ヘアアレンジ・髪型
2019.4.18

ストレート×ポニーテール12選!巻かないひとつ結びでもちゃんとおしゃれに♪

ストレートのままのひとつ結びだと手抜き感や幸薄感が出ちゃうことも・・・でもちょっとしたポイントやコツでちゃんとかわいいポニーテールアレンジができちゃいます!ショート・ボブの短めヘアからミディアム、ロングさん、黒髪さんまであなたに似合うストレートポニーテールアレンジのやり方をレクチャー♪

【目次】
ストレート×ポニーテールアレンジのやり方
ストレートミディアム×ポニーテール
ストレートロング×ポニーテール
黒髪ストレート×ポニーテール

ストレートさんでもおしゃれに見えるポニーテールアレンジ

ストレートさんでもおしゃれに見えるポニーテールアレンジ
ポニーテール×ストレートヘアは誰でも簡単にできるシンプルアレンジの1つ。ただシンプルがゆえにちょっと寂しい印象になってしまったり、古臭いひとつ結びに見えてしまうことも・・・。でも!ちょっとしたポイントを抑えることでグッとおしゃれ度がアップするこなれアレンジになっちゃいます!さらにほどいた時のギャップ萌えも狙えるアレンジでモテ度もアップ!レングス別のストレートポニーテールに早速トライしてみてください♪

ロングヘアの簡単まとめ髪は「髪の質感調整」と「ヘアアクセ選び」次第で断然垢抜ける!【髪コンプレックス解消 vol.41】

ストレート×ポニーテールアレンジのやり方

パーティーもOK!巻かなくてもおしゃれなポニーテール

パーティーもOK!巻かなくてもおしゃれなポニーテール
\ヘアスタイルのポイント/

・モードなローポニーは頭が小さくスタイ ルが良く見えるし、シンプルなのにワザも ある洗練されたアレンジ。
・こんなおしゃれ なヘアスタイルの彼女と一緒だと、友達に 自慢したくなります。
・大人っぽい斜め前髪 にも色気を感じて、ドキッ!

\BACK/

パーティーもOK!巻かなくてもおしゃれなポニーテール
\SIDE/

パーティーもOK!巻かなくてもおしゃれなポニーテール
\How to/

パーティーもOK!巻かなくてもおしゃれなポニーテール
【STEP1】
・くしの柄を使って、前髪を9:1のサイドパートに分け、トップの方に向かって分け目をつけます。
・前髪を斜めに流しキレイにとかします。

パーティーもOK!巻かなくてもおしゃれなポニーテール
【STEP2】
・トップの毛束を取り、裏側の毛にくしを上下させて逆毛を立てます。
・この逆毛が後頭部の膨らみになり頭を形良く見せます。

パーティーもOK!巻かなくてもおしゃれなポニーテール
【STEP3】
・襟足の生え際ギリギリの低めの位置に、全体の髪を手ぐしで集めて結び、ローポニーテールを作ります。
・アクセつきのゴムだと便利。

パーティーもOK!巻かなくてもおしゃれなポニーテール
【STEP4】
・片手で結び目を押さえながらくしの柄をトップと後頭部に挿し込む。
・毛を引き出し高さとボリュームを出します。手よりキレイに。

大勢の中でもキラッと輝く 「パーティポニーテール」

ボブでもできるポニーテールアレンジ法

ボブでもできるポニーテールアレンジ法
\ヘアスタイルのポイント/

・パーツ別にさりげなく押さえ込めば、おしゃれ&くずれない!
・手が込んで見えるけれど、ハーフアップにねじりテクを組み合わせ、毛先を結んだだけ。
・パーツ別に押さえているから、もちがいいのも特徴。爽やかで女性らしく、雨の日デートにもぴったり。

\SIDE/

ボブでもできるポニーテールアレンジ法
\BACK/

ボブでもできるポニーテールアレンジ法
\動画でやり方をCHECK/

ボブでもできるポニーテールアレンジ法
\How to/

1. こめかみから毛束をとってゴムでまとめてハーフアップにした後、耳上の毛束をそれぞれねじり、結び目付近でアメピンを挿して留める。
2. マジェステをつけて結び目とアメピンを隠したら、全体をゴムで1本に結ぶ。
3. 仕上げに、トップを指で軽くつまんでほぐして。

