:髪を上下に分ける
髪の毛をざっくり耳上と耳下で分けます。

STEP2:2つに分けて結ぶ
耳下のブロックを2つに分けて結ぶ。あまり外側に結ばず、やや内側に結ぶのがポイント。

STEP3:上を斜めに分ける
耳上のブロックを右上から左下に向かって斜めに分ける。


STEP4:右上を巻き付ける
上のブロックの右の髪の毛を下のブロックの左の結び目に巻きつけてゴムで留める。


STEP5:上の左側も
上のブロックの左の髪の毛も同様に右下の結び目に巻きつけて留める。


STEP6:左をくるりんぱ
左の束を最初に結んだ部分より、少し下で結び間の部分をくるりんぱする。

STEP7:くるりんぱをほぐして、右は逆ロープ編み
左は、くるりんぱをほぐし、右の束は数回ロープ編みをして、結ぶ。

STEP8:ロープ編みの下をくるりんぱ
ロープ編みをほぐし、その下を再度結んでくるりんぱする。

STEP9:右も束もほぐす
右の束もほぐし、飾りをつけて完成。

完成。お気に入りのヘアアクセを付けて、ファッションと合わせてみて。


初出:デートにおすすめのタマネギヘアアレンジ♪

記事を読む

【3】後ろ姿も可愛いスカーフ三つ編み

SINCERELY ディレクター

唐沢ゆりこさん

大人可愛いアレンジの天才!20代から60代まで幅広い世代のニーズにお応え致します。もっと自分を好きになるスタイルづくりを提案させていただきます。

STEP1:髪全体にオイルをなじませる
髪全体に、オイルを馴染ませる。直毛の人は、32ミリのカールアイロンで、ワンカールくらい巻くとやりやすい。

STEP2:耳上の髪を結ぶ
耳上の髪を半分ゴムで結ぶ(根元から1から2センチぐらい下の位置がよい)

STEP3:スカーフを通す
結び目の上の部分にスカーフを半分通す。

STEP4:スカーフと髪を三つ編みに
スカーフを髪と一緒に三つ編みしていく。毛先近くまできたらナイロンゴムで留め完成。

完成。
可愛すぎない大人上品な三つ編みアレンジの完成。


初出:簡単4STEPで完成♪スカーフ三つ編みで上品エレガントな大人アレンジ

記事を読む

【4】デート服に似合うこなれフィッシュボーンアレンジ

AFLOAT NAGOYA アシスタント

宮川沙耶さん

暖色系カラーとヘアアレンジが大得意。アシスタントながらも指名のお客様多数。カラーモデル365日募集中!

\How to/

STEP1:4つに分ける
画像のように耳前、後ろ真ん中で、全部で4つに分けます!1と2、3と4の間の分け目はサイドから見るとちょうど耳のあたりで分けるのがベスト。

STEP2:くるりんぱで土台を作る
耳前で分けた髪のみ(画像の1と4)で後ろでハーフアップにまとめて、くるりんぱをして結びます。
※このとき後ろの髪(2と3)は結ばないのがポイント

STEP3:くるりんぱをベースに編み込んでいく
くるりんぱした髪と、後ろの髪(2と3)を合わせてフィッシュボーン編みをしていきます。まず毛先を2つに分けて、右の毛束から細くわけ取ります。 その後に写真のように左の毛束(2)とまとめて持ちます。 次に左の毛束からまた細く毛束をわけ取り、右の毛束に合流させてまとめます。 これを繰り返していきます。
※この時、毛束を細かく取ることでフィッシュボーンの粗さが変わってくるのでお好みで

STEP4:毛先は好みの長さでとめる
フィッシュボーンをほぐす時は引っ張るよりも下にたゆませるイメージでやるとGood◎。

STEP5:完成
あとは、自分の好きなアクセサリーで彩って!短時間で、楽チンアレンジ!これで間違いなくみんなのお洒落ミューズ。


初出:5STEPでできちゃう♪簡単・可愛い【フィッシュボーンアレンジ】

記事を読む

【5】くるりんぱ+カール後れ毛にキュン!可愛いまとめ髪

MINX銀座五丁目店

白渡千尋さん

ヘッドスパの有資格者として様々なお悩み解決に対応。ノンダメージサロンだからできるカラー提案をし、幅広いお客様に支持されています。

STEP1:アイロンでMIX巻きに
全体を32~26mmの太めのカールアイロンでMIX巻きにします。その後、シアバターやバームをしっかりめにつけます。

STEP2:逆くるりんぱをつくります
頭のハチ(頭の出っ張り)あたりで一つ目を結んで、逆くるりんぱ。逆くるりんぱとは、結び目をゆるめ輪っかをつくり、下側から毛束を通すテクニック。くるりんぱよりも分け目ができにくく、ふんわりとした仕上がりに。


STEP3 結び目を毛束で隠します
結んだゴムの部分に少しの毛束を巻きつけて、アメリカピンで止めます。結び目の裏側で毛先を止めるのがキレイに仕上げるコツ。少しずつ髪を引き出してふわっと感を出すのもポイントです。


STEP4:長さに応じで、繰り返します
逆くるりんぱを長さに合わせて繰り返します。全体のバランスを見ながら、おくれ毛を出して、再度アイロンで巻くことでトレンド感もアップし、華やかな雰囲気に。ピンやバレッタなどのヘアアクセをプラスするのも○。


完成。


初出:どんな長さでも可愛くなれる万能アレンジ!リモート映えも

記事を読む

【6】肩出しファッションに合わせたい色っぽいサイドアレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

STEP1:正方形のスカーフを折り、帯状にする。

STEP2:全体を片側に集め、3つに分ける、中央の毛束の下へスカーフをくぐらせる。

STEP3:両側の毛束とスカーフをあわせて、ゆるめの3つ編みにし、毛先をゴムで結ぶ。

STEP4:結び目を押さえながら、3つ編みをそっとほぐす。

STEP5:スカーフの端を結び目に巻きつけ、隠す。

STEP6:襟足にアメピンを挿すと、くずれにくい。

完成!

