ヘアスタイル・髪型
2020.4.10

ポニーテールの巻き方をマスターしてこなれアレンジに♪ゆるふわベースで可愛さUP

シンプルなポニーテールやひとつ結びもベース巻きをするとおしゃれ度がアップしてこなれ感が出ます!全体を巻いてから結ぶ方法や結んでから毛先や後れ毛、前髪を巻くやり方など巻き方で仕上がりも変わってきます。かわいく巻くコツやおすすめポニテアレンジ法をレクチャー!ハイポニー、ローポニー、結ぶ高さでもイメージを変えられます♪

【目次】
べース巻きをしてから結ぶことでシンプルポニーがグッとおしゃれに
1つの巻き髪ベースで作る色々なパターンの結び方バリエーション
結んでから巻く時のポイントは?顔周りや後れ毛にニュアンスをつけて
ストレートアイロンを使ってシンプルポニーを格上げ
毛先の動きがかわいい高めで結んだハイポニーアレンジ
ゆるりとした雰囲気でしっとり大人の巻き髪ローポニースタイル
イイ女感漂うサイドポニーはお仕事ヘアにぴったり
ボブなど短めヘア・伸ばしかけの人ほどベース巻きが大事

べース巻きをしてから結ぶことでシンプルポニーがグッとおしゃれに

ゆるっとしたこなれ感を出すためにしっかりカールをつける

\飾り付きヘアゴム2本使いのポニーテールHow to/

ゆるっとしたこなれ感を出すためにしっかりカールをつける

【STEP1】
・ヘアオイルをつけて乾燥を防ぐ。
・ヘアオイルを髪全体になじませて乾燥ケアを。
・オイルを手のひらと指の間にもなじませて、手ぐしで髪をとかすようにまんべんなく塗布します。
・髪を巻いた後につけるとせっかくのカールが手ぐしで取れやすくなるので、巻く前につけるのがお約束

ゆるっとしたこなれ感を出すためにしっかりカールをつける

【STEP2】
・髪を巻きつけてから挟んでカールをしっかり出す。
・ゆるっとしたポニーテールが気分だから、毛先をコテで巻いて動きをつけます。
・コテは26mmを愛用。毛先からこめかみまでをコテの芯に巻きつけてから挟むと、カールが強めについて持ちがUPします。

ゆるっとしたこなれ感を出すためにしっかりカールをつける

【STEP3】
・もみあげを出してから耳の高さでポニーテールに。
・もみあげで縦のラインを作ると顔の丸さをカバーできるので、髪を結ぶ前に少し引き出しておきます。結ぶ位置は耳の真ん中くらいの高さで。
・耳より低い位置で結ぶとトップにボリュームが出しにくくなってしまうので、この高さがベストです。

ゆるっとしたこなれ感を出すためにしっかりカールをつける

【STEP4】
・飾りを上にしてふたつめのヘアゴムをつける。
・ヘアゴム1本だと髪のボリュームに埋まってしまうことがあるので、【STEP3】の結び目の下に並べるように、ヘアゴムをもう1本重ねます。
・飾りを結び目の上に置いてから結んで行くと、飾りがきちんと上を向きますよ。

ゆるっとしたこなれ感を出すためにしっかりカールをつける

【STEP5】
・トップの髪をグッとつかんで引き出す。
・顔を縦長の印象にするために、トップにしっかりと高さを出します。
・片手で結び目を押さえながら、もう片方の5本指でトップの髪をつかんで持ち上げます。
・少しずつ引き出すよりボリュームを出しやすいですよ。

ゆるっとしたこなれ感を出すためにしっかりカールをつける

【STEP6】
・サイドの髪を耳にかけてラフに。
・耳をしっかり見せると顔の輪郭が強調されるので、サイドの髪を引き出して耳にかけます。
・少しラフな雰囲気になって、今っぽい仕上がりになります。

ゆるっとしたこなれ感を出すためにしっかりカールをつける

ゆるっとやわらかく、女性らしいポニーテールの完成!高さのあるトップと下ろしたもみあげ、耳にかけた髪のおかげで、顔の丸さを感じさせない仕上がりに。

ゆるっとしたこなれ感を出すためにしっかりカールをつける

ルーズな雰囲気ながらもふたつのヘアゴムできっちりと固定。重ねた飾りが華やぎ感をUP。

トップのボリュームをキープしつつヘアゴム2本使いで飾りを“映え”させる!|顔の丸みもカバーするポニーテールテクニック【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.89】

ランダムに巻くことで動きをつけて立体感アップ

\立体的なフォルムのローポニーテールHow to/

ランダムに巻くことで動きをつけて立体感アップ

【STEP1】
・ハチくらいの高さまで髪をランダムに巻く。
・毛先からハチくらいまで、コテでランダムに巻いていきます。
・ランダムに巻くことで、ポニーテールにした毛先に動きが出ます。

ランダムに巻くことで動きをつけて立体感アップ

【STEP2】
・髪全体にヘアワックスをなじませる。
・ひとつにまとめやすいように、髪全体にヘアワックスを。
・ヘアワックスを手のひらに広げたら、髪をもみ込むようになじませます。

ランダムに巻くことで動きをつけて立体感アップ

【STEP3】
・逆毛を立ててトップにボリュームを。
・ヘアゴムで結ぶ前にトップに逆毛を立てておくと立体感を作りやすいので、コームで逆毛に。

ランダムに巻くことで動きをつけて立体感アップ

【STEP4】
・髪全体にヘアスプレーをしてボリュームをキープ。
・【STEP2】と【STEP3】で出したボリュームをキープするために、髪全体にホールド力のあるヘアスプレーを仕込みます。
・髪を潰さないように、遠目の位置からシューッとスプレーするのがポイント。

ランダムに巻くことで動きをつけて立体感アップ

【STEP5】
・結ぶ位置は耳下の高さの低い位置。
・手ぐしで髪をまとめたら、ヘアゴムで結びます。結ぶ高さは耳下の延長線上。
・この高さは後頭部の髪を引き出しやすく、立体的に見えます。

ランダムに巻くことで動きをつけて立体感アップ

【STEP6】
・後頭部の髪を思いっきり引き出す。
・横から見たときに後頭部に丸みが出るように、髪をたっぷりとつまみ出します。
・つまみ出したあと、もう一度後頭部にヘアスプレーをしてホールドを。

ランダムに巻くことで動きをつけて立体感アップ

【STEP7】
・顔まわりの髪はつまみ出しながらヘアスプレーを。
・顔まわりのふんわり感は、髪をつまみ出したときにヘアスプレーをして作ります。
・これで引き出した髪をしっかりホールドできます。仕上げに結び目にヘアカフをして、ヘアゴムを隠します。

ランダムに巻くことで動きをつけて立体感アップ

顔まわりに引き出した髪がふんわりと柔らかい印象に。ヘアワックスとヘアスプレーのW使いで、このふんわり感を1日中キープ。

ランダムに巻くことで動きをつけて立体感アップ

ランダムに巻くことで動きをつけて立体感アップ

たっぷりと引き出した後頭部の髪のおかげで、絶壁感ゼロ。美しい立体ヘアに仕上がっている。

潰れやすい髪質でもふんわりとした立体感を1日キープ|絶壁もカバーする低めポニーテールの作り方【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.86】

外側は内巻き、内側は外巻きと巻き方を変えるのがコツ

\ハーフアップのくるりんぱをしてからひとまとめにする軽やかポニーテールHow to/

外側は内巻き、内側は外巻きと巻き方を変えるのがコツ

【STEP1】
・毛先が動くように髪の内側と外側の巻き方を変える。
・32mmのコテを使い、毛先から耳の下くらいまで髪全体を巻きます。
・ポニーテールした毛先に動きが出るように、“髪の外側は内巻き、内側は外巻き”というように、巻く向きを変えるのがコツ

外側は内巻き、内側は外巻きと巻き方を変えるのがコツ

【STEP2】
・ハーフアップは髪を取る位置がポイント!
・両耳の上から斜め上に向かってサイドとトップの髪を取り、ハーフアップに。
・ポニーテールを高めの位置で結びたいので、ハーフアップの位置も高めにして、細いヘアゴムで結びます。

外側は内巻き、内側は外巻きと巻き方を変えるのがコツ

【STEP3】
・ハーフアップした髪をくるりんぱする。
・【STEP2】の結び目の上に指を入れて、ハーフアップの毛先を入れてくるりんぱに。

外側は内巻き、内側は外巻きと巻き方を変えるのがコツ

これでハーフアップのくるりんぱができました!

