ヘアアレンジ・髪型
2020.9.20

雨の日の湿気に負けない! 不器用さんでも簡単にできるヘアアレンジまとめ

雨の日、湿度の高い日はセットが決まらなくてイライラしますよね。そんなあなたに簡単にできるヘアアレンジを紹介します!覚えておけば、どの季節でももう雨が怖くないはず! 動画もありますのでぜひご覧ください!

【目次】
雨の日に強いのはストレートパーマ?縮毛矯正?
ショートカットでも雨の日仕様でうきうき♪
ミディアム~セミロングの方も!うねりに負けないヘアアレンジ

雨の日に強いのはストレートパーマ?縮毛矯正?

ストレートパーマと縮毛矯正って同じもの?

教えてくれたのは…Nicomaria from ZACC スタイリスト 清左洋一さん
img_1890-1
髪質、ライフスタイルなどに合ったオンリーワンなヘアスタイル診断を心がけ、お客様が自宅でもスタイリングしやすい再現性のあるスタイルを常に提案。やわらかナチュラルなスタイルが得意。

「ストレートパーマと縮毛矯正は、髪をまっすぐにするという意味では同じなのですが施術が違います。通常、ストレートパーマは2種類の薬剤を使用して髪をストレートに近づけていきます。縮毛矯正も同じく、2種類の薬剤を使用して髪を伸ばしていくのですが、ここにさらに、熱を加えるという工程が加わります。まず、髪の中の結合を解くための薬剤を使用し、そのあと、ストレートアイロンでうねりなどをまっすぐに伸ばしていきます。そのあと、2種めの薬剤を使用して形を固定するのです。

また、施術時間も縮毛矯正のほうが長いです。髪の長さにもよりますが一般的に、ストレートパーマが60分~90分位であるのに対し、縮毛矯正は2時間以上かかる場合が多いです。そして、縮毛矯正は薬剤だけでなく熱が加わるため、ストレートパーマに比べて髪への負担が大きくなります。髪が痛まないように、使用する薬剤の選択やアイロンの温度の設定などは慎重に行う必要があります。」(清左さん・以下「」内同)

雨に強いのはどっち?

「ストレートパーマは、以前かけたパーマを和らげたい人や元に戻したい人、また、軽いくせ毛やボリュームのある髪を落ち着かせたい人に適しています。

一方、縮毛矯正はもともとある強いクセをまっすぐに矯正するための施術です。強いクセ毛で悩んでいる人や、雨の日などに強いクセが出る人、ボリュームが出すぎる人などにおすすめ。

自分ではどちらのパーマが向いているのかわかりにくいですよね。髪質やなりたいスタイルのイメージ、目的に合わせて美容師と一緒に決めるのがいいでしょう。初めてのサロンでは、過去にどんな施術をやってきたかを細かく伝えるといいと思います!」

ストレートパーマと縮毛矯正は同じってホント? 髪のプロに真相を直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

梅雨時期にも前髪がペタンコにならないセット方法!

(1)つむじ大きく内巻き周辺をぬらす
p108-1
くせを取るには、根元からぬらすのが大事。
しかも“前髪”だけではなく“つむじの周り”までしっかりぬらすこと。地肌がぬれるまで、霧吹きする。

(2)地肌をこすりながら乾かす
p108-2
つむじの後ろの地肌を指でこすりながら、ドライヤーの風を上から当てて乾かす。手グシを通しながら真下に下ろし、くせを取ってフラットな状態に。

(3)2段にブロッキング
p108-3
前髪は少ないので一気にも巻けるが、仕上がりともちの良さが全然違うので、2段にして巻く。前髪を上下2段に分けて、表面の髪を分け取る。

(4)内側を巻く
p108-4
やけどをしやすく、根元のくせもガンコな部分なので、ストレートアイロンで。内側の根元から挟み、毛束を水平に引っ張りながら大きくカーブさせる。

\巻き終わり/
p108-4-2

(5)表面を巻く
p108-5
分けておいた表面の髪も、根元からアイロンを挟んで大きくカーブさせて内巻きに。カーブのつけすぎに注意して。この後、全体の髪を巻く。

(6)シアバターをつける
p108-6
シアバターを指に少量とって手に広げ、全体につけてから余ったものを前髪にもつける。手グシを通しながら軽くふわっとなるように。

(7)軽くコーミング
p108-7
最後にコーミングして毛流れを整える。強くとかすとせっかく巻いたふんわり感がなくなってしまうので、あくまでも中間から軽くとかす程度に。

出来上がり! ふわっと立体感のある前髪は小顔効果も抜群!
p108-0

梅雨時期は前髪がぺたんこに…湿気に負けないふんわり前髪の作り方

ショートカットでも雨の日仕様でうきうき♪

短くても出来る!質感変え+アシメフォルムで雨の日も安心!

(1)ジェルをなじませる
p110-2-4
ワンプッシュ分のジェルを手に広げ、フロントから髪をかきあげるようにしながら全体になじませる。

(2)フォルムを作る
p110-2-3
9:1の横分けにして、髪が多い方はかきあげながらふんわり、少ない方はタイトに押さえてピンを飾る。

出来上がり!
p110-2-1

Side
p110-2-2

ショートヘアの簡単イメチェン|梅雨の湿気による髪の広がりをカバー!

ふんわりエアリーなストレートタッチ

(1)前髪~トップをマジックカーラーで巻く
p109-1-2
大きめのマジックカーラーで、前髪を後ろ向きに巻く。その後ろの毛束も同様に巻いて。さらに、ハチ上の髪を分けて、クリップで留めておく。

(2)毛束を横に引き出して
p109-2
耳上の毛束を取り、根元をストレートアイロンで挟んで横向きに引っ張る。下向きに引っ張るとペタンとなり、上向きに引っ張ると広がるので注意!

(3)大きく内巻き
p109-3
中間まで来たら、手首を大きくカーブさせるように返して内巻きに。両耳の上、両耳の後ろ、真後ろの5つを目安に毛束を分けて巻くとちょうどいい。

(4)シアバターを手にとる
p109-5-2

p109-5

すべて巻き終わったらマジックカーラーを外す。シアバターをほんの少し指先にとって、手のひらから指の間にまで薄く広げておく。

(5)表面を巻く
p109-6
前髪をかきあげるようにしながら、手に広げたシアバターをなじませる。その後、手グシを通しながらフォルムを整え、毛先を軽くつまんで束感を。

出来上がり!

髪が短くてもOK!梅雨のうねる髪はカーラーとアイロンでふんわりヘアに♪

ミディアム〜セミロングの方も!うねりに負けないヘアアレンジ

ゆるっと見えてくずれにくい。うねった前髪もいいニュアンスに

20170403%e7%be%8e%e7%9a%84_0461

両側のこめかみの毛束を同時にねじり、ゴムで結んでハーフアップにしたら、くるりんぱをする。全体をまとめた後に毛束を折ってゴムで結び、お団子に。コームをつけて完成。

動画でチェック!くせの生かし率30%×黙らせ率70%のヘアアレンジ!

ハデにうねったときこそ、大胆なアップヘアがこなれてキマる!

20170403%e7%be%8e%e7%9a%84_0517

前髪も含めて高い位置でお団子を作り、こめかみから後れ毛を引き出す。その毛束をヘアアイロンで1回転巻き、緩い動きをつけたら、セットスプレーを吹きつけてキープ。

動画でチェック!くせの生かし率10%×黙らせ率90%のヘアアレンジ!

ゆるっと見えてくずれにくい♪梅雨にこそ挑戦したいヘアアレンジ【動画つき】

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事