【SIDE】

【BACK】


初出:スカーフ×3つ編みでワンランク上のヘアアレンジ~動画つき 梅雨ヘア~

記事を読む

崩れにくくすっきりした印象の「アウトドア」アレンジ【5選】

【1】可愛さも忘れないアウトドアアレンジ

リープテイスト(Leap Taste) トップスタイリスト

AKANEさん

インスタフォロワー2万人、視聴者の疑問にも答えてくれるアレンジのインスタライブも大人気。カットやカラー、パーマが得意です!

STEP1:トップ部分を2つに分けて結ぶ
無造作に好きな分け目で、髪を2つに、分けた髪をさらに2つに分けて、トップ部分を結びます。

%ef%bc%91
STEP2:結んだ髪の下の髪を結ぶ
STEP1で結んだ髪と、下の部分にある髪をさらに結びます。

%ef%bc%92

こんな感じになります。左右両方結びましょう。

%ef%bc%93
STEP3:髪をしっかり引き出してポコポコに
今回のアレンジは、しっかり引き出すのがポイント!可愛く引き出すことで完成のシルエットの良し悪しが決まります。引き出すときは結び目を押さえながらやりましょう。

%ef%bc%94
STEP4:毛先を輪にして完成
結んでいるだけなのに、こんなに可愛く出来上がります。ゴムの色を変えてあげたり、お気に入りのヘアアクセをつければ、雰囲気の全く違うスタイルにもなりますよ。

%ef%bc%95
%ef%bc%96

初出:初心者向け!結ぶだけでできるポコポコツインテールアレンジ

記事を読む

【2】アウトドアがさらに楽しくなるねじりアレンジ

SHEA トップデザイナー

佐藤比香瑠さん

柔らかくて女性らしさのあるヘアを提案させていただきます!ダメージのない透明感のあるカラーはお任せください。顔まわりのおくれ毛や、小顔カットが得意です。再現性の高いヘアスタイルを提案させて頂きます。

STEP1:半分に分ける
まずは後ろでざっくりと半分に分けます。

この際、おくれ毛は出しておきましょう。

STEP2:前に向かってねじる
分けた髪を前に向かってねっていきましょう。強めにねじるのがポイント。

STEP3:ゴムで留める
ねじり終えたら、毛先をゴムで留めましょう。

STEP4:逆側も同じようにねじって

毛先をゴムで留める。

STEP5:ピンでとめる
ゴールドピンで捻りはじめの部分を両サイドをとめて、中間は縦にとめる。


こんな感じに。

STEP6:おくれ毛をワンカール
ストレートアイロンでおくれ毛をワンカールしましょう。

完成。ピンは、お気に入りのものならなんでも大丈夫です。ワンポイント飾りがついているのもおすすめです。



初出:ねじって結ぶだけ!誰でもできる♪ねじりダウンスタイル

記事を読む

【3】多毛さんでもすっきりまとまるWくるりんぱ&三つ編みアレンジ

ヘアサロン tricca代表

毛利俊英さん

代官山、銀座、葉山に店舗があるヘアサロンtriccaの代表。数々のヘアコンテストで入賞経験のあるスペシャリスト。ヘアケア剤の商品開発アドバイザーとしても活躍。毛利さんがいるサロンでは、おすすめヘアアイテムの通信販売をスタート。

Point

「多毛さんがすっきりとしたヘアアレンジをするときのコツは、なるべくボリュームを出さないようにすること。ヘアアレンジ前に髪を巻く時は髪全体ではなく、動きを出したい表面だけにすると、ボリュームの出過ぎを抑えられます。また、くるりんぱや三つ編みを取り入れると、ヘアスタイルに動きを出しつつ自然とボリュームを抑えることができます」(毛利さん/以下「」内同)

STEP1:髪の表面と顔周りだけアイロンで巻いていく
「髪をアイロンで巻くと動きがついてアレンジしやすいですが、髪全体を巻くとボリュームが出過ぎてしまうので、表面と顔周りだけゆるく巻きます」

STEP2:髪をハーフアップにしてくるりんぱを
「耳上の髪を取ってハーフアップになるようにヘアゴムで結んだら、くるりんぱを」

STEP3:後頭部の髪もくるりんぱする
「STEP2でくるりんぱした下の部分の髪を結び、Wくるりんぱに。日本人は後頭部から襟足にかけて毛量が多い傾向にあるので、くるりんぱで後頭部の髪を抑えるとすっきり感がUPします」

STEP4:毛先に向かって三つ編みを
「後ろの髪は三つ編みにすると、ボリュームが抑えられます。毛先をヘアゴムで結んでから、ところどころの髪を細く引き出して少し崩すと、”しめ縄感”を回避できます」

完成。一見複雑そうなだけれど、Wくるりんぱと三つ編みで仕上げているから簡単。 立体感はあるのにすっきりとしたヘアスタイルに。


初出:毛量が多い。すっきり見えるヘアアレンジが知りたい!【髪のプロが指南!ヘアのお悩み一問一答vol.18】

記事を読む

【4】太くて硬いロングもしっかりまとまるお団子アレンジ

ヘア&メークアップアーティスト

佐川理佳さん

メイクだけでなくヘアの技術も感度も高く、どんな髪質でもおしゃれなヘアに導く達人。今の旬のさじ加減を適切にジャッジ。

Q.多毛すぎて、トップ位置のお団子ができません!
A.毛束をいくつかに分けてお団子を作るのがおすすめ
「毛量の多い人やストレートすぎる人をはじめ、お団子がくずれてしまうという悩みをもつ人は多いもの。高さや髪質にかかわらず、どんな人も成功するためのコツは、一度に作ろうと思わず、毛束をいくつかに分けて作ること。今回は2束で作りましたが、3束や4束と、やりやすい本数でOK。結び目に巻きつけて留めるだけです」(佐川さん)


