ヘアスタイル・髪型
2022.4.25

軽やかウェーブで春夏っぽく!お洒落見えするオン眉ボブ|最旬ヘアカタログ

ボブの重めラインを残しながら、柔らかいウェーブで動きをプラスしたこちら。軽さはあるけどレイヤーなしで、広がりにくいのもポイントです。ウェーブはアイロンでも、夏に向けてパーマをかけてもOK。また、伸ばし途中のイメチェンにもぴったりです。顔まわりのサイドバングと前髪で調整すれば、どんな人でも似合わせが可能な優秀デザイン。
幼く見えやすいオン眉ですが、サイドバングを長めにつくることでお洒落感がUPします。印象をガラリと変えられるので、大人の遊びとしてチャレンジしてみては。

肌なじみのいいブラウンベージュをオン

1-1
【how to“ベース&カラー”】
肩に当たる長さでワンレングスにカット。量感をやや軽めに調整します。前髪は眉上1cmで、骨格にあわせてカットします。サイドバングは長めに設定することで、小顔効果とお洒落感を。カラーは、9レベルのブラウンベージュをセレクト。明るめカラーですが、色持ちが綺麗で長く色を楽しめます。赤みをおさえて、肌なじみがいいのもポイント。

1-3
【how to“スタイリング”】
アイロンの場合、26mmのコテを使い毛先を外ハネにしてから、サイドと表面の髪を外ハネ+内巻きの波ウェーブに。サイドバングは軽くカールをつけ、前髪はナチュラルに巻かない方がかわいく仕上がります。アイロン仕上げではなくパーマをかければ、簡単で再現性も高くなります。オイルを手に取り、カール感を伸ばさないように、内側から手を通して馴染ませます。手に残っているものを、前髪とサイドバングにつけたらフィニッシュ。

こちらのスタイルにおすすめの顔型&髪質

顔型:(丸顔/ベース型/面長/卵型/逆三角形)
髪質:
量(多い/普通/少ない)
硬さ(硬い/普通/柔らかい)
太さ(太い/普通/細い)

モデルヘアデータ
クセ:なし
パーマ:なし
カラーリング:ブラウンベージュ(暖色系)

_h8c0095
サロン名:GARDEN ginza(ガーデンギンザ)
担当サロンページはこちらから
GARDEN ginza(ガーデンギンザ)

ヘアスタイリスト/石原萠(GARDEN ginza) 文/小平多英子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事