外側は内巻き、内側は外巻きと巻き方を変えるのがコツ

【STEP4】
・ハーフアップと後ろの髪をひとまとめに。
・くるりんぱしたハーフアップの毛束と後ろの髪をひとつに。
・軽やかに見せたいので、耳の後ろくらいの高さで、ヘアゴムで結びます。

外側は内巻き、内側は外巻きと巻き方を変えるのがコツ

ひとまとめにしたヘアゴムの結び目を手で押さえながら、トップやサイドの髪を少しずつつまみ出し、ラフなニュアンスを作っていきます。

外側は内巻き、内側は外巻きと巻き方を変えるのがコツ

【STEP5】
・旬のスカーフつきゴムを重ねて軽さをプラス。
・【STEP4】でひとまとめに結んだゴムの上に、ヘアアクセサリーを。
・スカーフがついたヘアゴムなら、手軽に使える上、ヘアスタイル全体にスカーフの動きが加わってより軽やかな仕上がりになります

外側は内巻き、内側は外巻きと巻き方を変えるのがコツ

【完成!】
・ポニーテールをハーフアップくるりんぱと2段にすることで、毛束の太さがすっきり。
・結び目の高さ、毛先の動き、スカーフ…といった今っぽさが詰まった軽やかなポニーテール完成です!

毛量の多い髪をすっきり軽やかに|くるりんぱを入れた2段ポニーテール【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.51】

ミックス巻き&くずしテクニックで作るこなれポニー

【BEFORE】

【内外MIXランダム巻き2】ベーシックなひとつ結び×くずし技
【AFTER】

【内外MIXランダム巻き2】ベーシックなひとつ結び×くずし技
\ヘアスタイルのポイント/

・こなれ感たっぷりのくずしひとつ結びは、大人フェミニンな印象。くずしたアレンジで抜け感が生まれ、着こなしがよりシックに見えると「いいね」の嵐!髪をバラけさせる。一気に巻くとカールがまとまってしまうため、少なめの毛束でランダムに巻く。巻いた後にしっかりほぐすことも大事。

・スタイリング剤はハードスプレーのみ!「キープ力は高いのに、白い粉が出なくて使いやすい」というスプレーを愛用。ベースから仕上げまでできるスグレもの。結ぶ前にくずしておく。髪を集めながら部分的に髪を引き出してくずし、結ぶ前にある程度形を作っておく。結んでからくずすより、こなれた感じに。

\How to/

【内外MIXランダム巻き2】ベーシックなひとつ結び×くずし技
【STEP1】
・32㎜のアイロンで、リバースとフォワードのミックス巻きに。表面は少ない毛束でランダムに巻く。
・髪の内側から空気を入れてカールをほぐしながら、ハードスプレーを吹きつける。
・分け目を曖昧にボカすと、たちまちこなれた雰囲気に。髪を横分けにして、根元にスプレーを。
・分け目が曖昧になり、根元がキープされてトップに高さが出るためフォルムが決まりやすくなる。

【内外MIXランダム巻き2】ベーシックなひとつ結び×くずし技
【STEP2】
・まとめるときに髪を引き出す。
・髪を後ろにまとめる。まとめるときにサイドと襟足はタイトに、後頭部はふんわりさせてから結ぶ。

【内外MIXランダム巻き2】ベーシックなひとつ結び×くずし技
【STEP3】
・毛束をギュッと引っ張る。ゴムで結んだ毛束を左右に分けて、ギュッと引っ張る。
・結び目が緩みにくくなり、形がキープできる。

【内外MIXランダム巻き2】ベーシックなひとつ結び×くずし技
【STEP4】
・後頭部の丸みを調整。ほぼフォルムはでき上がっているので、最後は後頭部の丸みを調整。
・バランスを見て髪を引き出す。

【内外MIXランダム巻き2】ベーシックなひとつ結び×くずし技

【内外MIXランダム巻き2】ベーシックなひとつ結び×くずし技
【STEP5】
・・ゴムを隠す。毛穴を巻きつけて。
・ピンで留める。

【内外MIXランダム巻き2】ベーシックなひとつ結び×くずし技
【STEP6】
・後頭部の膨らみとのバランスをとるために、結んだ毛束の根元も高さが出るようにスプレーでキープ。
・毛先にもボリュームを出しつつ、毛束を裂くようにして空気を入れる。スプレーを吹きつけて完成。

ヘアアレンジが素敵な人気インスタグラマーが披露!今日から実践できるこなれヘアテクニック

根元からしっかり波巻きしたニュアンスドーナツポニー

【BEFORE】

【波巻きウェーブ1】根元からしっかり巻いたニュアンスドーナツポニー
ミニくるりんぱを3つつなげてドーナツみたいに見せるアレンジ。表面の凸凹感や毛先のニュアンスがなく、全体的にクールなイメージ。ドーナツ部分が、浮いてしまっている…。

【波巻きウェーブ1】根元からしっかり巻いたニュアンスドーナツポニー
\AFTER/

・根元から毛先まで波巻きでしっかりうねりをつけるのがゆるふわ感の秘訣!ストレートアイロンを使って、内と外のCカールを重ねていく波巻きがベース。髪全体にうねりがつき、ゆるふわ感が出る。

・正面から見たときに、ひし形になるように髪を引き出す。トップと耳の上の髪を重点的に引き出して、正面から見たときにひし形のシルエットになるように意識する。後れ毛を束っぽくする。後れ毛がバラッとしていると、くずれたようにだらしなく見えるので、スタイリング剤をつけて束っぽくまとめるのがコツ。

\How to/

【波巻きウェーブ1】根元からしっかり巻いたニュアンスドーナツポニー
【STEP1】
・保護スプレーをつける。
・まず軽く髪を湿らせる。髪を保護しながら、しっかりくせづくスプレーをシュッ。

【波巻きウェーブ1】根元からしっかり巻いたニュアンスドーナツポニー
【STEP2】
・波巻きをする。ストレートアイロンで、根元からCカールをつなげるように巻いていく。
・内、外と交互に毛先まで巻く。

【波巻きウェーブ1】根元からしっかり巻いたニュアンスドーナツポニー
【STEP3】
・フロントをギザギザに分ける。
・きっちりした分け目は浮いてしまうので、指先を使ってジグザグの分け目に。
・根元をふわっとさせる。

【波巻きウェーブ1】根元からしっかり巻いたニュアンスドーナツポニー
【STEP4】
・スタイリング剤をもみ込む。
・ツヤの出るジェルミルクを手に広げて、表面の髪を握るようにくしゃっとつける。

【波巻きウェーブ1】根元からしっかり巻いたニュアンスドーナツポニー
トップ。

【波巻きウェーブ1】根元からしっかり巻いたニュアンスドーナツポニー
サイド。

【波巻きウェーブ1】根元からしっかり巻いたニュアンスドーナツポニー
結び目付近。

【波巻きウェーブ1】根元からしっかり巻いたニュアンスドーナツポニー
襟足。

【STEP5】
・髪を引き出して浮き毛を作る。
・手ぐしで空気を入れてから、顔周りに後れ毛を残してひとつに結ぶ。
・髪を10本ずつくらいつまんで、向こう側の空間が見えるよう1cm程引き出す。