Point

・毛束が2本だと、お団子の形も偏らず、バランス良い仕上がりに。
・毛先はやや残して留める。2本の毛先は反対側に来るようにすると◎
・毛束を巻きつけた自然な動きに、軽くほぐしを加えてニュアンスに。



\How to/

STEP1
好みの高めの位置にポニーテールを作り、しっかりと結ぶ。結んだ毛束を手ぐしでざっくりとふたつの束に分ける。

STEP2
ひとつの毛束をくるくると軽くねじる。毛先付近を持ち、結び目のゴムに引っかけるようにして巻きつけ始める。

STEP3
そのまま、もう片方の毛束の下をくぐらせてゴムに巻きつけていく。力をしっかり入れてぎゅっと巻きつけてOK。

STEP4
毛先に遊びがでるように少し長めに残して、ピンで留める。ピン先をゴムに挿し込むとくずれにくい。ピンを複数使ってしっかり留めて。

STEP5
1本目の毛束を留めたところ。小さなお団子が結び目の周りにでき、毛先は長めに残して、動きが出る感じに。

STEP6
もう1本の毛束を手に取る。全体をくるくるとねじりながら、ひとつ目のお団子に巻きつけていく。

STEP7
ねじりのラフな感じは生かしながら、ひとつめのお団子にぴったり沿うようにしっかりと巻きつける。

STEP8
1本目の毛束同様、毛先を少し残しながらピンで留める。このとき、毛先が1本目と反対側に来るようにするとバランス◎。


初出:太くて硬いロングヘアだけどトップ位置のお団子は作れる! キレイなお団子ヘアを作るコツは?

記事を読む

【5】サイド三つ編みできゅっと抑えたポニーアレンジ

美的.com編集部 

高橋彩花

本サイトの編集者。新作コスメ紹介や記事のまとめを担当している。美意識の高さは編集部内でもトップクラスで、カメラマンも絶賛の透明美肌の持ち主。また、ファッションに合わせたヘアアレンジも得意。

Point

「ただ結ぶだけでは単調な印象になってしまうので、サイドの髪を三つ編みしています。三つ編みをするおかげで、顔まわりが華やかになるし、浮きやすい髪が抑えられるというメリットもあって一石二鳥なんです」(高橋/以下「」内同)

\How to/

STEP1:サイドの髪を残してひとつ結びに
「トップから耳にかけてサイドの髪を取り分け、後ろの髪だけヘアゴムでひとつ結びに。結ぶ高さはあまり高くせず、耳の高さくらいが大人らしい雰囲気になると思います」

STEP2:両サイドの髪を三つ編みに
「STEP1で取り分けたサイドの髪を、左右それぞれ三つ編みに。トップの分け目は、毛流れに合わせて自然に取っています。あとで後ろのポニーテールと合体させるので、三つ編みは顎下くらいまで編んでヘアゴムで留めます」

STEP3:後ろの髪と合わせて結ぶ
「STEP2の三つ編みの毛束を、STEP1でひとつ結びした毛束を合わせます。ヘアゴムが重なるように、結びます」

STEP4:三つ編みのヘアゴムを取る
「STEP3で後ろの毛束と合わせて結んだので、三つ編みを留めていたヘアゴムは取り外します。毛先は後ろの髪となじませます」

STEP5:ヘアゴムの上にヘアアクセサリーを
「ヘアゴムを隠すように、ヘアアクセサリーをつければ完成です」

完成。
どの角度から見ても華やかなスタイルに。サイドの三つ編みのおかげで髪が浮く心配もナシ。


初出:ふわふわと広がる髪を三つ編みで抑えつつ華やかに!|崩れにくい“サイド三つ編み”のヘアアレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 131】

記事を読む

大人っぽく華やか「結婚式・パーティー」アレンジ【6選】

【1】豪華なヘッドアクセを付けたローポニアレンジ

LOOPスタイリスト

脇田 明日香さん

インスタフォロワー数11万人でアレンジ動画などが大人気。 美容師歴15年。カットやヘアアレンジが好きで、大人可愛いスタイルが得意。

STEP1:一つに結ぶ
低めの位置で一つにまとめます。

STEP2:少し崩す
表面を凹凸にするとカジュアル使用にも、TPOに合わせて自分で調節するのがおすすめです。

STEP3:結び目を隠す
結んだ髪を少し取り、結び目に巻き付けて最初に留めたゴムに毛先を入れ込んで、結び目を隠しましょう。

STEP4:巻き付ける
毛先をグルグル巻き付けてシリコンゴムで留める。

STEP5:ずらす
巻いたら下にすらします。この時、写真のように間隔をあけるのがポイント。

STEP6:間を引き出す
間から、髪を適度に引き出す。

完成。豪華なヘッドアクセをつければお呼ばれにもOK。


初出:結婚式や女子会、デートにまで!マルチに活躍できるタマネギローポニアレンジ

記事を読む

【2】後ろ姿も華やかになるくるりんぱ×フィッシュボーンアレンジ

K-two青山店 チーフ

三田 知花さん

30代女性から高い支持率。好印象大人カジュアルstyle。女性同士で共感できるオシャレで好印象な【大人カジュアル】が得意です。女性ならではの目線で絶妙なバランスを計算し小顔×ラフに大人っぽくオシャレにキマるヘアを叶えます。

STEP1:ゆるく巻く
ベースはゆるくでもいいので巻いておくと◎。ぺたんこ毛の人は巻いてボリュームも出しやすくなります!

