ボディケア
2020.9.21

美乳研究家がこっそり教える、育乳ブラの「選び方」&「おすすめ」

\"\"

美乳研究家が教える育乳ブラの選び方や美乳づくりをサポートしてくれるおすすめのブラを紹介します。 はみ乳防止、胸を引き上げる補強機能に効果も。夜には横に流れやすいおっぱいを優しくホールドしてくれる夜専用のナイトブラがおすすめ。あわせてチェックしてみてください!

美乳研究家が指導!選び方&おすすめの育乳ブラ

育乳のための正しいブラの選び方

美乳研究家。小顔と美乳のサロン「MALOOVE」代表

MACOさん

健康運動指導士、小顔美容矯正士、調理師、保育士、健康・睡眠改善インストラクター、乳がん啓発運動指導士など資格多数。小顔と美乳の専門サロン「MALOVE」は、芸能人が通う美乳サロンとしてテレビでも取り上げられ、延べ約1000人の女性の悩みを解決。

■女性のおっぱいは、ブラジャー次第で「美乳」にも「残念乳」にも変化する
女性にとってブラジャーは毎日着用する必需品。にもかかわらず、実は自分の胸にちゃんと合ったブラジャーをしていない人が多くを占めていることをあなたは知っていましたか?
美乳づくりのための育乳には、正しいブラを着用することが大切です!

■美乳の決め手はバージスライン。
美乳かどうかを判断する最大の基準は5つ

1.バストトップが二の腕の真ん中くらいの高さにあること
2.バージスラインがあること
3.ほどよいハリがあること
4.全身とのバランスがとれたほどよい大きさであること
5.潤いのある肌質であること

中でも、「美乳」か「残念乳」かを見極める大きなポイントは、バージスライン。
バージスラインとは。鏡を正面で見た際、体の中心から脇にかけて胸のふくらみに沿ってできるバスト下部の曲線のこと。この線がしっかりできている人は、お椀のような美しいおっぱいと言えます。

育乳のための正しいブラの選び方
このバージスラインが出来ていなかったり薄い人は、本来バストにつくはずの脂肪が背中や脇に流れている証拠。そのままの状態を放っておくと「残念乳」へとつながっていきます。そうならないためにも、正しいブラジャーを着用することが大切なのです。

■楽さを優先すると、「残念乳」になる可能性大。ホールド感+安定性を重視しましょう
美乳づくりに欠かせない育乳ブラジャーの存在。そこで気になるのが最近人気のノンワイヤーブラ。締めつけ感がないので、着け心地はとっても楽ちん。その心地良さから一度着用したらハマる人が多くいるのも確かです。

とはいえ、やはりノンワイヤーということは、その分、胸の脂肪を支える力が弱く、形もしっかりキープできません。
つまり、ノンワイヤーのブラは、部屋での休息タイムにはいいかもしれませんが、美乳づくりの育乳にはあまり適したブラとは言えそうにありません。

では、美乳を目指すならどんなブラを選べばいいのでしょう。

【ブラを選ぶポイント】
・ホールド感
・安定感

この2つがしっかりしたブラであることが大切になってきます。

育乳のための正しいブラの選び方

Point

1.ワイヤーが入っている
ワイヤーでおっぱいを下からしっかり支えることで、垂れ乳になるのを防いでくれます。

2.サイドボーンがある
サイドボーンによっておっぱいが脇や背中に流れないようしっかりサポートしてくれます。

3.サイドの幅が広い
サイドに流れやすいはみ乳をしっかりガードしてくれます。

4.ストラップが外側についている
脇へのはみ乳を防ぎ、サイドからしっかりサポートしてくれます。

5.ストラップが太い
おっぱいの重荷をしっかり支えるストラップは太めの方がベスト。カップの下部から一体化しているストラップは下からしっかり補強することができるので特におすすめです。

育乳のための正しいブラの選び方
ブラ着用時に気をつけてほしいのがストラップの長さ。

購入時のストラップは長めに設定されているため、そのままの状態で着用すると、ストラップが長すぎて、胸を上に持ち上げることができません。美乳基準【1】の位置にバストトップがくるよう、ストラップの長さを調整することも忘れずに。

初出:いま人気のノンワイヤーブラ。美乳づくりにはアリ?ナシ?

