ヘアスタイル・髪型
2020.3.24

たった3分で出来るヘアスタイリング|内巻きと流し前髪で見せる透明感ヘアスタイル3つ

時間はないけど、ちょっとしたアレンジを加えたい、そんな方におすすめのテクニックをS.HAIR SALONの人気スタイリストに教えてもらいました!

たった3分でこなれ感UP!使えるプチチェンジテク

トライしたのは…
202004gp181-10
美的クラブ 鈴木香織さん(主婦・29歳)
「髪が多いので、レイヤーを入れてかなりすいてもらっています。内巻きと流し前髪がスタンダード。動きを出して透明感ヘアに見せたいです。」

 

毛先を外ハネにして抜け感を出す

202004gp181-3

紗良’s コメント
202004gp181-14
「外への動きで首元が開放的になるため、抜け感が出ます。毛先は外ハネにして、表面の髪は内巻きにすると、全体がひし形のシルエットになり、バランス良く見えますよ。」

 

前髪に隙間をプラスして軽やかに

202004gp181-7

紗良’s コメント
202004gp181-16
「前髪を軽く内巻きにして、バームで束感を出したシースルーバングに。前髪の隙間から肌が見えて、ヌーディで軽やかな仕上がりになります。」

 

片サイド耳かけでこなれた印象に

202004gp181-5
紗良’s コメント
202004gp181-155
「これはきっと、無意識にやっている人も多いはず! 片サイドだけを耳にかけて表面の髪をふわっとかぶせた、アシンメトリースタイル。メリハリのあるこなれ感がGOOD」

 

教えてくれたのはこの人!
202004gp178-8
S. HAIR SALONスタイリスト 紗良さん

S.HAIR SALON
東京都港区南青山5-4-3
南青山イズミビル2F
03-6419-3567
https://www.s-tokyo.net/

 

『美的』2020年4月号掲載
撮影/布施鮎美 メイク/相馬久美子 スタイリスト/峰岸彩織 構成/たんろ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事