STEP2:はち上を斜めに取る
表面ハチ上あたりを髪の毛をジグザグと斜め気味にとります。きっちりしすぎないアレンジにしたいのでジグザグ+少し斜めに取るとお洒落に見えます。

STEP3:くるりんぱ
結んだら上下に割りクルリンパをします。そのあと少しほぐします。


STEP4:右上もまとめてくるりんぱ
残りの耳上の毛束もクルリンパします。


STEP5:フィッシュボーン編みをする
ハーフアップの状態になったら、残りの下の毛は、、2つに分けて左右でフィッシュボーンを作ります。この時、上の部分て作ったくるりんぱの毛先は、左右それぞれ、フィッシュボーンを編む髪と合わせて一緒に編んでいきます。フィッシュボーンは毛束を2つに分けて人差し指で編み物をするように奥側の毛束を少しづつ手前に持ってくるように編み込むアレンジです。
基本のフィッシュボーン編みはこちらから


STEP6:フィッシュボーンを交差させる
二つのフィッシュボーンが出来たらそれぞれを交差する様にねじります。

完成。最後に一つに結んで出来上がり。お気に入りのヘッドアクセで飾れば、デートやお呼ばれヘアにも大変身。


初出:くるりんぱ×フィッシュボーンで作るお呼ばれヘアアレンジ

記事を読む

【3】上品な低めアップスタイル

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:顔まわりの毛束をヘアアイロンで巻き、動きをつける。

STEP2:耳の位置を基準に全体を3分割し、中央の毛束を低い位置でゴムで結ぶ。

STEP3:両サイドの毛束を同時にねじり、中央の毛束の結び目の上でゴムで結ぶ。

STEP4:ハープアップした毛束をしごき、すべてまとめてゴムで結ぶ。

STEP5:結び目を押さえながら、毛束を細めにつまんで軽くほぐす。

STEP6:毛束をねじったら結び目に巻きつけ、お団子にする。アメピンを数本使い、しっかり固定。

STEP7:仕上げにヘアコームを挿して完成。



初出:動画つきで紹介!梅雨のうねりでおしゃれなお団子ヘア

記事を読む

【4】パーティーにおすすめ大人なダウンスタイル

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:耳上の髪を取り、ざっくり手ぐしでハーフアップにまとめる。

STEP2:毛束を押さえながら、耳前の後れ毛を出し、トップの毛を引き出す。

STEP3:毛束をねじって、地肌に沿うようにピンを挿してねじりを固定する。


初出:オフィシャルパーティもこれで安心♪色っぽピンクリップとハーフアップヘアで知的イイ女に?

記事を読む

【5】コームがポイントの片寄せダウンスタイル

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:手ぐしでざっくり9:1に分ける。

STEP2:少ないサイドの髪を1回外側にねじり、ピンで留める。

STEP3:コームを留めたい位置の5cm前からすっと差し込む。

STEP4:手ぐしで下から上に逆毛を立ててボリューム感を出す。

STEP5:顔周りのボリュームを整える。


初出:こなれドレスヘア「ざっくり片寄せヘア」

記事を読む

【6】セルフなのに華やか!アップアレンジ

モデル

有村実樹さん

インスタグラム(@arimu ra_miki)で公開する美容法が大人気!NHKカルチャ ーにて美容講座「幸せ美人になる方法」の講師も担当。プロ顔負けの知識を誇る。
関連記事をcheck ▶︎

\How to/

STEP1:髪の根元ギリギリまでソフトワックスをもみ込む
適量は、ロングヘアで1円玉大。両手のひらへのばし、毛先から根元までよくもみ込んでなじませて。

STEP2:耳より手前の髪を緩めの3つ編みにする
きちんと編んで毛先をゴムで結んだら、結び目を押さえながら毛束を軽くつまみ出してほぐす。

STEP3:専用アイテムを使って“くるりんぱ”を2回する
ハーフアップにした結び目の上に穴を作り、そこへ毛束を通す“くるりんぱ”を、耳上と耳下の2回に分けて作る。専用アイテムを使った方がくずれにくくなる。

STEP4:二連のくるりんぱの結び目より毛先側をまとめて3つ編みに
こちらもSTEP2と同様、きちんと編んでから、結び目を押さえつつ毛束をそっとつまみ出してほぐすのがキモ。

STEP5:3つ編みを丸めてお団子にしスクリューピンで留める
留める位置は、2回目のくるりんぱ(耳下)の結び目辺り。スクリューピンをねじ込んで留めて。通常のピンより簡単に留められるのが魅力的!

STEP6:STEP2で作った3つ編みをお団子に巻きつけ留める
左右の3つ編みを交差させてお団子の根元へ巻きつけたら、それぞれの毛先をお団子の下でピンで留める。

STEP7:固まらないハードスプレーをバックスタイルへ吹きかける
頭から30cm程離し、全体的にふんわり纏う。くずれやすそうな部分には、近い距離から多めにつけて。

完成!

\使用アイテム/

ラッキーウィンク ポニーアレンジスティック

価格
¥528(編集部調べ)

大きさが異なる2本のくるりんぱスティックのセット。

 

初出:フォーマルにもカジュアルにも!おしゃれな万能ヘアアレンジ【実樹Beauty vol.31】

記事を読む

「ポニーテール」ロングのアレンジ【5選】

【1】美人印象がアップするくるりんぱローポニー

SINCERELY ディレクター

唐沢ゆりこさん

大人可愛いアレンジの天才!20代から60代まで幅広い世代のニーズにお応え致します。もっと自分を好きになるスタイルづくりを提案させていただきます。

STEP1:アイロンで巻く
32ミリのカールアイロンでゆる巻きしたあと、ゴムで半分結びます。

STEP2:下の髪も結んでくるりんぱ
残った髪を、先ほど結んだ髪の上で結んでくるりんぱする。

STEP3:上の髪をくるりんぱした髪に通す
くるりんぱした髪を写真の右側部分を左に持って行くようにねじり、ねじってできる輪っかの部分にSTEP1で作った髪を、外に向かって持ってくるように通す。輪っかの間に指を入れて、髪の束を持ってくるイメージ。

