ヘアアレンジ・髪型
2021.7.10

髪飾り・ヘアアクセサリー【種類・使い方】26のヘアアレンジ術

\"\"

ヘアアクセサリーってどんな種類がある? 主な種類とそれぞれのヘアアクセサリーを使ったアレンジ方法をご紹介します。お気に入りがきっと見つかりますよ。

ヘアアクセサリーの【主な種類】

※写真のアイテムは取材当時のもので現在販売が終了しているものもあります。

【1】クリップ

挟むだけの簡単なヘアアクセ。三角クリップなど形やデザインはさまざま。髪を一気に挟めるのでまとめ髪にもおすすめ。

初出:3角クリップでこなれトレンドヘアアレンジ【ミディアム編】

記事を読む

【2】バレッタ

留めるだけの簡単なヘアアクセ。パールやリボンがついたものなどこちらもデザインはさまざま。ホールド力があるので髪をタイトにしたい時にもおすすめ。


初出:おしゃれバレッタを使ったエレガントなヘアアレンジ法

記事を読む

【3】マジェステ

まとめた髪にかぶせてスティックを挿すヘアアクセ。大人の女性らしい上品な印象に。着物や浴衣などの和装にもおすすめ。


初出:べっこうマジェステできちんとヘアアレンジ【動画で紹介!】

記事を読む

【4】コーム

櫛がついた挿すタイプのヘアアクセ。まとめ髪部分はもちろんサイドにも挿せるのがポイント。


初出:ミディアムヘアにおすすめ! キラキラコームを使った上品&こなれ感ヘアアレンジ

記事を読む

【5】リボン

可愛くなりすぎず、さりげないスタイルなのでリボンの色を選べばどんな年齢の人にでも似合うこと間違いなし!ファッションとリボンの色をコーディネートすればお洒落度◎。


初出:簡単3STEPで出来る♪大人可愛いリボンアレンジ

記事を読む

【6】ひも

おしゃれな人たちの間で人気沸騰中のひもアレンジは、ただ巻きつけるだけで一気に今っぽく! 大人がトライするなら、ひもの色は髪になじみやすいダークカラーを。素材は上質感のあるレザーなどがおすすめ。


初出:【簡単ヘアアレンジ】ひとつ結びをチェンジして、今っぽい小粋なスタイルに変身!

記事を読む

【7】カチューシャ

頭にのせるだけでおしゃれになるヘアアクセ。ダウンスタイルにもアレンジヘアにもおすすめ。色や素材も豊富。


初出:眉毛が消えてしまう、前髪のセットの時短…どうしたらいい?|“前髪と眉”こうするともっとイイ!

記事を読む

【8】スカーフ

選ぶスカーフによってポップにもエレガントにも早変わり。ファッションと合わせてみればお洒落度アップ!長さがあるので髪と一緒に結んだり使い方も色々。


初出:簡単4STEPで完成♪スカーフ三つ編みで上品エレガントな大人アレンジ

記事を読む

【9】バンダナ

頭に巻く、リボンのように使うなど、スカーフと同じく結んで使バンダナ。よりカジュアルな印象のアレンジにしたい時におすすめ。

【10】ヘアバンド・ターバン

カチューシャと同じような使い方が一般的ですが、違いは素材と首の後ろまで輪っか状になっていること。カチューシャがこめかみ部分にあたるのが苦手な人はこちらがおすすめ。布製でできているものが多いためいろいろな使い方ができる。


初出:アースカラーヘアバンドを使ってあかぬけヘアに? ざっくりハーフアップアレンジ

記事を読む


初出:お団子ヘアを“ターバン”で今どきに!広がりやすい髪質もすっきり【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.70】

記事を読む

【11】飾り付きゴム

その名の通り飾り付きのヘアゴム。普通のゴムと違い、ファッションに合わせてコーディネートできるのがお洒落なポイント。


初出:トップのボリュームをキープしつつヘアゴム2本使いで飾りを“映え”させる!|顔の丸みもカバーするポニーテールテクニック【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.89】

記事を読む

「クリップ・バレッタ・マジェステ」の使い方・アレンジ法【7選】

【1】2つの「クリップ」がアクセントのハーフアップ

ヘアサロンtricca銀座店 アシスタント

高桑えむさん

銀座にあるヘアサロン『tricca』でスタイリストデビューを控えているアシスタント。ヘア悩みと向き合い、ロジカルな考え方で解消するのが得意。

\How to/

STEP1:耳より1cm上から髪を取る
「耳上からサイドの髪をまとめるとフェースラインが強調されてしまうので、耳より1cm分の髪を残してハーフアップにします」(高桑さん/「」内以下同)

