ボディケア
2019.5.22

炭酸水のおすすめ|ダイエットや美容に◎!日常に取り入れてキレイUP!

炭酸水をダイエットや美容に上手に取り入れよう!その効果やおすすめ炭酸水をご紹介。フレッシュな果物を使ってキレイを補うアレンジレシピもピックアップ。便秘対策やデトックス、代謝アップなどの効果も期待できる炭酸水はおすすめです。

【目次】
炭酸水をダイエットや美容に活用!
炭酸水を使った美容に◎なアレンジレシピ

炭酸水をダイエットや美容に活用!

炭酸とは?ダイエット、美容にはどういいの?

炭酸とは?ダイエット、美容にはどういいの?
ここ数年でコンビニなどに並ぶ炭酸水の種類が飛躍的に増え、日常的に水ではなく炭酸水を飲む人が急増中。のど越がいい、リフレッシュできる、食欲が抑えられる、アルコール代わりになるなど、理由はさまざまですが、美容と健康のために愛飲している人も少なくありません。体に炭酸を賢く取り入れて、美のレベルアップを目指しましょ。

Q.そもそも“炭酸”って何?
A.二酸化炭素が水に溶けて生じる弱い酸のこと

炭酸特有のシュワシュワとした泡の正体は二酸化炭素。つまり、気体である二酸化炭素が水に溶けた状態が炭酸です。市販されている炭酸飲料水は、大量の二酸化炭素を強い圧力をかけて水に溶かすことで作られるのです。

Q.炭酸水のブームのきっかけはなに?
A.血行促進や代謝アップなど美容や健康につながると考えられたから

炭酸水を飲むと体内の二酸化炭素の濃度が上がり、酸素の運搬のため血流が促されます。同時に老廃物もスムースに排出され、デトックスや代謝アップなどの効果も。そういった理由から、健康や美容のために炭酸水を飲むブームが始まりました。さらに天然の炭酸水なら、現代人に不足しがちなナトリウムやマグネシウムなどのミネラルも豊富。スパークリングウォーター「ナベグラヴィ」には、抗酸化作用があるといわれている重炭酸イオンも多く含まれ、美肌レベルの底上げが期待できると話題を呼んでいます。

ブーム再熱で進化が止まらない! 炭酸美容の最新事情レポート

満腹感を得るのに効果的な炭酸水

教えてくれたのは…消化器内科医 古川真依子先生

2003年東京女子医科大学卒業。東京女子医科大学病院附属青山病院消化器内科医療錬士として関連病院等に出向、2008年に帰局後助教として勤務。2013年より東京ミッドタウンクリニック勤務。女性ならではの食事や胃のトラブル、腸内環境の悩みに応えている。

毎日たくさん食べ過ぎたせいで胃が大きくなったという話や、ダイエットで胃が小さくなったという話を聞いたことはありませんか? しかし、そんなことはないそうです。古川先生に詳しく伺いました。
「胃は伸びたり縮んだりしますが、食べ過ぎで胃のサイズ自体が大きくなることはありません。食べられる量を制しているのは、胃の大きさではなく、脳の満腹中枢です。腹10分目12分目まで食べる習慣がつけば、満腹中枢がその状態の胃に慣れてしまい、そこまで食べないと満足しにくくなります。そのため、胃が大きくなったと感じるのです」
「お正月などに食べ過ぎて太ってしまった…というときには、まずはお腹が空いたら食べるという、規則正しい食生活習慣に戻していくことが大事。その後、腹8分目を心がければ、満腹中枢もその状態に慣れてきますよ」(古川先生)

乱れた食生活で働きが鈍くなった満腹中枢を正常に戻すには、規則正しい食生活を送るほか、どのようなことに気をつけたらよいのでしょう?

「1食のなかでいえば、野菜など糖質・脂質の少ないものを先に食べるか、炭酸水を先に飲んで、とにかく胃を膨らますのも手。あとは、とにかくよく噛んでゆっくり食べる! 早食いは満腹感を得られる間もなく、結局いっぱい食べてしまうので避けましょう」(古川先生)

正月明けに太るのは年末年始に食べ過ぎたせいで胃が大きくなったから?|女医に訊く#49

炭酸水を使った美容に◎なアレンジレシピ

夏バテ予防に効果絶大「梅干し割り炭酸水」

夏バテ予防に効果絶大「梅干し割り炭酸水」
梅干し(ひと粒)を適度にほぐし、炭酸水(200ml)をブレンド。クエン酸との相乗効果で、疲労回復効果大。メープルシロップを少量入れて、甘みを加えるのも◎。

夏こそシュワっと!炭酸美容のメリット5つ|肌・頭皮コスメ&厳選ドリンク付き

ビタミンたっぷりキウイソーダ

ビタミンたっぷりキウイソーダ
ゴールドキウイを丸ごと1個使った簡単ドリンク。キウイの甘酸っぱさにミントの清涼感を加えた爽やかなドリンクです。美容に良いだけではなくミントの香りでリラックス効果もあります。

【材料】(1人分)
・ゴールドキウイ…1個
・レモン汁…小さじ1
・ハチミツ…小さじ1
・ミント…1つかみ
・炭酸水…180ml

【作り方】
(1)ゴールドキウイの皮を剥き、小さめに切る。
(2)(1)をフォークの背などでよくつぶしたら、レモン汁とハチミツを加える。
(3)ミントを手でよく揉んだら(2)と一緒にグラスに入れる。
(4)(3)のグラスに冷やした炭酸水を注ぎ込んだら泡立てないようにマドラーで混ぜる。

\ポイント/
炭酸水は静かに注ぎましょう。ミントやハチミツはお好みで調節してください。キウイは完熟したものを使いましょう。

石坂優子の「キレイを養う★美味旬★レシピ」(15)目指せシミゼロ!! ビタミンたっぷりキウイソーダ

ブルーベリーとバナナのビネガーポンチ

ブルーベリーとバナナのビネガーポンチ
ブルーベリーを使ったこれからの季節にピッタリのフルーツポンチをご紹介します。作り方は材料を混ぜるだけととっても簡単!

【材料】 (2人分)
・ブルーベリー…50粒ほど
・バナナ…2本
・純りんご酢…大さじ2
・はちみつ…大さじ2
・炭酸水…400ml

【作り方】
(1)バナナを輪切りにしておく。はちみつを純りんご酢で溶かしておく。
(2)ボールに(1)のはちみつと純りんご酢を合わせたものを入れ炭酸水を静かにそそぎ軽く混ぜる。
(3)(2)にブルーベリーとバナナを入れる。

\ポイント/
どんなフルーツでも美味しく召し上がることができます。りんご酢に甘さがある場合は、はちみつの量を減らしましょう。

石坂優子の「キレイを養う★美味旬★レシピ」(54) ブルーベリー美人!ブルーベリーとバナナのビネガーポンチ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事