全体をほぐしたら完成。



初出:忙しい朝でも即できる!ママのキレイ見え度100点のローポニアレンジ

記事を読む

【2】簡単!ゴム3つを使ったタイトポニー

K-two青山店 チーフ

三田 知花さん

30代女性から高い支持率。好印象大人カジュアルstyle。女性同士で共感できるオシャレで好印象な【大人カジュアル】が得意です。女性ならではの目線で絶妙なバランスを計算し小顔×ラフに大人っぽくオシャレにキマるヘアを叶えます。

STEP1:オイルを髪につける
オイルワックスを2~3プッシュ手に取り髪の毛に馴染ませます。

1

髪の毛の表面をタイトに整えてながら、毛先の広がりもおさえるように全体に満遍なくつけてください。

2

STEP2:1つにまとめる
全体にオイルをつけ終えたら、ゴムで低めの位置で結びます!気分やファッションに合わせて位置は自分で調整するのもオススメです。

4

STEP3:2回目も結ぶ
二つ目のゴムは少し感覚を開けてまた結びます。
(髪の毛の長さに合わせて、間を調整しながら結びます)

5

こんな感じに。

6

STEP4:3回目
最後同じように3つめも結ぶだけです!長さに合わせて、4回目もありです。

7

STEP5:顔周りを整えて完成
前髪や顔まわりにもスタイリング剤をつけます。後ろと前の質感を一緒にすると統一感が出てGOODです!

8

横から見ると

s__19824670

後ろから

スッキリタイトにまとまり多毛・剛毛感も感じませんよね。

s__19824666

初出:スッキリまとまる剛毛・多毛さんにおすすめのゴム3つでできる初心者向けアレンジ

記事を読む

【3】今っぽくおしゃれなポニーテール三つ編みアレンジ

SINCERELYスタイリスト

斎藤美紀さん

お悩みと理想をしっかりと共有しプラスになるご提案と、再現出来るヘアスタイルを楽しんでいただけるように…お力になりたいと思っています。

STEP1:ポニーテールを作る
オイルをしっかり馴染ませて、アゴ→耳上部→の延長線上あたりの高い位置でポニーテールにします。最初にオイルをしっかりなじませることで、三つ編みした時にハネ毛が出ずにきれいに仕上がります。

STEP2:引き出す
カジュアルにする場合は結び目をおさえながら、毛束を引き出すのが◎。

STEP3:三つ編みする
きっちり目に、毛先の方まで三つ編みにします。

STEP4:再度オイルをつける
首回り、耳周りの産毛や、落ちてくる毛に指先につけた少量のオイルを馴染ませて、シルエットを整える。

可愛いポニーテール三つ編みの完成。



初出:ゴム2本でできる♪親子で楽しめるポニーテール三つ編みアレンジ

記事を読む

【4】簡単だけどおしゃれなスカーフを巻いたローポニー

K-two青山店 チーフ

三田 知花さん

30代女性から高い支持率。好印象大人カジュアルstyle。女性同士で共感できるオシャレで好印象な【大人カジュアル】が得意です。女性ならではの目線で絶妙なバランスを計算し小顔×ラフに大人っぽくオシャレにキマるヘアを叶えます。

STEP1:ストレートアイロンを通す
癖や広がりパサツキを抑えるため、全体ではなくて表面や、毛先のみでもOK。

STEP2:ワックス&オイルを馴染ませる
ワックス&オイルを混ぜて全体に馴染ませる。特に表面と毛先を撫でるようにしっかりと付けましょう。

写真の長さであれば、このぐらいで十分です。

STEP3:一つに結ぶ
今回はタイトにお洒落にするので、難しい抜きなどはなしで大丈夫です。

STEP4:スカーフを巻いていく
結んだゴムの上にスカーフを置く。ゴムが見えないようにと取れにくくするため、土台を作るようにその場で一周交差するように巻く。

STEP5:巻き付けていく
毛束に交互に巻き付けるようにずらしながら巻いていく。毛束の真ん中あたりまで巻き付けましょう。

STEP6:スカーフを結ぶ
毛先が余るようにして結ぶ。

完成。難しそうに見えるけど実は簡単で、時短だしズボラさんでも超簡単に出来るので試してみてください!


初出:ズボラさん必見!結んで巻くだけのローポニスカーフアレンジ

記事を読む

【5】髪を巻きつけて作るタイトなローポニー

リープテイスト(Leap Taste) トップスタイリスト

AKANEさん

カットやカラー、パーマが得意です!カラーやパーマは気分を変えたいときにイメージチェンジしやすいと思いますのでぜひご相談ください*簡単にできるアレンジもレクチャーしますので、ぜひ聞いてくださいね。

