ボディケア
2018.11.5

若返りたい人必見!若返りのための顔面体操で老け顔を徹底予防して

ほうれい線やたるみやシワ…老け顔にみえる要因はさまざま。鏡にうつる自分の顔を見つめながら若返りたい!と思う人は多いはず。顔の若返り筋トレや顔の体操を行うことで老化を改善・予防することができます。また血管年齢の若返りには塩分に深い関係が…今日から若返り習慣はじめてみませんか?

【目次】
若返りたい!簡単にできる顔の体操&マッサージ
血管年齢を若返り!徹底解説

若返りたい!簡単にできる顔の体操&マッサージ

老け顔を徹底予防。ほうれい線撃退!若返り顔体操

ほうれい線とは、鼻の両脇から口の両端に向けてできる2本の線。これがあるだけで、一気に老け顔に見えてしまい、メイクでもなかなか隠すことができないので、とても厄介です。できてしまったほうれい線を消す方法なんてあるのでしょうか? 今回は、フェイスエクササイズインストラクターの高橋裕美さんに、ほうれい線ができる原因や、予防・改善に有効な顔の体操、マッサージを伺ってきました。グッズなどは使わず、簡単気軽にできる動きですので、ほうれい線が気になってきたという人は、ぜひ日々の若返り習慣に取り入れてみてください。

ほうれい線ができてしまう原因は…
ほうれい線ができてしまう理由には、乾燥や紫外線などいろいろとありますが、最大の原因は皮膚を支えている顔の筋肉の老化だそう。

「表情筋は皮膚を支える顔の土台。口周りの表情筋を鍛えるのが、ほうれい線の予防や改善に効果的です。また、シワと同様に、押し戻す力がなくて長い時間線が刻まれたままだと、さらに深くなってしまいます。内側から押し戻す力を鍛えることも大切です。ストローを使って吸う力を鍛える体操などもありますが、今回はあえてグッズを使わずに簡単にできる体操をご紹介します」と高橋さん。

ほうれい線を予防・改善する顔体操
口周りの筋肉を鍛える顔体操はこちらです。

■空気ぷくぷく体操

老け顔を徹底予防。ほうれい線撃退!若返り顔体操
口の中に空気を含ませ、左右交互に頬を膨らませます。30秒間繰り返して。

■空気つぶし体操

老け顔を徹底予防。ほうれい線撃退!若返り顔体操
口の中に空気を含ませ、左右交互に頬を膨らませたら、手でやさしくつぶします。こちらも30秒間繰り返して。つぶすときに空気が漏れて「プッ」とならないように注意!

■舌回し体操
STEP1:口を閉じたまま、舌先を鼻の真下にある“歯と唇の間の空隙”にセットする

老け顔を徹底予防。ほうれい線撃退!若返り顔体操
STEP2:口の中に大きな円を描くように、舌を右周りに一周させる。内側から頬を押すようにゆっくりと!

老け顔を徹底予防。ほうれい線撃退!若返り顔体操
STEP3:続いて左回りも同様にゆっくりと一周させる

左右1セットを3セット、できれば朝晩行いましょう。内側からほうれい線を舌でゆっくりと刺激しながら伸ばすように行うのがコツです。

体操効果を高めるマッサージ
疲れていたり、冷えやコリがひどいときは、マッサージから始めましょう。血行が良くなって顔体操の効果もアップします!

■頭皮マッサージ
STEP1:すべての指で頭皮を1分間マッサージする。頭皮をぎゅっとつまんでは、パッと離す、をリズミカルに繰り返して

老け顔を徹底予防。ほうれい線撃退!若返り顔体操
STEP2:拳で頭蓋骨を1分間刺激する。指の第二関節を使って、ぐるっと小さな円を描くように回してから、ギュッと指圧

老け顔を徹底予防。ほうれい線撃退!若返り顔体操
頭皮マッサージには、血行血流を良くするほか、皮脂などによる毛穴の詰まりを取る効果や、顔のリフトアップ効果、リラックス効果などがあります。行う際は、過度に力を与えたり、爪で頭皮を傷つけたりしないように気をつけましょう。

