ヘアカラー
2021.7.7

髪の毛を脱色するって、どういうこと? ブリーチありのおすすめヘアカラー

\"\"

脱色の作用を髪の専門家が解説。その他、黒染めからカラーチェンジに使われるティントクリアという脱染剤についてもご紹介します。

脱色とは「メラニン色素を分解」すること

ホーユー株式会社総合研究所

田口暢彦( たぐちのぶひこ)さん

愛知医科大学大学院博士後期過程修了( 医学博士) 。2001年の入社以来、毛髪科学、皮膚科学、色素細胞生物学の研究に従事。薬学系大学では「化粧品学」の講義を担当。

「ブリーチ(脱色剤) は医薬部外品。毛髪内部のメラニン色素を分解することで髪の毛の色を明るくします。効果の持続性は永久(髪が生え変わるまで) です。」(田口さん)

 

初出:ヘアカラーとヘアマニキュアは同じって本当? 真相を専門家に直撃!

記事を読む

「黒染め」と脱色の関係

黒染め後は通常のカラー剤では脱色できない

HAIR SALON FOCUS マネージャー

篠塚 純さん

1990年茨城県生まれ。都内有名店勤務後、HAIR SALON FOCUSマネージャーとして日々サロン業務、セミナー講師など多岐に渡って活躍。特に骨格や雰囲気から導き出す360°似合わせカットには定評があり、SNSでは千葉で1番ショートが上手いスタイリストとしても話題を集めている。

Q:黒染めをすると他のカラーにチェンジできないってホント?
A:ホント

「通常のヘアカラーの場合は、薬剤でキューティクルを開き、メラニン色素を脱色したあとにカラー剤で染色、定着させていきます。一方、黒染めの場合、濃い黒の色素を髪に入れ込んでいきます。この濃い黒の色素は通常のカラー剤では脱色することができないため、次の色が入らないんです」(篠塚さん・以下「」内同)

ブリーチではなく「脱染剤」でチェンジがおすすめ

「ブリーチは色素を壊すので、黒染めした髪も明るくすることができます。ですが、最近の主流はティントクリアという脱染剤を使用して、黒染めの色素を抜く方法。こちらのほうがブリーチよりも、ダメージが少なくてすみます。

また、黒染めした髪をミルクティ色やシルバー系など、ものすごく明るくしたいという場合も、一度ティントクリアをし、そこからさらにブリーチをかけていきます。ティントクリアをすると髪色がオレンジ色になるので、黒からブリーチするよりも、明るくなりやすいのです」

 

初出:黒染めをすると他のカラーにチェンジできないってホント?真相を専門家に直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

記事を読む

ブリーチで仕上げたヘアスタイル【5選】

【1】ハイトーンベージュのレイヤーセミディ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 全体を鎖骨下5cmの長さでカットし、しっかりレイヤーを入れて軽い動きを演出。
  2. 前髪は目が隠れる長さに。うざバングはかき上げもできるため、2WAYで楽しめる。
  3. カラーはブリーチ後、10レベルのベージュを重ねる。仕上がりのイメージとしては12レベルを目指して。無彩色のベージュは、柔らかさNO.1!

【how to“スタイリング”】

  1. 32mmのアイロンで毛先を外ハネに、表面と顔まわりはリバース&フォワードのMIXに巻いてふわっとした動きを出す。
  2. 前髪は内巻きにワンカール。
  3. 仕上げにオイルを毛先中心につけて、セミウェットな質感に。ブリーチ毛なので、毛先がパサつかないようにすることもお忘れなく。

担当サロン:Violet栄店(バイオレットサカエテン) 西村俊輝さん

 

初出:たっぷりレイヤーで色っぽく!うざバングの抜け感セミディ

記事を読む

【2】ミルクティーベージュのゆるふわ波ウェーブボブ

【how to“ベース&カラー”】

  1. アイロンで巻いた時に、顎ラインになるようにワンレングスでカット。
  2. 前髪は、頬の長さで自然と流れるようにカットする。
  3. カラーは、ブリーチをしてから14トーンのミルクティーベージュに。ダメージが気になるブリーチですが、最新カラーは、トリートメント効果が高くダメージレスだそう。絶妙な透明感や柔らかさは、ブリーチあってこそ表現できる淡い色味。

【how to“スタイリング”】

  1. 髪が乾いたら、26mmのアイロンでアウトラインから、内巻き→外巻きと交互にカールをつけて波ウェーブに仕上げる。さらに、表面の動きが欲しいところは細めの毛束を取り、リバース&フォワードでミックス巻きを。
  2. 前髪はリバースで流れるように。
  3. 少量のヘアオイルを髪をほぐしながら付ければ、今っぽいハーフウェットな質感のスタイルになる。

担当サロン:MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン) 阿部由菜さん

 

