食・レシピ
2022.11.12

柿、さつまいも、りんごのアンチエイジング三重奏♪「実りの秋のほっこりサラダ」Today’s SALAD #217

\"\"

【本日のビューティ食材:

食欲の秋、実りの秋、到来! 春夏に栄養をたっぷり溜め込んだ食材が多々に出回る季節です。今回は柿、さつまいも、りんごの秋食材を使ったサラダをご紹介。「柿が色づくと医者が青くなる」とも言われているほど柿は栄養価が高く、ビタミンCをはじめ、βカロテン、タンニン、カリウムなどが豊富。抗酸化力が高く美肌効果はもちろん、免疫サポートにもひと役買ってくれます。さらにアンチエイジング効果が高いといわれているりんご&さつまいももミックスしてほっこり食感、でもあっさりとした味付けで食べ飽きない一品に。水切りしたヨーグルトを使うことで、マヨネーズの量を減らせるのでカロリーオフ&ヘルシーな仕上がりに。

材料
柿…1個
さつまいも…1/2本
りんご…1/2個
ヨーグルト…70g
マヨネーズ…大さじ1~1 .5
レモン汁…小さじ1/2
塩…少々
黒こしょう…少々
アーモンド(トッピング用)…15粒

作り方
(1)ざるにキッチンペーパーを1枚敷き、ヨーグルトを水切りする。1時間くらいおいて、もったりとしたヨーグルトを使用。

(2)さつまいもは約1.5cm角に切り、やわらかくなるまでゆでる(やわらかくなりすぎないよう注意。やや硬めがベスト)。ゆでたらざるにあげて水気をきり、粗熱をとる。

(3)りんごと柿はそれぞれ、1~1.5cm角にカット。

(4)ボウルに柿、さつまいも、りんご、水切りヨーグルト、マヨネーズ、レモン汁、塩、黒こしょうを入れ、ざっくり混ぜて味を調える。

(5)器に盛り、粗く刻んだアーモンドをトッピング。

 

ほかに柿を使ったサラダは…

春菊と柿と油揚げのサラダ

アボカドと柿のサラダ

柿とキャベツの塩昆布サラダ

金柑と柿、クレソンの白和え風サラダ

 

「たった2コの食材でキレイになれる魔法の〝ニコサラダ〟」好評発売中♪

20210920_164259

食材2コで簡単に作れ、おいしく、見映えよく、キレイになれる…そんな欲張りなサラダのレシピ本。掲載レシピ数はなんと105品も! 食材2コの組み合わせだから、食材ロスも少なく、気負いなく楽しめるのが魅力のレシピです。「毎日のキレイのために、食べるものにこだわりたい!」人はもちろんんこと、「いつもワンパターンなサラダのバリエーションを増やしたい」「料理はちょっと苦手だけれど、サラダくらいはおいしく作りたい」…そんな方にもおすすめ。ぜひ、チェックしてみてくださいね!

『たった2コの食材でキレイになれる魔法の〝ニコサラダ〟』(小学館・門司紀子著 /¥1,430税込)

詳細はこちらから!

 

noriko-monji-profile01
エディター
門司紀子
もんじのりこ/大学在学時からCanCam編集部にて編集アシスタントとして“雑誌づくり”のキャリアをスタート。約20年、フリーランスエディター&ライターとして活動。趣味は料理とゴルフ。Instagram(アカウント:norikomonji)でも、料理レシピや“mondeli”ケータリング写真を発信中。

料理・撮影・文/門司紀子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事