健康・ヘルスケア
2021.11.20

その温め方、間違ってない?【パーツ別】本気の「冷えとりっこ」ガイド

\"\"

「なかなか冷えが取れない…」という人は、“間違った”温め方をしているのかも!?実は、パーツごとに、温め方の正解は違うんです。最新のアイテムと共にお伝えします!

冷えやすいパーツは6つ!まずは、どこが冷えているか診断テストでチェック

「冷え」といっても、首・肩・背中、腰・お尻、おなか・子宮…冷えているパーツによって原因や対策法が異なります。
そこで、生活習慣や気になる悩みなどいくつかの質問に答えていくだけで、冷えているパーツと改善策がわかる診断テストをご用意しました。冷え対策をしているのになかなか改善しない、という人はぜひトライしてみて!

横浜市立大学医学部 看護学科 母性看護学教授

中村幸代先生

女性の冷えを研究。著書に『根拠に基づく冷え症ケア』(日本看護協会出版会)がある。

国際中医師・ 国際中医薬膳師

小林香里さん

東京・自由が丘の漢方薬店『和氣香風』にて、漢方や生活習慣の相談を受けている。

眠りとお風呂の 専門家・ 公認心理師

小林麻利子さん

SleepLIVE株式会社代表。冷え改善の具体的な指導が人気。睡眠美容のプロ。
診断を始める

 

『美的』2021年12月号掲載
撮影/金野圭介 イラスト/Uca 構成/越後有希子 WEB再編集/多喜景子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事