初出:長め前髪+内&外ミックスのゆるふわ波ウェーブで、おしゃれかわいいミディアムボブ

記事を読む

【3】ブリーチで陰影を付けたおしゃれなウェーブミディ

【how to“ベース&カラー”】

  1. ベースの長さは肩下でワンレングスにカット。トップにハイレイヤーを入れて動きを出す。
  2. 前髪は薄めに設定して、鼻下の長さでカット。全体的に重さがあるスタイルなので、毛量調整はしっかりめに。
  3. カラーリングは根元を外してブリーチをしてから、くすみベージュのニュアンスとローライトをプラスして陰影のあるデザインに。

【how to“スタイリング”】

  1. 髪のボリュームが出るようにドライしたら、26mmのアイロンでアウトラインを外ハネにする。トップは毛先を内巻きワンカールして、数カ所細めに毛束を取りフォワード&リバースに。
  2. 前髪は顔の前に引き出して流れが出るように中間からリバースに巻く。
  3. 空気を入れるように巻いた髪をほぐしてから、ヘアオイルを全体的に塗布。ブリーチをしているため、ウェット&ツヤ感のある仕上りになるオイルを選んで。

担当サロン:MINX 銀座五丁目店(ミンクス ギンザゴチョウメテン) 黒田真未さん

 

初出:かきあげ前髪×抜け感の色気が魅力!大人おしゃれなウェーブミディ

記事を読む

【4】ブリーチでハイライトを入れたカールミディ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 鎖骨くらいの長さで切りっぱなしのボブにカット。トップにレイヤーを入れて軽い動きを出す。
  2. 前髪はリップラインの長め設定に。流した時に抜け感が出るようシースルーに調整することで、扱いやすさ抜群。
  3. カラーは、ブリーチ剤を使い全体にハイライトを入れますが、トップに連れて細めにするため、美しいグラデーションに。オンカラーは柔らかい印象のアッシュベージュで。

【how to“スタイリング”】

  1. スタイリングは、26mmのアイロンでフォワード&リバースのMIX巻きにする。
  2. 顔まわりのおくれ毛は、細めに髪を取り、左右3~4パネルずつワンカールの内巻きと外巻きにするのが小顔見せのコツ。
  3. ワックス:オイル=2:1で混ぜたものを、おくれ毛、毛先、トップのレイヤー部分の順に塗布します。ワックスだけでなく、乾燥を防ぎツヤ感をアップさせるので、オイルをMIXするのがベター。

担当サロン:Violet 栄店(バイオレットサカエテン) 伊藤ひかりさん

 

初出:グラデーションカラーで夏先取り!外国人風の女っぽミディ | 最旬ヘアカタログ

記事を読む

【5】ブリーチハイライトの立体感ショート


【how to ベース&カラー】

  1. マニッシュな印象のサイドグラデーションは、耳に少しかかるくらいの長さでカット。間引きセニング&スライドカットをmixさせながら毛量調整することで、ニュアンスのある束感を作る。
  2. トップにはレイヤーを入れ、動きを出しやすくする。
  3. カラーは、ブリーチで細かいハイライトを入れた後、スタイリッシュな寒色であるオリーブアッシュ(10レベル)をオン。ハイライトによりメリハリのある立体感と、髪が動いた時の透け感を演出。

【how to スタイリング】

  1. トップは根元をふんわり立ち上げ、センターパートの分け目をくっきり見せないように乾かすのがポイント。襟足は、浮かないように上から押さえ込みながら風を当る。
  2. 19mmの細めのアイロンで、外ハネをメインにランダムに巻いて動きを出す。
  3. バーム系ワックスを毛先中心になじませるように塗布すると、艶のある束感に。

担当サロン:MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン) 松下ひとみさん

 

初出:マニッシュショートは、前髪レス×コンパクトシルエットで一歩先のおしゃれ感を!

記事を読む

痛みを抑える【ケア2つ】

【ケア1】ケミカルダメージには集中補強するアウトバストリートメントを

ヘアパーツモデル

Manaさん

モデルとして活躍するほか、髪に関する講演なども行う。毛髪診断士の資格を持ち、理論に基づいたケアを実践。

ヘアスタイリスト

角 薫さん

渋谷にある人気サロン『RUALA』の代表。ひとりひとりの髪悩みに即したスタイル作りやケアに定評あり。

毛髪診断士・美容エディター

伊熊奈美さん

記事の作成、講演など幅広く活動。書籍『いい白髪ケア、やばい白髪ケア』(小学館刊)も好評発売中!

