ヘアのお悩み
2020.7.1

マークスアンドウェブのプレシャンプーで頭皮スッキリ!美容のプロおすすめの洗い方も紹介

年齢とともに増えてくる頭皮の悩み。特に汗ばむ夏は、ニオイやベタつきが気になる人も少なくないはず。そこで、おすすめなのがMARKS&WEBの「ハーバルスカルプ クレンジングジェル」。過剰な皮脂、汚れ、角質をオフして地肌のコンディションを整えてくれるので、プレシャンプーとしてもおすすめな優秀なアイテムです。今回は、頭皮の汗と汚れをしっかり落とす「リセットシャンプー」の正しいやり方もお届けします。週2〜3回のスペシャルケアとして導入してみては?

【目次】
週3のスペシャルケア!プレシャンプーで地肌を整える
頭皮の毛穴トラブルは洗い方で改善
毛穴スッキリ!美容賢者おすすめの頭皮の洗い方

週3のスペシャルケア!プレシャンプーで地肌を整える

MARKS&WEB|ハーバルスカルプ クレンジングジェル

\2017年間読者 ベストコスメ スカルプケア ランキング4位/

MARKS&WEB|ハーバルスカルプ クレンジングジェル

【このアイテムのポイント】
・プレシャンプーにおすすめ。
・地肌のコンディションを整える。
・過剰な皮脂、汚れ、角質をオフ。
・週数回、シャンプー前に使って健康的な状態に導く。
・ラベンダー&ゼラニウム精油の花の香り。
130ml ¥1,390

【読者の口コミ】
「メントール入りで爽快。シャキッとさが効く感じ」(会社員・35 歳)

MARKS&WEB|ハーバルスカルプ クレンジングジェル

頭皮の毛穴トラブルは洗い方で改善

とにかく毎日洗髪

とにかく頭皮を清潔に保つことが大切。疲れているからといって夜の洗髪をサボったりしてはいけません。毎日の洗髪で臭いの原因となる過酸化脂質、雑菌の繁殖を抑えましょう。

頭からも加齢臭が出るって本当? 毛髪診断士さんに真相を直撃【美容の常識ウソ?ホント?】

 

毛穴スッキリ!美容賢者おすすめの頭皮の洗い方

汗によるベタつきやニオイは“リセットシャンプー”

正しいシャンプーの方法を教えてくれたのは…uka ヘッドスパスペシャリスト 佐々木実佳子さん

汗によるベタつきやニオイは“リセットシャンプー”

\頭皮の汗と汚れを落としてアルカリ性を弱酸性に戻す/
「夏の頭皮は汗でベタベタ。汗をかくと肌の表面がアルカリ化するんです。通常、人間の体内は弱アルカリ性、肌表面は弱酸性になっていて、そのバランスで代謝を保っています。表面がアルカリ化すると代謝が落ちて免疫力が低下し、頭皮の常在菌が繁殖してベタつきやにおいの原因になることも。頭皮に残った汗や皮脂、余分な汚れを落としてアルカリ化をリセットすることがポイント。シャンプーで頭皮をクリアにして、毛母細胞が活性化する22〜翌2時のゴールデンタイムを迎えることを習慣にしましょう!」(佐々木さん)

[リセットシャンプーの基本]
・ゴールデンタイムに合わせて夜シャンプー。
・汚れをかき取るよう、下から上へ洗う。
・頭皮の汚れをきちんと落としつつ、刺激の少ないシャンプーを選ぶ。

【How to】

(1)38℃のお湯で約3分洗う
皮脂を取りすぎないぬるめのお湯で、自分が思うよりひと息長く洗う。お湯を近づけ、頭皮をこすり洗い。これで約80%の汚れが落ちる。

汗によるベタつきやニオイは“リセットシャンプー”

(2)こめかみから洗う
シャンプーを髪の中間につけ、根元から空気を入れるようにして泡立てる。こめかみから指を入れ、頭頂部に向けてジグザグと動かす。

汗によるベタつきやニオイは“リセットシャンプー”

\セミロングで500円玉大/

汗によるベタつきやニオイは“リセットシャンプー”

(3)生え際から洗う
おでこの生え際から、髪をかきあげるように指を入れ、後ろに向けてジグザグに動かしながら洗う。意識して頭皮を動かすように。

汗によるベタつきやニオイは“リセットシャンプー”

(4)うなじから洗う
頭を下げて、うなじから指をジグザグに動かしながら、頭頂部に向けて洗い上げる。耳の後ろは汚れがたまりがちなので、念入りに。

汗によるベタつきやニオイは“リセットシャンプー”

(5)トップを洗う
全方向から頭頂部に向けて洗った後にトップを洗う。頭頂部は筋肉がないため、頭皮を動かすように。全工程で5分くらい。

汗によるベタつきやニオイは“リセットシャンプー”

(6)よくすすぐ
プロセスの湯洗いと同じように、頭皮からよくすすぐ。髪をかき分けるようにしてお湯を当て、すすぎ残しがないように。

汗によるベタつきやニオイは“リセットシャンプー”

汗によるベタつきやにおいが気になるなら…“リセットシャンプー”で頭皮をクリアに!

※価格がすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事