STEP1:両サイドを残してローポニに
両サイドを残し後ろでひとつに結びます。※最初にオイルなどを髪になじませておくとまとまりやすくきれいに仕上がります。

STEP2:サイドの髪をねじっていく
両サイドをゴムの上までもってきて交差させます。

STEP3:巻き付けてまとめる
髪の毛に巻きつけてゴムで留めます。

STEP4:再度巻き付ける
毛先から少し束をとりもう一度巻きつけます。

STEP5:ゴムで留める
毛先まで巻き付けたらゴムで留めます。

Point

一番最後に結んだゴムを巻き付けた髪をずらして隠してあげると見た目もきれいです。

まとまり感のある、ねじりローポニヘアの出来上がり。


初出:簡単シャレ見え抜群・ロングヘアのタイトローポニーアレンジ

記事を読む

「お団子」ロングのアレンジ【5選】

【1】くるりんぱで作る和装にも合うふわふわお団子

The C omotesando スタイリスト

Meguさん

大人かわいい《レイヤースタイル》が得意です。可愛い系から綺麗系までお顔型に似合うバランス、おくれ毛で小顔に導きます。

STEP1:1つにまとめる
低めの位置にポニーテールを作り、表面を引き出す。

STEP2:再度結ぶ
最初に結んだ所より、10cm位下の位置で再度結ぶ。

STEP3:くるりんぱする
結んだ間の部分をくるりんぱする。

STEP4:引き出す
くるりんぱ部分を大きく引き出す。

STEP5:毛先を上にもって行く
毛先を上に持っていき、ピンで留める。
※ピンは上から、根元の結び目部分に向かってさすのがポイント。

STEP6:横側もピンでとめる
逆側もゴムが見えない様にピンで留める。

STEP7:飛び出ている毛もとめる
全体を見ながら、飛び出ている毛をピンでとめていきましょう。

完成。お気に入りのヘアアクセサリーで飾るのもお洒落でオススメです。


初出:和装や浴衣に・簡単にできる基本のふわふわシニヨンのつくり方

記事を読む

【2】連続くるりんぱで作るボリュームお団子

LOOPスタイリスト

脇田 明日香さん

インスタフォロワー数11万人でアレンジ動画などが大人気。 美容師歴15年。カットやヘアアレンジが好きで、大人可愛いスタイルが得意。日々の生活で溶け込むようなヘアスタイルを提案してます。

STEP1:一つに結ぶ
お好きな高さで一つに結びます。

STEP2:くるりんぱを作っていく
5cm下をシリコンゴムでまとめて、くるりんぱします。髪の長さない合わせて、毛先まで繰り返していきます。(ミディアムは2回、セミロング~ロングは3回、スーパーロングは4から6回くるりんぱできます)

STEP3:ボリュームを出す
くるりんぱを四方八方に広げてボリュームを出します。(猫っ毛さんはここでたっぷりほぐして、多毛さんは少なめのほぐしでOKです)
※片方の手で、一部を押さえながらやるのがポイント。

こんな感じになります。

STEP4:巻き付ける
ひとつ結びの根元にグルグル巻き付けてお団子状にします。(この時人差し指でツイストしてねじりながら巻くと頭皮に沿ってお団子が出来ます)

STEP5:ヘアクリップで留める
ヘアクリップでお団子を留ましょう。(アメピンを何本も挿すより、クリップの方が安定感が出ます)

完成。こんなにふんわり出来上がりますよ。


初出:猫っ毛や毛量少ない方必見!可愛いふんわりお団子ヘアのつくり方

記事を読む

【3】マジェステがポイント!ラフだけどきちんと感もある団子

Point

・シンプルなシニヨンに後れ毛とアクセでしなやかさを投入!1歩間違うと、キリッとしすぎたり老けて見えてしまうシニヨン。
・曲線のついた後れ毛やアクセでちょい盛りして、レディなアクセントを。オフィスでも女性らしさを忘れずに。

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ゆるみをもたせて下の位置でむすびます。

STEP2:毛先をねじってクルっとまとめます。

STEP3:ほどけないようにしっかりピン留め。

STEP4:マジェステを飾って完成。


初出:2017年は仕事もキレイも極めたい!オフィスでもおしゃれなヘアアレンジ

記事を読む

【4】大人可愛い高めお団子

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ベース巻きをする。フェイスラインの毛束をリバース(後ろ向き)に巻く。巻いた部分の毛束を外し、毛先を巻き直す。

STEP2:その後ろの毛束はフォワード(前向き)に巻く。さらにその後ろはリバース、その後ろはフォワードと交互にくり返して巻く。全部を巻き終えたら手ぐしでざっくりほぐす。

STEP3:ソフトワックスをよく手に広げて、下から手を入れてなじませる。カールをほぐしながら、全体にワックスをいき渡らせてベース巻きは出来上がり。

STEP4:やや上を向きながら、手ぐしでタイトに整えながら髪を高い位置に集め、高い位置でゴムで結ぶ。キュッとしごく。

STEP5:落ちてる前髪はオールバックに整えピンで固定。

STEP6:毛束をねじりながら、くるっと丸めてお団子にしピンで固定。お団子の髪をところどころつまみ出す。

STEP7:右サイドの下から上へコームを押し込んで出来上がり。



初出:さりげなく女性らしさをアップ? キラキラコームを使ったすっきりアレンジ【Long編】

記事を読む

【5】三つ編みを折り込んだこなれお団子

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/


\How to/

STEP1:ベースを巻いて、前髪は横分けに。後ろの髪は下位置に集めてゴムで結びます。

STEP2:表面の髪をところどころつまみだします。

STEP3:毛束を3つ編みにします。

STEP4:結び目を押さえながら、髪をところどころつまみ出します。毛先はゴムで結びます。

STEP5:毛束を内側へ折り返します。内側をピンで固定します。

STEP6:結び目の上にべっこうマジェステを飾ります。


初出:こなれ感&きちんとしたイメージを叶える!べっこうマジェステのヘアアレンジ

記事を読む

「ハーフアップ」ロングのアレンジ【5選】

【1】おしゃれでボリュームダウンも叶うハーフアップ風

K-two青山店 チーフ

三田 知花さん

30代女性から高い支持率。好印象大人カジュアルstyle。女性同士で共感できるオシャレで好印象な【大人カジュアル】が得意です。女性ならではの目線で絶妙なバランスを計算し小顔×ラフに大人っぽくオシャレにキマるヘアを叶えます。

