ヘアスタイル・髪型
2020.10.14

ワイドなオン眉前髪はマスクと好相性!丸顔もカバーするおしゃれロブ

短めでワイドにカットした前髪がポイントのロブ。オン眉バングは……、そう思っているあなた!思い切って短くすると、伸びても気にならないうえに、マスクをしても顔の印象が明るくなる、というメリットの方が大きいんです。ぜひ今季、チャレンジを。また、短くワイドにすることで、顔の縦の印象を強めて丸顔補正にも。
ラフでありながら、大人の抜け感を感じさせせるロブスタイル。しっかりレイヤーを入れているので、ワンカール巻くだけで簡単に可愛いを叶えてくれるのも嬉しい。基本的に髪質を問わずおすすめです。

レイヤーの軽さが今どきの抜け感に

%e2%91%a0

【how to“ベース&カラー”】
鎖骨の長さでワンレングスにカットし、頭のハチより上にレイヤーを入れて今っぽい軽さを演出。スタイルのポイントである前髪は、パツンとしたライン感を残しながらワイドにカット。ワイドバングは、ロブとベストバランスなのでおしゃれ感もアップします。カラーは、7レベルの透明感のあるフォギーベージュをセレクト。やや青みがかったベージュで、柔らかさとツヤ感を兼ね備えたカラーです。

 

%e2%91%a1

【how to“スタイリング”】
ドライをしたら、26mmのアイロンで外ハネをして、頭のハチより上の髪は内巻きにワンカールするだけの簡単スタイリングです。前髪はアイロンなしでOK。スタイリング剤は、バームを“小指の爪”くらいの少量を手に取り、手のひら全体にしっかり伸ばします。この時、指の間にも伸ばすイメージで。毛先を中心に馴染ませ、束感を整えたら完成です。

 

meingarden-aoyama
サロン名:GARDEN aoyama (ガーデンアオヤマ)
担当サロンページはこちらから
GARDEN aoyama (ガーデンアオヤマ)

 

ヘアスタイリスト/豊田楓(GARDEN aoyama)  モデル/稲葉千秋 文/小平多英子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事