ヘアスタイル・髪型
2020.5.5

髪型を失敗しないために!顔のタイプ別おすすめスタイル&似合う前髪・カラー診断

絶対に失敗したくない髪型。失敗しないために、事前に自分の顔の形に合う髪型を知っておきましょう! 顔形別におすすめの髪型をご紹介します。また、あなたに似合う前髪とヘアカラー診断も公開。さっそく診断して似合う髪型を見つけましょう。

【目次】
【丸顔さん向け】長め前髪・前髪なしスタイル
【面長さん向け】おしゃれショート&ミディ
【エラ張りさん向け】気になる部分をカバーして小顔見せ
失敗しないための前髪診断!自分に似合うのは?
ぴったりヘアカラー診断!でもっと魅力的に
スタイリング次第で変わる!ミディ・ロングのセット法

【丸顔さん向け】長め前髪・前髪なしスタイル

丸みシルエットで“小顔”見せ!長め前髪のマッシュショート

\カバーポイント/
輪郭は隠さず、思い切ってラインを出した方が丸顔をカバーできます。

丸みシルエットで“小顔”見せ!長め前髪のマッシュショート

【how to ベース&カラー】
長めの前髪からサイドにかけて、顔まわりをマッシュラインでカット。輪郭は隠さず、思い切ってラインを出した方が丸顔をカバー。トップにはレイヤーを入れて、襟足はタイトに。レザー(カミソリ)でカットすることで、毛先がソフトな質感に。カラーは、9トーンのフォギーベージュ。ややくすみのあるベージュブラウンで、赤みを消しつつ、透明感のあるカラー。

丸みシルエットで“小顔”見せ!長め前髪のマッシュショート

【how to スタイリング】
スタイリングで動きを出しやすくするため、前髪は左右に振りながら乾かす。その後、26mmのアイロンで毛先をワンカール。さらに、トップの髪は中間をくるっと巻いてラフな動きをプラス。スタイリング剤は、ヘアバターとオイルをMIXして、髪の内側に空気を含ませるよう手ぐしでなじませ、襟足をキュッと整えて完成。

長め前髪のマッシュショートは、女性らしい丸みシルエットで“小顔”見せ!

長め前髪×センターパートのジェンダーレスショート

\カバーポイント/
肌が透けて見えることで、甘過ぎもなく、クールにも寄り過ぎないシャレ感のある仕上がりに。また、前髪なしなので顔を縦長に見せて丸顔もカバーしてくれます。

長め前髪×センターパートのジェンダーレスショート

【how to ベース&カラー】
襟足ギリギリの長さで設定し、やや前下がりのグラデーションでカット。襟足は短いものの刈り上げない長さなので、スタイリッシュな印象に。表面にレイヤーを入れて軽さを表現。前髪は鼻下の長さでカットし、全体的にスライドカットを施し透け感のある仕上がりに。カラーは、トレンドである暖色系のウォームブラウンをチョイス。透明感があり、柔らかい雰囲気に仕上がるカラー。

長め前髪×センターパートのジェンダーレスショート

【how to スタイリング】
ドライ時、前髪をオールバックに乾かすと根元がふんわりとして流れが作りやすくなる。乾いたら32mmのアイロンで髪が落ちる位置でワンカール。前髪だけ、真上に引き出してワンカール巻くとふわっと動きのある仕上がりに。最後に、ツヤ感と束感をつくりやすいヘアバターを全体的に揉みこんだら完成。

透け感のある長め前髪×センターパートのジェンダーレスショート

浮遊感のあるボブは、おくれ毛効果で小顔もアリ

\カバーポイント/
カジュアルさとフェミニンさの表情があり、欲張りな女心を満たしてくれます。また、ほおに落ちる“おくれ毛”をつくることで、丸顔をカバーして小顔見せにも。

浮遊感のあるボブは、おくれ毛効果で小顔もアリ

【how to ベース&カラー】
ベースをあごラインのワンレングスにカットし、ボリュームと軽さを出すためにレイヤーを入れシルエットを整える。前髪は三角ベースで狭めにとり、シースルーバングに。骨格をカバーするため、前髪の目尻横に短めのおくれ毛をつくる。カラーリングは、9レベルのアッシュベージュをセレクト。アッシュよりベージュを多くミックスすることで、浮遊感と春っぽさを感じられる透明感のある色に仕上がる。

浮遊感のあるボブは、おくれ毛効果で小顔もアリ

【how to スタイリング】
ドライ時は、トップのボリュームがふわっとするようにドライヤーの風を当てる。また、毛先は手ぐしを通しながら、ドライヤーの風を上から当てることでツヤのある仕上がりに。全体が乾いたら26mmのアイロンで内巻きと外ハネをランダムに巻く。この時、巻き込むカール加減&毛束の量は圴一に揃えて、カールの方向だけランダムにするとバランスよく仕上がる。巻いた毛束をほぐし、オーガニック系のバームを下から上にボリュームを出すように毛先→中間→根元付近と塗布し、最後に手に残っているスタイリング剤を前髪につけたらフィニッシュ。

透けバング×色っぽボブは、内&外ミックスのランダムカールが春を誘う!

