ヘアスタイル・髪型
2020.10.7

レイヤー入り外ハネヘアなら子供っぽくならず今どきに!マスク姿でもおしゃ見せ

今季も人気の外ハネスタイルですが、大人女性におすすめしたいのがこちらのボブ。カジュアルで子供っぽくなりがちな外ハネに程よくレイヤーを入れることでふわっとした大人美人ヘアに。レイヤーはトップにのみ入れるのがポイントです。また、前髪とおくれ毛が抜け感をプラスするのも魅力。おくれ毛があることで上品にもなり骨格もカバーします。さらには、マスクをした時、おくれ毛がアクセのようなニュアンスにも。
幅広い髪質にマッチする外ハネボブ。ひし形シルエットをつくるので面長さんにおすすめ。アイロンはテクニック要らずなので、誰でも簡単にかわいくなれちゃう優秀ヘアです。

ウェットな質感なら簡単ヘアでもおしゃれに決まる

%e2%91%a0

【how to“ベース&カラー”】

肩すれすれの長さでぱつっとライン感が残るようにカット。巻いた時にリップラインに落ちるように計算して、トップにのみレイヤーを入れます。前髪は眉にかかるくらいの長さでややラウンドに。顔まわりの髪を薄めに引き出し、おくれ毛をつくります。カラーは8レベルのラベンダーアッシュに赤みを打ち消すグレーを少しだけプラス。ツヤ感重視で、くすまず顔色をキレイに見せてくれます。

 

%e2%91%a1

【how to“スタイリング”】

顔まわりとトップの根元を起こしながらドライすると、動きと抜け感がでるのでおすすめ。乾いたら32mmのアイロンで外ハネにしてから、トップを持ち上げて内巻きにワンカール。前髪ともみあげも軽く内巻きにするだけの簡単スタイリング。最後に、オイルを全体になじませウェットな質感に仕上げればおしゃれヘアの完成!前髪は眉間の間にオイルをつけると、抜け感と束感をメイクできます。

s_gardentokyo%e5%86%85%e8%a6%b3%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2
サロン名:GARDEN Tokyo(ガーデン トウキョウ)
担当サロンページはこちらから
GARDEN Tokyo(ガーデン トウキョウ)

 

ヘアスタイリスト/鈴木彩乃(GARDEN Tokyo) モデル/菅沼宏恵 文/小平多英子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事