【波巻きウェーブ1】根元からしっかり巻いたニュアンスドーナツポニー
【STEP6】
・毛先を巻き足す。毛先もしっかりうねりをつけたいから、ここで再度波巻きに。
・ボリューム感と立体感がさらに加わる。

【波巻きウェーブ1】根元からしっかり巻いたニュアンスドーナツポニー
【STEP7】
・ミニくるりんぱを3つ作る。
・くるりんぱツールを使い、少ない毛束を取って結び目にミニくるりんぱを3つ作る。

【波巻きウェーブ1】根元からしっかり巻いたニュアンスドーナツポニー
【STEP8】
・くるりんぱをくずす。3つのくるりんぱが一体化するように、毛束を広げるようにしながらくずす。
・これでドーナツ形に!
【波巻きウェーブ1】根元からしっかり巻いたニュアンスドーナツポニー
巻いて・・・。

【波巻きウェーブ1】根元からしっかり巻いたニュアンスドーナツポニー
スタイリング剤を!

【STEP9】
・後れ毛に束感をプラス。残しておいた後れ毛も波巻きに。
・指にミルクを少しつけて髪をつまみつつ、左右に裂くようにくずす。

【波巻きウェーブ1】根元からしっかり巻いたニュアンスドーナツポニー
【STEP10】
・浮き毛をスプレーでキープ。
・引き出した浮き毛や、毛束をつまみながら空間をあけて、ハードスプレーでキープする。

ポイントはうねりをしっかりつけること!人気美容師さんのセルフヘアアレンジ

ベース巻きで雰囲気が出る大人ローポニー

【外巻き1】ベースで雰囲気が出る大人ローポニー
\ヘアスタイルのポイント/

・ビンテージ風花柄ワンピにはふわふわローポニーでニュアンスをつけてムーディに。
・髪はあえてひとつ結びでシンプルに。
・その分たっぷり空気感をもたせてムーディな印象に仕上げれば、ビンテージ風の柄にもマッチします。

【BEFORE】

【外巻き1】ベースで雰囲気が出る大人ローポニー
\まずはこの仕込みを! ニュアンスベースの作り方/

【外巻き1】ベースで雰囲気が出る大人ローポニー
【STEP1】
・全体を外巻きにする。細めに毛束を取って外側にねじり、コテで挟んで外巻きに。
・ニュアンスをつけるだけなので、キレイに仕上げなくてOK。
・多少巻いていない毛束があっても大丈夫!

【外巻き1】ベースで雰囲気が出る大人ローポニー
【STEP2】
・トップの表面を軽く巻く。
・せっかくのアレンジも、トップがペタっとしていると完成度が急降下。
・ふわっとボリュームを出すために、ガイド部分の毛束を細かく取り、写真のようにひと巻きして!

【外巻き1】ベースで雰囲気が出る大人ローポニー
巻き終わるとこんな感じ!

【外巻き1】ベースで雰囲気が出る大人ローポニー
【STEP3】
・セミウエットスプレーを振る。
・アレンジをおしゃれに見せるキモは、後れ毛&結んだときに表面に出る毛束感。
・必ずスタイリング剤を仕込むのを忘れずに。表面だけでなく、内側からもスプレーを。

【外巻き1】ベースで雰囲気が出る大人ローポニー
【STEP4】
・くしゃっともみ込む。
・3のスタイリング剤を髪全体になじませるように、くしゃっともみ込む。
・これをすることで、ゴムやピンの留まりが良くなり、アレンジに適した質感に。

\簡単! ふわふわローポニーのアレンジ方法/

【外巻き1】ベースで雰囲気が出る大人ローポニー
【STEP1】
・顔周りの後れ毛を分量多めに分け取ったら、全体を低めの位置でまとめてゴムで結ぶ。
・ムードのある雰囲気にしたいときには、“後れ毛たっぷり”がおすすめです。

【外巻き1】ベースで雰囲気が出る大人ローポニー
【STEP2】
・全体の毛束を引き出し、表面が波打つようなニュアンスをつける。
・特に後頭部付近を大胆に引き出しボリュームを出すと、結び目がキュッとタイトに見えてメリハリUP。

【外巻き1】ベースで雰囲気が出る大人ローポニー
【STEP3】
・端1/4くらいの毛束を取って2本に分けたら、それを毛先までねじる。
・後でくずすので、きつめにねじっておくのがコツ。うまくいかないときは、ワックスを軽くつけると◎。

【外巻き1】ベースで雰囲気が出る大人ローポニー
【STEP4】
・毛束の先端を持ちながら、ねじった部分を所々細かく引き出す。
・ざっくりとでもOKですが、写真のように繊細に引き出すと、またひと味違う女らしい仕上がりに。

【外巻き1】ベースで雰囲気が出る大人ローポニー
【STEP5】
・毛束をゴムに巻きつけてピンで固定する。
・【STEP4】で繊細に毛束を引き出したことで、ゴムに巻きつけたときにフラワー状の立体感が出て、バックスタイルがより女性らしく。

簡単なのにおしゃれ♪ 「大人ローポニー」で360度美人に変身

短めの髪でもコテ巻き&逆毛を立ててボリューミーに!

【BEFORE】

【内外MIXランダム巻き1】ばさっと巻き&逆毛でボリュームUP
\How to/

【内外MIXランダム巻き1】ばさっと巻き&逆毛でボリュームUP
【STEP1】
・アレンジにニュアンスが出やすくするのが狙い。
・どのみち髪を結んでしまうから、丁寧に巻かなくたって大丈夫!
・全体を内外ランダムに巻いて動きをつけて。

【内外MIXランダム巻き1】ばさっと巻き&逆毛でボリュームUP
【STEP2】
・仕上がりがピタッとおとなしいシルエットにならないよう、あらかじめ空気を仕込むべし。
・内から手ぐしを通して、巻いた毛束をほぐしましょう。

【内外MIXランダム巻き1】ばさっと巻き&逆毛でボリュームUP
【STEP3】
・表面はあえてぼさっと!結んだときの表面シルエットは曖昧な方が、脱力感が出てGOOD。
・ブラシを下から上へ優しく滑らせてふんわり逆毛を立てましょう。

【内外MIXランダム巻き1】ばさっと巻き&逆毛でボリュームUP
\AFTER/

・ちょっとやりすぎ?くらいのこのボリューム感が正解!
・結んでしまえばタイトに収まるし、表面に凹凸があった方がゴムも留まりやすくなります。

【内外MIXランダム巻き1】ばさっと巻き&逆毛でボリュームUP
\ポニーテールのときは縦に/

・縦に引っ張るとトップに高さが出ます。
・ポニーテールのように、サイドはタイトでトップにボリュームが欲しいときに使えるテクニック。

【内外MIXランダム巻き1】ばさっと巻き&逆毛でボリュームUP
\ローポニーのときは横に/

・低めの位置で結ぶアレンジは、結び目の両サイドにたるみがあった方がラフに仕上がる!
・毛束を横に引っ張れば、左右が緩んで丸いシルエットができます。

【内外MIXランダム巻き1】ばさっと巻き&逆毛でボリュームUP
\トップを引き出す/

・立体感を微調整するプロセスはマスト!
・〝トップを高く〟そして〝耳を少し隠す〟ように毛束を細かく引き出すのがポイントです。
・頭でっかちになるのを避けるため、ハチ部分は引き出さずそのままに。

ピン不要、ほんの数分でできる「結ぶだけヘアアレンジ」であか抜け顔に変身!

