ヘアスタイル・髪型
2020.1.13

切りっぱなしショートヘアでスタイリングが簡単&おしゃれ度アップ!

今トレンドなのが切りっぱなしショート、ショートボブ。切りっぱなしでかっこよく決まるからお手入れが簡単でかつモードでおしゃれに決まる!前髪あり、なしの切りっぱなしショートヘアスタイルを紹介します。

【目次】
大人可愛い前髪ありの切りっぱなしショートヘア
おしゃれ感アップ!前髪なしの切りっぱなしショートヘア

大人可愛い前髪ありの切りっぱなしショートヘア

大人カワイイ!おしゃれ度アップの今っぽショートボブ

定番のショートボブは、男女を問わず高感度の高いヘアスタイルですが、人と差をつけておしゃれ度をアップしたいならシースルーバングが断然おすすめ!大人世代でも、チャレンジしやすく、さりげなく今っぽさを取り入れられます。おでこが透けるシースルーバングは、顔の型を縦長に見せて丸顔を補正する効果もあり。また、前髪ありなのに、長さを残しているため子供っぽくならずに上品な印象に。オフィス仕様ではワンレングボブでキチッとスタイル。ナチュラルで幅広い年齢層にマッチするショートボブです。

大人カワイイ!おしゃれ度アップの今っぽショートボブ

【ベース&カラー”のやり方】
ベースはアゴラインの長さで、やや前下がりのワンレングスボブでカット。表面に入れたレイヤーが、毛先に動きをつけてくれます。前髪は横幅を狭くし、巻いた時に目にかかる長さを計算してカットします。横幅を狭くすることで、分け目を変えれば“かきあげ前髪”も楽しめます。カラーは、アッシュ寄りのベージュ。暗めの7レベルでも、透明感のあるカラーなので、重たさを感じず抜けのある印象に。

大人カワイイ!おしゃれ度アップの今っぽショートボブ

シースルーバングのショートボブは大人でもトライしやすい!輪郭補正で、丸顔が気になる人にも!

女性らしい華やかさをプラスして、大人ナチュラルなショートヘアを楽しんで

外ハネベースに内巻きのニュアンスが光るショートボブ。切りっぱなしでもランダムな動きがこなれ感を演出して、大人かわいい雰囲気となっています。また、コンパクトなシルエットで幼く見えやすいボブですが、ワイドなボリューム感をもたせることでぐっと華やかな印象に仕上がっています。前髪は目にかからない長さで“透け”のある表情とすることで色気をプラス。さらに、頰骨の高い位置に落ちるサイドバングをつくることで、小顔効果も望めます。
ナチュラルな透け感と束感がポイントのボブスタイルは、骨格補正ができるので丸顔さんにおすすめ。面

女性らしい華やかさをプラスして、大人ナチュラルなショートヘアを楽しんで

【“ベース&カラー”のやり方】
アゴラインのワンレングスベースでカット。トップに角を落とす程度のレイヤーを入れます。耳後ろなど毛量調整はしっかりめにして動きが出やすいようにします。前髪は黒目と黒目を結ぶ三角ベースでつくり、幅が狭めのシースルーバングに。カラーリングは、8レベルのブラウンベージュに。赤みを抑えるためにベージュのニュアンスを加え、暖かみがありツヤっぽいナチュラルな印象を与えます。

女性らしい華やかさをプラスして、大人ナチュラルなショートヘアを楽しんで

サイドバングヘアで骨格補正!透けバング+外ハネミックスのショートボブ

おしゃれ感アップ!前髪なしの切りっぱなしショートヘア

柔らかい透け感が女性らしい印象に!トレンド感のあるショートヘア

ナチュラルでジェンダーレスなショートスタイル。ポイントはスライドカットでつくった長め前髪のニュアンスにあり。男性でもこなせるデザインですが、透け感&束感といった表情をつくることで女性らしさや柔らかさを演出してくれます。肌が透けて見えることで、甘過ぎもなく、クールにも寄り過ぎないシャレ感のある仕上がりに。また、前髪なしなので顔を縦長に見せて丸顔もカバーしてくれます。

柔らかい透け感が女性らしい印象に!トレンド感のあるショートヘア

【“ベース&カラー”のやり方】
襟足ギリギリの長さで設定し、やや前下がりのグラデーションでカットします。襟足は短いものの刈り上げない長さなので、スタイリッシュな印象に。表面にレイヤーを入れて軽さを表現します。前髪は鼻下の長さでカットし、全体的にスライドカットを施し透け感のある仕上がりに。カラーは、トレンドである暖色系のウォームブラウンをチョイス。透明感があり、柔らかい雰囲気に仕上がるカラーです。

