ヘアのお悩み
2019.11.15

アホ毛に悩むあなたへ!おすすめスタイリング剤からケアまで対策を解説

朝のヘアセットの時にアホ毛に悩まされている人も多いのでは?ピョンっとハネている頑固なアホ毛、ちりちりのパヤ毛、にょきっと見えてくるいも毛をなんとかしたい!プロのヘア&メイクさんや美容師さんに聞くアホ毛対策&おすすめスタイリング剤をご紹介。ハードワックス以外にも使い勝手のよいアイテムが◎アホ毛が目立たないヘアアレンジ法も♪

【目次】
アホ毛・パヤ毛・いも毛をなくす!おすすめ対策方法
アホ毛・浮き毛を抑えるおすすめスタイリング剤・ワックス
抑えられない時は、ヘアアレンジにも頼って!

アホ毛・パヤ毛・いも毛をなくす!おすすめ対策方法

アホ毛・浮き毛を抑えるおすすめスタイリング剤・ワックス

かならぼ フジコ|(3)色っぽスティック

かならぼ フジコ|色っぽスティック

歯の根元にワックスを仕込んだ画期的なコーム!植物性オイル配合のワックスとコームが一体化。シースルーバングやアホ毛の処理が簡単!
¥1,400

かならぼ フジコ|色っぽスティック

とかすだけで髪にワックスがついてまとまる!

前髪スタイリングに使えるアイテム16選|スタイリング剤やドライヤー、コームなど優秀アイテム勢ぞろい

URUMIE(ウルミエ)|デザインヘアバーム

URUMIE(ウルミエ)|デザインヘアバーム

表参道の人気サロン「ガーランド」の大人気スタイリスト真木遊さん監修のヘアバームが登場!「URUMIE(ウルミエ)」というブランドのヘアバームで、スティックタイプだから手を汚さずに使える上に、毛先にしっとり感を出したいときや、トップのアホ毛直し、アップスタイルの後れ毛にもササッと使える優れもの。濃厚なオイルとサラッとして浸透の高いオイルを組み合わせることで高保湿でもベタつかず、使いやすいテクスチャーに。植物由来のワックスを使っているから、デリケートな肌の方も安心して使えます。スタイリングとヘアケアが同時にできるから、一度使うと手放せなくなりそう。レモングリーン(左)とエアリーサボン(右)の2種の香りがあるので、好みに合わせて使い分けて!ボディコロンとして使っても◎。パーティーのヘアアレンジやデイリーのアホ毛直しに大活躍しそう。
2種 ¥1,880

“マツキヨ”のプチプラリップに“コフレドール”の4in1… 9月もコスパ◎なアイテムが勢揃い!~先週のインスタ人気ランキングVol.64~

ビューティーエクスペリエンス|ロレッタ ムルムルバター

ビューティーエクスペリエンス ロレッタ |ムルムルバター

ムルムルバターとバオバブオイルなどの天然オイルだけでできたヘアバター。
30g ¥2,300

ゴム1本で完成!伸ばしかけヘアにおすすめ“簡単ねじりローポニー”アレンジ【髪コンプレックス解消vol.22】

ラ・ヴィラ・ヴィータ|(左)リ・ヘア ミルク

ラ・ヴィラ・ヴィータ|リ・ヘア ミルク

20種類の天然オイルベースでしっとり艶やかに。根元部分の伸びかけの髪やアホ毛を抑えるのに最適。
80g ¥2,800

ロングヘアの簡単まとめ髪は「髪の質感調整」と「ヘアアクセ選び」次第で断然垢抜ける!【髪コンプレックス解消 vol.41】

抑えられない時は、ヘアアレンジにも頼って!

ハネやうねりを味方につけたゆるふわまとめ髪

ハネやうねりを味方につけたゆるふわまとめ髪

\ヘアスタイルのポイント/
髪のうねりがいいニュアンスとなり、頑張っていないのにおしゃれな雰囲気に仕上がるのも、実は梅雨の時期の特権! アイロンで巻かなくてもできる簡単テクを公開します。最も重要なのは、“ぱらぱらと落ちる髪を作らない”ということ。私は髪を巻く時間がないときや湿気があってカールが取れそうな日は、潔くストレートヘアにしてしまいます。コームを通しながらストレートアイロンをかけると、髪の1本1本に熱が行き渡り、いわゆる“アホ毛”が残らないように。巻き髪よりも長時間キレイを保つことができます。また、髪をまとめたいときにはさらにうねりを足し、ボリューム感のあるリッチなアップヘアにするのも、私のこだわり。ほんの一手間で、湿気の多い時期もヘアスタイルに困らず過ごすことができるんですよ。

