お悩み別ケア
2020.10.18

日焼けで赤くなってしまったら…原因と対処法を徹底解説!おすすめケアアイテム、日焼けを予防する薬もご紹介

うっかり焼けてしまった肌、赤くなってヒリヒリ、ひどいときはぶつぶつになることも…。日焼けしてしまった肌は、まず冷やしてあげることが大事! 皮膚科専門医からのアドバイスをもとに、自分でできる正しいケアのステップとおすすめケアアイテムをご紹介。うっかり日焼けも慌てず対処しましょう。

【目次】
日焼けで赤くなってしまった時の対処法
赤くなった日焼けが治らないときは?
顔の日焼けの注意点と対処法
飲み薬で日焼け予防!

日焼けで赤くなってしまった時の対処法

日焼けはやけどと一緒!必要なケアを

教えてくれたのは…シロノクリニック 恵比寿院 副院長 中川 桂先生

日焼けはやけどと一緒!必要なケアをクリニックでは、超高濃度メガビタミンCの点滴や、高濃度水素点滴で日焼け肌の回復を促すことも可能。

日焼けはやけどと一緒!必要なケアを
「日焼けした肌は表面で炎症が起きている状態。つまり軽いやけどのようなものです。まずは炎症を抑えるために冷やして。炎症状態の肌は水分が蒸発しやすく潤いを保ちにくくなります。赤みやヒリつきが落ち着いたら化粧水でたっぷり水分を与え、適度な油分でフタをする基本の保湿を行ってください」(中川先生)

日焼けはやけどと一緒!必要なケアを
日焼けしたからといっていきなり美白をしたら炎症を広げる可能性あり。だからって、冷やすだけでは肌色は戻りません。日焼けをなかったことにするには、順番を追った正しいケアがマストです!

【STEP 1】炎症を抑えるため、とにかく冷やす!
やけどをしている状態と一緒なので、まずはしっかり冷やして炎症を抑えることをいちばんに。

【STEP 2】乾燥しやすくなるので、たっぷり保湿!
紫外線を浴びた肌は普段よりも乾燥しやすく水分が不足しています。化粧水でしっかり保湿を。

【STEP 3】肌色を戻すために、保湿しながら美白!
痛みや赤みが引いて肌が落ち着いたら、紫外線ダメージを修復しながら肌色を戻す美白ケアを。

201907g1051 【STEP1】とにかく冷やす!
化粧水タイプのひんやりスプレーをもっていると、冷たい水や氷のうがない所でも冷やすことができて便利。ただし皮がむけたり腫れて水膨れになっていたりと、明らかに炎症がひどい場合は、刺激になるスキンケアは控えて。

A.体感温度差約−30℃の炭酸ジェルタイプ。
フィッツコーポレーション オーシャンパシフィック スパークリングジェルスプレー(クラッシー)100ml ¥1,200

【STEP2】たっぷり保湿!
乾燥しやすい肌状態なので、徹底した水分補給が必要です。ほてりを抑えながら保湿する化粧水でのコットンパックや、コスパのいいシートマスクで、じっくり潤いを入れ込むと◎。

日焼けはやけどと一緒!必要なケアを
【STEP 3】保湿しながら美白!
美白は日焼けの炎症が落ち着いてからスタート。保湿力が高いものなど、美白しながら肌をしっかりケアする高機能アイテムを使い、じっくり肌色を元に戻して。

A.細胞のダメージを修復する、ウメ フラワー エキス配合。
シャネル ル ブランクリーム HL[医薬部外品] 50g ¥13,500

B.保湿膜が長時間水分を保持し肌をたっぷり潤す。
ポーラ ホワイトショット RXS [医薬部外品] 50g ¥12,000

C.消炎効果があり肌あれも防ぐ。
ゲラン ペルル ブラン ホワイトニング エッセンス TRP [医薬部外品] 30ml ¥15,500

D.バリア機能を強化しエイジングケアもかなえる。
エスティ ローダー リニュートリィブ UR ホワイト セラム[医薬部外品] 30ml ¥36,000


美白しながら、角層が乱れて乾いた肌に保湿膜を作りながら潤いチャージ。
オルビス ホワイトニングウォータージェリー[医薬部外品] 160g ¥1,680

\オールインワンケアアイテム/


植物の恵みが太陽を浴びた肌を潤しながらケア。
クラランス リフレッシング アフターサン ジェル 150g ¥3,700

「日焼けしちゃった…」そんなときのレスキュースキンケア3STEPを女医が解説!