柔らかそうな質感の巻き髪が男心に刺さるモテポニー

【外巻き2】爽やかデートにぴったりなアクティブポニーテール
\ヘアスタイルのポイント/

・ハイポジションのポニーテールでといっ ても、高くしすぎず、後頭部の上方くらい で、女らしさと大人っぽさが保てる位置に キープしましょう。
・全体を巻いた柔らかそ うな毛の質感と揺れる毛先、はらりとかか る前髪、潔く上げたうなじに、男子はグッ と来ること間違いなし!
\How to/

【外巻き2】爽やかデートにぴったりなアクティブポニーテール
【STEP1】
・ヘアアイロンで前髪とサイドを1回転リバース巻きのくせ毛風にして、束ねるときは多めに残して後れ毛に。
・全体は毛先だけ内巻きに。

【外巻き2】爽やかデートにぴったりなアクティブポニーテール
【STEP2】
・多めに後れ毛を残しながら、手ぐしで全体の髪の毛を高い位置に集めて、ゴムで結びます。
・指を通した跡が残るくらいのざっくり感が◎。

【外巻き2】爽やかデートにぴったりなアクティブポニーテール
【STEP3】
・結んだ毛束から細く毛束を取り、結び目のゴムが見えないように巻きつけて隠し、ピンで留めます。
・ピンもなるべく隠して留めて。

【外巻き2】爽やかデートにぴったりなアクティブポニーテール
【STEP4】
・片手で結び目を押さえながら、もう片方の手でトップとサイドの髪を引っ張り出してニュアンスをつけます。
・前髪を散らして、完成。

女の子の柔らかさをフルアピール 「デートポニーテール」

極ゆるのふんわり感がかわいいゴールデンポニー

【ゆる巻き1】ふんわり感がかわいいゴールデンポニー
そのままだと子供っぽくなりがちなポニーテールも3分以内で!

\How to/

【ゆる巻き1】ふんわり感がかわいいゴールデンポニー
【STEP1】
・ヘアアイロンで巻いてくせ毛風ベースを作る。
・直毛のままでは手ぐしのざっくり感が出にくいので、32mmのヘアアイロンで全体的に巻き、緩い動きをつける。
・巻いた後は薄くワックスをもみ込み、カールを程よくくず。

【ゆる巻き1】ふんわり感がかわいいゴールデンポニー
巻いた後は必ず散らして。

【ゆる巻き1】ふんわり感がかわいいゴールデンポニー
【STEP2】
・ヘアアクセを使いゴールデンポイントでポニーテールに。
・あご先と耳の上を結ぶ延長線上がゴールデンポイント。
・ここにポニーテールを作ると、横顔の立体感が強調され華やかさがアップ!
・手ぐしでまとめて飾りつきゴムで結んだ後、表面の毛束を指でつまんで軽く引き出し、よりラフに味つけ。

【ゆる巻き1】ふんわり感がかわいいゴールデンポニー
【STEP3】
・後れ毛にワックスをなじませ落ち着いた印象に。
・後れ毛が散らばりすぎていると、みすぼらしい印象に。
・少量のヘアワックスをなじませた指先で後れ毛をつまみ、毛束感と重さを持たせるのが大人のワザ。

イベントが楽しくなる♡たった3分ヘアアレンジ

1つの巻き髪ベースで作る色々なパターンの結び方バリエーション

耳辺りから毛先をゆるく巻いたニュアンスベース

【ゆる巻き2】女性らしく大人かわいいローポニーテール
\ヘアアレンジのコツ/

・最初にゆる巻きにしておくのが掟。
・耳辺りから毛先までを緩く巻いておくと、アレンジした際に柔らかいニュアンスのある仕上がりに。
・1本結びでもこなれて見えます。

女性らしく大人かわいいローポニーテール

【ゆる巻き2】女性らしく大人かわいいローポニーテール
\ヘアスタイルのポイント/

・ヘア&メイクの仕事の日はロープ編みポニーでひねりをプラス。
・アクティブに働く日は、動いてもくずれず、邪魔にならないヘアスタイルがマスト。
・サイドにひねりを加えたポニーは見た目にも差がつき、おしゃれのアクセントにも!

 

\How to/

【ゆる巻き2】女性らしく大人かわいいローポニーテール
【STEP1】
・両サイドの髪を残し、残りの髪をひとつ結びに。
・結ぶ高さは耳くらいが好バランス。
・後頭部の髪を引き出しふんわりと立体的なフォルムに調整して。

【ゆる巻き2】女性らしく大人かわいいローポニーテール
【STEP2】
・両サイドに残した髪をロープ編みに。
・髪をふた束に分け、左右交互にねじるように編んでいくだけなので、3つ編みよりも簡単!
・毛先はゴムで留めて。

【ゆる巻き2】女性らしく大人かわいいローポニーテール
【STEP3】
・【STEP2】で作ったロープ編みの毛束は所々毛を引き出してほぐし、ラフなニュアンスに。

【ゆる巻き2】女性らしく大人かわいいローポニーテール
【STEP4】
・【STEP1】で作ったポニーのゴムの結び目を隠すように、左右両方からロープ編みの毛束をくるくる巻きつけて。
・毛先は見えなくなるよう、ピンで留めて。

【ゆる巻き2】女性らしく大人かわいいローポニーテール
【ポイント】
・顔周りをすっきり見せつつ、女っぷりはキープしながら、スタイルアップ効果も。
・両サイドからロープ編みをプラスすれば、シンプルすぎずこだわりあるスタイルが完成!

大人かわいいシンプルローポニー|1週間アレンジ

オールバックがキマるキャリアウーマンポニー

【ロング2】オールバックがキマるキャリアウーマンポニー
\ヘアスタイルのポイント/

・仕事の打ち合わせへは清潔感あるハンサムポニーで!
・初対面のクライアントとの打ち合わせへは、キリッと大人っぽい髪型で。
・シンプルなひとつ結びは、前髪も上げてオールバック風にして顔周りを明るく、清潔感&信頼感を意識して。

\How to/

【ロング2】オールバックがキマるキャリアウーマンポニー
【STEP1】
・手ぐしでざっくり髪をまとめ、落ち着き感のある耳くらいの高さでひとつ結びに。
・ゴムを隠すように毛束を巻きつけてピンで留める。

【ロング2】オールバックがキマるキャリアウーマンポニー
【STEP2】
・トップからサイドの髪を所々手で引っ張り出して、立体感&こなれ感をプラス。
・前髪も後ろに流してスプレーで固定して。

【ロング2】オールバックがキマるキャリアウーマンポニー
【STEP3】
・指先にスプレーを少量とり、耳横にかかるように毛束を引き出して。
・耳横に髪を少し残すことでよりこなれ感が出て、小顔見せ効果も。

【ロング2】オールバックがキマるキャリアウーマンポニー
【ポイント】
・シンプルなひとつ結びこそ、高さやフォルムにこだわりを。
・落ち着いた雰囲気に見せたい日は耳くらいの高さ、程よいくずし&華美になりすぎないヘアアクセでおしゃれ感を。

ハンサムポニーで仕事のできるキャリアウーマン風に♪|1週間アレンジ

ランダム巻きで作る立体的なカールベース

くるりんぱ×巻き髪ポニテール
\ヘアアレンジのコツ/

・ランダム巻きをべースに!
・鉢下を全体的に緩く巻き、後ろの表面には3毛束くらい縦巻きのくるっと立体的なカールをプラス。
・柔らかい毛流れが出て、こなれ感アップ。

くるりんぱを駆使した上級者風ポニー

くるりんぱ×巻き髪ポニテール
\ヘアスタイルのポイント/

・明日は休み♪スカーフ使いでもうひと頑張り!スカーフをプラスするだけで、おしゃれ上級者風に!
・くるりんぱにして、途中でスカーフを挟んでさらにくるりんぱをしただけなので見た目より簡単、着こなしのアクセントにも。

 