ハーフアップにちょこっとテクで女性らしさがぐっとアップ♪梅雨ヘアアレンジ~ボブ~

ショートでもできるプチっとポニーテール

ショートでもできるプチっとポニーテール
\ヘアスタイルのポイント/

・“大人なプチ結び”は分け目と後れ毛がポイント。
・短い髪をタイトに結ぶときは、“センターパート+後れ毛”で今どきフェミニンに。
・結び目のちょこんと感が、なんだかいとおしい♪

ショートでもできるプチっとポニーテール
\How to/

・短めの髪は、あらかじめ適当に巻いてジェルやワックスをなじませておく。
・センターで分けてからこめかみと耳後ろの毛束を残し、後ろの低い位置でひとつ結びに。
・残しておいた毛束に再度スタイリング剤をつけて完成。

短い髪でも簡単ヘアアレンジ♪ フェミニンな『大人なプチ結び』

ストレートミディアム×ポニーテール

逆毛でふんわりざっくりポニーテール

逆毛でふんわりざっくりポニーテール
ざっくりとまとめた感じがカッコキレイな今どき美人になる秘訣!

\How to/

逆毛でふんわりざっくりポニーテール
【STEP1】
・コームを使ってトップに逆毛を立てる。トップの毛束を平らに取って持ち上げる。
・毛束の裏側の中間から根元に向かってコームを数回通して逆毛を立てる。

逆毛でふんわりざっくりポニーテール
【STEP2】
・結ぶ前にトップの毛束を指でつまんで引き出す。
・髪全体を手ぐしでまとめたら結ぶ前に、トップの毛束を細めにつまんでそっと引き出す。
・程よいラフさと空気感がアップ。

逆毛でふんわりざっくりポニーテール
【STEP3】
・低い位置でまとめてゴムで結ぶ。
・トップがつぶれないように注意しながら、まとめた毛束を低い位置で結ぶ。
・シンプルなスタイルなので、飾りつきゴムが◎。

ざっくりとまとめた感じがカッコキレイな今どき美人になる秘訣!

知性を感じるお仕事ポニーテール

知性を感じるお仕事ポニーテール
\ヘアスタイルのポイント/

・男は女性の知性を感じるヘアスタイルが好 きです。でも、ただのひとつ結びはおばさ んぽくなるし、オールバックでびしっとキメ すぎだと近寄りがたい。
・仕事の邪魔になら ないようにまとめて結んでいるけれど、前髪 はポンパ風でふわっと。
・清潔感があって知的、 かつ優しそうな女子を嫌いな男はいません。

\BACK/

知性を感じるお仕事ポニーテール
\SIDE/

知性を感じるお仕事ポニーテール
\How to/

知性を感じるお仕事ポニーテール
【STEP1】
・前髪に逆毛を立てます。
・前髪の毛束を持ち上げ根元の裏側を上下にとかして膨らませ、前髪が小さいポンパドール風になるように。

知性を感じるお仕事ポニーテール
こんな感じ!

知性を感じるお仕事ポニーテール
【STEP2】
・逆毛は残したまま、手ぐしでざっくりと全体の毛を集めてゴムでひとつに結びます。
・上から結び目が隠れるようにクリップを留めます。

知性を感じるお仕事ポニーテール
【STEP3】
・左手で結び目を押さえ、右手でトップと結び目の上の毛を引き出す。
・ポンパ風前髪からつながる後頭部の立体感で頭の形の良さを演出。

知性を感じるお仕事ポニーテール
【STEP4】
・片方の手で結び目を押さえながらもう片方の手でサイドの髪に手ぐしを通す。
・ざっくり感を出しながら自然な後れ毛を出します。

会社ではきりっと”できるオンナ” 「お仕事ポニーテール」

高めポニーもたるませてこなれ感を

高めポニーもたるませてこなれ感を
\ヘアスタイルのポイント/

・元気で若々しいイメージのポニーテールを、こなれ系にスイッチするカギは、〝脱力感〟にあり。
・下をたるませ、トップの丸みもたっぷり出しながら、タイトな結び目でメリハリを!
・下をあえてたるませルーズにまとめ、はらりと落ちたようなナチュラル後れ毛。