STEP2:ヘアゴムで結んでおだんごに
「STEP1で取った髪をヘアゴムで結びます。最後の毛束はヘアゴムを通し切らずに、おだんごに。毛先が下に向くようにして、後ろの髪となじませます」

STEP3:トップの髪をつまみ出してラフに
「片手でSTEP2の結び目を押さえながら、もう片方の手でトップの髪を少しずつ引き出してラフに崩します」

STEP4:前髪の中央のみ後ろで留める
「前髪が目の下くらいの長さで邪魔になるので、中央部分の毛束のみ後ろに持っていきます」

「結び目の上で、前髪を留めるようにクリップピンを挟みます。もうひとつのクリップピンは飾りとして、結び目の横の位置に。ふたつのクリップピンの向きが揃わないようにするのが、後ろから見たときにこなれた感を出すコツです」

STEP5:顔まわりの髪を外巻き&縦巻きで動きを出す
「前髪は外巻きにすると、伸びかけでもうっとおしさが半減します」

「サイドに残した髪は縦巻きにして、顔まわりにふんわりと柔らかな動きをつけます」

完成!
ハーフアップにすることで、ハチの膨らみが気にならず軽やか。顔まわりのゆるやかなウェーブのおかげで、余裕を感じるラフでおしゃれな仕上がりに。

ふたつのクリップピンがアクセントになって、後ろから見てもハーフアップが華やか。


初出:ボリュームを抑えつつ小顔効果を狙う!|顔まわりラフなこなれハーフアップテク【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 123】

記事を読む

【2】「3角クリップ」を使ったアップアレンジ

Point

ひとつ結びをぐるっとねじって留めた、リラックス感たっぷりのおうちアレンジも、トレンドアクセがあればたちまち気の利いた印象に! 誰でもできるスタンダードな形だからこそ、アクセで差をつけるのが大人女子のテク。

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/
STEP1:ベース巻きをする
フェイスラインの毛束をリバース(後ろ向き)に巻く。その後ろの毛束はフォワード(前向き)に巻く。その後、リバース、フォワードと交互に繰り返して巻く。

2020-08-18_1

STEP2:カールをほぐしながら全体にワックスを行き渡らせる
すべてを巻き終えたら手ぐしでほぐす。ワックスを手にのび広げ、下から手を入れ髪になじませる。

2020-08-18_6

\ワックスはこれくらい/

2020-08-18_5

STEP3:手ぐしで後ろで一つにまとめる

2020-08-18-21-06-11_1

STEP4:髪をつまみ出す
結び目を押さえながら、髪をところどころつまみだす。毛束の一部をゴムに巻きつけ、ピンで固定する。

2020-08-18-21-06-11_2

2020-08-18-21-06-11_3

STEP5:毛束をまとめてとめる
毛束をくるりとまとめ、毛先は残したまま3角クリップでとめる。

2020-08-18-21-06-11_4

STEP6:完成
スプレーを手につけ、前髪を分けて整えて完成。

2020-08-18-21-06-11_5

初出:3角クリップでこなれトレンドヘアアレンジ【ミディアム編】

記事を読む

【3】「3角クリップ」の3つ編みクリップ留め

人気ヘアサロン『N.Mist』

YU-Uさん

東京恵比寿にあるヘアサロン『N.Mist』にてスタイリストとして活躍。リアリティのある簡単こなれアレンジのエキスパート。『Hair Arrange Lesson』(主婦の友社)、『ヘアゴム1本のゆるアレンジ』(セブン&アイ出版)も話題。

Point

後ろサイドに編んだ3つ編みを、もう片サイドでクリップで留めただけ。いつもと違う分け目にして片サイドをすっきりさせれば、新鮮な気持ちで仕事をこなせそう!