■整膚マッサージ

老け顔を徹底予防。ほうれい線撃退!若返り顔体操
人さし指、中指、親指で頬の周りをつまんでいきます。やさしくつまみ上げるような気持ちで、頬全体をマッサージしましょう。30秒間行います。

ほうれい線を深めてしまう!? 逆効果なこととは…
筋肉がこわばった状態で体操などをすると、筋肉を傷めたりほうれい線やシワを深めてしまったりと逆効果になる可能性もあるので、まずは血行を良くして温めることが大切。そのためにも、肌が冷えたりこわばったりしているときは、体操の前にマッサージをしましょう。

また、口角を上げるための割り箸を使った体操などもありますが、「イー」という口の形をすることでほうれい線を深めてしまうこともあるので、やり過ぎには気をつけてください。

“ほうれい線撃退体操”で老け顔を徹底予防!簡単にできるフェイスエクササイズ&マッサージをプロが指南

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し

男女問わず、人はいつまでも若々しくいたいもの。若返りたい……。スキンケアやメイクにサプリなど、顔の若返りを図る方法は色々とありますが、顔の筋トレや指圧などで根本的に老け顔を予防する方法をご紹介します。目元のシワや顔全体のたるみ、二重あごなどの改善に効果のある体操やツボ押しをお伝えしますので、ぜひ実践してみてください!

まずはここ!“目元のシワケア”にはツボ押し&まぶたトレーニング
目元のシワの主な原因は摩擦と乾燥だそう。

「目元の皮膚は薄く、まばたきの回数や、アイメイクをするときに生じる摩擦、潤い不足によって、他以上に老化が目立つパーツです。また、眉間にシワを寄せたり、目を細めたりする“表情癖”が常態化すると、“表情シワ”となって痕になってしまうこともあります」(高橋さん・以下「」内同)

他の部位以上に保湿を心がけ、潤いとハリでシワが元に戻る力をつけることが大切です。そのためには、目のまわりの筋肉を土台から使うこと。

目元のシワケアに効く顔の体操をご紹介しますが、いきなり体操をすると逆にシワになりやすくなってしまうこともあるので、まずは目のまわりのツボ押しをして筋肉を緩め、より効果が得られる状態にしましょう。

■8つの箇所のツボ押し
次の8か所のツボ押しを行います。勢いよくギュッと押すと皮膚を傷めてしまうので、息を吐きながら中指か人さし指の腹でジワジワと圧をかけ、息を吸いながらゆっくりと緩めていくのがコツです。

ツボ押しには、血液とリンパの流れを良くするほか、自律神経のバランスを整える効果も期待できます。

1:印堂(いんどう)・・・眉間の真ん中

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し

2:晴明(せいめい)・・・目頭の内側

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し

3:承泣(しょうきゅう)・・・左右の目の下の骨の縁真ん中

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し

4:瞳子髎(どうしりょう)・・・目尻の外側

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し

5:太陽(たいよう)・・・こめかみの少しくぼんだ部分

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し

6:絲竹空(しちくくう)・・・眉尻の少しくぼんだ部分

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し

7:魚腰(ぎょよう)・・・眉毛の真ん中の少し下にあるくぼみ

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し

8:攅竹(さんちく)・・・眉頭の内側の凹んだところ

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し

顔の若返り筋トレでシワもたるみも撃退!インストラクターおすすめ“顔体操&ツボ押し”

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し

■まぶた持ち上げ&引き下げエクサ
STEP1:人さし指と中指で上まぶたを持ち上げ、視線は下に落として8秒キープ

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し
STEP2:下まぶたを引き下げ、視線は上にして8秒キープ

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し
これを5セット行います。

■Vの字指圧
STEP1:中指を攅竹に、人さし指を瞳子髎に置き、Vの字を作る

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し
STEP2:息を吐きながら目を薄目にして指圧をキープ