\BACK/

高めポニーもたるませてこなれ感を
\How to/

高めポニーもたるませてこなれ感を
【STEP1】
・後れ毛を残してまとめる。
・耳後ろの髪を後れ毛用に細く分け取る。
・下をたるませながら全体をまとめ、後頭部の位置で結ぶ。

高めポニーもたるませてこなれ感を
【STEP2】
・トップの毛束を引き出す。
・結び目を手で押さえながら、トップの毛束を細く引き出す。
・ハチが張り気味な人は、やや高めに引き出して。

高めポニーもたるませてこなれ感を
【STEP3】
・ゴムに毛束を巻きつける。
・ポニーテールから毛束を1本取り、ゴムに巻きつける。
・最後はゴムの下でピンを挿して固定。

たるませシルエットでほのかに色っぽく♡ 「大人の高めラフポニー」

ストレートロング×ポニーテール

ロングのストレートポニーはツヤが命

ロングのストレートポニーはツヤが命
\ヘアスタイルのポイント/

・ロングヘアのまとめ髪。時短アレンジはヘアアクセ選びとしっとり感がマスト!まとめ髪にするロングヘアのアレンジで一番大切なのは、質感調整です。
・パサついていると老けて見えるので、アウトバストリートメントをヘアスタイリング剤代わりに使い、ベースの髪にしっとりとしたツヤ感を出しておくことが大切です。
・あとはインパクトのあるヘアアクセを使ってまとめ髪にしておけば、手抜き感ゼロで垢抜けた印象に仕上がるんです。

\SIDE/

ロングのストレートポニーはツヤが命
\BACK/

ロングのストレートポニーはツヤが命
\How to/

ロングのストレートポニーはツヤが命
【STEP1】
・毛先のパサつきは、老けて見える原因に!
・髪の中間〜毛先にトリートメントローションを吹きかけ、髪の乾燥やうねりを抑え、しっとりまとまりやすい髪に。

ロングのストレートポニーはツヤが命
【STEP2】
・髪全体をコームでとかしながら、バック耳の高さに集めます。
・とくにサイド部分の浮きがないようになるべくタイトに抑えるのがコツ。

ロングのストレートポニーはツヤが命
【STEP3】
・縦型バレッタでひとまとめにした毛束を留める。
・毛束が緩まないように片手でしっかりと毛束を引っ張りながら留めるのがポイント。

ロングのストレートポニーはツヤが命
【STEP4】
・トリートメントミルクを指に伸ばし、トップ〜サイドの根元部分にオン。
・伸びかけの髪やアホ毛を抑え、面を艶やかに整えてくれる。

ロングヘアの簡単まとめ髪は「髪の質感調整」と「ヘアアクセ選び」次第で断然垢抜ける!【髪コンプレックス解消 vol.41】

つまみ出しがポイント!美シルエットポニー

つまみ出しがポイント!美シルエットポニー
\ヘアスタイルのポイント/

・小ワザの効いたシンプルさが大人可愛らしく見せる秘訣。
・全体のシルエットをバランス良く見せることにこだわっています。ツヤも女性らしさのポイント。
・トップはふわっと、サイドはタイトな楕円シルエットで、簡単ひとつ結びアレンジが小粋な印象に!

\BACK/

つまみ出しがポイント!美シルエットポニー
\How to/

つまみ出しがポイント!美シルエットポニー
【STEP1】
・フロントをセンターで分け、全体をひとつ結びに。
・トップの髪を指で引き出し、ふんわりと。

つまみ出しがポイント!美シルエットポニー
【STEP2】
・サイドはタイトにピン留め。縦の高さを出したら、横はタイトに。
・サイドの表面の髪をねじりながら押さえ、ピン留め。

つまみ出しがポイント!美シルエットポニー
【STEP3】
・生え際のくせを出す。
・うぶ毛のような生え際のくせを生かすため、指にワックスをつけて毛束をこするようにする。

簡単ヘアアレンジ|360度美人! 小ワザの効いたシンプルひとつ結び

ストンと落ちるストレート感がかわいいサイドポニー

ストンと落ちるストレート感がかわいいサイドポニー
\ヘアスタイルのポイント/

・正面から見ると味気ないローポニーは、ほんの少しサイドに寄せるのがポイント。
・くるりんぱ後、全体をくずしながら透け感のある「ぼんやり」フォルムに仕上げれば、一気にあか抜け!
・顔にシアーにかかる前髪で透け感アップ。結び目周りのくずし感たっぷりに!