\How to/

くるりんぱ×巻き髪ポニテール
【STEP1】
・耳上の毛を後ろで結び、2回くるりんぱを。

くるりんぱ×巻き髪ポニテール
【STEP2】
・くるりんぱと下りた髪の間にスカーフを通し頭上で結び、端は結び目に入れ込んで。
・下りた髪を左右から1の毛束の上に持ってきて結び、くるりんぱに。

くるりんぱ×巻き髪ポニテール
【STEP3】
・最後にゴムを隠すように毛束を巻きつけて。

スカーフをプラスしておしゃれくるりんぱアレンジ♪|1週間アレンジ

三つ編み×くるりんぱを取り入れたパーティーアレンジ

三つ編み×くるりんぱ×巻き髪ポニー
\ヘアスタイルのポイント/

・パーティに行くとアップヘアの人が多いので、あえて毛束を下ろしたアレンジで差を。
・くるりんぱをミックスすると、3つ編みもよりボリュームと動きがある華やかな仕上がりに。

\How to/

三つ編み×くるりんぱ×巻き髪ポニー
【STEP1】
・鉢上の毛を後ろで結び、くるりんぱに。
・耳後ろの両サイドの毛はそれぞれ、中間で結んで2回ずつくるりんぱにする。

三つ編み×くるりんぱ×巻き髪ポニー
【STEP2】
・最初のくるりんぱの毛束の下で、両サイドの毛束を結ぶ。

三つ編み×くるりんぱ×巻き髪ポニー
【STEP3】
・後ろに下りた毛をまとめて3つ編みにして程よくくずす。

三つ編み×くるりんぱ×巻き髪ポニー
【STEP4】
・結び目には毛束を巻きつけてゴムを隠して。

三つ編み×くるりんぱで華やかなパーティスタイル|1週間アレンジ

はらりと垂れる後れ毛たちがニュアンスを作ってくれる

後れ毛×巻き髪ポニー
\ヘアスタイルのポイント/

・お休みの日は後れ毛ポニーで大人な遊び心を。
・仕事の日は邪魔にならないすっきりめアレンジをしている分、休みの日は自分の好きなスタイルを楽しみます♪
・このアレンジは髪を編むのが苦手な人にもおすすめ!

\How to/

後れ毛×巻き髪ポニー
【STEP1】
・片サイドの髪を残し、ざっくりとポニーテールに。
・残しておいた髪は中間をゴムで結び、くるりんぱにする。
・毛先を通す穴を下にずらしながらさらに2回くるりんぱして編んだようなニュアンスに。

後れ毛×巻き髪ポニー
【STEP2】
・【STEP1】の毛束を緩くほぐす。
・ポニーの結び目に巻きつけてピンで留める。

後れ毛×巻き髪ポニー
完成!

不器用さんでも簡単アレンジ♪ 後れ毛ポニーテール|1週間アレンジ

結んでから巻く時のポイントは?顔周りや後れ毛にニュアンスをつけて

ゆる巻きした後れ毛で今っぽくなる!

\緩巻きした後れ毛を作ってフェミニンに/
ゆる巻きした後れ毛で今っぽくなる!
【BEFORE】美的クラブ・吉田奈央さん(会社員・31歳)がトライ!

ゆる巻きした後れ毛で今っぽくなる!
ゆるふわ感が出て、今っぽい雰囲気になりました!休日にぜひ楽しみたいです。
「ゆるっとした後れ毛は、顔に優しげなニュアンスを加えてくれます。ほんの少しの差ですが、これがあるだけでおしゃれに気を配っている感じが出て素敵です」(一番合戦さん)

\How to/

ゆる巻きした後れ毛で今っぽくなる!

【STEP1】
・後れ毛を出す。
・もみ上げと、襟足の両角をひと束ずつ引き出して後れ毛にする。

ゆる巻きした後れ毛で今っぽくなる!

ゆる巻きした後れ毛で今っぽくなる!

【STEP2】
・緩巻きして束感を出す。
・32mmアイロンで、後れ毛の中間部分を内巻き→毛先は外巻きにして、S字のカールを作る。
・後れ毛と前髪に少量のオイルをなじませ、束感を出す。

ヘアアレンジ|たった3分でできる! ゆるっとした後れ毛で今っぽアレンジ♪

アレンジ名人にコツを聞く!パーツ別の巻き方ポイント

ヘアアレンジが得意なモデル・有村実樹さん、辻元 舞さん、France Luxe PRの西村カナコさん、GARDEN Tokyo トップスタイリストの津田 恵さん、インフルエンサーの田中亜希子さんの5人に、よりヘアアレンジを可愛らしく見せるワンポイントを教えてもらいました。

\後れ毛は必ず巻いてスタイリング剤をつけること/

ポニーテールをかわいく巻くコツ
NG!そのままの後れ毛。

ポニーテールをかわいく巻くコツ
OK!巻いた後れ毛。

「後れ毛は必ず巻いてスプレーを。そのままだと老けて見えます」(有村さん)
「スタイリング剤をつけて、ボサボサに見えないように注意します」(辻元さん)
「ゆるっとした後れ毛は、かわいいだけでなく小顔効果もあるんです」(津田さん)
「S字カール+ワックス使いで、甘すぎない後れ毛ができます」(田中さん)

\毛先まできちんと巻くこと!/

アレンジ名人に聞く!ポニーテールをおしゃれにする巻き方のポイント
NG!毛先は逃す。

アレンジ名人に聞く!ポニーテールをおしゃれにする巻き方のポイント
OK!毛先まで巻く。

「毛先までしっかり巻き込んだ、大きめのカールにすると、ふんわりしたツヤが出て甘く見えます。逆に、毛先を逃した細かなカールは、ラフでクールなイメージ」(辻元さん)

\前髪は2段にして巻くこと!/

アレンジ名人に聞く!ポニーテールをおしゃれにする巻き方のポイント
前髪の内側の毛束は、平行に伸ばして内巻きに。

アレンジ名人に聞く!ポニーテールをおしゃれにする巻き方のポイント

アレンジ名人に聞く!ポニーテールをおしゃれにする巻き方のポイント
表面はもち上げつつ内巻きにしてから、なじませる。

「前髪は一気に巻きがちですが、平面的なカールになってしまうため、表面と内側の2段に分けてから巻いて。2段のカールが重なり、自然でエアリーな立体感が出て、見た目の格が上がります」(津田さん)

教えてくれのは・・・モデル 有村実樹さん

アレンジ名人に聞く!ポニーテールをおしゃれにする巻き方のポイント
きちんとかわいいアレンジの名手。インスタグラムでのアレンジや巻きの動画が大人気。

モデル 辻元 舞さん

アレンジ名人に聞く!ポニーテールをおしゃれにする巻き方のポイント
柔らかな印象になれるセルフアレンジが人気の的。こなれ感の出し方が絶妙な可愛さ。

France Luxe PR 西村カナコさん

アレンジ名人に聞く!ポニーテールをおしゃれにする巻き方のポイント
ヘアアクセや帽子を使ったこなれアレンジがインスタで見られる! ゆるふわな質感が素敵。

GARDEN Tokyo トップスタイリスト 津田 恵さん

アレンジ名人に聞く!ポニーテールをおしゃれにする巻き方のポイント
カットだけでなくアレンジもお得意。髪に関するお悩みならこの人に!

