ヘアスタイル・髪型
2022.9.24

清野菜名さん風に近づく【15の髪型実例】オン眉・アシメバングのおしゃれヘア

\"\"

清野菜名さん風に近づくおすすめの髪型を『美的.com』の連載でも好評だった人気サロンのスタイルからご紹介します。若々しく明るい印象になるオン眉・アシメバングのヘアスタイルを中心に集めました!

清野菜名さん風の髪型って?

清野菜名さんといえばオン眉やアシメバングがよく似合います。近年はドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」のオン眉バングのロブやSNSで見かけるハイカラーのハイセンスなヘアスタイルが印象的です。

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが風」オン眉バングのロブ【5選】

【1】束感オン眉が大人可愛いナチュラルストレートロブ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 鎖骨くらいの長さでやや前上がりのローグラデーションでカットすることで、切りっぱなしより柔らかさと丸みのある仕上がりに。トップと顔まわりをスライドカットで調整して束感が出やすいようにする。
  2. 前髪は奥行きを浅めに取り、カットライン残しながらチョップカットを入れる。
  3. カラーは9レベルのシナモンベージュに少しだけローズをMIX。ローズの赤紫色が効いて、くすみのないツヤ感のある色味に仕上がる。

【how to“スタイリング”】

  1. 根元を立ち上げながらドライヤーで乾かしたら、32mmのアイロンで毛先をワンカール。髪を落ちる位置ではなく、耳から横に引き出して高い位置で巻くのがポイント。こうすることで軽いカールの重なり生まれて、抜け感のあるスタイルになる。
  2. ボリュームが出やすい人は、襟足は巻かなくてもOK。最後に、ツヤ感と動きの出るヘアバターを全体的に馴染ませ、束感を整えたら完成。

担当サロン:GARDEN harajuku(ガーデン ハラジュク) 細田真吾さん

 

初出:短めバング×縦長シルエットのロブヘアは、抜け感がちょうどいい!

記事を読む

【2】毛先をワンカール巻いたワイドオン眉ロブ

【how to ベース&カラー】

  1. 鎖骨の長さでワンレングスにカットし、頭のハチより上にレイヤーを入れて今っぽい軽さを演出。
  2. スタイルのポイントである前髪は、パツンとしたライン感を残しながらワイドにカット。ワイドバングは、ロブとベストバランスなのでおしゃれ感もアップ。
  3. カラーは、7レベルの透明感のあるフォギーベージュをセレクト。やや青みがかったベージュで、柔らかさとツヤ感を兼ね備えたカラー。

【how to スタイリング】

  1. ドライをしたら、26mmのアイロンで外ハネをして、頭のハチより上の髪は内巻きにワンカールするだけの簡単スタイリング。前髪はアイロンなしでOK。
  2. スタイリング剤は、バームを“小指の爪”くらいの少量を手に取り、手のひら全体にしっかり伸ばす。この時、指の間にも伸ばすイメージで。毛先を中心に馴染ませ、束感を整えたら完成。

担当サロン:GARDEN aoyama (ガーデンアオヤマ) 豊田楓さん

 

初出:ワイドなオン眉前髪はマスクと好相性!丸顔もカバーするおしゃれロブ

記事を読む

【3】アシメオン眉の外ハネレイヤーヘア

line_album_20210903_210903_1

スタイルのポイント

  1. 長さを肩で跳ねる位置に設定して、毛先の質感を柔らかく、軽くし、外ハネがしやすいスタイル
  2. 表面にほんのり角取りのレイヤーを入れ、トップに動きのあるスタイルに

前髪カットのポイント

  1. オン眉のラインで長さを設定して、浅く狭めの幅でカットし、軽めの質感に。
  2. 割れやすく生え癖のあるところに、レイヤーをいれ 割れをカバー
  3. シースルーのやりすぎないアシメなら大人でも◎

担当サロン:SHEA(シア 表参道) 高遠 翔馬さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.76【下膨れ・ショート・アシメ】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【4】ウェットな質感の外ハネヘア


【how to“ベース&カラー”】

  1. 肩すれすれの長さでぱつっとライン感が残るようにカット。巻いた時にリップラインに落ちるように計算して、トップにのみレイヤーを入れる。
  2. 前髪は眉にかかるくらいの長さでややラウンドに。顔まわりの髪を薄めに引き出し、おくれ毛をつくる。
  3. カラーは8レベルのラベンダーアッシュに赤みを打ち消すグレーを少しだけプラス。ツヤ感重視で、くすまず顔色をキレイに見せてくれる。


【how to“スタイリング”】

  1. 顔まわりとトップの根元を起こしながらドライすると、動きと抜け感がでるのでおすすめ。
  2. 乾いたら32mmのアイロンで外ハネにしてから、トップを持ち上げて内巻きにワンカール。前髪ともみあげも軽く内巻きにするだけの簡単スタイリング。
  3. 最後に、オイルを全体になじませウェットな質感に仕上げればおしゃれヘアの完成!前髪は眉間の間にオイルをつけると、抜け感と束感をメイクできる。