「前髪なし×立体感」で作る“計算的大人ボブ”

\カバーポイント/
「ボブにしたいけれどきっと似合わない…」という人の多くは、顔型を気にしている傾向あり。特に丸顔さんはボブにすると幼く見えると避けがちに。そんな丸顔&幼顔でも、表面の立体感を意識したカットとスタイリングで大人っぽいボブを作ることができます。

「前髪なし×立体感」で作る“計算的大人ボブ”

【how to ベース&カラー】
表面にスライドカットでところどころ短い毛束を作った、あごラインのワンレンベース。丸顔の重心を下げて見せたいので裾を26mmのアイロンでワンカールの内巻きに。さらにハチ上の表面の毛束をリバースカールにし、トップ付近にもボリュームを。表面に短い毛束があるのでふわっとした立体感が出る。この裾とトップのボリューム感が丸顔をカバーするカギに。カラーは10トーンのアッシュ系になじみのいい細かいハイライトをon。ハイライトで表面の立体感が際立ち、こなれ感と軽やかさがプラスされます。またヌケ感のあるカラーにすることでより大人っぽい印象にも。

「前髪なし×立体感」で作る“計算的大人ボブ”

【how to スタイリング】
乾かすとき、トップの根元を左右に搔き上げながら乾かすと自然な立体感が出て◎。乾かす前には裾にオイルを揉み込んで保湿することも大切。ベースのケアをきちんとした上で、ややパサッと仕上がるパウダー系のスプレーワックスで毛先を動かす。きれいにまとめ過ぎないラフなボブは大人の余裕を演出。

丸顔&幼顔は「前髪なし×立体感」で作る“計算的大人ボブ”がおすすめ!

“色っぽ三角形ボブ”で丸顔&幼顔をカバー

\カバーポイント/
丸顔や幼顔は、輪郭を隠すだけでなく雰囲気で大人っぽさを見せる必要あり。三角形ボブは気になる部分をカバーしつつ色気も演出する、大人カッコいいを目指す女性のためのスタイルです!

“色っぽ三角形ボブ”で丸顔&幼顔をカバー

【how to ベース&カラー】
あご下でカットした平行ラインのワンレンベース。耳後ろからバックの裾のボリュームを抑えるとおしゃれに見えるため、襟足の毛をサイドより1cm短くカット。浮遊感ある毛束を作りやすいよう、表面にほんのりレイヤーを。カラーは落ち着きのある、9トーンのグレーマット。マットでくすませると、アッシュでくすませるようも柔らかな質感になり毛先にヌケ感ができる。

“色っぽ三角形ボブ”で丸顔&幼顔をカバー

【how to スタイリング】
トップの立ち上げは乾かし方にコツあり。まず、ぬれた状態で分けたい方向と反対側に毛束をもっていき、8〜9割乾かす。それから分けたい方向に毛束を持っていくと、ふわっとした立ち上げトップに。裾は全体を表面と内側の毛束に分ける。それぞれざっくり毛束を取り、アイロンで内外交互に1.5回転巻く。顔周りの毛束はゆるくリバース巻きに。しっかり巻かず、ラフに巻くのがポイント。シアバター系のワックスを手のひらになじませ、全体の毛束を持ち上げながら巻きをしっかりほぐします。裾に空気を入れるようにスタイリングすると、浮遊感ある三角形のシルエットに。毛束は崩すのでアイロンはざっくり巻けばよく、スタイリングは簡単。丸顔や幼顔の人だけでなく、色っぽい大人髪を目指す人にもぜひTRYしてほしいボブ。

前髪なしの“色っぽ三角形ボブ”で、丸顔&幼顔をカバーした大人かっこいい女性に!

女っぽかわいい “クラシカルウエーブ”

\カバーポイント/
前髪の毛先をサイドに流して、必ず額に三角形の隙間を作りましょう。この隙間で顔に縦ラインができ、丸顔に見えるのをカバーできます。

女っぽかわいい “クラシカルウエーブ”

【how to ベース&カラー】
巻いたとき肩先で揺れるように、鎖骨丈よりやや長めにカット。前髪は眉下ギリギリで、毛先を流したとき眉が見えるようにします。眉が見えるとややカジュアルな印象になり、今っぽいこなれ感た印象に。軽やかさを出すため顔周りだけレイヤーを。巻いたき短い毛が出るとパサついて見えるため、表面にレイヤーは入れません。レイヤーがない方が面が整い、ツヤのあるウエーブを作ることができる。カラーは6トーンのネイビーアッシュ。ブラウンよりも光に透けやすいネイビーアッシュは、落ち着いたトーンでも軽やかです。ツヤが出やすく、深みの多い秋色ファッションとも相性抜群。

女っぽかわいい “クラシカルウエーブ”