インフルエンサー 田中亜希子さん

アレンジ名人に聞く!ポニーテールをおしゃれにする巻き方のポイント
アレンジ企画の常連さん。アラフォーママには見えないキュートさで、話題をさらっている。

ヘアアレンジのプロ直伝! より可愛く見えるヘアアレンジのマル秘テク8つ

前髪までランダムに巻けばふんわり感アップ

前髪までランダムに巻けばふんわり感アップ
\動画でやり方をCHECK/

\How to/

前髪までランダムに巻けばふんわり感アップ
【STEP1】
・後頭部を3つ編みに。前髪は7:3に分けておきます。
・全体の髪をひとつに集めて3つ編みに。ハチの高さから襟足の下まで編んだらゴムで結びます。

前髪までランダムに巻けばふんわり感アップ
【STEP2】
・ひと編みごとに引き出して。
・片方の手で結び目を押さえながら、表面の毛束を引き出して、ほぐれた印象の3つ編みにします。

前髪までランダムに巻けばふんわり感アップ
【STEP3】
・ゴムを髪で隠します。
・結んだ毛束から少量の毛を取り、結び目に巻きつけてピンで留めます。
・結び目のゴムが隠れて、おしゃれ感が出ます。

前髪までランダムに巻けばふんわり感アップ
【STEP4】
・前髪を巻き足し。前髪の表面の毛束を何束か細かく取り、ヘアアイロンでランダムに巻きます。
・動きを出し、ふんわりニュアンスをつけます。

前髪までランダムに巻けばふんわり感アップ
【STEP5】
・ほぐして完成♪巻き足した前髪に固めのワックスを少量つけて毛束に動きを出して、立体感を出します。
・全体の形を整えたら、完成です。

こなれドレスヘア「無造作ひとつ三つ編み」

ストレートアイロンを使ってシンプルポニーを格上げ

フリルみたいなシースルーバングでシンプルポニーがおしゃれに

\ストレートアイロンでシースルーバングに変身♪/

“メイクや服はシーンに合わせて変えても、ヘアは結局いつもと一緒になっちゃう”。そんな人におすすめしたいのが、顔周りの髪を額縁に見立て、そこだけを巻いたり、留めたりして変化を出す超簡単アレンジ! 今回は、drive for garden トップスタイリストの一番合戦 彩さんに「フリル風シースルーバング」アレンジを教えてもらいました。

フリルみたいなシースルーバングでシンプルポニーがおしゃれに

【BEFORE】 徳山沙季さん(フリーアナウンサー・31歳)がトライ!

フリルみたいなシースルーバングでシンプルポニーがおしゃれに

フリル風シースルーバングにしてカジュアルかわいく!「シースルー感が新鮮です。前髪もブロックに分けて巻くと、劇的にキレイに仕上がるんですね。」

「整った斜め下ろしバングはきちんとすぎる印象。分け目を変えて隙間を作ると、グッと抜け感が出ます。どんなファッションにも似合うようになります!」(一番合戦さん)

\How to/

フリルみたいなシースルーバングでシンプルポニーがおしゃれに

【STEP1】
・ストレートアイロンを縦に使って巻く。
・前髪を5束に分け、ストレートアイロンを縦に使って巻く。
・まず中央部は毛先を内巻きにして、両サイドは外側に流れるように巻くとなじみがいい。

フリルみたいなシースルーバングでシンプルポニーがおしゃれに

こうなる!

フリルみたいなシースルーバングでシンプルポニーがおしゃれに

【STEP2】
・シアバターをつけて束感を出す。
・少量のシアバターを指先に広げ、前髪に手グシを通しながら束感を出す。
・毛束をつまみながら隙間を作れば、出来上がり。

前髪アレンジ|ストレートアイロンでシースルーバングに変身♪

王道のふんわり前髪でかわいいを底上げ

\前髪ふんわり巻きで立体的に見せる/

【BEFORE】 武沢由佳子さん(会社員・32歳)がトライ!

細かく少しずつ、という手順が大事みたい。
「シンプルなひとつ結びは、前髪をふんわりさせたり表面を凸凹させたりと、細かなパーツに気を配らないと地味に見えます。立体感が生まれることで、小顔効果も!」(一番合戦さん)

 

\How to/

【STEP1】
・表面を引き出して前髪は内巻きに。
・こめかみ以外の前髪を、マジックカーラーで内巻きに。
・後ろは、表面の髪をひとつまみずつ1cm間隔で引き出して。

【STEP2】
・カーラーを外し、前髪を左右ふた束に分けてストレートアイロンで内巻きにする。
・シアバターをつけて束感が出るように仕上げる。

簡単前髪アレンジ|マジックカーラーとストレートアイロンで立体前髪に♪

毛先の動きがかわいい高めで結んだハイポニーアレンジ

逆毛トップと毛先の縦巻きロール感がかわいい

【縦巻き】逆毛トップと毛先のロール感がかわいい
トップの毛のボリューム感が 外国人風のおしゃれ感。

\How to/

【縦巻き】逆毛トップと毛先のロール感がかわいい
【STEP1】
・少しずつ前髪の毛束を取り、手グシで逆毛を立ててボリュームを出す。
・クレイ系のベタつかないワックスをつけておくと形づきやすい。

【縦巻き】逆毛トップと毛先のロール感がかわいい
【STEP2】
・1で出したトップのボリュームをつぶさないように気をつけながら、髪全体を手グシで集める。
・高い位置でバナナクリップで留める。

【縦巻き】逆毛トップと毛先のロール感がかわいい
【STEP3】
・クリップを片手で押さえ、トップをつまみ出して膨らみを調節。
・サイドはタイトめにトップはふんわりが◎。毛先も柔らかく散らす。

大人シンプル ポニーテール

ボリューミーなふんわり感じがかわいい!

【ハイポニー2】MIX巻きと逆毛でボリュームアップ
自然体の美しさが引き立つふわ揺れポニー。

\How to/

【ハイポニー2】MIX巻きと逆毛でボリュームアップ
【STEP1】
・ストレートアイロンで前髪をまっすぐに。
・前髪を3つにブロッキングし、根元から毛先に向かってストレートアイロンを当てて伸ばす。
・うねりやすい人は、ハードスプレーを薄くつけて。

【ハイポニー2】MIX巻きと逆毛でボリュームアップ
【STEP2】
・全体的に巻いた後、ポニーテールを作る。
・ほかは32㎜のヘアアイロンを使い、内巻きと外巻きを混ぜてカールをつける。
・トップの表面に逆毛を少し立てた後、手ぐしでポニーテールにする。

【ハイポニー2】MIX巻きと逆毛でボリュームアップ
【STEP3】
・ サイドの後れ毛にワックスをつける。
・固めのワックスを指先に少量なじませ、サイドの後れ毛をつまむようにつける。
・この一手間で後れ毛に重みが出て、縮れ&パサつきにくくなる。

梅雨に負けないヘアアレンジ<上げる×ロングヘア>

前からチラ見えする毛先のちらし具合が絶妙

【ハイポニー3】くずれそうなゆるさがかわいい
\ヘアスタイルのポイント/

・シンプルアレンジの代表、ポニー。
・地味シル エットになりがちなので、こんなに?と思う くらいの大胆な逆毛で、あえての手ぐし感全 開に。
・今にもくずれそうな曖昧さがポイント。

\How to/

【ハイポニー3】くずれそうなゆるさがかわいい
【STEP1】
・ばさっと巻いてから、ブラシで表面に逆毛を立てる。
・まとめるとある程度落ち着くので、この時点ではやや大げさに立ててもOK。

【ハイポニー3】くずれそうなゆるさがかわいい
【STEP2】
・後頭部の高めの位置でしっかり結ぶ。
・毛束を上下ふたつに分けたら縦方向に引っ張り、トップに高さをつける。

【ハイポニー3】くずれそうなゆるさがかわいい
【STEP3】
・ポニーの部分に手ぐしで逆毛を立て、ボリューム感たっぷりに。
・ざっくり空気を入れるときは、ブラシよりも手ぐしが◎。