\ランダム巻きをべースに!/
鉢下を全体的に緩く巻き、後ろの表面には3毛束くらい縦巻きのくるっと立体的なカールをプラス。柔らかい毛流れが出て、こなれ感アップ。

\How to/

STEP1:後ろのサイドめで髪をややきつめに3つ編みにし、毛先は内側に折り曲げてゴムで留める。

STEP2:3つ編みの毛束をランダムに緩くほぐした後、もう片サイドに流し、耳後ろ辺りの髪の中に入れ込んでクリップで留める。


初出:ヘアクリップひとつでおしゃれ3つ編みヘアに♪|1週間アレンジ

記事を読む

【4】メリハリバランスがスタイリッシュな「バレッタ」アレンジ

\How to/

STEP1:緩めの動きをつけてから7:3の割合に分ける
32~38mmのヘアアイロンで全体的に緩く巻いてほぐす。 根元がつぶれないように注意しながら手ぐしを入れ、髪全体を7:3の割合にざっくり分ける。

STEP2:コームでとかしてからジェルをなでつける
毛量が少ない方の毛束の根元~中間をコームでとかして面を整える。 やや固めのジェルワックスを手のひらでなでつけタイトにホールド。毛先側にはつけない。

STEP3:シンプルなデザインのバレッタを耳の上下へオン
耳を挟むように上下へバレッタをつけ、よりタイトに押さえつけながら華やかさをプラス。 反対側と毛先を仕上げに軽くもみ込み、ボリュームをつけて完成!

【SIDE】

【BACK】


初出:おしゃれバレッタを使ったエレガントなヘアアレンジ法

記事を読む

【5】「バレッタ」を使ったロングのダウンスタイルアレンジ

ヘアサロンKATE スタイリスト

MAKOさん

表参道の人気ヘアサロン『KATE』のスタイリスト。美容師歴9年。自身が好きなウルフカットやパーマ、透明感のあるヘアカラーはおまかせあれ。

STEP1:襟足の髪を内巻きにねじっていく
「サイドに髪を流すときは、襟足の髪をねじっておくとまとまりやすくなります。指1本ほどの襟足の毛束を取り、流したい方へ向かって内巻きにねじります。ねじりを加えることで、後からつけるピンやバレッタもしっかり留まります」(MAKOさん/以下「」内同)

STEP2:アメピンでねじりを固定する
「STEP1でねじった毛束を、襟足の根元で留めます。アメピンを髪と垂直になるように差し込みます」

STEP3:髪を耳にかけてゆるっとルーズな雰囲気に
「パーマをかけているので、サイドに流す方の耳上の髪がタイトよりも、ゆるっとルーズにした方がバランス◎。STEP2で留めたアメピンを片手で押さえながら、耳上の髪を少しずつ引き出します」

STEP4:バレッタでしっかりと固定する
「仕上げに、長細いバレッタでサイドに流した髪を固定します。バレッタを止める位置は、耳の後ろから斜め上方向がしっかりと留められてベストです」

完成。
ダウンスタイルでも、髪を横に流しているだけですっきりと軽やかな印象に。片側にまとまった毛束も、色っぽさを後押し。

後ろから見ると…


初出:絶壁をカバーしつつ色っぽさも♪ |ダウンスタイルでもすっきり見えるサイド流しアレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 103】

記事を読む

【6】「マジェステ」を使ったサイドハーフアップ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ベースを巻く。フェイスラインの毛束をリバース(後ろ向き)に巻く。その後ろの毛束はフォワード(前向き)に巻く。さらにその後ろはリバース、その後ろはフォワードと交互にくり返す。

STEP2:全部を巻き終えたら手ぐしでざっくりほぐす。

STEP3:ソフトワックスはこのくらい。手に広げて、下から手を入れてなじませる。カールをほぐしながら、全体にワックスを行き渡らせれば、ベース巻きの出来上がり。

STEP4:顔周りの髪を残してハチ上の髪を左寄せのハーフアップにする。

STEP5:結び目を押さえながら、表面の髪をところどころつまみ出す。

STEP6:毛束をねじりながら丸め、ピンで固定。

STEP7:お団子の上にべっこうマジェステを飾る。

STEP8:指にキープスプレーをつけて、前髪を横分けにして整えて完成。


初出:べっこうマジェステできちんとヘアアレンジ【動画で紹介!】

記事を読む

【7】「マジェステ」がポイントの3つ編みシニヨン


\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ベースを巻いて、前髪は横分けに。後ろの髪は下位置に集めてゴムで結びます。