【how to スタイリング】
前髪はカーラーで巻いておく。全体を表面の毛、中側の毛、内側の毛と分け、それぞれ25mmのアイロンで毛束の中間から毛先に向かい波巻きを。波巻きとはひとつの毛束が内・外と波を打つカールのことをいう。まず毛束の中間に、毛流れに対し垂直にアイロンを挟み半回転内巻きに。次にアイロンを少し下に滑らせ、今度は外巻きに半回転。このように毛束を面で取り、ひとつの毛束を内・外と波を打つように巻くとウエーブヘアが作れる。全体を巻いたあと、表面の毛束のみところどころ縦巻きをプラス。特に正面から見える耳上の毛束は必ず巻く。ふわっとした立体感が出て、おしゃれ度がUP。巻き終わったらスプレーワックスを拭きかけ、全体の巻きをほぐす。前髪はカーラーを外し、毛先をサイドに流せば完成。

丸顔をカバー! “クラシカルウエーブ”のセミディで、女っぽかわいい秋顔に

“くびれミディ”ですっきり小顔

\カバーポイント/
このくびれミディ、トレンド感だけでなく丸顔をカバーしたり、毛量が多くボリュームが出やすい髪をすっきり見せたりする嬉しい効果も。顔周りの毛束で丸みのある頬ラインを隠し、あご下から外ハネにすることで視線を外に持っていきます。これで丸顔の印象は軽減。

“くびれミディ”ですっきり小顔

【how to ベース&カラー】
鎖骨下でカット、顔周りはあご下からレイヤーを入れる。裾をスカスカにはしないで、内側の毛束に重たさを残すが今っぽいレイヤーの鉄則。表面にも軽くレイヤーを。前髪を重たくすると幼く見えるので軽めに取り、流したとき目の上にくるように、目にかかる長さでカット。カラーは6トーンのブラウンベース。光に当たると透けて見えるアッシュをプラスし、透明感と軽やかさを出す。髪型がカジュアルな分、オフィスでもOKな髪色で落ち着かせると大人っぽい印象に。

“くびれミディ”ですっきり小顔

【how to スタイリング】
乾かすとき、全体の毛束を前に前に持っていくと生えグセが直りスタイリングしやすくなる。32mmのアイロンで裾の毛束は外巻きワンカール。レイヤーの入っている表面の毛束は、持ち上げて高い位置から内巻きワンカール。これで表面はふわっと内巻き、裾は外ハネでくびれスタイルができる。前髪は毛先を軽く巻いてサイドに流して。程良くウエットに仕上がるオイルを毛先に少量なじませて完成。外ハネはパサつきやすいので、オイルの質感でしっとりツヤを出すと◎。

丸顔や毛量多めの人は“くびれミディ”ですっきり小顔&トレンド感を手に入れて!

前髪ありの内巻きミディボブで丸顔カバー

\カバーポイント/
前髪とサイドをつなぐ髪を頬骨に落ちる位置で切り、毛量を調整する顔まわりの技ありカットで、気になる丸顔を補正して小顔効果も。抜け感のある前髪が、柔らかく大人かわいいイメージに。

前髪ありの内巻きミディボブで丸顔カバー

【how to ベース&カラー】
鎖骨ラインでバックから平行にカットし、グラデーションを入れる。内巻きにまとまるよう、顔まわりとトップにレイヤーを。レイヤーは重さをとる程度に。前髪が薄めに作り、ヌケ感を演出。カラーは、赤みを抑えた8レベルのグレージュブラウン。退色しても赤みが出にくく、透け感のある色味をキープ。ナチュラルな艶と透明感を兼ね備え、落ち着いた大人女子に。

前髪ありの内巻きミディボブで丸顔カバー

【how to スタイリング】
パサつきを防ぐため、オイルトリートメントを塗布してから乾かす。毛先が内巻きにまとまるようにカットされているので、根元を後ろから前方向へ乾かすだけでOK。乾いたら、毛先を32mmのアイロンでワンカール。さらに、表面を巻くと、動きが出て軽さのアクセントに。前髪を決めるコツは、黒目と黒目の間の髪だけを取り出してカールをつけること。馴染みよく、毛流れのある前髪に。最後に、保湿力のあるミルクを毛先と前髪につけ、整えたら完成。

前髪ありの内巻きミディボブは、丸顔カバーで大人かわいい印象に!