赤くなった日焼けが治らないときは?

ひどくなる前に早めに皮膚科を受診がおすすめ

教えてくれたのは…皮膚科専門医でアオハルクリニック院長の小柳 衣吏子先生

ひどくなる前に早めに皮膚科を受診を順天堂大学医学部卒業後、大学病院などで経験を積み2011年に現クリニック院長就任。ウェルエイジングをめざす方のため、日々健康で美しい皮膚づくりを探求している。

日焼け後の肌がヒリヒリと痛んだり、赤みが出たりするのは、肌が炎症を起こして“日光皮膚炎”になっている状態。
「ほてって赤くなっている程度なら、まずは冷やして炎症を抑えてから保湿することが大切です。鎮静作用のある成分が入っているパックなどを冷蔵庫で冷やしてから肌にのせるのもよいでしょう」(小柳先生・以下「」内同)

日光皮膚炎がひどい場合、炎症によって血管から水分が漏洩して水ぶくれ(水疱)をつくってしまいます。火傷と同じ症状です。
「急性皮膚炎になると、日焼けして12〜24時間ほどで水ぶくれの症状が出てきます。“夜、皮膚が真っ赤でヒリヒリしている状態で寝て、朝起きたら水ぶくれになっていた”という経験がある方もいるのではないでしょうか」

ここまでの症状が出たら、水疱をつぶしたりせず、まずは冷やすことを優先させて、早めに皮膚科を受診しましょう。
「水疱の水分は自然に皮膚に吸収され、次第にカピカピになって皮が全部むけていきます。健康な人であれば、1~2週間ほどで自然に治っていきますが、痛みがひどい場合、広範囲である場合は、皮膚科で適切な処置を受けてください」

日光皮膚炎にまで至らない通常の日焼けでも、ターンオーバーが早くなることでドライスキンを引き起こし、かゆみが出ることもあるそうです。

「当クリニックの場合、“リンデロン軟膏”や“トプシムスプレー”などのステロイド外用薬や、NSAIDs(ノンステロイドの消炎鎮痛剤)外用薬、“ロキソニン”などの痛み止めの内服薬を、患者さまの症状や健康状態に応じて処方します。日光皮膚炎がひどく、熱中症も併発して脱水症状まで出ているような場合は、点滴治療を行います」

「自分がどのレベルなのかはご自身では判断しにくいと思います。ちょっとでも心配であれば皮膚科医に気軽に相談してください。当クリニックにも単にお肌がほてっている程度の方もご来院なさいますが、適切なスキンケアをアドバイスいたしておりますよ」

皮膚科医に聞く…日焼け後の痛い症状や水ぶくれの治療法&薬は?予防におすすめ“飲む日焼け止め”も

顔の日焼けの注意点と対処法

赤くなる肌は老化に注意

赤くなる肌は老化に注意
「赤くなる」肌はこんな人
・海や山で日差しを浴びると赤くなり、元に戻る。
・日焼けして赤くなった後うっすら黒くなる。
・ひと夏過ごしてもほんのり程度にしか日焼けしない。

海や山で無防備に紫外線を浴びると赤くなり、ヒリヒリするようなタイプは、メラニンを作る力が弱い肌。細胞がメラニンに守られることなくダメージを受けてしまうため、日焼けはしにくいものの、シミ・シワ・たるみの危険と隣り合わせ!

\紫外線ダメージで老化が進行しやすい、危険な肌/
赤くなる肌は老化に注意
赤くなる肌は老化に注意
細胞を守るメラニンを作る力が弱いため、ダメージを受けやすい肌。日々少しずつのダメージが蓄積し、将来的にシワやたるみができやすくなりがち。また、ダメージによってシミができやすい肌でもあります。
(資料提供/上:ロート製薬、下:資生堂)

あなたはどっち? 「黒くなる肌」or「赤くなる肌」、日焼け前後のケアは、ここまで違う!

