健康・ヘルスケア
2020.9.2

バターステーキダイエットは運動をしなくても痩せるってホント?真相を管理栄養士の大柳珠美さんに直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

日常生活で生まれる美容や女性のライフスタイルの疑問を専門家に答えてもらうこのコーナー。今回は“バターステーキダイエット”についての第2段。ステーキにたっぷりのバターを食べているだけで、運動しないでも痩せられるってホント? 管理栄養士の大柳珠美さんにお答えいただきます。

%e6%96%b0%e9%80%a3%e8%bc%89%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-3

Q:バターステーキダイエットは運動しなくても痩せるってホント?

たっぷりのバターで焼いた肉をお腹いっぱい食べていたら逆に太りそうだけど……運動しなくても痩せられるって本当でしょうか。さっそく、この疑問を大柳さんに聞いてみました!

A:本当です

「前回説明した通り、バターステーキダイエットを取り入れることで血糖値を上げない時間を作れば、運動をしなくても体脂肪は減るので痩せます。しかし、年齢と共に筋肉量は減っていきます。それに伴い、基礎代謝が下がり、痩せにくく、太りやすくなっていきます。筋肉量を減らさないための運動は、長い目で見ると必要なものです」(大柳珠美さん・以下「」内同)

痩せるメカニズムとは…?

「体に余分な体脂肪があるということは、消費できなかったエネルギーを蓄えている状態です。運動以外にも日常の活動にエネルギーは必要。なので、糖質の摂取を控えるだけでも体脂肪からエネルギーが消費されるようになります。糖質を追加せずに、蓄積されていた体脂肪が消費されていくため、糖質が含まれないバターステーキダイエットは痩せるのです」

リバウンドしないダイエットにするには?

「糖質を控えて何を食べるかによって、ダイエットが健康的に継続できるものになるか、リバウンドしたり、健康を害するダイエットになるかが違ってきます。EPADHAなどの必須脂肪酸やマグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維や、ビタミンなどの抗酸化栄養素などは摂取しなければいけません。魚、貝類、大豆製品、緑黄色野菜や海藻なども摂取するべきです。

筋肉量がアップすれば基礎代謝も上がるので、より早くエネルギーを消費することができます。筋肉をはじめ、体を構成するたんぱく質は常に分解と合成を繰り返しているため、毎食コンスタントに摂取するようにしましょう。消化に優しいたんぱく質食品の摂取を心がけ、生野菜や発酵食品と組み合わせることで、食物繊維や酵素を確保しながら、程度な運動を取り入れていくことが大事です」

管理栄養士

大柳珠美さん

糖質制限、栄養療法、腸内環境など機能性栄養医学の理論をもとに、肥満や糖尿病など生活習慣病の根本解決を目指す食事指導を行うエキスパート。都内のクリニック(内科、心療内科、肥満外来)で食事指導を担当。ダイエットジム「ライザップ」の食事ガイドブック監修。「糖質制限食その食べ方ではヤセません」(青春出版社)など著書多数。

 

バターステーキダイエットって本当に痩せるの?真相を管理栄養士の大柳珠美さんに直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

記事を読む

文/土屋美緒

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事