【面長さん向け】おしゃれショート&ミディ

マッシュベースのショートボブへア

\おすすめポイント/
ハイライトで立体感を出しつつ、暖色系のカラーリングをチョイスして活発な印象に。髪の動きが出にくい人やペタンとしやすい人、面長さんには大プッシュしたいショートボブです。

マッシュベースのショートボブへア

【how to ベース&カラー】
前髪を目にかからない長さに設定し、顔まわりをマッシュラインで繋いでから流しやすくするためにレイヤーを入れる。ベースはショートボブにカットし、全体にもレイヤーを。襟足をギリギリの長さにすることで、自然な丸みのあるフォルムに。カラーリングは、ハイライトに9レベルのウォームブラウンをオンカラー。暖かみがあって柔らかい質感、さらには活発な雰囲気のある色味。

マッシュベースのショートボブへア

【how to パーマ&スタイリング】
パーマは太めのロッドを使いフォワード&リバースのミックス巻きに。前髪は大きく1カール巻く。ノンパーマなら、26mmのアイロンでフォワード&リバースに巻いて毛先の動きをしっかりつける。スタイリングはややセット力のあるミルクワックスやソフトワックスを毛先から揉み込み、全体の質感を揃えて整える。最後に前髪の毛先に塗布したらフィニッシュ。

マッシュベースのショートボブへアなら、大人っぽくもフレッシュな可愛さがかなう!

しゃれ感のあるマッシュショート

\おすすめポイント/
幅広い年齢層におすすめできるこちらのショート。バングをマッシュベースでつくり、面長のカバーも。髪の動きが出にくい人、簡単にスタイリングしたいという人はぜひチャレンジして。

しゃれ感のあるマッシュショート

【how to ベース&カラー】
襟足の長さをやや残しサイドグラデーションにカット。トップは重めに、前髪はすっかり目が隠れるくらいの長さでカット。セニング&スライドカットで量感調整。カラーは11レベルのライトグレージュをセレクト。アッシュ系でありながら、グレーのニュアンスが加わり、春の光に透けるようなシアー感のあるカラーに仕上がっている。

しゃれ感のあるマッシュショート

【how to パーマ&スタイリング】
パーマは20mmのロッドをメインに使い、ランダムにゆるくかける。前髪は太めのロッドで内巻きに巻きに。スタイリングは手軽で簡単! 7割ほどドライヤーで乾かしてから、スタイリング剤を全体的につけてから、ムギュっと揉み込んでカール感を調整。スタイリング剤は、ウェットな質感とツヤ感を出すバームを選んで。

パーマ&ウェット感で美人顔に。しゃれ感のあるマッシュショート

美シルエットな簡単・時短なショートヘア

\おすすめポイント/
大人カジュアルを楽しみたい人はもちろん、髪がペタンとしやすい人、面長さんにもおすすめなデザイン。また、タートルやシャツといった襟の高いファッションとの相性も抜群です。

美シルエットな簡単・時短なショートヘア

【how to ベース&カラー】
襟足の長さをあご下2cmに設定し、グラデーションベースでカット。ふんわり仕上げるようトップにはレイヤーを入れる。前髪はパーマをかけるため、少し長めに目が隠れる長さでカットし、トップとレイヤーで繋げて軽さを演出。カラーは、7レベルのブラウンに13レベルのハイライトをオンカラー。ハイライトで動きを出しながら、肌の色をキレイに見せる温かみのあるベージュブラウンに仕上げる。

美シルエットな簡単・時短なショートヘア

【how to パーマ&スタイリング】
パーマは20〜23mmのロッドでトップから内巻きに、襟足にはピンパーマをかける。ドライ時はシャンプーをする時のように髪を動かしながら乾かすのが鍵。髪に潤いを与えるシアバター系のワックスを、毛先中心にクシュクシュっと揉み込むように塗布。ノンパーマ派なら、26mmのアイロンを使い、トップは内巻きに、前髪は根元まで巻かずに2/3までを巻いてふんわり仕上げる。パーマヘア同様、スタイリング剤を付けたら完成。

大人カジュアルショートヘアは、長めバング&マッシュシルエットがトレンド!

ヘアが小顔を叶えるひし形シルエット

\おすすめポイント/
内巻きに巻けば、ぐっとフェミンな雰囲気にもできる優秀ヘア。ひし形効果で面長さんをバランスよく美フォルムへ。髪質を選ばないデザインなので、大人カジュアルを楽しみたい人におすすめです。

ヘアが小顔を叶えるひし形シルエット

【how to ベース&カラー】
鎖骨下の長さでやや前下がりになるようにカット。巻いた時に顔まわりの長さが短くなると甘い印象を与えるため、巻いた時に平行ラインとなるよう長さを設定。トップにレイヤーを入れ、前髪は目にかかる位の長さでカットし、黒目より外側の前髪とサイドをラウンドラインで繋げる。カラーは10レベルのモカブラウンに。ベージュがかったブラウンで、柔らかさや女らしさを演出しつつ、透明感を引き出す色味に。また、落ち着いたトーンなので、顔まわりを引き締める効果も。

ヘアが小顔を叶えるひし形シルエット

【how to スタイリング】
髪を乾かしたら、32mmのアイロンで外ハネに1カール、中間は内巻きに。前髪はあまりカールが出ないよう、軽く通す程度でナチュラルに仕上げる。ウェットな質感と束感を出すためオイルとバームをミックスさせて、中間から毛先にかけて馴染ませる。スタイリング剤はオイルのみだとウェットになり過ぎるのでバームとミックスして、今どきのセミウェットな質感に仕上げて。