柔らかい透け感が女性らしい印象に!トレンド感のあるショートヘア

透け感のある長め前髪×センターパートのジェンダーレスショート

ツヤ感とウェットな質感がセクシーな、最旬ハンサムショートヘア

重めのグラデーションがベースとなっているので、ショートでもカジュアルになり過ぎず、スタイリッシュなシャレ感のあるスタイルになっています。また、スタイルのポイントはスタイリング剤をクシュっとつけるだけの手軽さで、自宅での再現性にもあり!さらに、顔まわりに入れた“隠しレイヤー”が、フェイスラインをキレイに見せ、小顔効果も望めます。直毛さんやアイロンが取れやすい人などはパーマをかけても。

ツヤ感とウェットな質感がセクシーな、最旬ハンサムショートヘア

【“ベース&カラー”のやり方】
カットのベースは前下がりのグラデーションに。トップにはレイヤーを入れて動きが出るようにします。前髪はアゴのシャープなラインを強調するように、ほおの高い位置で長さを設定。顔まわりには隠しレイヤーを入れて、顔のラインがキレイに見えるデザインに。カラーリングは旬なオレンジベージュに染めます。派手に見えがちのオレンジ系でも、品があり柔らかいイメージの色味です。

ツヤ感とウェットな質感がセクシーな、最旬ハンサムショートヘア

ハンサムショートヘアは、根元ふんわりの長めバングで女度アップ!

きちんと感のある大人な雰囲気も!大人女子に嬉しいショートボブ

ショートボブはボブをグッと短くしたスタイルで、全体的に短めですが顔周りは長いのでボーイッシュにはならず女性らしさがあります。前髪を作らずおでこを出せば、よりすっきり見えてデキる女風に。まさにショートボブは、女性らしさを残しながらカッコ良さを表現できる大人女子に嬉しいスタイルです。また、前髪を作らず顔周りに縦のラインを作る、頬ラインにボリュームを出しあごラインに沿ってシャープになるようひし型にカットする、などを考慮すれば、丸顔をカバーし小顔効果にも期待大。大人っぽく見せたい、きちんと感がほしい、小顔になりたい…そんな人にはショートボブがおすすめです。

きちんと感のある大人な雰囲気も!大人女子に嬉しいショートボブ

【“ベース&カラー”のやり方】
全体をあごとリップラインの間の長さでカット。サイドはやや前下がりで、顔周りに長さを残します。襟足には厚みを残しつつ、頬からあごラインに向かってシャープな毛流れになるようグラデーションカット。表面に動きを出しやすくするためレイヤーを入れ、リップラインでカットした長めの前髪を作ります。正面から見たときは毛束がなじむので前髪なしの印象に。この毛束により顔周りに動きが出て、表情が明るく見えます。カラーは8トーンのブラウンベージュ。好感度の高いツヤのある落ち着いたカラーです。短くても軽く見えず上品な印象に。

きちんと感のある大人な雰囲気も!大人女子に嬉しいショートボブ

丸顔カバー&小顔効果を狙うなら、前髪なしの“ひし形ショートボブ”!きちんと感のある大人な雰囲気もGet♪

女っぽさとクールビューティがベストマッチ!キレイめのミニボブ

ボブの丸みと重たさ、ショートの短さのいいとこ取りをしたスタイルになっています。全体的に重さを残したデザインですが、毛量調整をしっかりすることで、切りっぱなしでも今っぽい抜け感や束感を表現してくれます。長めバング&ダークトーンのカラーリングのコンビで、クールでかっこいいイメージに。

女っぽさとクールビューティがベストマッチ!キレイめのミニボブ

【“ベース&カラー”のやり方】
襟足の長さをアゴラインで設定し、グラデーションでカット。前髪も襟足と同様に、アゴラインでカットします。全体にしっかり量感を調整して、束感をつくりやすくします。カラーリングは、6レベルのダークアッシュに。赤みがなく、暗めのカラーリングでクールな印象を与えてくれます。

女っぽさとクールビューティがベストマッチ!キレイめのミニボブ

長め前髪がクール!女性らしい洗練ミニボブは抜け感が鍵

大人の品格が違う!シースルーバングのキレイめショートボブ

リップラインの前髪で女性らしいシルエットのショートボブ。大人かわいい雰囲気で、前髪とサイドをほんのり繋げてはいるものの、前髪として独立させているので長めでも重すぎない印象となっています。また、耳に掛ける時のポイントは、全掛けするのではなく、薄めにルーズな毛束を残すこと。S字カールに落ちる毛束が、シャレ感をプラスしながら、顔の輪郭と重なることで小顔効果を発揮。

大人の品格が違う!シースルーバングのキレイめショートボブ

【“ベース&カラー”のやり方】
ベースは肩につかない長さで、やや前下がりのグラデーションにカット。美しいシルエットとなるよう表面にレイヤーを入れます。前髪はリップラインで、薄めにカットします。もみあげ部分は、耳にかけた時にボテっとしないように毛量調整をします。カラーは、寒色でありながら暖かみのある10レベルのラベンダーアッシュに。

大人の品格が違う!シースルーバングのキレイめショートボブ

ふんわりショートボブヘアは、ルーズに耳にかけたシャレ感のある長め前髪が鍵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事