薬剤で髪がダメージを受けると、内側の水分が流出して乾燥しやすく。プレケアから髪を補修してコートできるものを継続的に使って

\おすすめアイテム/

■A.プロジエ オラプレックス No.6 ボンドスムーサー
「セカンドスキン」という名をもつ成分が髪を長時間保護。切れ毛を予防。

価格容量
¥3,080 100ml 

■B.ハホニコ ケラテックス ファイバー オイル
傷んだ部分に必要成分を補充して強度を高める、ケラチン系のオイル。

価格容量
¥3,750 100ml 
初出:髪のプロがこっそり教えるヘアケアグッズで乾燥知らずの美髪に!

記事を読む

【ケア2】カラー専用のシャンプーを使う

ヘアカラー後は髪のph値が弱酸性からアルカリ性に傾き、コンディションが下がった状態に。ホームケアとしてカラーキープのヘアケアを取り入れれば、ダメージを受けたキューティクルを補修しながら、髪の赤みや黄ばみを抑えてきれいな髪色を長持ちさせることができます

エヌドット カラーシャンプー/トリートメント

カラーは全3色展開で、いずれもつやを感じさせる仕上がりが魅力的。ハイトーンカラーの黄ばみを抑えるならパープル、アッシュや青系のカラーを長持ちさせるならシルバー、赤系の色落ちをセーブするならピンクがオススメ。

価格容量
シャンフ゜ー 各¥2,620 /トリートメント 各¥2,620 シャンフ゜ー 各320ml/トリートメント各300g

ホーユー ソマルカ カラーシャンプー&カラーチャージ

シャンプーとカラーチャージのダブル使いで髪に色素補充し、サロンで染めたカラーを長持ちさせるホームケアプロダクト。3日に1回を目安に使うことで髪のコンディションを整えながら、カラーの退色を自分好みにコントロールすることができる。カラーは黄色味を抑えてホワイトヘアを長く楽しめるパープル、つやを感じさせるピンク、透明感のあるアッシュ、赤みを抑えたベージュベースのブラウンの全4色。自分の髪色を長持ちさせるにはどの色がぴったりかサロンで相談してみて。

価格容量
シャンプー 各¥2,200/カラーチャージ 各¥1,980 シャンプー 各¥150ml/カラーチャージ 各130g

ケラスターゼ ブロンドアブソリュシリーズ

世界的にもトレンドとなっているハイトーンカラーヘアをポジティブに楽しめるヘアケアシリーズ。美しいカラーを持続させる紫色素を配合する他、髪内部にしっかり水分を抱え込む保湿成分にもこだわりが。カラー時のダメージを補修しながら色補正もバックアップしてくれるところが頼もしい。紫色素がカラーの黄ばみやオレンジ味を補正する「バン ブロンドアブソリュ」と「マスク ブロンドアブソリュ」は週に1~3回の使用を。デイリー使いにはハイトーンヘアを補修してうるおいやつやのある仕上がりへ導く「バン ルミエール」と「ソワン シカフラッシュ」を取り入れて。

価格容量
ケラスターゼ バン ルミエール(右)¥3,520/ケラスターゼ ソワン シカフラッシュ(左)¥4,620 ケラスターゼ バン ルミエール(右) 250ml/ケラスターゼ ソワン シカフラッシュ (左)250ml

スティーブンノル カラーコントロール シリーズ

あらゆる髪悩みの原因の1つである水分バランスを整え、理想のヘアスタイルへと導くインバスシリーズ。髪の主成分であるタンパク質にもアプローチし、毛髪そのものを内部からケアしてくれる。「カラーコントロール」ラインには独自のカラーキープ処方を採用。カラー後の毛髪表面をコーティングし、アルカリ性に傾いた毛髪を弱酸性に整えることでカラー剤の流出を防ぐ効果が。毛先までなめらかな指通りをぜひ体感して!

価格容量
シャンプー ¥1,760(編集部調べ)/ コンディショナー ¥1,760(編集部調べ)/ カラーコントロール ヘアパック ¥1,375(編集部調べ) シャンプー 500ml/コンディショナー 500ml/コントロール ヘアパック 220g
初出:ヘアカラーした髪色を長持ちさせるには?サロンクオリティのキープ力が自慢のヘアケアアイテム5選

記事を読む

ラシカ シースルーグロス COOL シャンプー/COOL トリートメント

青みのある寒色系、アッシュ系ヘアや、退色時のオレンジっぽさが特に気になる人、染めていない黒髪の人におすすめ。

価格容量
シャンプー ¥2,475/トリートメント ¥2,475 シャンプー 400ml/トリートメント 400ml

ラシカ シースルーグロス WARM シャンプー/WARM トリートメント

赤みのある暖色系、ショコラ系ヘア、ブラウン系の髪の人におすすめ。

価格容量
シャンプー ¥2,475/トリートメント ¥2,475 シャンプー 400ml/トリートメント 400ml
初出:話題の“ムラシャン”って?カラーキープ&ツヤアップを叶える話題のヘアケアとは

記事を読む

※一部サロン専売品が含まれます。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事