ヘアカラー
2020.9.24

ピンクニュアンスのヘアカラーで上品に! 大人女子にもおすすめのピンクヘアカラーまとめ

ピンクのヘアカラーと言えば奇抜になりすぎたり、甘くなりすぎるイメージがあるかもしれませんが、実はスタイルと組み合わせたり、他の色味をブレンドすることで、大人色っぽさを引き出すカラーになります! ぜひチェックしてみて。

【目次】
ヘアカラーの基本をまず知りましょう!
ミディアムヘアに映えるピンクカラー
ロングヘアに軽やかなピンクを

ヘアカラーの基本をまず知りましょう!

教えてくれたのは…ホーユー株式会社総合研究所 田口暢彦( たぐちのぶひこ)

37b7cbfef7cdff0d6ffc25b9b619d764

愛知医科大学大学院博士後期過程修了( 医学博士) 。2001年の入社以来、毛髪科学、皮膚科学、色素細胞生物学の研究に従事。薬学系大学では「化粧品学」の講義を担当。

ヘアカラーの種類について解説!

\へカラーリング剤は5種類。 髪の状態や用途に応じてチョイスして/
「ヘアカラーリング剤には大きく分けて、ヘアカラー、ブリーチ、ヘアマニキュア、カラートリートメント類、一時着色料の5種類があり、それぞれ作用が異なります。

ヘアカラー(永久染毛剤)
医薬部外品で、一度で髪全体を染め上げ、シャンプーしても色落ちしません。色持ちの目安は約2~3か月です。

ブリーチ(脱色剤)
こちらも医薬部外品。毛髪内部のメラニン色素を分解することで髪の毛の色を明るくします。効果の持続性は永久( 髪が生え変わるまで) です。

ヘアマニキュア(半永久染毛料)
化粧品(染毛料)の分類になり、髪に色合いをプラスし、つやと潤いを与えます。効果の持続性は約3週間〜1か月。

カラートリートメント類(徐染性染毛料)
化粧品(染毛料)の分類。ヘアマニキュア同様、髪に色合いをプラスし、つやと潤いを与えます。効果の持続性は商品によって設定が異なりますが、おおよそ5回連用で約1週間です。

一時着色料
化粧品(毛髪着色料)。一時的に髪の表面に色素を付着させ、シャンプーで簡単に色を落とせるものです。

髪をカラーリングするときは、目的や仕上がりによって最適なものを選びましょう」(田口さん)

ヘアカラーとヘアマニキュアは同じって本当? 真相を専門家に直撃!

ミディアムヘアに映えるピンクカラー

くせ毛風の巻きでヘルシーなピンクが色っぽい


SIDE

BACK

POINT
肩上くらいのボブを緩やかな前上がりにカット。内側を多め、表面は少なめにすくと、自然にキレイな内巻きスタイルに。前髪は耳下の長さで、斜めに流しほんのり色っぽく。明るめのピンクベ ージュ系カラーでツヤとピュア感、甘さをプラス。

くせ毛風の巻きでヘルシー色っぽい 長澤まさみ風ボブ

モーヴピンクアッシュで美人度急上昇!

SIDE

BACK

POINT
アッシュの青みが入ったピンクは、かわいくも上品にも見える振り幅が魅力。大人の女性におすすめです。毛先の重さを残しながらも丸みが出るようにレイヤーを入れたミディアムの、しなやかさがよりアピールできる、まろやかなカラー。

担当サロン:DADA CuBiC 小林清花さん

美人度が急上昇!“モーヴピンクアッシュ”

今っぽいカジュアルボブはピンクで大人感をキープ!

SIDE

POINT
肩上でカットし、サイドのハチ上からバックにかけてレイヤーを入れます。顔周りも頬ラインからしっかりレイヤーを。裾には入れず重たさを残すのが、今っぽいレイヤースタイルの鉄則です。前髪は眉上で薄めにカットしてから、パッツンにならないように隙間を作るセニングカットで毛量調整をします。カラーはしっとりツヤの出る7トーンのピンクバイオレット。アッシュなど寒色にせず暖色にすることで、カジュアルなボブでも落ち着いた印象になります。

担当サロン:S.HAIR SALON(エス) 横井七恵さん

流行の外ハネボブは“短め前髪×レイヤーボブ”で、パッと見おしゃれ美人にブラッシュアップ!

ロングヘアに軽やかなピンクを

鎖骨下で、ふわっとカールが重なりきれいなピンクに


SIDE

POINT
胸丈ラインの前上がりレイヤーベース。レイヤーを入れるのは頬ラインから、耳前の毛束のみ。耳後ろやバックの毛束にはレイヤーを入れず重たさを残します。ふわっとした軽やかさが出やすいよう、表面にも軽くレイヤーを。カラーは8トーンのピンク×ゴールドのリビングコーラルカラー。全体を1色で染めることでツヤ感を強調します。暖かみのあるカラーなので上品さや柔らかさを演出する効果もあり。

担当サロン:Ramie GINZA(ラミエ ギンザ) 加藤貴大さん

ストレートロングを軽やかに見せる“前上がりレイヤー”で、おしゃれ清楚な大人女子に

ツヤのある“青み”のブレンドでこくまろなピンク系ブラウンカラーに!

POINT
潤いを感じるピンク系ブラウンカラーでストレートをより上品に。青みが入ることでピンクの甘さが締まり、深みのある色味に。仕上げで艶スプレーを吹きかけて輝きをプラス。

ツヤのある“青み”をブレンドしてこくまろ色に!パープル系潤いカラー

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事