ひし形シルエットヘアが小顔を叶える! シースルーバングのカジュアルミディ

面長カバーの“前髪×ひし形内巻きミディ”

\おすすめポイント/
首元にいくほどタイトになるひし形シルエットは、自然と顔を柔らかく見せ、さらに小顔効果もあります。また裾が内巻きだと女性らしい印象に。可愛らしさをプラスするなら、前髪も絶対に必要です。特に面長の人はクールに見られやすいので、前髪を作って顔の縦の面積を少なくし、丸顔に寄せると可愛らしさがグンとUPします。

面長カバーの“前髪×ひし形内巻きミディ”

【how to ベース&カラー】
鎖骨丈でカット。ひし形シルエットになるように、あご下からレイヤーを入れます。前髪は眉下でカットし、こめかみ上に落ちるサイドバングは頬骨からリップラインでカット。前髪とサイドバングを自然に繋げると小顔に見える。カラーは柔らかな9トーンのアッシュブラウン。好感度の高い上品ブラウンですが、透明感があり軽やかな印象に。

面長カバーの“前髪×ひし形内巻きミディ”

【how to スタイリング】
前髪は乾きやすいので、クセがつく前に最初に乾かして。トップは左右に振りながら乾かすと、パカっと割れずにふんわり仕上がります。サイドにクセが出ないよう全体は前にもってきながら乾かして。乾かしながら毛先をブラシで軽く内巻きに整えておくと、後のスタイリングが楽に。32mmのアイロンで、毛先を内巻きにワンカール。しっかり巻かず、軽く滑らせて毛先が内に向いている程度がおしゃれ。アイロンが苦手でしたら、内巻きワンカールのパーマをかけてもOK。前髪の毛先にも軽くワンカール巻くと、顔の印象がよりかわいらしくなる。柔らかいワックスを全体にもみ込み、軽く耳掛けをして耳上の毛束をふわっとさせれば完成。

面長カバーの“前髪×ひし形内巻きミディ”は大人可愛い印象が手に入る最強ヘア!

“Wレイヤーミディ”なら、丸顔もエラ張りも面長もカバー

\おすすめポイント/
面長なら、表面にレイヤーを入れふわっとした毛束を作り、横幅を広げて見せます。こんな風に万能なレイヤースタイル。気になる顔型をカバーすると、自然と小顔に見える嬉しい効果もあり。

“Wレイヤーミディ”なら、丸顔もエラ張りも面長もカバー

【how to ベース&カラー】
鎖骨丈。バックの中心からサイドに向かって、やや前上がりに丸みをつけてカット。(写真のモデルは丸顔なので)あご下から鎖骨にかけてレイヤーを入れ、顔周りに縦のラインを作る。またレイヤーを入れた左右の毛束であごを包むのも小顔に見えるポイント。トップにもレイヤーを入れ、表面にふわっとした毛束を作る。前髪は軽く巻いて目の上に流れるように、目にかかる長さでカットし自然とサイドにつなげます。厚めに作っておでこを隠すと小顔効果UP。カラーは7トーンのアッシュブラウンで、ツヤを出しつつ赤みを抑え上品な印象に。

“Wレイヤーミディ”なら、丸顔もエラ張りも面長もカバー

【how to スタイリング】
乾かすときトップの毛束を持ち上げ、左右に寄せながら乾かすとふんわりする。裾は後ろから手前に持ってくるように手ぐしを入れながら乾かして。32mmのアイロンで毛先のみ軽くワンカール。顔周りの毛束があごを包むと小顔に見える。前髪も軽く巻いてサイドに流す。少しセット力のあるクリームワックスを全体になじませ、表面の毛束をふわっとさせれば完成。

顔周りと表面に入れる“Wレイヤーミディ”なら、丸顔もエラ張りも面長もカバーして小顔が手に入る!

【エラ張りさん向け】気になる部分をカバーして小顔見せ

エラ張りをカバーする“骨格矯正ショート”

\カバーポイント/
ポイントは、顔周りの毛束。エラが張った部分に毛先が落ちるようにカットしているので、自然とエラが隠れて輪郭が整って見えます。

エラ張りをカバーする“骨格矯正ショート”

【how to ベース&カラー】
バックはあご下1cmでカット。首元に沿うようにレイヤーを入れ襟足はすっきり。後頭部は、横から見たとき鼻のラインでボリュームが出るようにグラデーションカットを。サイドはやや前下がりで、顔周りはエラが張った部分に毛先を落ちるようにカット。耳の周りに毛束がたまると野暮ったく見えるので、耳が透けるくらいに軽くするとおしゃれな印象に。トップには動きが出るようレイヤーを入れます。前髪は目にかからないくらいの長さでカットし、自然にサイドに流れるよう毛量調整を。カラーは10トーンのベージュブラウン。赤みを抑えた柔らかなツヤの出るカラーで、毛束の動きを軽やかに見せる。

