ヘアスタイル・髪型
2020.5.4

前髪ありのレイヤーたっぷりウルフ風ミディ。デザインカラーでシャレ感アップ!

トレンドを意識したスタイル、重めに飽きてきたという人におすすめしたいミディヘアがこちら。前髪ありでナチュラルな印象でありながら、レイヤーたっぷりのウルフヘアにすることで軽さと動きのあるスタイルに仕上がっています。また、毛先にかけて明るくなるデザインカラーでさらなるメリハリヘアに。

カジュアルな雰囲気の中に、凛とした芯の強い女性を感じられるレイヤーミディ。レイヤーによる髪の重なりが生まれるので、髪がペタッとしやすい人はぜひトライしてみて。

デザイン&ハイライトの技ありカラーがスタイルアップの鍵

%e2%91%a0

【how to“ベース&カラー”】
ベースを鎖骨下の長さに設定し、前上がりにカット。サイドとバックをあえて繋がないようにレイヤーをたっぷり入れることで、ラフな動きの今っぽウルフに仕上がります。前髪は眉下の長さで毛流れがでるようにカットして、女性らしさを演出します。カラーは、根元から中間は9レベルアッシュ、毛先は12レベルのアッシュベージュをチョイス。表面に数パネル、ハイライトを入れてさらなるメリハリをプラス。

 

%e2%91%a1

【how to“スタイリング”】
ドライ時、髪全体を前方向に持ってくるように乾かし動きを出しやすくします。乾いたら、32mmのアイロンで、バックは外ハネにし、それ以外を内巻きにワンカール巻きます。顔まわりはリバース巻くとベター。ヘアオイルを2プッシュほど全体的にしっかり塗布して、束間をメイクしたら完成です。

 

joemi-by-unami%e5%86%85%e8%a6%b3%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2
サロン名:drive for garden(ドライブフォーガーデン)
担当サロンページはこちらから
drive for garden(ドライブフォーガーデン)

 

ヘアスタイリスト/中川崇広(drive for garden) モデル/nonoka 文/小平多英子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事