赤い日焼けをしないための朝の予防ケア

教えてくれたのは…銀座ケイスキンクリニック 院長 慶田朋子先生

 

赤い日焼けをしないための朝の予防ケア東京女子医科大学 医学部卒業。皮膚理論から先端の美容医療まで、卓越した知識をもつ。

「『赤くなる』肌は、細胞を守ってくれるメラニンの生成量が少ない分、肌が常に危険にさらされています。炎症は細胞にダメージを残すので、将来的にシワやたるみができやすい肌質です。また、シミはメラノサイトが強いダメージを受けることでエラーを起こし、メラニンを作り続けてしまうことが原因。防御力が少ない、赤くなる肌は要注意です」(慶田先生・以下「」内同)

紫外線を浴びると肌の中に活性酸素が生まれ、それが炎症の原因になるので、活性酸素を消去するケアも有効。
「1度炎症が起きてしまうと、いくらケアしても“なかったこと”にはできません。朝の段階で、できることを抜かりなく」

\高い抗酸化作用をもつコスメ/

409636ea168872809fc494dba2b286391 「活性酸素はすべての肌トラブルの原因。朝のお手入れには抗酸化ケアを組み込みましょう」

C.まるで美容液のような高保湿化粧水! 抗酸化力が続くブルー ジンジャーのエキス配合。
シャネル イドゥラ ビューティ マイクロ リクィッド エッセンス 150ml ¥8,800

D.肌を引き締めるブースター美容液。高山植物の培養エキスがストレスから肌を守る。
MiMC ナチュラルトリートメントアップチャージ 30ml ¥12,000

\PA値が高く、炎症も防ぐ効果をもつ日焼け止め/

00435607d6a2c55e29eb44053ae97dc41肌の奥まで届いてシワ・たるみの原因になるのはUVA。UVAをカットするPAが最高値の「++++」である日焼け止めを選びましょう。最近は炎症を防ぐ効果をもつものも。

G.ビタミンCが肌にとどまり、紫外線抵抗力を高める。
ロート製薬 オバジC マルチプロテクト UV乳液 SPF50+・PA++++ 30ml ¥3,000

「日焼けで肌が赤くなる…」なるべく日焼けをしないための朝の予防ケア

飲み薬で日焼け予防!

飲む日焼け止めは、赤くなる肌にこそ有効!

飲む日焼け止めは、赤くなる肌にこそ有効!
H.ハトムギの美肌効果も。世界で使われているUVカット成分、ファーンブロックを含有。1日2粒目安。
ロート製薬 ヘリオホワイト 24粒 ¥2,400

I.抗酸化+美白+保湿のトリプル効果。UVダメージを防ぐシダ抽出物に、アスタキサンチンなどをプラス。1回2粒を4時間おきに。
松倉 HEBE DAIKANYAMA Takako Style the White Shield 60粒 ¥5,500

J.白いトマトのカロチンが美肌効果を発揮。希少な白いトマトの成分を使用。1日1粒。
メディクルード クリスタル・トマト 30粒 ¥13,000

「日焼けで肌が赤くなる…」なるべく日焼けをしないための朝の予防ケア

太陽を「浴びる前に飲む」が鉄則! 飲む日焼け止め

太陽を「浴びる前に飲む」が鉄則! 飲む日焼け止めオルビス サン ピリオド 20粒入 ¥2,000(限定発売)
日差しに負けない美しさをサポート! 南スペイン産のシトラス&ローズマリー抽出エキスからなる“ニュートロックスサン(R)”と2種のサポート成分“PL エキス”・ビタミンCを配合。飲むだけで全身ケア!

太陽を「浴びる前に飲む」が鉄則! 飲む日焼け止め

シンプリスUVディフェンス プロ 2粒×30袋入 ¥8,600
360°守り抜く“日傘サプリ”。天然のポリフェノールの“ニュートロックスサン(R)”に加え、天然のカロテノイド“クロセチン”もIN。合成着色料・香料・保存料無添加なのも安心。

太陽を「浴びる前に飲む」が鉄則! 飲む日焼け止め

アムリターラ ビューティークリアブライト 30粒入 ¥5,000
4つのスーパーフードが紫外線ダメージをカット。松樹皮エキスやマキベリーなど、紫外線の強い乾燥した4つの地域で育た4つの植物がもつポリフェノールを贅沢に配合。パソコンをよく使う人にもおすすめ。

「飲む日焼け止め」最新カタログ|今年こそ焼かない! 夏本番が始まる前にしっかりチェック!

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事