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し
STEP3:吸いながら目を閉じてリラックスする

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し
顔全体のたるみケアには…
表情筋は皮膚と直接つながっている筋肉です。皮膚の土台となっているため、表情筋が衰えると肌もたるんでしまいます。

「たるみを防ぐには、表情筋トレーニングや血行促進を促すマッサージで顔全体の筋肉をまんべんなく使うことが大切です。しゃべるときなども、顔全体の筋肉を使うように意識してみましょう」

たるみに効く若返り顔体操はこちら。

■顔の中心寄せエクサ
STEP1:顔全体を8秒かけて縮めていき、その状態で8秒キープ。眉間のあたりに顔のパーツをすべて寄せるイメージで

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し
STEP2:8秒かけて広げていき、口も開けた状態で8秒キープ

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し
これを5セット行います。

あごのお肉ケアには…
フェイスラインのたるみや、二重あごも、老け顔に見えてしまう大きな原因。

「二重あごを防ぐには、オトガイ筋(下唇の下からあごの先まで伸びている筋肉)を鍛えること。そして、スッキリとしたフェイスラインを作るには、胸鎖乳突筋(首から鎖骨にかけてある筋肉)付近の血液とリンパの流れを良くすることが大切です」

■上を向いて「イーウー」エクサ
STEP1:首筋にある胸鎖乳突筋をピーンと伸ばすことを意識しながら、ゆっくりと真上を向く

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し
STEP2:上を向いた状態で口を真横に引いて「イー」と言う。首元の筋肉も意識して

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し
※上を向いた状態で行います。
STEP3:同じく上を向いたまま、唇を前に突き出して「ウー」と言う。唇の内側も見せるようなイメージで

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し
※上を向いた状態で行います。
1セットやるごとに一度顔を正面に戻して首を休めながら、5セット行います。首が痛い人は、正面を向いたまま行ってもOKです。

■フェイスラインのもみ出し

シワもたるみも撃退!顔の若返り体操&&ツボ押し
親指の腹で、あご下から耳下までのフェイスラインを内側から外側に向けてもみ出します。30秒間行いましょう。

男性こそ顔体操をするべき!?
男性は、女性ほどスキンケアをしていないこと多く、また女性と比べて話すときの表情の動きも少ないので、皮膚が硬くなりやすいそうです。

「だからこそ、顔の体操で皮膚をやわらかくしていただきたいです。お手洗いに行ったときなど、鏡で自分の顔を見て、表情を動かしてみたり、ちょっとした体操をするだけでも、老け防止になると思います。また、喫煙も皮膚を硬くしてしまう原因になるので、喫煙される方は、血行を良くすることなども意識してくださいね」

老化防止のために普段からできること
顔の老化は、加齢よりも“光老化”が影響していることが近年明らかになっているそうです。光老化の原因は紫外線。紫外線がシミ、シワ、たるみを招いてしまうのです。

「紫外線ケアをしっかり行うほか、血行とリンパの流れを良くして、代謝を高めることが大切です。そのほか、栄養バランスの良い食事をとり、食べ物は左右バランスよく噛むようにする、やわらかいものだけでなく硬いものも食べるようにするなど、食生活や食べ方を意識するだけでも効果はあるでしょう」

 

顔の若返り筋トレでシワもたるみも撃退!インストラクターおすすめ“フェイスエクササイズ&ツボ押し”

顔が大きく見える原因は老化…即効性のある簡単顔体操で若返り

顔が大きく見えてしまう原因は…
そもそも顔が大きく見えてしまう原因には次の4つが挙げられます。

1. 顔の筋肉の緩み
顔の筋肉の多くは、咀嚼や表情形成をするためにあります。そのため、普段からやわらかいものばかり食べたり、喜怒哀楽を表現しないで表情があまり変わらないような人は、顔の筋肉に刺激が少ないため、筋力が低下して緩んでしまいます。

