ヘアスタイル・髪型
2021.9.18

くせ毛を活かして作る大人のナチュラルスタイル♪ミニマム施術で髪をいたわりたい人は必見

\"\"

髪にあまり負担をかけたくない人必見!最低限の施術で作る、ミニマムヘアは髪の毛をいたわりたい人にはお勧めです。くせ毛も矯正せずに活かすことで、パーマをかけたようなナチュラルウェーブヘアになりますよ。

くせ毛は活かしてナチュラルウェーブを作るのが◎

【唐沢さんが提案する今回の大人ヘアのポイント】

Point

なるべく艶を出すのが、大人ヘアのポイントになるので、オイルとバームのW使いで、乾かないスタイリングがよいです。

s__37462046

【how to“ベース&カラー”】
あごラインのボブウェーブ。カラーは、会社で明るさの規定があるため9トーンのナチュラルなブラウンで全体を染めています。髪をいたわりたいと言うことで、ストレートパーマやウェーブパーマなどは施さず、もともと持っている癖を生かして、ウェーブがきれいに出るように、量感を調整しながらカットしました。

s__37462048

【how to“スタイリング”】
水スプレーで、表面を濡らし、タオルドライした後、オイルとバームを1対1で混ぜ、全体に揉み込みます。その後は、自然乾燥させて、癖が浮き出るのを待ちます。癖を活かすカットをしたことで、軽くパーマをかけたようなきれいなウェーブが浮き上がりました。髪に負担をかけたくない人はくせ毛を活かす方法がおすすめですよ。

SINCERELY ディレクター

唐沢ゆりこさん

大人可愛いアレンジの天才!20代から60代まで幅広い世代のニーズにお応え致します。もっと自分を好きになるスタイルづくりを提案させていただきます。
@sincerely_yuriko.karasawa
afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:SINCER ELY(シンシアリー)
担当サロンページはこちらから
SINCER ELY(シンシアリー)

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事