記事を読む

「美バスト」は下着と姿勢から!美乳づくり3つのポイント

エステティシャン

三谷麗奈さん

プライベートサロン『R-BlooM』主宰。技能五輪世界大会に出場し、日本人で初めて世界2位に。後進の育成にも携わるすご腕エステティシャン。

トータルビューティアドバイザー

水井真理子さん

著書の『水井真理子の寄り添い美容 どんな時も誰でも、一生きれいが手に入る 決定版』(集英社)も話題に。
関連記事をcheck ▶︎

【ポイント1】自分に合ったブラジャーを正しくつけよう
「美バスト」は下着と姿勢から!美乳づくり3つのポイント
ブラジャーが窮屈、不快という人は、サイズが合っていない証拠。自分に合う下着は極上のフィット感でむしろ快適。わきや背中のハミ肉知らずのスラットしたボディラインが手に入ります。装着する際も前傾してわきの下からお肉をくまなくすくい寄せて(三谷さん)

これはNG
□時間がたつとズレる
□肩ひもが下がる
□カップに隙間がある
□カップから胸が盛り上がる
□締めつけがキツイ

【ポイント2】カップつきインナーは胸が垂れる
手軽なので愛用者も多いカップつきインナーですが、そればかりだとバストのお肉が背中に逃げていくことに…。バストの9割は脂肪なので、自分に合うブラジャーを正しくつけ、きちんと支えてあげることが大切です(三谷さん)

【ポイント3】猫背でいると大胸筋が固くなりバストトップが下がる
猫背の姿勢でいると肩胛骨が左右に広がり、胸が縮こまった状態に。すると、バストアップに大きく関わる大胸筋がこり固まって衰え、バストが垂れる原因に。マッサージをする場合もまずはここをほぐすことから始めて(水井さん)

初出:ノースリ警報…!「夏の美バスト」は下着と姿勢から|ハミ肉も流れ乳もプロが解決

記事を読む

美乳のためおすすめ育乳ブラ

淡いピンクのレース柄でキュートさを演出しながらも、サイド幅が広く、脇のはみ乳もしっかりサポート。
ブラデリス|プリマブラ

価格
¥8,200

下部のストラップでおっぱいを下からしっかり補強。ツンと上向きの美乳づくりをサポートしてくれる。
ブラデリス|アレクサブラ

価格
¥9,200

ブラデリス|マリリンブラ

価格
¥12,000

胸の大きな人も安心のフルカップタイプ。太めのストラップで胸の重みもしっかり支えてくれます。
ブラデリス|クイックサポートブラ

価格
¥6,500

初出:いま人気のノンワイヤーブラ。美乳づくりにはアリ? ナシ?

記事を読む

睡眠中に美乳を育てる!おすすめナイトブラ

美乳は夜育つ。スタイル美人の育乳ナイトブラ

【ナイトブラとは】

・バストを圧迫しない
・横に流れやすいおっぱいを優しくホールド
・ノンワイヤータイプ
・血行を妨げない

「ノンワイヤーなら、昼用ブラを活用しても大丈夫?」

それはNG。というのも、人は昼は立って生活しています。そのため、昼用のブラは縦方向での胸の揺や横流れを防ぐ設計になっています。昼用ブラを着けたまま、寝そべって寝返りをうったりすると、ブラの補強が上下、左右でズレやすく変な形の状態でバストを固定してしまう可能性が高くなるので危険です。

それに対し、夜専用のナイトブラは就寝時の寝そべる姿勢に合わせた設計になっているため、仰向けの状態はもちろんのこと、寝返りをうったときの前後左右での動きに合わせ、バストの形を優しくキープしてくれます。

美容に欠かせない睡眠は、美乳づくりにも欠かせない育乳に重要な時間。美乳を育てるのに重要な成長ホルモンは睡眠中に分泌されます。だからこそ、美乳づくりにとって夜のケアはとても大切なのです。

初出:美乳は夜育つ。スタイル美人の新習慣ナイトブラのすすめ

記事を読む

毎日のケアで美バストに!自分でできる「3つ」のバストケア

【1】実は間違っている?勘違いしやすいNGポーズ

美乳研究家。小顔と美乳のサロン「MALOOVE」代表

MACOさん

健康運動指導士、小顔美容矯正士、調理師、保育士、健康・睡眠改善インストラクター、乳がん啓発運動指導士など資格多数。小顔と美乳の専門サロン「MALOVE」は、芸能人が通う美乳サロンとしてテレビでも取り上げられ、延べ約1000人の女性の悩みを解決。

バストアップや垂れ乳予防のエクササイズとしてすぐに思い浮かぶのが、胸の前で左右の手のひらを合わせて押し合う下の写真のポーズ。
実はこれ、正しく実践できていない人がほとんど。指導者のもと正しいやり方をマスターしない限り、おっぱいには何のメリットもないのです。

