食・レシピ
2021.10.13

簡単おひとり様レシピ|抗酸化作用の高い成分を食事に取り入れて内臓をケア!

\"\"

スパイス料理研究家の印度カリー子さんが夏の内臓疲れをリセットするターメリックを使用した簡単レシピを教えてくれました♪健やかな内臓を取り戻すために、是非試してみて!

美のエキスパートたちは秋に向けてどんなをケアしてる!?

“抗酸化作用の高いターメリックを毎日コツコツ摂取”

「ターメリックの黄色はクルクミンという抗酸化作用が高い成分で、紫外線や食事、運動時に発生する老化物質を取り除いてくれる作用があります。一度にたくさん摂取するより、サラダやスープなどで小さじ1/2くらいの量を毎日少しずつとるのがおすすめです」

ターメリックを使った簡単おひとり様レシピ

ターメリックドレッシングで食べるビタミンチャージサラダ

\見た目も香りもおいしく五感まで元気に♪/
026c155b-58c5-4c39-8854-00b5a564ee5e

【材料(1人分)】
●ビタミンカラー野菜(サニーレタス、トマト、にんじん、コーン、きゅうり)…お好みで
●トッピング(ナッツ、チーズ)…お好みで
●ターメリックドレッシング
A
・ヨーグルト…大さじ1
・練りごま、オリーブオイル…各小さじ1
・レモン汁、砂糖…各小さじ1/2
・塩、ターメリック、こしょう…各小さじ1/4]

【作り方】
(1)野菜、トッピングは食べやすいサイズに切る。

(2)(1)を盛りつけて、Aをかけて混ぜれば完成。

「鮮やかな色の野菜は抗酸化物質のカロテノイドを含むものが多く、紫外線や酸化物質から肌を守ってくれます。お好きなカラフル野菜を選んで。また、オリーブやナッツも抗酸化作用の高いビタミンEが豊富なので、トッピングにぜひ」

ローストカリフラワースープ

\スパイスと相性◎なカリフラワーで美人度アップ/
4ec3a33f-27ef-41c4-bc44-5a55295e4200
【材料(1人分)】
●カリフラワー…1/4株
●玉ねぎ…1/8玉
●ベーコン…20g
●オリーブオイル…小さじ1
●こしょう…小さじ1/8
●ピンクペッパー、パセリ…お好みで
B
・水…200ml
・白ワイン…小さじ2
・塩…小さじ1/4
・ターメリック…小さじ1/8

【作り方】
(1)鍋にオリーブオイルを引き、一口大にカットしたカリフラワー、スライスした玉ねぎ、拍子切りしたベーコンを弱火で4分程炒める。

(2)カリフラワーに焦げ目がついてきたらBを加えてふたをし、弱火で10分煮込む。

(3)仕上げにこしょうを加えて完成。お好みでピンクペッパー、パセリを飾る。

「カリフラワーは食物繊維やビタミンCが豊富♪」

content
スパイス料理研究家 印度カリー子さん

 

『美的』2021年11月号掲載
構成/越後有希子、たんろ、金子由佳、有田智子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事