2. 顔についた脂肪
1の筋肉の緩みにより、脂肪を燃焼する能力も衰え、顔に脂肪がつきやすくなってしまいます。

3. 顔の筋肉の肥大化やコリ
私たちは無意識に歯を食いしばったりすることが多いものですが、そうするとあご周辺の筋肉にコリが生じ、張ってしまいます。

4. 顔のむくみ
むくみは、動脈の血管に含まれる水分が血管の外ににじみ出し、血管外の細胞に溜まることで生じます。健康な状態であれば、にじみ出た水分は、動脈の血管やリンパ管に再吸収されるのですが、水分を取り過ぎたり、血行不良になるとむくんでしまいます。

これらを解消するために共通していえるのは、“血液とリンパの流れを良くするべき”ということだそうです。

即効性に期待!小顔をかなえる顔の体操
それでは早速、高橋さん一押しの小顔効果が期待できる顔の体操をご紹介します。顔を行うにあたり、効果をアップさせるポイントはリラックスすることだそう。

「表情筋は皮筋なので、精神的に緊張すると連動して筋肉も硬くなってしまいます。好きなアロマを焚いたり、音楽を聴くなど、リラックスした状態で体操を行うとよいでしょう。また、温かいほうが柔軟性が高まるので、入浴中や入浴後のスキンケアの際に行うことをおすすめします。そして、呼吸を止めると筋肉は緊張してしまうので、丹田腹式呼吸をするのが理想です」と高橋さん。

それでは早速見ていきましょう。

■空に向かってキス!体操

顔が大きく見える原因は老化…即効性のある簡単顔体操で若返り
真上を向いて10回「ンーパ!」とキス。このとき、音を立てるくらい大きな動きを心がけて。

これにより、口の周りの口輪筋が刺激され、頬から下のフェイスラインの血液やリンパの流れがスムーズになります。

■口角を上げる体操
STEP1:口角を中央に寄せる。奥歯をやさしく噛みしめて

顔が大きく見える原因は老化…即効性のある簡単顔体操で若返り
STEP2:口角を右上に引き上げる。頬で下まぶたを持ち上げるようなイメージで。あごが一緒にずれないように!

顔が大きく見える原因は老化…即効性のある簡単顔体操で若返り
STEP3:同じ要領で、口角を左上に引き上げる

顔が大きく見える原因は老化…即効性のある簡単顔体操で若返り
これを左右交互にゆっくり5セット行います。左右差があるときは、動かしにくいと感じるほうを3〜5セット多めに行ってください。

■上を向いて「イーウー」体操
STEP1:首筋にある胸鎖乳突筋(首から鎖骨にかけてある筋肉)をピーンと伸ばすことを意識しながら、ゆっくりと真上を向く

顔が大きく見える原因は老化…即効性のある簡単顔体操で若返り
STEP2:上を向いた状態で口を真横に引いて「イー」と言う。首元の筋肉も意識して

顔が大きく見える原因は老化…即効性のある簡単顔体操で若返り
※上を向いた状態で行います。
STEP3:同じく上を向いたまま、唇を前に突き出して「ウー」と言う。唇の内側も見せるようなイメージで

顔が大きく見える原因は老化…即効性のある簡単顔体操で若返り
※上を向いた状態で行います。
1セットやるごとに一度顔を正面に戻して首を休めながら、5セット行います。首が痛い人は、正面を向いたまま行ってもOKです。フェイスラインをすっきりさせる効果が期待できる体操です。

このほか、口を大きく開いて「あー」、「いー」、「うー」、そして舌を出しながら「べー」と言う“あいうべ体操”も、口腔周囲と首の筋肉を鍛え、さらに血液とリンパの流れを良くしてくれて美肌効果も期待できるのでおすすめだそうです。

小顔を目指すフェイスエクササイズ|簡単にできて効果絶大!小顔体操をインストラクターが伝授

決行不良を解消して若返り!あわせて行いたいリンパマッサージ

血行不良を改善してむくみを解消するには、リンパを意識したマッサージを行うことが大切。上述したように、顔の体操を行う前などに、オイルやクリームを使って下記のリンパマッサージを取り入れてみましょう。

