ヘアアレンジ・髪型
2020.3.11

リボンとヘアゴムがあれば誰でも簡単に大人かわいいアレンジができちゃいます!

子供っぽくならない!大人女子におすすめのリボンヘアゴムを使ったアレンジをお届けします。カジュアルなハーフアップから普段使いにもおすすめのひとつむすび、こなれアップヘアなど。大人かわいくきめちゃいましょう♪

【目次】
普段使いしやすいカジュアルハーフアップ
一つ結びも一気に大人可愛く♪
華やか見えのアップスタイル!

普段使いしやすいカジュアルハーフアップ

髪の膨らみも抑える!

髪の膨らみも抑える!

【How to】

髪の膨らみも抑える!

(1)耳の上から後頭部へ斜め上に向かって髪を取る。この時、もみあげを多めに残しておき、あとで耳にかけます。これが、カジュアルダウンするコツのひとつ。

髪の膨らみも抑える!

(2)(1)で取った毛束を、後頭部の高い位置で結ぶ。ヘアゴムで結んだ後に、細いリボンを巻く。高い位置で結ぶと若々しい印象に。これもハーフアップをカジュアルダウンさせるコツ。

髪の膨らみも抑える!

(3)片手で(2)の結び目を押さえながら、トップの髪を少しずつつまみ出していく。つまみ出すのはハチとハチの間のみ。頭に縦のラインを作って、顔の丸みをカバーする。

髪の膨らみも抑える!

(4)仕上げにヘアオイルをつけてツヤと毛束感を出す。ヘアオイルをつけておくと、乾燥による髪の膨らみも防げる。

上半分の髪をまとめれば手軽にうねりをカバー|扱いにくい“クセ強め”の日に頼れるカジュアルハーフアップ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 96】

一つ結びも一気に大人可愛く♪

ビッグリボンのバレッタで、甘さ控えめまとめ髪

ビッグリボンのバレッタで、甘さ控えめまとめ髪

【How to】

ビッグリボンのバレッタで、甘さ控えめまとめ髪

(1)ヘアアレンジというと、髪を巻いたりつまみ出したりしてルーズにするのが定番ですが、リボンのバレッタをつけるときは甘くなりすぎないようにあえてすっきりと。ヘアオイルを両手のひらに広げて、トップとサイドになでつけて髪をピタッと押さえる。

ビッグリボンのバレッタで、甘さ控えめまとめ髪

(2)髪をヘアゴムでひとまとめに。襟足の生え際近くの低い位置で結ぶ。低い位置でまとめると、大人っぽい印象に。

ビッグリボンのバレッタで、甘さ控えめまとめ髪

(3)リボンがついたバレッタを、ヘアゴムの結び目の上で留める。ヘアゴムで固定してあるので、髪全体を挟む必要はなく、結び目が隠れる位置に留めればOK。

ビッグリボンのバレッタで、甘さ控えめまとめ髪

(4)仕上げにもう一度、(1)と同じ要領で、顔周りの髪にヘアオイルをなでつける。これで、湿気が多くても膨らんだり、髪がうねったりすることなく、すっきりとしたスタイルをキープできる。

ビッグリボンのバレッタで、甘さ控えめまとめ髪

完成!

膨らみやすい髪をすっきりアレンジ|ビッグリボンのバレッタで、甘さ控えめまとめ髪【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.67】

いつものポニテを黒のリボンでシックに

ビッグリボンのバレッタで、甘さ控えめまとめ髪

すぐに真似したい、リボンポニー!シンプルなポニーテールは、手芸店で買ってきた黒いベロアリボンを結んでさりげないポイントに。アレンジは、最初に毛先を中心にコテで巻き、頭頂部と両サイド、ゴム周りをバランス良くくずしていくだけ。
ビッグリボンのバレッタで、甘さ控えめまとめ髪
教えてくれたのは・・・@mei.5.7.desさん
ほんのり甘さがありながらも上品でキレのいい、キレイめカジュアルスタイルが人気。

髪タイプ
長さ:セミロング
量:並
髪質:ややくせあり

いつものポニーテールを簡単アレンジ! 人気ヘアスタグラマーが伝授

華やか見えのアップスタイル!

ドレスにもぴったりのふわふわニュアンスお団子

ドレスにもぴったりのふわふわニュアンスお団子

【How to】

ドレスにもぴったりのふわふわニュアンスお団子

(1)全体の毛を手ぐしで集めて、襟足の位置でゴムで結ぶ。最後、毛先を抜き切らずに、折り返した輪の形で留める。

ドレスにもぴったりのふわふわニュアンスお団子

(2)残った毛先を、結び目にぐるっとなめらかに巻きつけて結び目を隠し、ピンで留める。自然にゆるっとしたお団子ができる。

ドレスにもぴったりのふわふわニュアンスお団子

(3)お団子がくずれないように結び目を押さえながら、後頭部とサイド〜襟足の表面の毛を少しずつ引き出しニュアンスをつける。

ドレスにもぴったりのふわふわニュアンスお団子

(4)結び目を押さえながら、お団子の毛束も少し引き出してほぐして、ふんわり丸い形に整える。リボンを結んで完成。

ドレスにもぴったりのふわふわニュアンスお団子

(5)顔周りの後れ毛をほぐした後、柔らかめのワックスを中間〜毛先に少量つけて、束感を。あえてのボサッと感でこなれ度UP。

こなれドレスヘア「ふわふわニュアンスお団子」

くずれにくい簡単お団子ヘア

くずれにくい簡単お団子ヘア

【How to】

くずれにくい簡単お団子ヘア

(1)お団子ヘアの時は、髪をまとめる位置を高くしてイメージチェンジを狙う。アゴと耳の延長戦の高さになるように、手ぐしで髪をまとめてヘアゴムで結ぶ。

くずれにくい簡単お団子ヘア

(2)(1)で結んだヘアゴムを持ちながら、襟足の髪を少しずつつまみ出してたるませる。これでラフな雰囲気に。

くずれにくい簡単お団子ヘア

(3)(1)でまとめた毛束の先を、ヘアゴムでまとめる。このひと手間で、ヘアピンを何本も使う必要がなくなり、ラフなお団子が作れる。

くずれにくい簡単お団子ヘア

(4)毛先をまとめたヘアゴムを持ち、(1)で結んだヘアゴムに巻きつけてお団子に。

くずれにくい簡単お団子ヘア

巻きつけ終えたら、毛先のヘアゴムの上にUピンをさして固定。ヘアゴムが滑り止め効果を発揮し、Uピン1本でしっかり留まる。

くずれにくい簡単お団子ヘア

Uピンをさした部分を手で抑えながら、お団子にした毛束を少しずつつまみ出して、ルーズ感を出す。

くずれにくい簡単お団子ヘア

(5)お団子にまとめたところにリボンをかけて、襟足の横でリボン結びに。お団子の真下ではなく、少し横に位置をずらして、前からも見えるようにする。

完成!

多毛でもヘアゴム2本+Uピン1本でOK!|くずれにくい簡単お団子ヘアアレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.82】

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事