無造作な立体感をつけた隙ありポニーテール♪

手ぐし感でおしゃれ度アップセクシーポニー

【ハイポニー4】手ぐし感でおしゃれ度アップセクシーポニー
\How to/

【ハイポニー4】手ぐし感でおしゃれ度アップセクシーポニー
【STEP1】
・手ぐしで大胆に 持ち上げる。
・前髪を片方だけ一束分残したら、残った髪を手ぐしでまとめ上げます。
・手ぐし跡を残すため、指を開いて大胆に髪に通すのがコツ。

【ハイポニー4】手ぐし感でおしゃれ度アップセクシーポニー
【STEP2】
・後頭部の 上の位置で結ぶ。
・まとめた髪を、高めの位置でポニーテールにしてシュシュで結ぶ。
・安定感が心配な場合は、ゴムで仮縛りをしてからシュシュを重ねて。

【ハイポニー4】手ぐし感でおしゃれ度アップセクシーポニー
【STEP3】
・毛束を引き出して 立体感をプラス。
・結び目を手で押さえつつ、トップとサイドの毛束をランダムにつまみ出す。
・シンプルなポニーテールスタイルに、おしゃれ感がアップ。

やんちゃセクシー ポニーテール

大人の余裕が薫るゆるまきハイポニー

【ハイポニー1】高すぎない大人ポニーで色っぽく

\How to/

【ハイポニー1】高すぎない大人ポニーで色っぽく
【STEP1】
・全体をヘアアイロンでゆる巻きにし、手グシでざっくりまとめ高めに結ぶ。
・サイドはピタッと。

【ハイポニー1】高すぎない大人ポニーで色っぽく
【STEP2】
・結んだ毛束から細く毛束を取る。
・結び目にクルクルと巻きつけてピンで留め、ゴムを隠す。

【ハイポニー1】高すぎない大人ポニーで色っぽく
【STEP3】
・結び目がずれないように手で押さえる。
・トップの毛を引き出してやや盛りを作る。

ゆる〟と〝ピタ〟の組み合わせで、こなれ感もモード感も一挙両得!ざっくりポニーテール

ゆるりとした雰囲気でしっとり大人の巻き髪ローポニースタイル

ウェーブヘアに似合うくるりんぱポニー

【ローポニー1】ウェーブヘアに似合うくるりんぱポニー
\ヘアスタイルのポイント/

・定番のくるりんぱはコームを合わせるとグッと新鮮なイメージ!ベースをきちんと巻いておけば、こんなにツヤのある立体感が♪
・ウエーブヘアとの相性抜群なくるりんぱ。
・ゴムやバレッタもいいけど、今は断然コームがおすすめ! 立体的な毛束からそっと顔をのぞかせたコームが、やりすぎない感じでGOOD。
\動画でやり方をCHECK/

女同士の忘年会&新年会に!トレンド×コワザで作るおしゃれヘア

なみなみウェーブでエレガントさアップ

【波巻きウェーブ2】なみなみでエレガントさアップ
\ヘアスタイルのポイント/

・おとなしくなりがちなローポニーも、なみなみ巻きをしておくと華やかさがアップ。
・最初から表面が凸凹しているので、 髪を引き出す場合も適当でOK。ざっくり感がおしゃれです。

\How to/

【波巻きウェーブ2】なみなみでエレガントさアップ
【STEP1】
・ひとつ結びにする。
・髪を手ぐしでまとめ、サイドの髪を耳にかぶせながら、低い位置でひとつ結びに。
・毛束の一部を結び目に巻きつけてから、ピンで固定。

【波巻きウェーブ2】なみなみでエレガントさアップ
【STEP2】
・表面を凸凹させる。なみなみ巻きで、表面は既に凸凹している状態。
・さらに髪を引き出すことで、ルーズなこなれ感と丸みをつけ、ふわっとさせて。

【波巻きウェーブ2】なみなみでエレガントさアップ
【STEP3】
・耳を半分隠す。耳の上半分が隠れていると、上品でフェミニンな印象。
・髪を下に引き出し、くずしながら耳を隠してたゆみをつけるのが成功の秘訣。

下の位置でたゆんとさせるとエレガント!シンプルひとつ結び

彼ウケ抜群!愛されゆる巻き低めポニー

【ローポニー4】彼ウケ抜群ゆる巻き低めポニー
\ヘアスタイルのポイント/

・彼氏ウケ絶大なポニーテールはちょい低めにして大人っぽく!
・髪全体をゆる巻きにしておき、手ぐしでざくっと耳より少し上でまとめて低めポニーテールに。
・トップの毛を引き出し後頭部を立体的に、サイドの後れ毛も出してラフ感を。

彼ウケ絶大♡低めポニーテールで大人っぽさとかわいさを両立!

人気ヘアスタグラマーの技でひとつ結びがおしゃれに変身

【ロング1ヘアスタグラマーの技でいつものポニーテールがおしゃれに
\ヘアスタイルのポイント/

・ローポニーはベースの巻きにワザあり!
・カジュアル&マニッシュな服に合わせる定番はローポニー。
・髪を2ブロックに分け、上はきつめの縦巻き、下は緩くミックス巻きに。
・ひとつ結びにしたらトップをくずしつつ、ひと束を結び目に巻きつけてゴムを隠して。

教えてくれたのは・・・@aya_green1010さん

【ロング1ヘアスタグラマーの技でいつものポニーテールがおしゃれに
【髪タイプ】
長さ:セミロング
量:多
髪質:くせあり

【ロング1ヘアスタグラマーの技でいつものポニーテールがおしゃれに
\ヘアスタイルのポイント/

・すぐに真似したい、リボンポニー。
・シンプルなポニーテールは、手芸店で買ってきた黒いベロアリボンを結んでさりげないポイントに。
・アレンジは、最初に毛先を中心にコテで巻き、頭頂部と両サイド、ゴム周りをバランス良くくずしていくだけ。

教えてくれたのは・・・@mei.5.7.desさん

【ロング1ヘアスタグラマーの技でいつものポニーテールがおしゃれに
【髪タイプ】
長さ:セミロング
量:並
髪質:ややくせあり

【ロング1ヘアスタグラマーの技でいつものポニーテールがおしゃれに
\ヘアスタイルのポイント/

・ゴム1本で作れる“ドーナツポニー”。
・髪をローポニーにし、トップの毛を適宜引き出す。
・その後、結んだ髪の表面の毛束を取り、上からくるっとゴムの中に通して、ゴムを挟み込むような形でドーナツ状に。ドーナツを横に広げてバランスを整えて。

教えてくれたのは・・・@ribooon7さん

【ロング1ヘアスタグラマーの技でいつものポニーテールがおしゃれに
【髪タイプ】
長さ:ロング
量:多
髪質:柔らかめ・パーマ

【ロング1ヘアスタグラマーの技でいつものポニーテールがおしゃれに
\ヘアスタイルのポイント/

・ナチュラルキレイなシンプルポニー。
・強く巻くとロングヘアは女度が上がりすぎるので、ベースの巻きは緩めに。
・後ろで束ねたら、少しずつ毛をつまんで引き出してルーズ感を。
・最後に、毛束を結び目にくるくる巻きつけて、ゴムを隠しつつアクセントに。

教えてくれたのは・・・@kazumint20さん

【ロング1ヘアスタグラマーの技でいつものポニーテールがおしゃれに
【髪タイプ】
長さ:ロング
量:並
髪質:細め・ストレート

いつものポニーテールを簡単アレンジ! 人気ヘアスタグラマーが伝授

ゆる巻き&手ぐしでほっこりリラックス感

【ロング3】ゆる巻き&手ぐしでほっこりポニーテール
\How to/

【ロング3】ゆる巻き&手ぐしでほっこりポニーテール
【STEP1】
・ポニーテールをつくる。
・アイロンで緩く全体を巻いた後、手グシでふんわりと空気を含ませながらまとめ、耳の上の高さで低めのポニーテールにする。