■額から鎖骨リンパ筋までマッサージ
STEP1:ハーッと息を吐きながらひと呼吸のうちに、親指以外の4本の指で、額から耳の後ろを通り、散骨リンパ筋までマッサージ

決行不良を解消して若返り!あわせて行いたいリンパマッサージ
STEP2:最後に鎖骨リンパ節を刺激

決行不良を解消して若返り!あわせて行いたいリンパマッサージ
これを10セット行います。

■顔を上げた状態でリンパ筋までマッサージ
STEP1:顔を上げて唇を突き出す

決行不良を解消して若返り!あわせて行いたいリンパマッサージ
STEP2:息を吐きながら、あご下から鎖骨リンパ筋に向かい、親指以外の4本の指でやさしくなでる

決行不良を解消して若返り!あわせて行いたいリンパマッサージ
STEP3:最後に鎖骨リンパ節を刺激

決行不良を解消して若返り!あわせて行いたいリンパマッサージ
瞑想するイメージで約30秒間行います。
むくみが激しい人は、美顔ローラーやかっさなどを使ってリンパマッサージをすると、より老廃物などが流れてむくみが解消されやすいでしょう。

簡単にできて小顔効果が期待できる顔体操やマッサージ、ぜひお試しください。

教えてくれたのは

決行不良を解消して若返り!あわせて行いたいリンパマッサージ
高橋裕美・・・ICHM・REPs公認フェイスエクササイズインストラクター/歯科衛生士。井荻歯科医院勤務。“口元から健康でキレイ”をモットーに、クリニックでの勤務の他、セミナー講師や執筆業など多方面で活動中。

小顔を目指すフェイスエクササイズ|簡単にできて効果絶大!小顔体操をインストラクターが伝授

むくみ&くすみを解消!顔ヨガで若返り

顔の筋肉と脳を目覚めさせ、気持ちもリセット。朝に顔ヨガで若返り

顔全体をギュッとすぼめたり、パッと開いたりして、使っていない筋肉を目覚めさせる顔ヨガ。
顔ヨガは、夜やると顔の緊張をほどいて翌朝シワが目立たなくなるし、朝行えば即、むくみスッキリ。スキンケアの終わりにぜひ習慣にしてください。筋肉は使わないとどんどん衰えてしまうことを忘れないで。

1 ”くちゃくちゃぱっ”で顔全体のむくみを取る

むくみ&くすみを解消!顔ヨガで若返り
最初にしてえほしいメニュー。顔の中心にくちゃっとすべてのパーツを寄せ、口から息をシューッ。それからパーッと思いきり開いてそのまま5秒。これだけで顔が目覚めます。

できれば3セット行ってみて。顔全体の筋肉が緊張⇔しかんを繰り返し、血行もリンパの流れも活性化します。顔がポカポカするはず。

2 ”目ワイパー”で、上まぶたを開く

むくみ&くすみを解消!顔ヨガで若返り
上まぶたの腫れがスッキリする体操。顔を動かさず、眼球だけを動かします。左上から右上にゆっくり5秒かけて移動して。3往復してみましょう。

3 ムンクの顔で法令線にさようなら!

むくみ&くすみを解消!顔ヨガで若返り

むくみ&くすみを解消!顔ヨガで若返り
小顔効果抜群のメニュー。背筋を伸ばした状態で、「オー」の口をキープ。そのまま目だけ上を見て、下まぶたをピクピクさせるを3セット。法令線も消えて小顔に!

4 “おいしい顔”体操をやれば、一日中笑顔でいられる!

むくみ&くすみを解消!顔ヨガで若返り
上の歯を8本見せた状態で、舌を出し、上に突き上げます。そのまま舌を左右に2~3回往復させて。「舌を動かすと唾液が出て若返りのホルモンが活性化。シミ・シワ防止にも」

5 ”ひっひっひー”のポーズで、二重あごをスッキリ!

