健康・ヘルスケア
2020.1.31

加湿器が臭い!カビの原因にも…おすすめアイテムと風邪予防対策をご紹介

加湿器きちんとお手入れできてますか?臭いやカビが繁殖する前にこまめな掃除を徹底しておきましょう!お手入れ楽チンタイプ、清潔になった空気を加湿して送り出すタイプなどおすすめの商品をご紹介♪また、インフルエンザ、風邪予防には部屋の湿度は50〜60%に保つのがおすすめです!きちんとケアして備えておきましょう。

【目次】
なんだか臭う!放置しておくとカビの原因に!
おすすめの加湿器をご紹介♪
風邪・インフルエンザ予防にも

なんだか臭う!放置しておくとカビの原因に!

掃除を怠るとカビの胞子が飛散!

掃除を怠るとカビの胞子が飛散!

■こまめな掃除が鍵!
加湿器は、カビの大好物の水が常にタンクにためられている状態。掃除を怠れば、水アカがたまってカビのエサに。カビの噴射装置となってしまわないためにも、足し水は避け、都度こまめにタンクを掃除しましょう。

暖房や加湿が原因!? リビングを細菌のいないキレイな環境に♪|年末の大掃除の参考に!

おすすめの加湿器をご紹介♪

象印マホービン|スチーム式加湿器 EE-DA50

象印マホービン|スチーム式加湿器 EE-DA50

【このアイテムのおすすめポイント】
・キレイな蒸気で連続8時間加湿。
・湿度モニターつき!
・騰させた清潔な蒸気を約65°Cに冷まして加湿。
・フィルターのないフッ素加工の広口容器でお手入れも簡単。
¥18,000(編集部調べ)

バルミューダ|Rain

バルミューダ|Rain

【このアイテムのおすすめポイント】
・空気を洗う感で、快適加湿。
・カビが繁殖しにくい環境へ!
・熱を使わない気化式で、タンクレス構造。
・本体に取り入れた空気に含まれる菌を酵素プレフィルターで分解。
・清潔になった空気を加湿して送り出す。
¥46,000

暖房や加湿が原因!? リビングを細菌のいないキレイな環境に♪|年末の大掃除の参考に!

風邪・インフルエンザ予防にも

水道水で加湿し、湿度は50~60%をキープ

教えてくれたのは…池袋 大谷クリニック 院長 大谷義夫先生

水道水で加湿し、湿度は50~60%をキープおおたによしお/医学博士。日本呼吸器学会専門医・指導医。東京医科歯科大学呼吸器内科兼任睡眠制御学講座准教授などを経て、2009年に同クリニックを開院。

水道水で加湿し、湿度は50~60%をキープ

「これまでインフルエンザウイルスの活性は湿度が高いと落ちるといわれていましたが、近年、湿度が高くても活性は弱まらないという論文が発表されました。しかし湿度が高いとのどの免疫は上がるので、部屋の湿度は50〜60%に保つことが有効です」

【ポイント】
加湿器の水は、塩素の殺菌効果を活用するために水道水を使い、加水するとカビの原因になるので、水は毎日取り替えて。

風邪予防|正しい手の洗い方やうがい方法、おすすめのマスクなど予防法まとめ

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事