ヘアアレンジ・髪型
2020.6.23

夏におすすめの髪型アレンジ&トレンドヘアスタイルカタログ|レングス別アレンジと、旬のおしゃれヘアまとめ

夏にぴったりの涼し気な髪型アレンジを、ロング・ミディアム・ボブ・ショートの長さごとにご紹介します。さらに、今っぽボブや進化系ウルフなど、この夏おすすめのトレンドヘアスタイルも集めました。夏のおしゃれ支度は、髪型から始めてみませんか?

【目次】
夏におすすめの髪型アレンジ【ロング・ミディアム・ボブ・ショート】
夏ファッションにぴったりな前髪アレンジ
【2020・夏】トレンドの髪型カタログ

夏におすすめの髪型アレンジ【ロング・ミディアム・ボブ・ショート】

ロングヘアの爽やかアレンジ

ロングヘアの爽やかアレンジ

うなじを出せば涼しさ倍増。

BACK

ロングヘアの爽やかアレンジ

\アレンジ方法/

ロングヘアの爽やかアレンジ

【STEP1】フロントの分け目が右の場合、後ろの髪はねじりながら右から左へ流す。うなじがすっきりと出た辺りで、ピン留めに。

ロングヘアの爽やかアレンジ

【STEP2】指先に少量のジェルをつけ、前髪に束を作るように少しずつつまんでシースルー風に。つけすぎるとベタつくので注意。

3分でできる!夏の爽やかヘアアレンジ~片寄せアシメトリー~

ロングヘアのアクティブアレンジ

ロングヘアのアクティブアレンジ

外遊びでは高い位置で結ぶのがイチ推し!

BACK

ロングヘアのアクティブアレンジ

\アレンジ方法/
髪全体を、手ぐしで後ろの高い位置に集める。襟足はきっちりした方がくずれにくいので、再度コームで整えて。飾りゴムで結んだら、指を使って毛束を逆毛にしてふんわりボリュームアップ!

夏のアウトドアイベントは高めポニーテールでアクティブに♪

ロングヘアのフレッシュアレンジ

ロングヘアのフレッシュアレンジ

大胆なアップもヘアアクセを活用すればトライしやすい!

SIDE

ロングヘアのフレッシュアレンジ

\アレンジ方法/

ロングヘアのフレッシュアレンジ

【STEP1】フロントは生え際よりやや後ろ、サイドは耳の上がほんの少し隠れる位置に合わせてヘアバンドをつけておく。

ロングヘアのフレッシュアレンジ

【STEP2】後ろの髪を高い位置でひとつに結んでから、毛束をねじって丸めてピン留め。表面の髪を部分的につまみ出してくずす。

アウトドアシーンにもぴったり・ヘアバンドを使った高めのお団子~ヘアアレンジ~

ミディアムヘアのリラックスアレンジ

ミディアムヘアのリラックスアレンジ

スカーフはもちろん、低め&アシンメトリーもエフォートレスの決め手。

SIDE

ミディアムヘアのリラックスアレンジ

BACK

ミディアムヘアのリラックスアレンジ

\アレンジ方法/

ミディアムヘアのリラックスアレンジ

【STEP1】手ぐしで髪全体を右下へ集めてゴムで結んだら、最後に毛束をふたつに折ってお団子を作る。毛先を多め&ラフに出すのがコツ。トップの毛束をつまみ、ほぐして。

ミディアムヘアのリラックスアレンジ

【STEP2】スカーフをラフに折って帯状にし、髪の結び目の下へ通したら、左右の長さをアシンメトリーにして一度結ぶ。その後、結び目へ巻きつけてリボン結びにする。

ミディアムヘアのリラックスアレンジ

【STEP3】ウエットな質感が加わるスタイリング剤を指先へ少量つけ、後れ毛や前髪へつまむようにつける。毛束感が際立ち、ナチュラルだけど洗練された雰囲気へ!