エラ張りをカバーする“骨格矯正ショート”

【how to スタイリング】
直毛やボリュームが出にくい人はパーマをかけると◎。襟足の長さが短い部分はコットンを使用したパーマでボリュームを抑えると、襟足がすっきり見える。残りのバックを横4段に分け、1段目を17mm、2段目を20mm、3段目を23mm、4段目を26mmのロッドで根元まで巻き込む。サイドは横3段に分け、1段目は20mm、2段目は23mm、3段目は26mmのロッドで根元まで巻き込む。前髪は表面と内側の毛の2段に分け、23mmと26mmのロッドで根元まで巻き込む。毛先がラフに動くように、全体的にパーマはゆるくかけるのが鉄則。スタイリングはバーム系ワックスとツヤを出すオイルをミックスし、全体的にもみ込むだけでOK。

エラ張りをカバーする“骨格矯正ショート”で、頭の形をキレイに見せてすっきり小顔に!

小顔見せ!前髪あり×顔周り長めの“ひし形ショート”

\カバーポイント/
一見ただのひし形ショートですが、実は顔周りの毛束にポイントあり。頬に落ちるいちばん手前の毛束がリップラインまで長く、気になる頬の丸みやエラ張りなどをカバーしてくれます。これにより顔周りを包む毛束のシルエットもひし形になり、小顔効果up。また前髪があるので必然的に顔の面積を小さく見せてくれて◎。

小顔見せ!前髪あり×顔周り長めの“ひし形ショート”

【how to ベース&カラー】
顔周りはリップラインよりも長めの前上がりショートベース。バックは丸みが出るように長さを残し、襟足はタイトにして丸みを強調。輪郭を包みやすくするため、もみあげより前の毛束にレイヤーを。さらにふわとしたひし形シルエットを作りやすくするため、ハチ上にもレイヤーを入れる。前髪は目にかかる長さでカットし、サイドは自然に繋げて。カラーは8トーンのブルーアッシュにフォギーベージュを入れて、赤みを消しつつ柔らかな色味に。

小顔見せ!前髪あり×顔周り長めの“ひし形ショート”

【how to スタイリング】
顔周りの左右の毛束が内巻き、外ハネと、違った方向に流れやすい人は乾かし方に注意。つむじの毛流れにより外ハネになる側が出てくるので、外ハネになる毛束は乾かすとき、必ず根元をしっかり前に引き出しながら乾かして。根元の毛流れのクセを取ってあげると、自然と内巻きに流れやすい。乾かしたら26mmのアイロンを毛束の中間から挟み、全体の毛先を軽く内巻きに。レイヤーが入っているので毛先に動きが出やすく、自然とひし形シルエットが作れる。

絶対小顔に見せたいなら、前髪あり×顔周り長めの“ひし形ショート”!

前髪ありの“輪郭矯正ボブ”

\カバーポイント/
表面にレイヤーを入れつつ、顔周りは毛束がストンと落ちているのでフェースラインを隠せます。また前髪があるので顔の面積が狭くなり小顔効果も抜群。前髪は厚くすると頬の膨らみが目立ち丸顔が強調されるキケンがあるため、薄めにしてヌケ感を作ることが鉄則です。顔型をカバーしつつ、カジュアルかわいい大人ボブ。丸顔やエラ張りなど、顔型に悩んでいる人は絶対にCHECKを!

前髪ありの“輪郭矯正ボブ”

【how to ベース&カラー】
襟足5cm、肩に触れるぐらいの長さでやや前下がりにカット。基本はワンレングスですが、毛先に動きを出しやすくするため顔周りと表面に軽くレイヤーを入れる。前髪は隙間ができるように薄めに取り、目の上で毛先が流れるようにカット。カラーは好感度の高い9トーンのアッシュベージュ。動きのある毛先が軽やかに見えるように、ところどころハイライトを入れる。ハイライトは明るくし過ぎず、ベースのカラーとなじみませるのがおしゃれに見せるポイント。

前髪ありの“輪郭矯正ボブ”

【how to スタイリング】
トップを左右にくしゃくしゃっと掻き上げながら乾かすと、トップがペタッとならずふんわりする。150℃くらいの中温に設定したストレートアイロンで裾を外ハネに。さらに表面の毛束を少量取り、ところどころ外ハネをプラス。アイロンの温度を上げ過ぎないことでクセがつきにくくなり、今っぽいラフな毛先に。ハネた毛先にスプレーワックスを吹きかけてから、バーム系のワックスを全体にもみ込み束感を出す。スプレーワックスを吹きかけておくと軽くゴワついた質感になり、立体感をKEEPしやすくなる。前髪は内側の根元にドライヤーをあてながらハンドブローで乾かし、毛先を軽くサイドに流して。顔周りの毛束をフェースラインにかけつつ、片側だけ顔周りの後れ毛を残して軽く耳掛けをすれば完成。

丸顔やエラ張りをカバーして小顔に! 前髪ありの“輪郭矯正ボブ”って知っている?