\How to/

ハネやうねりを味方につけたゆるふわまとめ髪

【STEP1】
毛束をねじって巻きつけくせをつける。全体をざっくり5つに分け、それぞれの毛束をねじりながらラフに巻きつけてお団子にする。ピンで留めた状態で3分程放置し、緩い動きをくせづける。

ハネやうねりを味方につけたゆるふわまとめ髪

【STEP2】
低い位置で全体をラフにまとめる。お団子をほどいた髪にヘアスプレーを吹きつける。ゴムを使って低い位置でゆるく結んだら、毛先を抜ききらずにゴムを隠す髪として残しておく。

ハネやうねりを味方につけたゆるふわまとめ髪

【STEP3】
毛先でゴムを隠しつつ、内側へ入れる。残しておいた毛先を結び目へ巻きつけてゴムを隠した後、ゴムの内側へ入れ込み固定。仕上げに、トップの毛束を軽く引き出してほぐし、きっちり感をダウン。

湿気の多い時期もキレイが続く簡単ヘアアレンジ【実樹Beauty vol.16】

ねじりを加えてることでキレイにまとまる!

ねじりを加えてることでキレイにまとまる!

\ヘアスタイルのポイント/
すっきりまとまりながらも、ねじりや引き出した髪が程よいルーズ感を出してくれて、一気にこなれた雰囲気に!ひとつ結びに“ねじりをプラス”するだけ!華やかローポニーアレンジ。立体感とメリハリが生まれ、パッと華やいだ印象に仕上がる時短アレンジです。

\BACK/

ねじりを加えてることでキレイにまとまる!

 

\How to/

ねじりを加えてることでキレイにまとまる!

【STEP1】
後ろに髪を集め、両サイドの髪をねじる。髪全体にヘアバターかヘアワックスを軽くなじませてから、手ぐしで髪全体を襟足の位置に集めます。片手で根元をしっかりと握り、まずは両サイドの髪を引き出し、根元からややタイトに内巻きにねじって、毛束に戻します。

ねじりを加えてることでキレイにまとまる!

【STEP2】
トップの髪も二分してねじる。続いて、トップの髪をざっくりと左右に二分して引き出し、それぞれを根元から内巻きにややタイトにねじり、毛束に戻します。

ねじりを加えてることでキレイにまとまる!

【STEP3】
トップの髪を少しずつ引き出す。ねじっていないトップ付近の髪を2〜3か所、少しずつ引き出してトップにボリュームとルーズ感を出します。

ねじりを加えてることでキレイにまとまる!

【STEP4】
ゴムで結んで完成!ねじった毛束や引き出した部分が崩れないように、片手で毛束の根元をしっかり握りながらゴムで結べば完成です!

ゴム1本で完成!伸ばしかけヘアにおすすめ“簡単ねじりローポニー”アレンジ【髪コンプレックス解消vol.22】

スタイリング剤を駆使してぴっちりまとめる

スタイリング剤を駆使してぴっちりまとめる

\ヘアスタイルのポイント/
ロングヘアのまとめ髪。時短アレンジはヘアアクセ選びとしっとり感がマスト!まとめ髪にするロングヘアのアレンジで一番大切なのは、質感調整です。パサついていると老けて見えるので、アウトバストリートメントをヘアスタイリング剤代わりに使い、ベースの髪にしっとりとしたツヤ感を出しておくことが大切です。あとはインパクトのあるヘアアクセを使ってまとめ髪にしておけば、手抜き感ゼロで垢抜けた印象に仕上がるんです。

\SIDE/

スタイリング剤を駆使してぴっちりまとめる

\BACK/

スタイリング剤を駆使してぴっちりまとめる

\How to/

スタイリング剤を駆使してぴっちりまとめる

【STEP1】
毛先のパサつきは、老けて見える原因に!髪の中間〜毛先にトリートメントローションを吹きかけ、髪の乾燥やうねりを抑え、しっとりまとまりやすい髪に。

スタイリング剤を駆使してぴっちりまとめる

【STEP2】
髪全体をコームでとかしながら、バック耳の高さに集めます。とくにサイド部分の浮きがないようになるべくタイトに抑えるのがコツ。

スタイリング剤を駆使してぴっちりまとめる

【STEP3】
縦型バレッタでひとまとめにした毛束を留める。毛束が緩まないように片手でしっかりと毛束を引っ張りながら留めるのがポイント。

スタイリング剤を駆使してぴっちりまとめる

【STEP4】
トリートメントミルクを指に伸ばし、トップ〜サイドの根元部分にオン。伸びかけの髪やアホ毛を抑え、面を艶やかに整えてくれる。

ロングヘアの簡単まとめ髪は「髪の質感調整」と「ヘアアクセ選び」次第で断然垢抜ける!【髪コンプレックス解消 vol.41】

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事