初夏のヘアアレンジは、ざっくり束ねてリラックススタイルで♪

ミディアムヘアのうねりカモフラアレンジ

ミディアムヘアのうねりカモフラアレンジ

左右の毛量をアンバランスにするだけで、髪のうねりやハネがニュアンスに。

SIDE

ミディアムヘアのうねりカモフラアレンジ

ミディアムヘアのうねりカモフラアレンジ

\アレンジ方法/
6:4の割合で分け目をとったら、毛量が少ない方のこめかみの毛束を上下にふたつに分け、それぞれをねじってピンで留める。ソフトワックスをなじませた手のひらで前髪を斜めに流した後、毛先にも手ぐしを通して毛束感をつけるのがコツ。

くせやうねりが気になるこの時季おすすめのヘアアレンジ!~動画つき~

ミディアムヘアのサイドアップアレンジ

ミディアムヘアのサイドアップアレンジ

トレンドのスカーフを使って、髪の広がりをおしゃれにカバー。

BACK

ミディアムヘアのサイドアップアレンジ

\アレンジ方法/
毛先を中心にオイルをなじませたら、根元から膨らみを抑えるようにサイド下で結ぶ。スカーフをハチ周りに巻きつけて前で交差し、さらに結び目に巻きつける。

暑い夏でも簡単おしゃれヘアに♪ ボリュームヘアにぴったりなひとつ結びアレンジ3つ

ボブ・ショートヘアの大人めフェミニンアレンジ

ボブ・ショートヘアの大人めフェミニンアレンジ

汗や湿気で髪が乱れてしまったときも簡単にできちゃう、お助けアレンジ!

SIDE

ボブ・ショートヘアの大人めフェミニンアレンジ

\アレンジ方法/

ボブ・ショートヘアの大人めフェミニンアレンジ

【STEP1】前髪を9:1の大胆なサイドパートにする。根元からしっかりと髪をかき分けてからしばらく手で押さえ、くせをつけて。

ボブ・ショートヘアの大人めフェミニンアレンジ

【STEP2】分け目側のサイドの髪を、後ろ向きにねじりながら耳にかけて飾りピンで固定。おしゃれなニュアンスをプラスする。

外出先でもささっとできちゃう夏ヘアアレンジ~サイドねじり留め~

ボブ・ショートヘアのスッキリタイトアレンジ

ボブ・ショートヘアのスッキリタイトアレンジ

水辺で遊ぶときも、タイトにまとめておけば髪がぬれても気にならない。

ボブ・ショートヘアのスッキリタイトアレンジ

\アレンジ方法/
前髪をざっくりとセンターで分ける。サイドの毛束を耳の後ろでタイトに押さえてちょこんと結ぶ。いかにもな結び目にならないように、地肌に沿わせながら結ぶのがコツ。

ちょこっと結びで髪の広がりを防止! プールで映える簡単ヘアアレンジ

ボブ・ショートヘアのイベント映えアレンジ

ボブ・ショートヘアのイベント映えアレンジ

スカーフは、短めヘアをジェニックに見せるための味方!

ボブ・ショートヘアのイベント映えアレンジ

\アレンジ方法/
全体の髪をオールバックにして、後ろでひとつに結ぶ。結んだ毛先を内側に入れ込んで、ピン留めに。顔周りに沿ってスカーフを巻きつけ、斜め後ろで結んで。前髪と耳前の毛束をほんの少しつまみ出し、ワックスで束感に。

超簡単!カラフルターバンを使った上級者風おしゃれヘアアレンジ

夏ファッションにぴったりな前髪アレンジ

ハットをかぶってもかわいいランダムフェザーバング

ハットをかぶってもかわいいランダムフェザーバング

帽子からチラ見えする「くるくる前髪」がキュートなアクセントに!

ハットをかぶってもかわいいランダムフェザーバング

\アレンジ方法/
26mmまでの細めのアイロンを使用。前髪の毛束を適当に取りながらアイロンを縦に使い、右回転、左回転をミックスさせながら巻く。毛先は逃すのがコツ。全体は、毛先だけ軽く外巻きに。バームをなじませながらほぐしてサイドを耳にかけ、ハットを浅めにかぶる。

不器用さんでもできる簡単前髪アレンジ|スローハットからのぞく、くるくる前髪がキュート!

