ヘアスタイル・髪型
2020.5.27

ぱっつんシースルーバングで目力アップ!今っぽい“エモフェミニン”ロブ

切りぱなしヘアに、トレンドのレイヤーを入れたロブスタイル。ベースの厚みを残しつつ、軽さや動きのある表情をプラス。カジュアルでもなく、モードでもない絶妙なエモさとフェミニンさのあるスタイルになっています。前髪はライン感を残したシースルーバングにすることで、目元をはっきりさせて目力アップの効果あり!
ロブでも大人っぽい雰囲気を叶える美人ヘア。レイヤーの軽い表情で今っぽい動きのあるスタイルに。柔らかい髪質の人にもおすすめです。

今どきフェミニンは、カラーで抜け感アップ

%e2%91%a0

【how to“ベース&カラー”】
肩につくくらいの長さでワンレングスにカット。重さを残しながら表面にレイヤーを入れて動きをプラスします。前髪は巻いた時に目にかからない長さでカットし、シースルーでもあえて“ぱっつん”とラインを出して目元を強調。カラーは赤みを打ち消すブルージュに。抜け感や透明感が欲しい人におすすめの色味です。
%e2%91%a1

【how to“スタイリング”】
ドライ後、32mmのアイロンで全体を内巻きにワンカール、レイヤーに合わせて巻きます。スタイリング剤はツヤ感があり、ややセット力のあるスプレーオイルがおすすめ。表面にしっかりツヤが出て、束感や動きをつくれるのでおしゃれなスタイルに。

saron
サロン名:LONESS ginza(ローネス ギンザ)
担当サロンページはこちらから
LONESS ginza(ローネス ギンザ)

ヘアスタイリスト/目澤沙友里(LONESS ginza) モデル/小林愛可 文/小平多英子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事