ヘアのお悩み
2019.11.1

頭からも加齢臭が出るって本当? 毛髪診断士さんに真相を直撃【美容の常識ウソ?ホント?】

A:ホント! ですが、20代や30代前半の方はまだ“加齢臭”と呼ぶには早いですね。

「頭から“加齢臭”が出るのはホントです。ただ、20代や30代前半の方の場合、まだ“加齢臭”と呼ぶには早いかな。“加齢臭”は一般的に40代以降の方に出てくるものだと考えられます。代謝が落ちてきたり、女性の場合は女性ホルモンの低下などが要因として挙げられます。」(余慶尚美さん・以下「」内同)

30代までの女性の臭いはまだ“頭皮臭”

では、あの臭いは何なのか?

「20代から30代くらいの方でしたら“頭皮臭”ですね。“頭皮臭”とは、もともと頭皮にある常在菌による皮脂分解や過剰に分泌した皮脂や汗の酸化などによって引き起こされるもの。皮脂を分泌する脂腺は毛髪が生えているところに必ずあるので、頭部は臭いの温床になりがちです」

今は“頭皮臭”でも、いずれ“加齢臭”になることも!

「臭いというと男性の方が強いイメージがありますが、女性も年齢を重ねるとそれまで皮脂分泌や発汗を抑えてくれていた女性ホルモンのはたらきが鈍くなります。男性ホルモンが相対的に優位になることで、臭いの悩みが増えてくるのです。ホルモンの影響によって出てくるニオイが“加齢臭”。つまり、更年期世代以降の女性なら“頭皮臭”が“加齢臭”にスイッチしてもおかしくないのです」

“頭皮臭”を予防する3つのポイント

1.毎日洗髪する

とにかく頭皮を清潔に保つことが大切。疲れているからといって夜の洗髪をサボったりしてはいけません。毎日の洗髪で臭いの原因となる過酸化脂質、雑菌の繁殖を抑えましょう。

2.質の良い汗を出す

運動不足や過度なエアコンの影響で汗腺の働きが衰え、汗をかく機会が減ると汗腺自体の働きが低下します。汗腺の機能が弱ってうまく発汗できなくなると、水分だけでなく、血液中にふくまれる乳酸やナトリウム(塩分)などのミネラルが一緒に排出され、ベタベタした「イヤな臭いの汗」が出るように。更年期世代以降の女性の場合は、女性ホルモンの減少により、発汗を促進する働きのある男性ホルモンの影響が強くなり、汗をかきやすくなります。その汗が「臭う汗」だと“頭皮臭”の原因にもなります。適度な運動や毎晩、シャワーだけでなく、湯船に浸かって良質でサラサラの汗をかくようにしてください。

3.食事に気をつける

動物性のタンパク質と脂質は、においの成分の原因となります。特に頭の臭いには「脂質」が厳禁。油っぽいものや甘いお菓子を摂りすぎないように。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2019-10-31-12-02-31

毛髪診断士/美巡家
余慶尚美(よけい なおみ)
広告代理店、外資系企業にて勤務当時に自身が重い体調不調に悩んだことから、ココロとカラダの両面をケアする「巡り」に着目。講演セミナーや執筆活動、美容や健康に関わる製品サービスなどの企画監修、プロデュースを手掛けるなど美容コンサルタントとしても幅広く活動。自身がプロデュースするヘアケア商品を2020年に発売予定。
https://ameblo.jp/yokeinaoko/
Instagram
文/野邑みえ(all the way)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事