ボディケア
2016.8.31

夏に起こりやすい!いつもより太ってみえるのは、「むくみ」が原因かも!

夏こそ水分過多=むくみが起きやすい季節です!
体重は増えていないのに、なぜか太って見える…。その原因は、夏に起きがちな〝水分過多デブ〟が原因かもしれません。水分過多デブとは、むくみがたまって顔や体がもっさりして見える状況のこと。実は、夏はむくみを招きやすい季節。冷房による冷えや過剰な水分摂取で、代謝が滞り体内に水分を抱え込んでいるのです。

 

むくみはどうして起こるの?
むくみiro_biteki_1_2
むくみケアは静脈がカギ
「人間の体は上の図で見るように、心臓のポンプが動脈へ酸素や栄養分を送り出します。これらは全身に張り巡らされた毛細血管から、ジワ~ッと染み出て細胞に取り込まれます。その際に逆に老廃物やよけいな水分を回収して、心臓に送り届けるのが静脈やリンパ管の役目。老廃物回収=リンパ管と思われがちですが、静脈はリンパの9 倍余分な水分を回収します。ですが、静脈にはポンプがないので流れがゆっくり。そのため、静脈の流れが滞ると細胞間にたまった水や老廃物が回収されず、むくみとなるのです」(津田先生)

\当てはまる人は注意!むくみ太りかも!/

①「あつ~いから外に出たくないし…」「最近運動していないな~」というあなた
原因は…こちらから!

②「夏はやっぱりビールでしょ!おつまみは塩辛いものが合う♪」というあなた
原因は…こちらから

③「暑くて全然寝られない!疲れも取れない!」「室内と外を行ったり来たりでヘトヘト…」というあなた
原因は…こちらから!

④「夏はやっぱり涼しいところで過ごさなきゃ。冷房の中で冷たいビールを♪冷たいアイスクリームも◎」というあなた
原因は…こちらから!

⑤「毎日パソコンに向かってずーっと座りっぱなし…」「朝から晩まで立ちっぱなし…」というあなた
原因は…こちらから!

⑥「下着が合っていなくて締め付けが…」「ハイヒールを履くと足が締め付けられて痛い…」というあなた
原因は…こちらから!

 

 

教えてくれたのは…

3
パーツモデル
金子エミさん
美脚モデルとして知られ、CM出演は100本を超える。雑誌は数百本。独自のパーツケアが注目され、美容研究家、事業家としても活躍中。
1
皮膚科医
津田攝子先生
つだ せつこ/津田クリニック副院長。豊富な臨床経験に基づいたスキンケア指南や、静脈マッサージに定評あり。監修の津田コスメも人気。
web
医学博士・管理栄養士
本多京子先生
ほんだ きょうこ/健康と栄養に関するレシピやアドバイスを行う第一人者。著書は60冊を超す。近刊『塩分が日本人を滅ぼす』(幻冬舎刊)

 

撮影/松原敬子 モデル/阿部美鈴(美的クラブ) イラスト/ミヤタチカ デザイン/GRACE.inc 構成/むらなかさちこ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事