\SIDE/

ストンと落ちるストレート感がかわいいサイドポニー
\BACK/

ストンと落ちるストレート感がかわいいサイドポニー
\How to/

ストンと落ちるストレート感がかわいいサイドポニー
【STEP1】
・サイドに寄せて緩めに結ぶ。前髪を薄く残したら、全体をやや右寄りに結ぶ。
・くるりんぱしやすいように、ゴムをやや下げる。

ストンと落ちるストレート感がかわいいサイドポニー
【STEP2】
・ゴムの上に穴をあけ、毛束を上から通してくるりんぱ。
・毛束を左右に引っ張りながら、ゴムを押し上げる。

ストンと落ちるストレート感がかわいいサイドポニー
【STEP3】
・ゴム付近がタイトになりすぎないよう、毛束を細かく引き出してくずす。
・顔周りも引き出し透け感をプラス。

ほんの少しサイドに寄せるだけでワンランクアップ♪ 「あか抜けサイドくるりんぱ」

黒髪ストレート×ポニーテール

巻かずに垢抜けくるりんぱポニー

巻かずに垢抜けくるりんぱポニー
\BACK/

巻かずに垢抜けくるりんぱポニー
\SIDE/

巻かずに垢抜けくるりんぱポニー
\How to/

巻かずに垢抜けくるりんぱポニー
【STEP1】
・髪を上下ふたつに分けてまず下を結ぶ。
・上下に2等分した上の髪をクリップなどでよけて、下の髪を高めの位置にゴムでひとつ結びに。

巻かずに垢抜けくるりんぱポニー
【STEP2】
・上の毛を〝くるりんぱ〟して、髪をかぶせる。
・ゴムを締めるように結び目下の毛を広げ、1の毛束にかぶせて。

ロングの〝くるりんぱ〟2

手ぐしでまとめただけのお仕事ヘア

手ぐしでまとめただけのお仕事ヘア
\BACK/

手ぐしでまとめただけのお仕事ヘア
\How to/

手ぐしでまとめただけのお仕事ヘア
【STEP1】
・髪は手ぐしでまとめる。耳の高さくらいの位置で、手ぐしで髪をひとまとめに。
・全体的に緩く巻いておくと、よりこなれ度がアップ。

手ぐしでまとめただけのお仕事ヘア
【STEP2】
・トップ部分にラフな味つけを。
・髪を飾りゴムで結んだ後、トップ部分の毛束を所々つまみ上げ、立体感&ラフ感を出して。

手ぐし ポニーテール

ほどけそうなゆるさが色っぽいローポニー

ほどけそうなゆるさが色っぽいローポニー
\ヘアスタイルのポイント/

・大人の余裕を感じさせる低い位置のポニーテールでセンス良く♪
・襟足の下3cmの低い位置でざっくり結んだローポニーテール。耳を隠して、ラフ感を出して。

\How to/

ほどけそうなゆるさが色っぽいローポニー
【STEP1】
・トップの髪にざくっと手ぐしを差し入れ、ドライヤーで前から熱風を当てる。
・トップの根元に自然な立ち上がりがつけばOK。

ほどけそうなゆるさが色っぽいローポニー
【STEP2】
・前髪を9:1に分け、毛先を片手で押さえる。
・分け目から毛先に向かってドライヤーを当てて、サイドパートをくせづける。

ほどけそうなゆるさが色っぽいローポニー
【STEP3】
・サイドパートに前髪を後れ毛として多目に残し、それ以外の髪と手ぐしでひとつに集める。
・サイドは両耳に髪をかぶせて。

ほどけそうなゆるさが色っぽいローポニー
【STEP4】
・襟足から3cm下くらいの位置で結び、ローポニーテールにする。
・結び目はきゅっと、バックとサイドはふわっとが理想の形です。

ほどけそうなゆるさが色っぽいローポニー
【STEP5】
・結んだ中から細い毛束を引き出し、結び目に巻きつけピンで固定。
・後頭部の結び目の上を引き出し全体のバランスを整え完成。

大人の余裕を感じさせる低い位置のポニーテールでセンス良く♪

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事