ヘアスタイル・髪型
2020.10.5

韓国へアで話題の“根元パーマ”でナチュラルな立ち上げを!こなれ感のあるショートボブ

ふわっとした柔らかい雰囲気、艶やかな束感が魅力のこちらのショートボブ。ナチュラルに根元を立ち上げることもポイントです。計算ずくのカットで前髪をリップラインにかかる長さにし、顔まわりに動きをつけることで抜け感と小顔効果をもたらしてくれます。どんな顔型とも似合わせが可能な万能スタイル。
カジュアルでありながら女性らしさも兼ね備えたおしゃれヘア。前髪やトップにボリュームが欲しい人は、韓流ヘアで話題の“根元パーマ”がおすすめです。

頑張り過ぎない、こなれ感のあるスタイル

%e2%91%a0

【how to“ベース&カラー”】
カットは低めのグラデーションを入れたショートボブに。前髪は巻いてリップラインになる長さに設定します。絶妙な動きや柔らかさを演出するために毛量調整をバランスを見ながらします。カラーは11レベルのピスタチオベージュ。今季人気のグリーン系カラーですが、クール過ぎず、赤みをおさえて透明感と柔らかい印象を与えます。

 

%e2%91%a1

【how to“パーマ&スタイリング”】
パーマの場合、17〜23mmのロッドで毛先ワンカール、顔まわりのみリバースに巻きデジタルパーマをかけます。トップの立ち上がりが欲しい人は根元パーマを。アイロンの場合、26mmのカールアイロンでパーマと同様に巻きます。スタイリング剤は、ソフトな仕上がりで自然なツヤ感の出るミルクタイプがおすすめ。毛先から全体的に揉み込んで、毛束を整えたら完成です。

 

424violet-%e5%86%85%e8%a6%b3
サロン名:Violet 表参道店(バイオレット オモテサンドウテン)
担当サロンページはこちらから

ヘアスタイリスト/若井友紀(Violet 表参道店) モデル/堀内恵梨紗  文/小平多英子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事