お風呂で育乳!簡単バストアップエクササイズ

初出:お風呂で美乳づくり。「こがおっぱい」メソッドで簡単バストアップ

記事を読む

【2】背中や脇のはみ肉をとって美乳に!育乳エクサ

背中の僧帽筋をほぐしてはみ肉解消! 美乳+小顔をGET
肩甲骨を動かすことで、首→肩→背中の中央ラインまである僧帽筋にアプローチ。この僧帽筋をほぐすことが美乳+小顔づくりに役立ちます。

育乳メソッド
1.両手を背中で組む
両手を背中の後ろで組みます。このとき肘を曲げないよう注意してください。

背中や脇のはみ肉をとって美乳に!育乳エクサ
2.腕を組んだまま肩を後ろに回す
手を背中で組んだ状態のまま、肩を後ろに8回ほど回します。肩を体の前→耳→背中と円を描くように大きく回すのがポイントです。

背中や脇のはみ肉をとって美乳に!育乳エクサ
3.アゴを上げて、下を上に出す
手を背中で組んだ状態のまま、アゴを天井の方にクッと上げ、舌を上に出します。この状態を3秒ほどキープしたら、1のポーズに戻しましょう。

背中や脇のはみ肉をとって美乳に!育乳エクサ
育乳メソッド2

1.両手を顔と方の位置にセット
両手を手の甲が正面を向くようにして顔の高さにもっていき、肘を両肩の幅にセットします。

背中や脇のはみ肉をとって美乳に!育乳エクサ
2.肘を脇まで移動
手の高さはそのままで、腕の形をキープしたまま、肘を体の後ろに引いていきます。ちょうど両肩をつなぐ線と平行になる位置まで持っていき。両肘の間隔を開きます。

背中や脇のはみ肉をとって美乳に!育乳エクサ
3.息を吐きながら、肘と肘を合わせる
息を吐きながら、両肘を顔の正面にスライドさせ、肘と肘とを突き合わせます。

初出:気になる背中や脇のはみ肉をとって、美乳+小顔になれちゃう「こがおっぱい」メソッド2-オフィス編

記事を読む

【3】バストのこりを取り、胸を寄せて上げる「美乳エクササイズ」

ボディワーカー

森 拓郎さん

数多くのモデルや女優が信頼を寄せる人気トレーナー。『30日で白Tシャツの似合う私になる』(ワニブックス)ほか、著書多数。

エステティシャン

三谷麗奈さん

プライベートサロン『R-BlooM』主宰。技能五輪世界大会に出場し、日本人で初めて世界2位に。後進の育成にも携わるすご腕エステティシャン。

トータルビューティアドバイザー

水井真理子さん

著書の『水井真理子の寄り添い美容 どんな時も誰でも、一生きれいが手に入る 決定版』(集英社)も話題に。
関連記事をcheck ▶︎

大胸筋ストレッチで胸を開こう(森さん)
バストのこりを取り、胸を寄せて上げる「美乳エクササイズ」

壁の横に立ち、右手を壁につける。ひじが肩より少し高くなるように。左手を右胸の上に置いたら息を吸い、吐きながら左側に体をひねり30秒キープ。反対側も同様に行う。

バストのこり、硬さをほぐす(水井さん)

バストのこりを取り、胸を寄せて上げる「美乳エクササイズ」

鎖骨下、わき手前辺り(大胸筋)を指でさする。さらに肋骨に両手を添え、持ち上げるよう動かしたら、小指をアンダーバストのラインに添え、少し揺らす程度に優しくほぐしこりを取る。

マッサージでバストアップを目指す(三谷さん)
1. 4本指でアンダーバストのラインを内側から外側へなぞったら、親指の腹でわきの下をプッシュ。

バストのこりを取り、胸を寄せて上げる「美乳エクササイズ」

2.腕を上げ、ひじ〜わきに向かって手で10回さすり、二の腕の脂肪を胸まで流し、余分な脂肪を胸に集める。

バストのこりを取り、胸を寄せて上げる「美乳エクササイズ」

3.右手を胸の間に添えながら、左手で右側の背中の脂肪を右胸に集める。反対側も同様に各10回。

バストのこりを取り、胸を寄せて上げる「美乳エクササイズ」

4.集めてきた脂肪をバストの中央へ寄せるイメージで、両手のひらで円を描くよう優しく10回動かす。

バストのこりを取り、胸を寄せて上げる「美乳エクササイズ」

初出:ノースリ警報…!「夏の美バスト」は下着と姿勢から|ハミ肉も流れ乳もプロが解決

記事を読む


※価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事