かきあげ前髪×抜け感のおしゃれなウェーブミディ

\カバーポイント/
顔まわりに程よく髪が落ちるように計算されているので、気になる丸顔やエラ張りを補正して小顔効果も望めるミディアムレイヤー。

かきあげ前髪×抜け感のおしゃれなウェーブミディ

【how to ベース&カラー】
ベースは、鎖骨ラインで前上がりのワンレングスにカット。中間からトップにかけてグラデーションでカットし、トップには動きを出すレイヤーを入れる。前髪は目にかからないギリギリの長さでカットすることで、かきあげたアップバングにしても、下ろし流しでもと2WAYを楽しめる。カラーは、今週に一押しの8レベルのシアーベージュに。ややくすみのあるベージュで、寒色でありながら透明感と柔らかさのある色味に。また、色持ちを重視しているので、明るい髪色をトーンダウンしたい人にも◎。

かきあげ前髪×抜け感のおしゃれなウェーブミディ

【how to パーマ&スタイリング】
パーマをかける場合、デジタルパーマで25mmから17mmまでロッドもMIXし、ランダムなカール感が出るように巻く。ドライ時、前髪の根元をつぶさないように気をつけて。乾いたら32mmのアイロンで、アウトラインを外ハネにしてから、中間をフォワード&リバースのMIX巻きに。トップは数カ所を細めに毛束をとり、同じく中間からMIX巻きに。最後に乾燥を防ぐミルクタイプのスタイリング剤を全体になじませる。前髪の立ち上がりやトップにはミストをひと吹きしても。

かきあげ前髪×抜け感の色気が魅力!大人おしゃれなウェーブミディ

失敗しないための前髪診断!自分に似合うのは?

丸顔?面長?診断テストであなたに「似合う前髪」が判明!

監修してくれたのは…MINX 青山店 副店長 清水豊さん

丸顔?面長?診断テストであなたに「似合う前髪」が判明!

一人一人丁寧になりたいイメージとライフスタイルに合わせたヘアスタイルが人気のトップデザイナー。お手入れしやすい再現性の高いカット技術でお悩みを解決し、今の髪の状態に合わせたベストな似合わせヘアが好評。

丸顔?面長?診断テストであなたに「似合う前髪」が判明!

顔の印象を大きく変える前髪。一体どんな前髪にすればお洒落に、そしてフェースラインが綺麗に見えるの?顔の形、毛量、髪質で分かる「似合う前髪」診断をして、あなたの新しい魅力を引き出すヘアスタイルに挑戦してみましょう!
診断はこちら>>

【似合う前髪診断】丸顔、面長、くせ毛、直毛…あなたに似合うヘアスタイルはこれ!

ぴったりヘアカラー診断!でもっと魅力的に

あなたに似合うヘアカラーはどんな色?

監修してくれたのは…株式会社Style Works代表 三輪詩織さん

あなたに似合うヘアカラーはどんな色?

パーソナルカラー診断や骨格診断サービスを提供するサロンを、東京・大阪・名古屋に展開。芸能人や経営者をはじめ、ビジネスマン・OL・主婦・学生など幅広い層を対象に、年間2,500名以上が来訪。「今1番人気のパーソナルカラーサロン」と話題になっている。また、多岐に渡る業界とのタイアップイベント・コンテンツ監修実績も多数。2019年春、KOSEが展開する人気ブランド「ヴィセ」と提携し、パーソナルカラー監修を担当。プロモーションを手がけたアイシャドウ「マイヌーディアイズ」は歴代記録を塗り替える大ヒットアイテムに。

あなたに似合うヘアカラーはどんな色?

顔まわりの印象を大きく左右するヘアカラー。同じブラウン系、アッシュ系とはいえイエベブルべやパーソナルカラーごとに似合うヘアカラーは異なります。あなたがよりキレイにみえるヘアカラーはどんな色?さっそく診断してみて。
診断はこちら>>

ヘアカラー診断|イエベ・ブルべ別あなたに似合う髪色はこれ!

スタイリング次第で変わる!ミディ・ロングのセット法

スタイリング剤選びとくずし方でこなれ感のあるランダムウェーブに

教えてくれたのは…S.HAIR SALON スタイリスト 紗良さん

スタイリング剤選びとくずし方でこなれ感のあるランダムウェーブに

変身したのは…美的クラブ 小田島 渚さん(会社員・26歳)

スタイリング剤選びとくずし方でこなれ感のあるランダムウェーブに

\スタイリング方法/

スタイリング剤選びとくずし方でこなれ感のあるランダムウェーブに

(1)トップがふんわりするようにしっかり巻く

スタイリング剤選びとくずし方でこなれ感のあるランダムウェーブに

(2)カールをほぐすときは根元から冷風で!

