食・レシピ
2020.11.14

旬の柿で美ヂカラを引き上げ♪「柿とキャベツの塩昆布サラダ」Today’s SALAD #144

img_20201112_090709_403

【本日のビューティ食材:

「柿が色づくと医者が青くなる」…そんな言い伝えがあるほど、柿は栄養価の高い果物。抗酸化作用の強いビタミンCをはじめ、カロテン、タンニン、カリウムなど、さまざまな栄養素がギュッと詰まっています。美肌効果はもちろん、免疫バランスを整えたり、腸内環境を整える効果も。今回はキャベツと塩昆布を組み合わせて甘じょっぱさがクセになる1品に。フルーツサラダでありながら、和食との愛用も抜群です!

 

材料
柿           1/2個
キャベツ        1/8玉~
白胡麻油        大さじ1/2
塩こんぶ        ふたつかみ程度
酢           大さじ1/2
白すり胡麻       適宜

 

作り方
(1)柿はヘタをとり、皮をむいて、食べやすい大きさにカット。

20201112_080952

(2)キャベツはざく切りに。

20201112_080617

(3)ボウルに柿とキャベツを入れ、白胡麻油、酢、塩昆布、白すり胡麻であえて味を調える。皿に盛ってできあがり。

20201112_081124

 

ほかに柿を使ったサラダは…

アボカドと柿のサラダ

柿とクレソン、モッツァレラチーズのサラダ

柿とパクチー、大根のサラダ

 

 

noriko-monji
門司紀子
もんじのりこ/大学在学時からCanCam編集部にて編集アシスタントとして“雑誌づくり”のキャリアをスタート。約20年、フリーランスエディター&ライターとして活動。趣味は料理とゴルフ。Instagram(アカウント:norikomonji)でも、料理レシピや“mondeli”ケータリング写真を発信中。

 

料理・撮影・文/門司紀子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事