むくみ&くすみを解消!顔ヨガで若返り

むくみ&くすみを解消!顔ヨガで若返り
広頸筋(あご下から胸まで覆う筋肉)の上げ下げ運動。「首に縦線を入れるイメージで“ひっひっひー”と言います。そのまま舌を鼻に近づけて。キツイ程、効いています!」

\After/

むくみ&くすみを解消!顔ヨガで若返り
“朝の体操・顔ヨガ”のココがおすすめ!
■コスメも道具も何もいらない
■逆にどんなコスメとも共存できる
■脳が活性化されて頭がシャキッとする
■透明感や血行がすぐにアップ

顔ヨガ講師・間々田佳子さん発!寝不足の朝のむくみ&くすみを取る方法

血管年齢を若返り!徹底解説

減塩生活で血管年齢の若返り?キレイ&おいしいを叶える味つけテク

血管の健康のためにも、減塩生活を続けることが大切

「塩には、水を引っ張り込む性質があります。そのため、塩をたくさんとって血中の塩分濃度が高くなると、水分が取り込まれて血液量や体液が増えます。塩分のとりすぎで、むくみを感じる人が多い理由のひとつでもあります。塩なしレシピで体重が減ったとすれば、余分な水分が体外に排出されたと考えられます。また、塩分の高いものはカロリーも高いものが多いので、塩分カットがそのままカロリーカットになるというメリットも。
ただし、塩分過多を続ける最大のリスクは、水分を引き込んで血圧が上がり、血管の壁を痛めつけ、固くしてしまうことです。日本人は大半が塩分のとりすぎ。ダイエット以前に、血管の健康を維持するために減塩生活に切り替えることがとても重要です。塩なしレシピの3日間で薄味に慣れたら、4日目からは以前の“塩八分目”を意識した食事を続けましょう。なお、低血圧で立ちくらみのあるような人は、完全な塩抜きは避けてください」

~健康で太りにくい体作りを減塩生活がサポート!~
日本女性の1日の塩分摂取量は平均9.2g(’16年、厚生労働省の発表)で、健康維持のために理想とされる「7g未満」を上回っています。つまり、日本人の一般的な食生活では塩分過多になりがち。「塩分過多=太る、塩分カット=やせるといった直接的な結びつきは証明されていませんが、減塩が血管や臓器を健康に保ち、血巡りのいい太りにくい体に導くとはいえます」と、東京医科大学名誉教授の高沢謙二先生。そこで、まずは3日間塩分を加えない食事にして、体質改善のきっかけとするのがこの『塩なしレシピ』。
「調理に塩を使わないだけでなく、みそやしょうゆなど塩を含む食品もいっさい加えません。その分、だしや酢、スパイスなど無塩の調味料を駆使して、塩分ゼロの物足りなさを克服します。塩なしレシピを3日続けると、まずむくみが取れるという声を多く聞きます。私の料理教室で試した生徒さんの中には、3日で体重が2kg落ちた方もいました。味覚が変わって薄味好みになるので、これまで加えていた調味料分のカロリーカットもできますよ」(料理家・吉田麻子さん)

塩なしレシピのルール
□調理に塩を使わない
□塩入り調味料は避ける
□外食はしない
□1日3食×3日間すべてを塩なしに
□4日目以降は減塩をキープ

〈塩なしでも満足のコツ〉
1.だしを効かせる

減塩生活で血管年齢の若返り?キレイ&おいしいを叶える味つけテク
だしのうまみや香りで味にメリハリが。昆布水[水1リットルに昆布(15×20cm)2枚を入れて冷蔵庫でひと晩おく]

2.酸味を効かせる

減塩生活で血管年齢の若返り?キレイ&おいしいを叶える味つけテク
酸味には、素材そのものの塩気を引き立てる効果が。酢をはじめ、柑橘類のしぼり汁なども味のアクセントに。