かわいくおでこをアップできるクラウンバング

かわいくおでこをアップできるクラウンバング

生え際の毛束をねじって留めた爽やかなアレンジに、人気のパールピンで甘さを添えて。

かわいくおでこをアップできるクラウンバング

\アレンジ方法/
フロントはざっくりセンターパートにし、おでこの周りの毛束を、左右それぞれ後ろ向きにねじってピン留め。ねじった毛束の上から、パールピンをランダムにあしらって完成。

髪が短くてもアクセがあれば楽しめる!前髪こなれアレンジ

スポーティな着こなしにマッチするオールバック

スポーティな着こなしにマッチするオールバック

アップアレンジは夏の日差しと好相バッチリ。

スポーティな着こなしにマッチするオールバック

\アレンジ方法/
少量のソフトワックスを手に広げ、前髪をかきあげる。シンプルなコームで、髪が落ちてこないようにセンターから適当に留める。こめかみ部分は髪で隠すのが素敵に見えるコツ。

ショートヘアでもアレンジOK! 前髪を上げるだけの簡単ヘアアレンジ

【2020・夏】トレンドの髪型カタログ

毛先パッツンが今っぽい「しゃれ感ボブ」

毛先パッツンが今っぽい「しゃれ感ボブ」

SIDE

毛先パッツンが今っぽい「しゃれ感ボブ」

BACK

毛先パッツンが今っぽい「しゃれ感ボブ」

\POINT/
重めラインの肩上ボブ。毛先にレイヤーは入れずまっすぐカットし、ラフに仕上げる。ハチ上にだけ軽めのレイヤーを入れて立体感を出すのがポイント。前髪は透け感を出して軽く仕上げ、目の横は長さを残して自然にサイドとつながるようにすると小顔効果も。

この夏トライしたいのは“しゃれ感ボブ”! 今っぽヘアのポイントは?

カジュアルおしゃれにアップデートした「ミディウルフ」

カジュアルおしゃれにアップデートした「ミディウルフ」

【How to ベース&カラー】
ベースは重みを残すように鎖骨下くらいでワンレングスにカット。顔まわりと表面にレイヤーをたっぷり入れます。シースルーバングにするために奥行きを狭く取り、巻いて目にかかる程度の長さにカットします。カラーリングは暗めでも透明感のある7レベルのブランジュに。ブランジュはブラウン+グレージュでツヤ感があり、色持ちのいいカラーとなります。

カジュアルおしゃれにアップデートした「ミディウルフ」

【How to スタイリング】
ドライ後、前髪はマジックカラーで巻いておきます。32mmのアイロンで全体を外ハネにしてから、表面は内巻きにワンカール。スタイリング剤はヘアオイルを毛先中心に均一となるように揉み込みます。この時、つけ過ぎに注意!手に残ったオイルで、顔まわりと前髪の束感を丁ねいにつくるのがシャレ感アップのポイントに。束感が髪の動きを演出し、ひし形シルエットに整えることで小顔見せにも。

\POINT/
ひと昔のウルフのようにがっつりレイヤーではなく、アウトラインには厚みを残しつつ、表面に独立したレイヤーを入れたミディウルフ。顔まわりのレイヤーを骨格に合わせて入れることで、ひし形シルエットとなり美人見え効果も抜群です。幼く見えやすいシースルーバングは、長めに設定にして大人女性にマッチするデザインとなっています。丸顔さんや柔らかい髪の質感に見せたい人、作り込み過ぎないおしゃれヘアにしたい人におすすめです!

アップデートしたミディウルフ×シースルーバングで、カジュアルおしゃれヘアに

人気継続の外ハネヘアが大人かわいい「ミニマムボブ」

人気継続の外ハネヘアが大人かわいい「ミニマムボブ」

【How to ベース&カラー】
ベースをアゴラインのワンレングスでカット。質感をセニングで調整し、今どきの抜け感を演出します。前髪は髪質を確認しながら、幅を狭く設定するか、量感を調整してシースルーバングに。ヘアカラーは12レベルのミルクティーベージュをチョイス。明るめカラーで透明感&抜け感のある仕上がりに。日本人の肌色にもマッチする色味です。

人気継続の外ハネヘアが大人かわいい「ミニマムボブ」

【How to スタイリング】
根元がふんわりとするようにドライヤーの風を当てながら乾かしたら、26mmのアイロンで外ハネにします。前髪はマジックカラーでふんわり内巻きに。セミウェットな質感となるオイルを中間〜毛先を中心に揉み込みます。外ハネになっている毛束を1本1本ほぐすように、ふわっと空気感のある仕上がりにするのが大人かわいいヘアのポイントです。