STEP1:毛先をワンカール
根本の癖を伸ばしながら毛先はツヤが出るようにワンカールにしておく。

こんな感じに。

STEP2:スタイリング剤を付ける
ざっくりと巻き終えたら、オイルやスタイリング剤をしっかりと付ける。

STEP3:フィッシュボーンを作る
前髪、顔周り付近の毛を取り、2つに分ける。奥側の少量の毛束を交差させるようにしてフィッシュボーンを作る。(三つ編みは3つに分けスタートですが、フィッシュボーンは2つに分けスタート)
フィッシュボーンの基本の編み方はこちらから

左右を交互に編んでいくと、このようにフィッシュボーンができます。毛先はゴムで結んでおきましょう。

STEP4:反対側も
逆側も同様に前髪+少し奥までの幅を分けとり、フィッシュボーンを作る。

こちらも、出来たら毛先はゴムで結んでおきましょう。

STEP5:2つのフィッシュボーンを合わせる
2つのフィッシュボーンが出来たら、後ろで合わせ。

クリップでガシっと挟めば完成。

簡単にできるデイリーアレンジですが、デートにもおすすめ。くせ毛や多毛もスッキリ収まりますよ。


初出:くせ毛や多毛さん必見!ボリュームダウンのフィッシュボーンアレンジ

記事を読む

【2】ねじって作る簡単なざっくりハーフアップ

The C omotesando スタイリスト

Meguさん

大人かわいい《レイヤースタイル》が得意です。可愛い系から綺麗系までお顔型に似合うバランス、おくれ毛で小顔に導きます。

STEP1:サイドの髪を取る
耳より上、耳より前ぐらいの髪を取ります。

STEP2:ねじる
クルクルとねじりながら、後ろに持って行きます。

STEP3:交差する
後ろに持ってきたら左右を交差させます。2回交差させましょう。

STEP4:バンスクリップで留める
交差させた部分をバンスクリップで挟みましょう。

STEP5:引き出す
つむじの部分を、少し押さえながら引き出してボリュームを出します。

完成。あっという間に可愛いハーフアップのまとめ髪の完成です。ただ、留めるだけでなく、ねじりを入れることでお洒落感アップ。


初出:誰でも3分で出来る♪バンスクリップを使ったまとめアレンジ

記事を読む

【3】繊細で華やかなフィッシュボーンのハーフアップ

AFLOAT D’L (アフロート ディル)スタイリスト

浜田 恵里さん

日常生活でも可愛いナチュラルな韓国ヘアから、k‐popアイドルのような髪型まで。韓国ヲタクだからこそ提案・再現できるヘアスタイルのオーダーが大人気です。

STEP1:まずは32mmのアイロンでミックス巻きに
32ミリのカールアイロンで毛先にしっかり巻きをつけながら全体的にふんわりとなるようにミックス巻きしていきます。表面も巻きをプラスするとさらに可愛くなります!巻終わったら全体的にお好きなスタイリング剤をつけます。(ハードスプレーのように固めてしまうものはNG)

STEP2:左右でフィッシュボーン編みを
サイドの髪を少し取り、左右でフィッシュボーンで編みます。顔の横なのでフィッシュボーンしやすいです。程よい長さまで編んだらゴムでそれぞれ留めます。
※フィッシュボーン編みとは髪を2つのブロックに分け左右交互に編み込んでいくこと、三つ編みの要領と同じですが、3つでなく2つで編んでいくイメージ。

STEP3:ゆるくほぐしてからまとめる
左右のフィッシュボーンを均等につまんでゆるくほぐしてから、2本のフィッシュボーンを後ろにもっていき、1つにしてハーフアップのように結びます。

STEP4:結び目部分を隠す
ゴムの部分を隠すため、結んだ毛先の1パネルをゴムに巻きつけてピンでまとめてあげると更に可愛く、上級者アレンジになります!

全体的に巻きが足りないところや、顔周りも巻いて完成です!
顔の近くでフィッシュボーンするので初心者さんでも自分で簡単にアレンジしやすいので、特別な日やデートなどでも是非皆様にも試していただきたいです。


初出:どんなシチュエーションでもOK♪フィッシュボーンのハーフアップアレンジで可愛さ爆発

記事を読む

【4】簡単でカジュアルなお団子ハーフアップ

SINCERELY ディレクター

唐沢ゆりこさん

大人可愛いアレンジの天才!20代から60代まで幅広い世代のニーズにお応え致します。もっと自分を好きになるスタイルづくりを提案させていただきます。

STEP1:オイルもしくはバームを髪全体になじませる
髪全体に、オイル又はバームを馴染ませてから、分け目をジグザグにします。(コームの先端がない場合は先が少し尖ったものを代用してもOK)

Point

分け目はジグザグに

STEP2:耳上の髪をまとめて結ぶ
耳上の髪を取り、手櫛で後ろに流していきます。この時、分け目のあたりから弧を描くような毛流れにします。

Point

毛流れは弧を描くように

STEP3:ゴムで結びお団子を作る
ゴムで結びます。この時、毛先を最後まで通しきらないように髪で輪をつくった状態で留めます。

STEP4:ほぐしてこなれ感を出す
全体的に軽くほぐしていきます。ゴムの結び目あたりから、徐々にほぐすようにすると、綺麗にできます。この時、トップの部分もふんわりするように程よく引っ張りましょう。(引っ張りすぎると面長に見えてしまうので注意!)

Point

軽くほぐす

完成。無造作感がこなれ度◎。



初出:押さえるポイントはたったの3つ!誰でもできる簡単お団子ハーフアップ

記事を読む

【5】上品なくるりんぱハーフアップ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:6:4の割合で分け目をとったら、顔まわりの毛束をねじる。

STEP2:ゴムで結んでハーフアップにする。

STEP3:毛束を結び目の奥へ入れ込みくるりんぱをし、毛束をしごく。

STEP4:両側の耳上の毛束を結び目より低い位置でゴムで結び、ハーフアップに。

STEP5:ふたつの毛束をまとめて、くるりんぱする。

STEP6:ゴムをバレッタで隠して完成!