担当サロン:GARDEN Tokyo(ガーデン トウキョウ) 鈴木彩乃さん

 

初出:レイヤー入り外ハネヘアなら子供っぽくならず今どきに!マスク姿でもおしゃ見せ

記事を読む

【5】オン眉シースルーのレイヤーロブ

1

カットのポイント

  1. 顔まわりで作るくびれボブで毛流れを作る
  2. 顔まわりのレイヤーで包み込むように骨格をカバーリングする
  3. 骨格に合わせて丸さが出るように全体の長さを調節する

前髪カットのポイント

  1. 流せる長さを残しつつ、束間で 抜け感を出るようなシースルーのオン眉に

担当サロン:ELEANOAH TOKYO(エレノア トーキョー) 小嶋 康平さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.129【逆三角・ボブ・オン眉】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

近年はこんなスタイルも!ハイカラーのこなれ「ボブ」【5選】

【1】ピンク系ハイカラーのおしゃれに差がつくベビーバングヘア

s__32571429

【how to“ベース&カラー”】

  1. ベースはぱっつんのワンレングス。
  2. 前髪は、ちょっと短めで重ためのぱっつんベビーバングに。
  3. カラーはアディクシーカラーのネイキッドコーラル13レベルにペールラインのペールピンクを10%混ぜている。しっかりとベースを明るくする事によって色味を入れても濁ったり暗くなりすぎず透明感と発色の良さが綺麗に出てくれる。

s__32571430

【how to“スタイリング”】

  1. スタイリングは毛先のみ32ミリのコテで通すように毛先だけを外ハネに。外ハネにする事で動きが出てしっかりと色味が出た髪と合わせてよりアクティブなイメージへ。
  2. スタイリング剤は軽めのバームを薄く付けて毛先の動きをキープしながらも重くならないようにしている。

担当サロン:DELA by afloat(デラ バイ アフロート) 杉浦 友哉さん

 

初出:一足お先に夏色ヘア♪コーラルカラーとベビーバングで大人可愛いボブ

記事を読む

【2】ブラウンベージュの軽やかウェーブボブ

1-1

【how to“ベース&カラー”】

  1. 肩に当たる長さでワンレングスにカット。量感をやや軽めに調整。
  2. 前髪は眉上1cmで、骨格にあわせてカット。サイドバングは長めに設定することで、小顔効果とお洒落感を。
  3. カラーは、9レベルのブラウンベージュをセレクト。明るめカラーですが、色持ちが綺麗で長く色を楽しめる。赤みをおさえて、肌なじみがいいのもポイント。

1-3

【how to“スタイリング”】

  1. アイロンの場合、26mmのコテを使い毛先を外ハネにしてから、サイドと表面の髪を外ハネ+内巻きの波ウェーブに。
  2. サイドバングは軽くカールをつけ、前髪はナチュラルに巻かない方がかわいく仕上がる。アイロン仕上げではなくパーマをかければ、簡単で再現性も高くなる。
  3. オイルを手に取り、カール感を伸ばさないように、内側から手を通して馴染ませます。手に残っているものを、前髪とサイドバングにつけたらフィニッシュ。

担当サロン:GARDEN ginza (ガーデンギンザ) 石原萠さん

 

初出:軽やかウェーブで春夏っぽく!お洒落見えするオン眉ボブ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【3】ハイカラー×センターパートのハンサムヘア

3

スタイルのポイント

  1. 全て同じレングスでカットをし重みをだす
  2. リップラインにカットし、ストレートヘアでモードな雰囲気に
  3. センター分けで額を出すことで縦長の印象に

担当サロン:XELHA (シェルハ) 白川 雄副さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.4【下膨れ・ショート・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【4】イエローベージュのカジュアルなボブ

【how to“ベース&カラー”】

  1. カットベースは長めのボブ。首を下に傾けた状態でえり足からカットすることで、自然になじむキレイな丸さを実現。
  2. インナーにグラデーションを入れ、重さを残しつつ軽い表情を作る。
  3. 前髪は巻いて目にかかる長さでカット。
  4. カラーは、ブリーチ後に12レベルのイエローベージュをオンカラー。インナーカラーには、10レベルのオレンジブラウンを。暖色系でまとめることで、さりげない色のコントラストを楽しめる。イエローベージュは、肌トーンをキレイに見せる効果もあり。

【how to“スタイリング”】

  1. 32mmのコテで内巻きに。後頭部は髪を真上に引き出して巻くとグッド。
  2. 前髪はセンターパートにして、毛先のみ内巻きに。
  3. スタイリング剤は、なじみがよい重めタイプのオイルがおすすめ。パサついて見えないようしっかり塗布。特に、インナーカラー部分には、多めにつけるのがポイント。

担当サロン:PEEK-A-BOO AVEDA アトレ恵比寿(ピーク・ア・ブー アヴェダ アトレ恵比寿) 渡邉真理さん

 