スタイリング剤選びとくずし方でこなれ感のあるランダムウェーブに

(3)空気感をキープできるスタイリング剤を選ぶ

スタイリング剤選びとくずし方でこなれ感のあるランダムウェーブに

完成!

「髪が細くて巻きがもたないので、いつもストレートワンカール。スタイリング剤ひとつで、こんなにルーズな巻き髪になるとは!」(小田島さん)

\ポイント/

「髪は、熱で形が変わり、それが冷めるときにくせが定着するので、しっかり巻いてから冷風でほぐすとカールが固定されます。巻く前にベース剤をつけておくと、カールが長もちしますよ」(紗良さん)

簡単ヘアスタイリング術|スタイリング剤選びとくずし方でこなれ感のあるランダムウェーブに♪

たった3分で出来るヘアスタイリング3つ

トライしたのは…美的クラブ 鈴木香織さん(主婦・29歳)

たった3分で出来るヘアスタイリング3つ

【スタイリング法1】毛先を外ハネにして抜け感を出す

たった3分で出来るヘアスタイリング3つ

\ポイント/

たった3分で出来るヘアスタイリング3つ

「外への動きで首元が開放的になるため、抜け感が出ます。毛先は外ハネにして、表面の髪は内巻きにすると、全体がひし形のシルエットになり、バランス良く見えますよ」(紗良さん)

【スタイリング法2】前髪に隙間をプラスして軽やかに

たった3分で出来るヘアスタイリング3つ

\ポイント/

たった3分で出来るヘアスタイリング3つ

「前髪を軽く内巻きにして、バームで束感を出したシースルーバングに。前髪の隙間から肌が見えて、ヌーディで軽やかな仕上がりになります」(紗良さん)

【スタイリング法3】片サイド耳かけでこなれた印象に

たった3分で出来るヘアスタイリング3つ

\ポイント/

「これはきっと、無意識にやっている人も多いはず! 片サイドだけを耳にかけて表面の髪をふわっとかぶせた、アシンメトリースタイル。メリハリのあるこなれ感がGOOD」(紗良さん)

たった3分で出来るヘアスタイリング|内巻きと流し前髪で見せる透明感ヘアスタイル3つ

サっと見えずこなれ感アップのプチチェンジテク

教えてくれたのは…S. HAIR SALONスタイリスト 横井七恵さん

サっと見えずこなれ感アップのプチチェンジテク

トライしたのは…美的クラブ 山田亜美さん(アクセサリー作家・27歳)

サっと見えずこなれ感アップのプチチェンジテク

【スタイルング法1】スタイリング剤使いでおしゃれな束感を出す

サっと見えずこなれ感アップのプチチェンジテク

\ポイント/

サっと見えずこなれ感アップのプチチェンジテク

「オイルだと揮発してしまうので、バームを多めになじませてセミウエットなストレートに。束感が出て広がりを防げるし、毛先もまとまりが良くなって簡単だけどいい感じになります」(横井さん)

【スタイリング法2】分け目を変えてかきあげニュアンスを出す

サっと見えずこなれ感アップのプチチェンジテク

\ポイント/

サっと見えずこなれ感アップのプチチェンジテク

「前髪をぬらし、いつもと違う分け目から根元をかきあげるように乾かしてくせづけ。ウエットな質感が似合います。根元を立たせると顔周りが明るくなり、クリアな印象に変わりますよ」(横井さん)

【スタイリング法3】顔周りの動きでグンとあか抜け!

\ポイント/

「顔周りの毛束を、ストレートアイロンで外ハネにするだけ。巻くときは毛束をもち上げず、顔に沿うようにしながら毛先だけ外巻きにするのがコツ。このニュアンスが、透明感の秘訣です」(横井さん)

毛量多くて諦めていた方に朗報! モサっと見えずこなれ感アップのプチチェンジテク

変身!MIX巻きに今風こなれ感をプラス

変身したのは…美的クラブ 深谷沙織さん(ピアノ講師・31歳)

変身!MIX巻きに今風こなれ感をプラス

\スタイリング方法/

変身!MIX巻きに今風こなれ感をプラス

(1)中間から巻いてアイロンは下へ抜く

変身!MIX巻きに今風こなれ感をプラス

(2)根元からよーくほぐす

変身!MIX巻きに今風こなれ感をプラス

(3)表面の髪を小束に取って巻き足す

変身!MIX巻きに今風こなれ感をプラス

完成!

「巻き髪をうまくほぐせなくて、透け感が出ないんです。こんなに根元からクシャッとさせていいんですね! 巻き方も参考になりました」(深谷さん)

\ポイント/

変身!MIX巻きに今風こなれ感をプラス

「軟毛なので、巻く前と後にスタイリング剤を使って、ふんわり感をキープ。根元から髪を振りながらほぐし、表面だけ細めの束を取って巻きを足すと、ランダムな浮き毛ができて、透明感が増します!」(横井さん)

美的クラブ・深谷さんが変身|MIX巻きに今風こなれ感をプラス! ポイントはしっかりほぐすこと

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事