【SIDE】

 

【BACK】

 

 


初出:梅雨のヘアアレンジ~小顔効果も抜群のAラインハーフアップ~

記事を読む

「まとめ髪」ロングのアレンジ【4選】

【1】おくれ毛を巻いた三つ編みポニー

トップスタイリスト

佐藤梨花さん

大人ヘアアレンジ・柔らかいカラー20代女性支持率No1。外国人の地毛のような、柔らかい質感のカラーが得意。ハイライトやグラデーションなどのデザインカラーもお任せください。

STEP1:ポニーテールを作る
全体にしっかりオイルを馴染ませ、やや高めのポニーテールを作る。オイルをなじませておくと、まとまり感が出て、アレンジしやすいです。

STEP2:三つ編みを作る
三つ編みを作り、毛先を結ぶ。結び目は、ゴムに毛先の髪を巻き付けて、同じゴムに入れ込み写真のようにすると、結び目が隠れてきれいに見えます。

STEP3:ほぐす
三つ編みを軽くほぐし、毛先をアイロンで巻く。ほぐすときは崩れないように抑えながら優しくやるのがポイント。

おくれ毛を巻き、ポニーフックをつけて完成。



初出:ポニーフックを使ったこなれ三つ編みアレンジ

記事を読む

【2】繊細なまとめ髪フィッシュボーンアレンジ

K-two青山店 チーフ

三田 知花さん

30代女性から高い支持率。好印象大人カジュアルstyle。女性同士で共感できるオシャレで好印象な【大人カジュアル】が得意です。女性ならではの目線で絶妙なバランスを計算し小顔×ラフに大人っぽくオシャレにキマるヘアを叶えます。

STEP1:ワックスをもみ込む
何もしてない素髪からスタート(結んでしまうので後ろ髪はアイロンやブローはしなくても大丈夫)。バームワックスを枝豆2個分程手に取り、手の体温で温めまてから髪に付けましょう。温めたら、ワックスを十分に手のひらで伸ばし、髪の毛全体に馴染ませていきます。(パサっとしやすい箇所中心に付けていきます)。

量はこのぐらい。

STEP2:1つにまとめる
ワックスをつけ終えたら一つに結ぶ。(ほぐさずにで大丈夫です)。

STEP3:結び目を隠す
ゴムを隠すために少量の毛束を取りゴムに巻き付け、ポニーテールしたゴムの中に入れるように隠していきます。

結んだゴムに指を入れておいて。

毛が下に行くように通して留める。

STEP4:フィッシュボーンを作っていく
毛束を二つに分けて。

二つに分けて持ったまま、反対側の毛束の”奥側”を少しすくって合体させます。ポイントは、奥から持ってくるのが大事!人差し指で編み物をするように取るとスムーズにできます。

左右交互に。2つで編んでいくのがフィッシュボーン。下まで編み終えたら、ゴムで結びましょう。

STEP5:ストレートアイロンで整える
最後、前髪ともみあげのみストレートアイロンでつやんとさせます。

もみあげは少量引っ張りだして、根元→毛先ストレートアイロンを通して後毛として出します!

こんな感じに。

STEP6:前髪もストレートアイロンを
前髪は、サーっと一通し。

完成。難しそうに見えるけど実は簡単に出来るので試してみてください!


初出:人気のフィッシュボーン!基本の作り方をご紹介♪寝癖のままでもできちゃう

記事を読む

【3】巻き付けて作るまとめ髪アレンジ

フリーヘアメイクアーティスト

武藤綾乃さん

とにかくアレンジが大好きですInstagramには簡単にできるセルフアレンジを載せています。美容師として10年間務めていたので、似合わせも得意です!1人1人に似合わせた、ヘアメイクをご提案します。

STEP1:1つに縛る
低めの位置で一つに縛ります。

STEP2:ゴムに巻き付ける
片側の毛を少しとり、STEP1のゴムの上に巻き付けていきます。

STEP3:毛先を結ぶ
巻き付け終わったら毛先をゴムで固定させます。こんな感じになります。

STEP4:再度STEP2からSTEP3の工程を
さらにSTEP2からSTEP3の工程をもう一度行います。

STEP5:新しいゴムを引っかける
新しいゴムを用意し、STEP4で縛ったゴムに引っ掛けます。その後、下にずらしながら結んでいきます

下の方の部分はくねくねなるようにするのがポイント。ずらしながら結んだゴムの間を少し引き出したら完成。

周りとは被らない、うねうねアレンジ。ヘアアクセサリーをつけたらさらにお洒落感倍増。


初出:巻き付けて作る♪編み下ろしアレンジで人とは被らないヘアに

記事を読む

【4】ねじってふんわりしゃれ感を出したまとめ髪

The C omotesando スタイリスト

Meguさん

大人かわいい《レイヤースタイル》が得意です。可愛い系から綺麗系までお顔型に似合うバランス、おくれ毛で小顔に導きます。

STEP1:トップの部分の髪を取る
てっぺんの毛を取り毛先までねじる。

STEP2:髪を引き出して仮留め
毛先から所々髪の毛の表面を引き出して。

仮留めしておきます。

STEP3:サイドの髪も同様に
耳上の髪の毛もねじり引き出して留めておく。

STEP4:逆サイドも
逆サイドも同様引き出して留めておく。

STEP5:全部をまとめる
ねじった毛が解けぬようまとめながらクリップをはずして、襟足も一緒にまとめる。

STEP6:バランスを取るように引き出す
ねじった以外の所を少し引き出してバランスをとる。

完成。ゴム隠しをしたり、飾り付きのゴムを使えばお洒落度UP。


初出:ゴム1本!ねじって結ぶだけでできるローポニトリプルねじりヘア

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事