初出:センターパートでお洒落に!大人カジュアルのハイトーンボブ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【5】若々しい印象のアンニュイボブ

line_album_20210903_210903_0

スタイルのポイント

  1. 軽めの質感のアンニュイなショートボブ
  2. オン眉のシースルーアシメバングでこなれた印象に
  3. 所々に入れたハイライトは個性も出るし骨格に目を行かせなくするためのカモフラ

前髪カットのポイント

  1. 黒目と黒目の外側までを眉上のラインでレイヤー状にカット
  2. サイドバングは、なだらかに繋がるようダイレクションをかけてカット
  3. 奥行きは浅め、幅は薄めに設定して軽めにするのがポイント

担当サロン:SHEA(シア 表参道) 高遠 翔馬さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.76【下膨れ・ショート・アシメ】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

結婚前に旦那様と共演!ドラマ「ウロボロス風」アシメバングショート【5選】

【1】狭いおでこの人も挑戦できるアシメバングショート

3

スタイルのポイント

  1. カットをするのは勇気がいる…そんな方は、スタイリングでおでこをカバー
  2. 生え際より少し深めの位置から前髪をふんわりさせることで、実際よりもおでこを広く見せてくれる効果が

前髪カットのポイント

  1. つむじのあたりから髪を持ってきてカットすることで おでこの狭さもカバーできる

担当サロン:Hair&Make PHAT(ファット) 正田健志さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.18【逆三角・ショート・アシメ】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【2】小顔効果のあるふんわり感ショート

%ef%bc%93

スタイルのポイント

  1. トップの立ち上がり、丸顔カバーのために縦のデザインを作る
  2. トップの分け目を、あえてズラすことで根元が立ち上がる
  3. 前髪のアシメもトップのバランスに合わせて下ろし流しに
  4. 頬にかかる毛束を作って小顔効果。

前髪カットのポイント

  1. 黒目の延長で短め軽めにカットします。だんだんと長く厚めにカットして分け目の軽さを強調させることで、縦長のシルエットに見えて丸顔をカバー
  2. 「こめかみ」は少しラインと厚みを残してカットするのもポイント

担当サロン:TheC ebina(ザ シー エビナ) 森谷やよいさん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.53【丸顔・ショート・アシメ】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【3】レイヤーで動きを出したニュアンスショート

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2021-09-21-073117

スタイルのポイント

  1. レイヤーを入れた、動きのあるニュアンスショート
  2. 首元をタイトに、全体は丸みを残し、メリハリのある女性らしい雰囲気に
  3. 顔周り、横にニュアンスを出し、ひし形シルエットで骨格を補正
  4. オイルとバームを1:1で混ぜ、手ぐしを通してスタイリングしてあげます

前髪カットのポイント

  1. 眉より上のラインで長さを設定して、隙間と毛束感がでるようチョップカットでアシメに
  2. 左側から右側に流れるよう、カットの切り口をやや斜めに設定
  3. チョップカットで隙間をつくることにより、セットをした時にシースルーアシメにもしやすく、抜け感を出しやす
  4. 前髪は隙間ができるように毛束感をつくり、ひし形をイメージしてセットしてあげると、シルエットが綺麗に見えます

担当サロン:SHEA(シア 表参道) 高遠 翔馬さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.89【四角・ショート・アシメ】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【4】束感と動きのある無造作ショート

スタイルのポイント

  1. ショートカットでも毛先に束感と動きを
  2. 根元を立ち上げるようにパーマをかけて毛先はカールになりすぎないように
  3. ハチ下のボリュームが出やすいセクションははえぐせをみながらタイトに収まるようにカットすることで、スタイルにメリハリをつけます
  4. 全体的に丸みを出すことで面長をカバー

前髪カットのポイント

  1. 眉上なショートアシメバング
  2. 眉山の位置まではショートバング&無造作なジグザグバングでキュートさと抜け感をだします
  3. 眉山からフェイスラインに添わすようにサイドバングをつくりサイドの毛先とつなげていくことでショートでも輪郭をカバーできる小顔な印象に

担当サロン:Maria by afloat(マリア) 添田晃正さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.109【面長・ショート・アシメ】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【5】くせ毛を活かせるアシメ風マッシュショート

【how to“ベース&カラー”】

  1. 丸みのあるマッシュレイヤーショートを作るために、トップはボリュームレイヤー、ベースはグラデーションカットで全体に動きを出すようにカット。
  2. 元々少し癖がある髪質なので、それを活かすために束間を出すようにしている。
  3. カラーは、根元は7トーン毛先は9トーンのインディゴブラウンで赤みが出にくい優しいブラウン。洋服との相性もいいのでおすすめ。

【how to“スタイリング”】

  1. バームを大豆1粒ほどを手に取り、手のぬくもりでしっかりと温めて手のひら全体に伸ばす。
  2. それを、髪にくしゃっと馴染ませて、顔周りの毛先をすっと前に流すようにつけてあげると束間が出て、シルエットのきれいな動きのあるスタイルが出来上がる。

担当サロン:SINCER ELY(シンシアリー) 斎藤美紀さん

 

初出:カットでくせ毛を活かした大人のマニッシュマッシュショート

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事