ヘアアレンジ・髪型
2020.11.28

ボブだと髪型がマンネリ…「外ハネひとつ結び」で新鮮な華やかさをプラス!

ボリュームのあるタートルネック、ストール…冬服をスッキリと着こなしたいけど、ボブだとアレンジにマンネリ化しがち。 今回は少しのニュアンスで一気に華やかになる、外ハネひとつ結びの作り方をご紹介します。

外ハネひとつ結び

毛先のニュアンスでしゃれた抜け感を
BEFORE
kd_200929-0466

AFTER
kd_200929-0703
結び方はロングの基本と同じ。後れ毛の量感を少しだけ増やしつつ、毛先にはさりげなく揺れるニュアンスを添えて、華やかな表情に。

kd_200929-0808%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
kd_200929-0818
首周りがスカッとしないよう、襟足の後れ毛でバランスをとる。

Point

襟足の後れ毛で首周りをぐっと華やかに

kd_200929-0813
巻くと途端に古くさくなるので、軽く外にハネさせる程度に抑えて。

Point

毛先だけをゆるっとカールさせる

 

\ストールなしでも素敵/
kd_200929-0796

『美的』2021年1月号掲載
撮影/岩谷優一(vale.) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/鳥山悦代(One 8 tokyo) モデル/浜崎香帆 構成/松村有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事