3.スパイスを効かせる

減塩生活で血管年齢の若返り?キレイ&おいしいを叶える味つけテク
カレー粉やクミンといったスパイスの辛み、ハーブ類の香りも、塩なしでぼんやりした味の引き締め役に。

塩なしレシピを考案してくれたのは…

減塩生活で血管年齢の若返り?キレイ&おいしいを叶える味つけテク
料理家|吉田麻子さん
確かな技術に基づいた日本料理に定評がある。大阪・東京にて料理教室を主宰。企業のメニュー開発や監修など多岐に渡り活躍している。http://www.asakoyoshida.com/

減塩生活について教えてくれたのは…

減塩生活で血管年齢の若返り?キレイ&おいしいを叶える味つけテク
東京医科大学名誉教授 信濃坂クリニック院長|高沢謙二先生
医学博士。世界に先駆けて「血管年齢」という指標を考案した血管研究の第一人者。東京医科大学病院健診予防医学センター特任教授も務める。メディア出演、講演、著書も多数。

太りにくい体質をサポート!キレイ&おいしいを叶える週末料理の味つけテク

「1日1杯のみそ汁」で10歳若返る

「1日1杯のみそ汁」で10歳若返る
みその香りがただよい、一口飲むと身体が芯まであたたまる……。みそ汁を飲むとほっと心が一息つける、あるいはどこか懐かしさを感じる方がいるかもしれません。

おみそ汁1日1杯で健康的に。

みそ汁1杯分の塩分に神経質にならなくても大丈夫。
共立女子大学の上原誉志夫教授が発表した研究によると、東京都内のある病院で人間ドックを受診した男性102名に対して聞き取り調査を行ったところ、みそ汁をふだんから飲む、飲まないに関わらず、血圧にほとんど差は出なかったことがわかりました。

つまり、みそ汁の塩分を気にする人が多くいますが、みそ汁の塩分は過剰摂取しなければ血圧にはほとんど影響しないということです。

■ベストは1日1杯
さらに、心臓から足首までの動脈の硬さを表す血管年齢の指標であるCAVI値が、5日間のうち3~5回みそ汁を飲む人のグループが、5日間のうち0~2回しか飲まない人のグループ、6~15回飲む人のグループよりも低い値であり、血管が硬くならず、元気な血管であるということも明らかとなりました。

この差は血管年齢を10歳程度改善する傾向があると言われており、血管を健康に保つためには、1日1杯のみそ汁が一番適していることが裏付けられました。
ちなみに、5日間のうち6~15回飲むグループが一番CAVI値が高く、血管が硬くなってきていることがわかりましたが、0~2回しか飲まないグループもどちらも正常値以下でした。

この発表からわかったのは、1日3回のみそ汁は血圧には影響しませんが、血管年齢のことを考えると1日1杯がベストだということ。それにみその塩分を気にしてみそ汁を敬遠していた人は、その必要はないということです。
これまであまりみそ汁を飲んでいなかった方も、毎日欠かさず飲んでいた方も、1日1杯を目安にしてみてはいかがでしょうか。

塩分過多ではない!「1日1杯のみそ汁」で10歳若返ることが判明

若返りに影響大。タバコが老化を早める!

タバコを吸うことによって、タバコに含まれるニコチンが血管を収縮。
喫煙をするとがんのリスクだけでなく、乳がんのリスクも上がります。タバコは肺がんの要因といわれていますが、それと同じくらい、タバコと乳がんも関連性があるのです。

さらにタバコが怖いのは、副流煙よっても害が起こることです。自分が吸わなくても、周りやパートナーが喫煙することでも、乳がんのリスクが上がることがわかってきています
タバコは、成長期に吸っても成長後に吸っても、悪影響を及ぼすのですね。タバコは老化も早めます。タバコはぜひとも控えたいところです。

それってウソ?ホント?“タバコを吸うと貧乳になる”のウワサを乳腺科医に直撃!

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事