健康・ヘルスケア
2021.3.21

「運動直後に食べると太る」ってホント?真相を専門家に直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

\"\"

日常生活で生まれる美容の疑問を専門家に答えてもらうこのコーナー。今回は、“運動”と“老化”の関係について。運動直後に食事すると太るって…ウソ? ホント? 立命館大学 スポーツ健康科学部 藤田聡教授にお答えいただきます。

Q:「運動直後に食べると太る」ってホント?

運動をしてすぐに食事すると、吸収がよくなっているために同じだけ食べたとしても太りやすくなってしまうというウワサ、耳にしたことがある人も多いのでは?これって本当なのでしょうか。さっそく、この疑問を藤田教授にぶつけてみました! 果たして答えは…?

A:ウソ

「実際に、運動の前と後で食事を摂ったときに、太るか逆に減量に影響するのか…という研究データがいくつかあります。その結果、基本的に差は見つかっておらず、前でも後でも関係ないという報告が多いのです。運動直後に食事をしたからといって太るとは考えにくいでしょう」(藤田教授以下「」内同)

運動と食事のベストタイミングは?

「運動をしないで食べるのと、運動をしてから食べるのでは、運動をしてから食べたほうが血糖値が上がりにくく、脂肪の吸収が緩やかになります。運動によって、太りにくくなるのは間違いありません。

その点で言うと、一般の人の場合は、運動後の食事がおすすめ。まず運動をすると、交感神経が刺激され、食欲が抑制されます。そのため、運動をする前の状態で食べたい! という食事と、運動後の状態で同じ食事が目の前にあるとしたら、後者のほうが確実に食事量が減ります。

また、運動直後は消化器官に血液がいきにくいため、胃がもたれやすくなってしまうことも。30分~1時間ほど休憩してから食事をするのがベストです。カロリーの吸収も緩やかになると、いいこと尽くめ! ぜひ運動を取り入れてみて」

Point

運動をしてから食べたほうが血糖値が上がりにくく、脂肪の吸収が緩やかになる。

運動後に食べちゃいけないNG食材はある?

「糖質でも脂肪でも、吸収自体は穏やかになっているので、1日で食べる量がトータルで同じであればOK。運動後だからといって、これは食べたらダメというのはないので安心して」

ダイエット中のおすすめの食材は?

「ヘルシーを誤って解釈している女性も多いかもしれません。スムージーやサラダなど野菜を摂ることも大切ですが、三大栄養素のひとつ、“たんぱく質”を積極的に摂るよう意識することも重要。鶏のささみやチーズ、卵、大豆、豆腐など上質なたんぱく質が多く含まれるものを選んでくださいね」

Point

たっぷりの緑黄色野菜と同時に、たんぱく質も積極的にとっていこう
Check
  • 鶏のささみ
  • チーズ
  • 大豆
  • 豆腐

立命館大学 スポーツ健康学部 教授

藤田 聡 先生

・2002年南カリフォルニア大学大学院博士課程修了
・博士(運動生理学)
・専門は運動生理学、特に運動や栄養摂取による筋肉の代謝応答
藤田研究室twitter 

文/木土さや

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事