【ロング3】ゆる巻き&手ぐしでほっこりポニーテール
【STEP2】
・トップにボリュームを出す。
・トップの毛に、手のひらを差し入れてそのままぐっと握って、手を抜き出す。
・トップに立ち上がりをつけてボリュームを出す。

【ロング3】ゆる巻き&手ぐしでほっこりポニーテール
【STEP3】
・仕上げ。長めのゴムを輪っかに結んでヘアバンドとしてつけ、トップの立ち上がりをキープ。
・顔周りのサイドの髪を少し引き出し、完成。

ざっくりポニーテールで「こなれ」ニュアンス

ざっくりポニーテールでお仕事モード

【ロング4】ざっくりポニーテールでお仕事モード
\How to/

【ロング4】ざっくりポニーテールでお仕事モード
【STEP1】
・髪は手ぐしでまとめる。耳の高さくらいの位置で、手ぐしで髪をひとまとめに。
・全体的に緩く巻いておくと、よりこなれ度がアップ。

【ロング4】ざっくりポニーテールでお仕事モード
【STEP2】
・トップ部分にラフな味つけを。
・髪を飾りゴムで結んだ後、トップ部分の毛束を所々つまみ上げ、立体感&ラフ感を出して。

手ぐし ポニーテール

ボブなど短めヘア・伸ばしかけの人ほどベース巻きが大事

巻く前にオイルをつけるとツヤが出て◎

【ミディアム3】巻く前にオイルをつけるとツヤが出て◎
ふわっと丸みのあるフォルムとしなやかさが可愛らしい。

「柔らかくて、エアリーな感じがフェミニンに見せるコツ。だから、べースの巻きは大事だと思います。巻く前にサラの“つや巻きオイル”をつけると、ツヤやかな質感とカールの持ちが両立します」山本ゆりみさん(カネボウ化粧品 PR)

【ミディアム3】巻く前にオイルをつけるとツヤが出て◎
\BACK/

・後頭部や毛先のカールの丸みで甘めの雰囲気を演出。
・バレッタで気の利いた感じに。

\How to/

【ミディアム3】巻く前にオイルをつけるとツヤが出て◎
【STEP1】
・耳周りの髪を残して結ぶ。全体をミックス巻きにしておく。
・耳周りの髪は残しておき、低めの位置でひとつ結びに。

【ミディアム3】巻く前にオイルをつけるとツヤが出て◎
【STEP2】
・残した髪をねじり編み。
・残しておいた髪を2束にわけ、交互に重ねてねじり編みに。
・後ろ向きに編んでいくのがコツ。

【ミディアム3】巻く前にオイルをつけるとツヤが出て◎
【STEP3】
・結び目に巻きつける。
・編んだ毛束を指で部分的にくずしたら、結び目に巻きつけてピン留めに。
・逆サイドも同様に。

5分でできる簡単ヘアアレンジ|バレッタを使ったワンランク上のひとつ結び

ボリューム不足の人は逆くるりんぱで楽かわポニー

【ミディアム2】逆くるりんぱで楽かわポニー
\ヘアスタイルのポイント/

・くるりんぱ結びはボリュームに欠けておしゃ れにならない…という人こそ試してほしい、〝逆くるりんぱ〟!
・毛先に丸みがつきやすいから、毛量少なめの人でもキマりやすい♪

\FRONT/

【ミディアム2】逆くるりんぱで楽かわポニー
\BACK/

【ミディアム2】逆くるりんぱで楽かわポニー
\How to/

【ミディアム2】逆くるりんぱで楽かわポニー
【STEP1】
・ばさっと巻いてから。髪を後ろでひとつにまとめて結ぶ。
・〝逆くるりんぱ〟するにはある程度の長さが必要なので、高すぎない位置で結んで。

【ミディアム2】逆くるりんぱで楽かわポニー
【STEP2】
・ゴムを少し下にずらしてから、結び目の上に指で穴をあける。
・そこに毛先を下から上へ通し〝逆くるりんぱ〟。

【ミディアム2】逆くるりんぱで楽かわポニー
【STEP3】
・穴に通し切ったら、毛先を下にキュッと引っ張る。
・最後に毛束をふたつに分け、ゴムを押し上げるように左右に広げる。

くるりんぱよりもボリューミー!楽かわアレンジの新定番

イイ女感漂うサイドポニーはお仕事ヘアにぴったり

オフィスにぴったりサイドポニー

【ミディアム4】オフィスにぴったりサイドポニー
\ヘアスタイルのポイント/

・大人がするとちょいダサ…になりかねないサイド1本結びは、ツイストでひとクセ加えてカジュアルに。
・顔周りはすっきりしているから清潔感もきちんとあり、オフィスにもぴったり♪

\SIDE/

【ミディアム4】オフィスにぴったりサイドポニー
\BACK/

【ミディアム4】オフィスにぴったりサイドポニー
\How to/

【ミディアム4】オフィスにぴったりサイドポニー
【STEP1】
・ばさっと巻いてから、右耳上の毛束を2本細めに取る。
・下の毛束を上に重ねてツイスト。
・少しずつ近くの髪を拾いながら逆サイドまで繰り返す。

【ミディアム4】オフィスにぴったりサイドポニー
左側までねじる。

【ミディアム4】オフィスにぴったりサイドポニー
【STEP2】
・右サイドをツイストし終えたら、クリップで仮留め。
・左耳上の毛束を1本取り、手首を返しながらふたひねり程する。

【ミディアム4】オフィスにぴったりサイドポニー
【STEP3】
・仮留めクリップを外し、サイドに寄せた髪をまとめてゴムで結ぶ。
・ツイストとねじりがくずれないようきつく固定。

緩さときちんと感のバランスがいいサイド結び

ウィッグシュシュ×巻き髪ポニー

ウィッグシュシュ×巻き髪ポニー
つける→毛先を伸ばすだけ!

\SIDE/

ウィッグシュシュ×巻き髪ポニー
\BACK/

ウィッグシュシュ×巻き髪ポニー
\How to/

ウィッグシュシュ×巻き髪ポニー
【STEP1】
・全体的にゆるく巻いた毛を片方に寄せ、耳下辺りで結びます。

ウィッグシュシュ×巻き髪ポニー
【STEP2】
・サイドで結んでウィッグシュシュをオン。
・土台の毛先は丸めず残したまま、その上からウィッグシュシュを2周巻きつけます。

ウィッグシュシュ×巻き髪ポニー
【STEP3】
・地毛となじませるように毛先を伸ばします。
・シュシュをつけたら、内側の地毛となじませるように毛束をほぐします。
・毛先のカールを伸ばすようにすると、ストレート感とツヤ感が出て上品に。

”ウィッグシュシュ”を使った 低めサイドポニー

風が吹いたようにふわっと立てた前髪が爽やか

風が吹いたようにふわっと立てた前髪が爽やか
\How to/

風が吹いたようにふわっと立てた前髪が爽やか
【STEP1】
・根元を中心に顔周り の毛束を巻く。
・顔周りの毛束を4~5本とる。
・1本ずつ、26㎜のアイロンに根元から後ろに向かって1回転巻きつけ、しっかりくせづけ。

風が吹いたようにふわっと立てた前髪が爽やか
【STEP2】
・ドライワックスをなじませて散らす。
・ワックスはドライな質感でややセット力のあるタイプが◎。
・手をくわの形にし、根元がつぶれないようにしながら左右に振り、巻いた毛束を散らして。

風が吹いたようにふわっと立てた前髪が爽やか
【STEP3】
・結び目に毛束を巻きつけて完成!
・やや左側にずらした低い位置で、髪全体をまとめてゴムで結ぶ。
・結んだ毛束から細めに毛束を取り、結び目に巻きつけてピンで固定して。

まろやかなカール感がシンプルな1本結びを好感度ヘアに格上げ!

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事