STEP2:表面の髪をところどころつまみだします。

STEP3:毛束を3つ編みにします。

STEP4:結び目を押さえながら、髪をところどころつまみ出します。毛先はゴムで結びます。

STEP5:毛束を内側へ折り返します。内側をピンで固定します。

STEP6:結び目の上にべっこうマジェステを飾ります。


初出:こなれ感&きちんとしたイメージを叶える!べっこうマジェステのヘアアレンジ

記事を読む

「コーム」の使い方・アレンジ法【5選】

【1】美人度が増す片寄せアレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:9:1のかきあげヘアに
髪をざっくりとかきあげて、9:1の分け目で髪の毛を分ける。

STEP2:耳横の髪をねじる
片方だけ耳横の髪をねじりピンで地肌に沿うようにしっかり留める。

STEP3:コームをつける
ねじって留めた部分のすぐ後ろにコームを縦に挿して固定して完成。

完成。


初出:ヘアとメークでなりたい顔になる!~忘年会にぴったり!頼れる愛され美人にトライ~

記事を読む

【2】コームと相性は良いくるりんぱアレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:耳を隠しながら後ろでまとめる。下位置でひとつに結ぶ。

STEP2:結び目の上に穴を開け、毛束を上から入れる。

STEP3:結び目をキュッとする。

STEP4:襟足のねじり部分を広げてほぐす。

STEP5:お好みでくるりんぱした上にコームを挿し込む。

完成!

【Front】

【Back】


初出:女同士の忘年会&新年会に!トレンド×コワザで作るおしゃれヘア

記事を読む

【3】アンバランスが可愛いかきあげアレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ベース巻きをする。フェースラインの毛束をリバース(後ろ向き)に巻く。その後ろの毛束はフォワード(前向き)に巻く。さらにその後ろはリバース、その後ろはフォワードと交互にくり返し巻いていく。

STEP2:全部巻き終えたら手ぐしでざっくりほぐす。

STEP3:ソフトワックスはこのくらい。よく手に広げ、下から手を入れてなじませる。カールをほぐしながら、全体にワックスを行き渡らせる。これでベース巻きが完成。


STEP4:フロントの左側をかき上げてから、後ろに向けてねじり、ピンで固定。

STEP5:指にキープスプレーをつけてフロント部分を押さえる。

STEP6:フロントの表面の髪をところどころつまみ出す。

STEP7:左の顔周りの髪を残して耳にかける。かき上げた部分に下から上へコームを押し込み完成。



初出:ミディアムヘアにおすすめ! キラキラコームを使った上品&こなれ感ヘアアレンジ

記事を読む

【4】後ろ姿もこなれて見えるまとめ髪

\まずはベース巻き/

STEP1:全体を外巻きにする
細めに毛束を取って外側にねじり、コテで挟んで外巻きに。ニュアンスをつけるだけなので、キレイに仕上げなくてOK。多少巻いていない毛束があっても大丈夫!

STEP2:トップの表面を軽く巻く
せっかくのアレンジも、トップがペタっとしていると完成度が急降下。ふわっとボリュームを出すために、ガイド部分の毛束を細かく取り、写真のようにひと巻きして!

巻き終わるとこんな感じ!

STEP3:セミウエットスプレーを振る
アレンジをおしゃれに見せるキモは、後れ毛&結んだときに表面に出る毛束感。必ずスタイリング剤を仕込むのを忘れずに。表面だけでなく、内側からもスプレーを。

STEP4:くしゃっともみ込む
STEP3のスタイリング剤を髪全体になじませるように、くしゃっともみ込む。これをすることで、ゴムやピンの留まりが良くなり、アレンジに適した質感に。

\How to/

STEP1:耳の高さでひとつに結ぶ
前髪を分け取ったら、全体を耳の高さでまとめてゴムできつめに結ぶ。女っぽい仕上がりを追求したいなら、前髪は斜めに流すのがおすすめ。

STEP2:ゴムを下にずらす
ゴムを毛先方向にぐいっとずらす。ゴムがそのまま取れてしまわないよう、もう一方の手で先端を持つとやりやすい。写真くらいに毛先を残して。

STEP3:ゴムを巻き込むようにねじる
ゴムを指でつかみ、上に持ち上げながら内側にぐるぐるとねじり切る。手首を返しながらすると片手でも簡単。

ここまでねじる!

STEP4:ピンで留める
写真のように、ピンを上から下へ挿す。ねじった髪を拾いながら地肌に沿わせるように挿すと、しっかり固定される。ピンは3本くらいでOK!

STEP5:全体の毛束を引き出す
表面の毛束を引き出す。ねじった部分も忘れずに。ピンだけで作る夜会巻きと違い、始めにゴムでまとめたことで、引き出してもくずれにくい!