\POINT/
前髪の透け感やヘアカラーの透明感が、風が通り抜けるような軽やかさと柔らかさを演出するミニマムボブ。前髪ありのボブだと、どうしても幼くなりがちですが、長めの長さ設定とすることで大人っぽさ&おしゃれ感プラス。カラーリングはちょっと明るめのミルクティーベージュとすることで、透明感や抜け感を醸し出してくれます。さらに、トレンドであるベージュ系のファッションとも好相性です。髪質が硬く見えたり、重い雰囲気に見えてしまったりする方にイチ押しです。アイロンを外ハネにさらっと通すだけで決まるので時短派にもおすすめ!

透け感前髪と透明感カラーが薫風を運ぶ!大人かわいい前髪ありのミニマムボブ

立体感と抜け感で軽さを演出した「爽やかショート」

立体感と抜け感で軽さを演出した「爽やかショート」

【How to ベース&カラー】
サイドはリップラインくらいの長さに切り、レイヤーを入れます。襟足は首の根本くらいですっきり切り、首が引き締まって見えるように沿う形でシャギーを。バックの横から見たシルエットは重めに設定。襟足のシャギーの上に丸みが来ますが、量の調節をしっかりすることで軽やかさを出せます。前髪は、トップから分けて薄めに。長さは瞳くらいだと、大人っぽい印象になります。カラーは、10レベルのアッシュブラウン。ショートに明るいカラーを合わせることで、立体感を醸し出せます。

立体感と抜け感で軽さを演出した「爽やかショート」

【How to スタイリング】
バーム(オイル系ワックス)で少しホールド感のあるタイプをチョイス。サイド、バック内側、襟足の順につけていき、手に残ったバームでトップ、前髪をつけていきます。トップと前髪につけすぎてしまうと、せっかくの立体感がつぶれてしまうので注意!耳掛けスタイルは、もみあげを気持ち外して耳にかけずと落とすと、一層しゃれ感が増します。

\POINT/
大人気のショート!これからの季節におすすめしたいのは、こちらの立体感のある抜け感ショートヘアです。髪質やカラーによって重く見えてしまいがちなショートも、不自然な厚みをなくすサイドのレイヤーや薄い前髪、首がきゅっと締まって見える襟足とバックの丸み…など計算された効果で爽やかな印象に。女性らしさもあるので童顔な人でも挑戦しやすいスタイルです。また、多少ホールド感のあるバームでスタイリングをすることで、動きもプラスされ軽やかさUP。流行の耳掛けも決まるヘアです。

計算された耳掛けヘアスタイルでつくる爽やかショート!立体感と抜け感で軽さを演出

シンプルな中にピュア感漂う「マッシュショートボブ」

シンプルな中にピュア感漂う「マッシュショートボブ」

【How to ベース&カラー】
えり足は、あごラインくらいの長さに設定。バッグをグラデーションにカットしていき、丸みのあるフォルムにします。サイドはリップラインの長さで、瞳の位置でカットした前髪とつなげます。骨格に沿ったラインにすることができるので、どんな顔型にも調節可能。カラーは10レベルのアッシュブラウンをチョイス。明るい色味ですが、肌なじみがよく、自然なカジュアル感を出してくれます。

シンプルな中にピュア感漂う「マッシュショートボブ」

【How to スタイリング】
スタイリングはドライヤーを放射線状に全体にかけます。ヘアオイルを内側からまんべんなくささっとつければ完成。片方の耳に髪をかければ、ぐっと今っぽいスタイリングになります。

\POINT/
人気のマッシュショートボブもシースルーにすることで、ぐっと軽やかな春夏仕様に!骨格に合わせた丸みが、シンプルだけどピュア感漂うスタイルです。前髪も今オーダーの多い、長めのシースルー。程よい抜け感がおしゃれに見せてくれると人気です。また、この長め前髪からサイドにラウンドしてつながるカットラインにすることで、顔の幅をカバー。カットでスタイルがほぼ完成しているので、スタリングはドライヤーとオイルのみ。朝のお手入れも簡単なヘアです。サイドを耳掛けすれば、今っぽさ増し!丸顔・面長の人にもおすすめです。

長めシースルーバング&マッシュショートボブで、カジュアルな中にもピュアさを!

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事