ヘアスタイル・髪型
2021.10.27

ウザバングで洒落感UP!重みシルエットのショートボブ|最旬ヘアカタログ

ボーイッシュになりやすいショートですが、マッシュラインにすることで女っぽヘアにアップデート。カジュアルを楽しみたい大人世代にもイチオシです。目にかかる個性的な前髪は、かき上げにしても決まるので、オフィス仕様にも対応。人とかぶりたくないというお洒落上級者はぜひチャレンジを。
えり足をきゅっとタイトにした丸みシルエットのショートボブ。額が広い、狭いなどのお悩みがある人、前髪の生えグセが強くといった人にもおすすめです。

トレンドファッションに似合うストレートヘア

1-1

【how to“ベース&カラー”】
えり足をすっきりカットしたグラデーションスタイル。前髪は目がすっかり隠れるウザバングにし、サイドと緩やかに繋げてマッシュラインにします。重めシルエットと前髪のシースルー感のコントラストが鍵となっています。

カラーは、8レベルのアッシュベージュをセレクト。アッシュらしさを感じられ、しっかり赤みを押さえつつ、色持ちが抜群で長くツヤ感を楽しむことができます。

1-2
【how to“スタイリング”】
全体に軽く丸みがつくようにストレートアイロンを通します。前髪は前に下ろして、ストレート感を出すのがポイント。重めのヘアオイルで、サイドをタイトに仕上げ、前髪をつまんで束感を整えたら完成です。

こちらのスタイルにおすすめの顔型&髪質

顔型:(面長/卵型/四角)
髪質:
量(多い/普通/少ない)
硬さ(普通/柔らかい)
太さ(太い/普通/細い)

モデルヘアデータ
クセ:なし
パーマ:なし
カラーリング:アッシュベージュ(寒色系)

_h8c0095
サロン名:MINX青山店(ミンクス アオヤマテン)
担当サロンページはこちらから
MINX青山店(ミンクス アオヤマテン)

ヘアスタイリスト/和田流星(MINX 青山店) モデル/石丸マナ 文/小平多英子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事