STEP6:コームを挿す
後ろからも前からもちらっと見える位置にコームアクセをオン。巻き込み部分の縦ラインに沿って挿すのではなく、あえてずらすのがこなれて見せるポイント。

完成!




初出:結んでねじって留めるだけ! おしゃれ夜会巻きのヘアアレンジ方法

記事を読む

【5】ゆるっと感がおしゃれな低めお団子

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:直毛ぎみの人はヘアアイロンを使って内巻きと外巻きをランダムにミックスし、ゆるい動きを全体につける。

STEP2:両側のこめかみの毛束を同時にねじり、ゴムで束ねてハーフアップにする。

STEP3:くるりんぱ(毛先を結び目の奥へ入れ込む)をしたら、毛先をしごく。

STEP4:髪全体をまとめたら、その毛束を折ってゴムで挟み、お団子にする。

STEP5:仕上げにヘアコームをつける。

完成!


初出:ゆるっと見えてくずれにくい♪梅雨にこそ挑戦したいヘアアレンジ【動画つき】

記事を読む

「リボン・ひも」の使い方・アレンジ法【3選】

【1】「リボン」のカチューシャ風まとめ髪

SINCERELY ディレクター

唐沢ゆりこさん

大人可愛いアレンジの天才!20代から60代まで幅広い世代のニーズにお応え致します。もっと自分を好きになるスタイルづくりを提案させていただきます。

STEP1: 顔まわりの毛束以外を一つに結ぶ
位置を気持ち低めで結ぶのがポイント。

STEP2:26mmのカールアイロンで、顔まわりを巻く
アイロンで巻いたら結んだ下の部分の束を軽くくずしておく。

STEP3: リボンを頭に沿うように合わせゴムの結び目に巻きつけとめる
ぐるぐると程よい長さが残るまで巻いて内側で結ぶ。リボンは幅が細めのものを選んだほうが頭に馴染みやすい。

完成。

顔回りのおくれ毛を残して巻いておくことで動きも出るし、こなれ感も。


初出:簡単3STEPで出来る♪大人可愛いリボンアレンジ

記事を読む

【2】こなれ感のある「ひも」を使ったぐるぐるひとつ結び

【BEFORE】
後れ毛を出しすぎたり、カール感が主張したひとつ結びは、どこか古い印象に。旬なヘア小物を取り入れたり、顔周りの髪のニュアンスだけを変えることで、“ただ結んでいる”だけじゃない、今っぽい小粋なひとつ結びスタイルに変身させて。


Point

おしゃれな人たちの間で人気沸騰中のひもアレンジは、ただ巻きつけるだけで一気に今っぽく! 大人がトライするなら、ひもの色は髪になじみやすいダークカラーを。素材は上質感のあるレザーなどがおすすめ。

\How to/

  1. クロス巻きは子供っぽい印象になりやすいので、巻きつけるだけにしてすっきりと。
  2. ひもの結び目を下側に作ることで、こなれ感が。


初出:【簡単ヘアアレンジ】ひとつ結びをチェンジして、今っぽい小粋なスタイルに変身!

記事を読む

【3】おしゃれに差が出る「革ひも」アレンジ

\How to/

  1. 全体の毛をコームでとかしきっちり面を整えながら髪をひとつに集め、襟足の位置でタイトに結ぶ。
  2. 結び目に黒の革ひもをくるくると幅広に巻きつける。
  3. 前髪もストレートでオイルなどで束感をつけてパラパラ落とす。


初出:浴衣の髪型|ローポニーテールで上級おしゃれ女子に変身♪

記事を読む

「スカーフ・バンダナ」の使い方・アレンジ法【4選】

【1】「スカーフ」を編み込んだエレガントな三つ編み

SINCERELY ディレクター

唐沢ゆりこさん

大人可愛いアレンジの天才!20代から60代まで幅広い世代のニーズにお応え致します。もっと自分を好きになるスタイルづくりを提案させていただきます。

\How to/

STEP1:髪全体にオイルをなじませる
髪全体に、オイルを馴染ませる。直毛の人は、32ミリのカールアイロンで、ワンカールくらい巻くとやりやすい。

STEP2:耳上の髪を結ぶ
耳上の髪を半分ゴムで結ぶ(根元から1から2センチぐらい下の位置がよい)

