健康・ヘルスケア
2020.11.3

歯の黄ばみや口臭、歯並び…マスク生活の今こそオーラルケアを見直して!|美的クラブに緊急アンケート

2020年もいよいよラストスパート、必ず今年中に取り組んでおくべき美容は…ずばり、オーラルケア! 常にマスクという生活だからこそ、口元のケアに注目が集まっているんです。そんな中、美的読者はどんな口内の悩みを抱えているのでしょうか? 早速チェックして!

コロナ禍の今こそ、口内をキレイに保つことが不可欠

外出先では常にマスクという生活の中、口元のケアをおざなりにしがちな人が多いのでは?と思いきや、「むしろ今、“口元をキレイにしたい”と、クリニックに通う人が増えているんです」と、歯科医師の石井さとこ先生。

「口腔内を清潔に保つことはウイルスの感染予防としても非常に重要。口の中の衛生状態が悪化すると、免疫力が低下したり、細菌による炎症が起こるリスクが高まるのです」

また、マスクで隠れる今のうちにホワイトニングや矯正などの審美治療を受けたいという人も多いそう。クリニックの最新治療&ケア方法をチェックしましょう。その前に美的クラブへのアンケート結果をご紹介します。

『美的』読者に聞きました! 口内の悩み編

Q1.口内の悩みについて、当てはまるものを選んでください。

(n=115・複数回答可)
%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%91
口内の悩みで圧倒的に多いのが歯の黄ばみで、大半が白い歯への憧れをもっている。以下、歯垢や歯石の蓄積、歯並びの悪さ、口臭と続く。歯周病や虫歯に悩む人は2割程度。

\8割以上が歯の黄ばみを気にしているのね!/
%e7%b5%b5%ef%bc%92

\マスク内に籠る口臭、気になるよね?ニオイの原因を撃退しよう♪/
%e7%b5%b5%ef%bc%91

 

Q2.中でも最も気になるのはどれですか?

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%92
悩みの度合いの強さでも、歯の黄ばみが1位。次は、セルフケアでは解消できない歯並びの悩み。口臭は、マスク生活が続いて気づいた人も多く、まさに“時の”悩みといえる。

\歯並びを治すなら、マスクをしている今がやりどき!?/
%e7%b5%b5%ef%bc%93

『美的』2020年12月号掲載
撮影/深山徳幸 イラスト/室木おすし 構成/つつみゆかり

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事