ヘアカラー
2021.10.20

最旬スタイルは控えめなイヤリングカラーでさりげない演出を

\"\"

ちらっと見えるインナーカラーが今年は大人気♪もう少し控えめに入れたい場合は、耳の位置だけに「イヤリングカラー」という手もありますよ。人気美容室のスタイリストさんが、最旬トレンドインナーカラーのスタイルをご紹介してくれました。

ハイトーンのイヤリングカラーが今一番新しい

【みつきさんが提案するインナーカラーのポイントと人気理由】

Point

・ポイントで見せるインナーハイトーンがオシャレ度バツグン♪
・何色にするかも楽しめ、個性も出せるからおしゃれ女子に大人気。
・最近では原色系の色味を楽しむ方も多いです。
・色落ちも可愛い。
・全体をハイトーンにするわけではないので、そこもやりやすいポイントの一つだと思います。

h_dsc8654

【how to“ベース&カラー”】
ワンレングスベースで、重くなりすぎないように表面のみにレイヤーを入れます。重さは残すようにポイントで量感調整。前髪はシースルーのパッツンバングにし、サイドバングを長めにして小顔効果を出しながら今っぽい韓国っぽヘアにしてます。ベースカラーはダークアッシュブラウン、インナーは一度ブリーチをして、うすくアッシュベージュを被せてます。コントラストがハッキリ出て、インナーカラーを楽しめる様な仕上がりに♪

h_dsc8643

【how to“スタイリング”】
全体をゆるめのミックス巻きで、サイドバングと顔周りはリバース巻きで仕上げてます。前髪も軽く巻いて艶っぽ仕上げ。オイルかミルクをつけて、艶っぽい束感でカラーのキラメキを楽しめるように仕上げます。最後に艶だしスプレーを付けて、より艶感を出しちゃうのもオススメ◎。

スタイリスト

mitsuki

今のトレンドとお客様のファッションに合わせた全体バランスでトータルコーディネートさせて頂きます!韓国ヘアや可愛らしいドーリースタイルはお任せください◎。おひとりおひとりお悩みに寄り添いながら、似合うスタイルをご提案します!
@states_mitsuki
afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:STATES omotesando(ステイツ オモテサンドウ)
担当サロンページはこちらから
STATES omotesando(ステイツ オモテサンドウ)

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事