STEP3:スカーフを通す
結び目の上の部分にスカーフを半分通す。

STEP4:スカーフと髪を三つ編みに
スカーフを髪と一緒に三つ編みしていく。毛先近くまできたらナイロンゴムで留め完成。

完成。
可愛すぎない大人上品な三つ編みアレンジの完成。


初出:簡単4STEPで完成♪スカーフ三つ編みで上品エレガントな大人アレンジ

記事を読む

【2】大人な「スカーフ」を使ったハーフアップ

\How to/

STEP1: アイロンで毛先を外ハネに巻く
26.5ミリのカールアイロンで毛先を軽く外ハネに巻き、巻き終わったら全体にオイルかバームを馴染ませ扱いやすくします。

STEP2: 耳上あたりの髪半分をゴムで結ぶ
ハーフアップぐらいの毛量(自分の毛量の半分ぐらい目安)を耳上あたりからまとめて取り細いナイロンゴムで結ぶ、トップを引き出すようにしてほぐします。(ほぐしすぎないように気をつけて)

STEP3: 2、3か所結ぶ
写真のように一定の間隔でナイロンゴムで2、3箇所を留める。

STEP4:スカーフを巻き付けていく
トップの結び目にスカーフを巻き付けて、ずれないように細いナイロンゴムで留める。そして、下に向かって左右交互にスカーフを巻き付けていく。毛先まで来たら細いナイロンゴムでスカーフを留める。

完成。毛先の遊び具合も、最初に巻いたことで出るのでこなれ感◎


初出:簡単にできちゃう♪大人おしゃれなスカーフアレンジで脱マンネリヘア

記事を読む

【3】意外と簡単!「スカーフ」を使ったボブ風アレンジ

STEP1:アイロンで巻いてゴムで束ねる
26.5ミリのアイロンで毛先と表面のみ根元から巻き、ゴムで束ねてスカーフを巻き付ける。

STEP2:内側にくるりと入れ込む
ゴムの部分を内側に巻き込みながら、襟足まで持ってきて、スカーフを上に持ち上げる。この時、首幅の中心にきちんと結び目部分を持ってくることできれいに統一された襟足のように見えるので気を付けましょう。

STEP3:スカーフを交差する
スカーフを頭の上で交差させ襟足に持ってくる。

STEP4:スカーフを結ぶ
襟足でスカーフを止める。リボン結びでもかた結びでもOKですがあまり結び目がポッコリしてしまわないようにすること。そうすることで後ろ姿のシルエットがボコッとならずにきれいに見える。

完成。清楚なボブヘアに大変身。


初出:切らずにレングスチェンジ♪簡単4STEPのスカーフアレンジでロングからボブになれる

記事を読む

【4】アウトドアにおすすめ「バンダナ」のカチューシャ風アレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ハチ上の髪を分けてまとまる。

STEP2:顔周りの毛束をアイロンでフォワード巻きに。

STEP3:その後ろの毛束はリバース巻きに。ハチ下を交互に巻いたらハチ上も交互に巻く。

STEP4:1円玉量のワックスを手に広げる。

STEP5:髪の内側から手ぐしでなじませてベースが完成。

STEP6:前髪を6:4に分け、多い側の前髪を少しねじり上げてピンで留める。

STEP7:バンダナを折ってねじる。

STEP8:耳の上部が隠れるように通して前で結ぶ。

STEP9:結び目の先を入れ込む。

STEP10:指で毛先を逆毛にし、顔周りをほぐしてできあ上がり。


「カチューシャ・ヘアバンド・ターバン」の使い方・アレンジ法【4選】

【1】「カチューシャ」だから簡単!アップアレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:くるりんぱハーフアップにしてから髪全体をまとめる。このとき、毛先は抜かずに残しておく。

STEP2:残しておいた毛先をポニーテールの根元に巻きつける。

STEP3:形を整え、結んだ根元から毛束を出す。

STEP4:カチューシャをつけて頭の上部分の毛束をだして完成。


初出:キャンプやバーベキュー…アウトドアにもおしゃれ?ヘッドバンドを使ったヘアアレンジ【動画つき】

記事を読む

【2】「ヘアバンド」のナチュラルなお団子アレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

STEP1:顔周りの髪を残し、耳にかける。

STEP2:首に通したヘアバンドを生えぎわの、少し奥につける。

STEP3:ジェルワックスを手に取り、髪全体になじませる。

\量はこのくらい/

STEP4:ハチ上の髪を手ぐしで後ろにまとめ、おだんご状にゴムで結ぶ。

STEP5:結び目を押さえながら、表面の髪のところどころをつまみ出す。

完成。


初出:アースカラーヘアバンドを使ってあかぬけヘアに? ざっくりハーフアップアレンジ

記事を読む

【3】アウトドアにもぴったり「へアバンド」の大胆アップ

\How to/

STEP1:フロントは生え際よりやや後ろ、サイドは耳の上がほんの少し隠れる位置に合わせてヘアバンドをつけておく。

STEP2:後ろの髪を高い位置でひとつに結んでから、毛束をねじって丸めてピン留め。表面の髪を部分的につまみ出してくずす。

完成。


初出:アウトドアシーンにもぴったり?ヘアバンドを使った高めのお団子~ヘアアレンジ~

記事を読む

【4】広がりやすい髪質もすっきり「ターバン」アレンジ

STELLAR HOLLYWOOD PR

立花朋実さん

本誌でもおなじみのアクセサリーブランド“ステラハリウッド”のPR。立花さん愛用のヘアアクセサリーは、ステラハリウッド公式サイトで購入可能。

STEP1:トップや毛先にワックスをなでつける
「両手のひらにワックスを広げてから、髪をまとめます。ヘアゴムで結ぶ前に、トップやサイドにワックスをなでつけるようにすると、まとめやすく、崩れにくくなります」(立花さん/以下「」内同)

「手のひらに残ったワックスを、毛先にもなじませます。毛先がまとまって、お団子が作りやすくなります」

STEP2:ヘアゴムに最後まで通さないでお団子の土台に
「髪を結ぶ位置は、お団子が正面から見えるくらいの高さ。ヘアゴムで結んでいきますが、最後は髪を通しきらず、輪にしてお団子の土台にします」

STEP3:毛先を巻きつけてヘアゴムに入れ込む
「STEP2:で残した毛先をねじりながら、ヘアゴムの結び目にまきつけていきます。毛先はSTEP2で留めたヘアゴムに入れ込んで留めます」

STEP4:さらにヘアゴムをつけて飛び出した髪を押さえる
「ヘアゴムをもうひとつ使い、飛び出ている毛を押さえるように留めます。これでお団子をしっかりと固定」

STEP5:前髪の分け目を隠すようにターバンをオン
「ターバンをのせる位置は、前髪の分け目の上がバランス◎」

完成!
コンパクトなお団子が今っぽく、ターバンとのバランスが◎。落ち着いた色のターバンで大人っぽさもキープ。

サイドから見ると…

\使用アイテム/

「オーガニックだから頭皮についても安心。ほどよいホールド感とツヤ感もお気に入り」
プロダクト ヘアワックス

価格容量
¥2,178 42g

初出:お団子ヘアを“ターバン”で今どきに!広がりやすい髪質もすっきり【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.70】

記事を読む

「飾り付きゴム」の使い方・アレンジ法【3選】

【1】フリンジゴムを使ったサイド3つ編み

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ベースを巻く。フェイスラインの毛束をリバース(後ろ向き)に巻く。その後ろの毛束はフォワード(前向き)に巻く。さらにその後ろはリバース、その後ろはフォワードと交互にくり返す。

STEP2:全部を巻き終えたら手ぐしでざっくりほぐす。

STEP3:ソフトワックスはこのくらい。手に広げて、下から手を入れてなじませる。カールをほぐしながら、全体にワックスを行き渡らせれば、ベース巻きの出来上がり。


STEP4:前髪を真ん中でざっくり分ける。前髪の毛先を外向きに巻く。

STEP5:トップ右側の毛束をとり、三つ編みにして、毛先はゴムで結ぶ。

STEP6:結び目を押さえながら、髪をところどころつまみ出し、結び目にフリンジゴムをつけたら完成。



初出:いつもの着こなしをネイティブな雰囲気に♪ フリンジゴムを使った旬ヘアアレンジ

記事を読む

【2】リボン付きゴムの三つ編みアレンジ

ヘア&メイクアップアーティスト

高橋 里帆さん

「ハッピーになれる大人メイク」を得意とし、 女優からの指名も多数。スキンケアに関しても 造詣が深い美肌のもち主。
関連記事をチェック ▶︎

\高橋さん愛用のヘアゴム/
NYのヘアアクセサリーブランド「Jennifer Ouellette(ジェニファーオレット)」のヘアゴム。

「いろいろな柄があって可愛いので、50個くらい持っています! きつくしばらなくてもまとまるので、ゴムの跡がつきにくいのもいい」(高橋さん・以下「」内同)

Jennifer Ouelletteのゴム(写真は高橋さん私物)

\How to/

STEP1:サイドの髪をねじる
サイドの髪をとり、ねじったら下の髪を少しすくい上げて束にしてねじる……を繰り返していきます。

「こんな感じになればOKです。右側同様、左側のサイドもねじっていきます」

STEP2:三つ編みにする
サイドのねじった髪もまとめて、全体を三つ編みにします。

STEP3:三つ編みをバランスよく崩す
三つ編み部分を少し引き出して、バランスを取ります。

「これでこなれ感がアップ!」

STEP4:二つ折りにしてゴムでまとめて完成!
三つ編みを二つ折りにして、根元をゴムでまとめます。

「サイドや後頭部の髪をバランスよく引き出せば完成!」

「前から見るとこんな感じ。すっきりしているのに、女性らしい服とも相性◎です」

横から見ると……。

「サイドの髪を最初にねじっておくことで、全体のフォルムに柔らかい立体感が生まれます。これからの暑い季節にもおすすめです!」


初出:ねじってゴムで留めるだけ!ロングの簡単まとめ髪アレンジで雨の日もスッキリ【髪コンプレックス解消vol.27】

記事を読む

【3】ストーン付きゴム2本を使ったポニーテール

acca 伊勢丹 新宿店 店長

野田さつきさん

服やメイクに合わせてヘアアレンジをするのが得意で、ヘアアクセサリーブランド“acca”に就職。お店では、お客様の髪悩みに合わせてヘアアクセサリーを選び、使い方のコツやヘアアレンジを提案している。“acca”は、購入後に持参すると、ヘアアレンジをしてくれるサービスがある。

\How to/

STEP1:ヘアオイルをつけて乾燥を防ぐ
「ヘアオイルを髪全体になじませて乾燥ケアを。オイルを手のひらと指の間にもなじませて、手ぐしで髪をとかすようにまんべんなく塗布します。髪を巻いた後につけるとせっかくのカールが手ぐしで取れやすくなるので、巻く前につけるのがお約束」 (野田さん/以下「」内同)

STEP2:髪を巻きつけてから挟んでカールをしっかり出す
「ゆるっとしたポニーテールが気分だから、毛先をコテで巻いて動きをつけます。コテは26mmを愛用。毛先からこめかみまでをコテの芯に巻きつけてから挟むと、カールが強めについて持ちがUPします」

STEP3:もみあげを出してから耳の高さでポニーテールに
「もみあげで縦のラインを作ると顔の丸さをカバーできるので、髪を結ぶ前に少し引き出しておきます。結ぶ位置は耳の真ん中くらいの高さで。耳より低い位置で結ぶとトップにボリュームが出しにくくなってしまうので、この高さがベストです」

STEP4:飾りを上にしてふたつめのヘアゴムをつける
「ヘアゴム1本だと髪のボリュームに埋まってしまうことがあるので、STEP3の結び目の下に並べるように、ヘアゴムをもう1本重ねます。飾りを結び目の上に置いてから結んで行くと、飾りがきちんと上を向きますよ」

STEP5:トップの髪をグッとつかんで引き出す
「顔を縦長の印象にするために、トップにしっかりと高さを出します。片手で結び目を押さえながら、もう片方の5本指でトップの髪をつかんで持ち上げます。少しずつ引き出すよりボリュームを出しやすいですよ」

STEP6:サイドの髪を耳にかけてラフに
「耳をしっかり見せると顔の輪郭が強調されるので、サイドの髪を引き出して耳にかけます。少しラフな雰囲気になって、今っぽい仕上がりになります」

ゆるっとやわらかく、女性らしいポニーテールの完成!
高さのあるトップと下ろしたもみあげ、耳にかけた髪のおかげで、顔の丸さを感じさせない仕上がりに。

後ろから見ると…
ルーズな雰囲気ながらもふたつのヘアゴムできっちりと固定。重ねた飾りが華やぎ感をUP。


初出:トップのボリュームをキープしつつヘアゴム2本使いで飾りを“映え”させる!|顔の丸みもカバーするポニーテールテクニック【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.89】

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事