ヘアスタイル・髪型
2019.11.23

大人可愛いく変身!髪型とメイクで頑張りすぎないキュートさを引き出す

いつもかっちりファッションに、ばっちりメイクは窮屈。ただし、可愛すぎるのも無理が…。そんなお悩みを解消! 大人っぽくさり気ない可愛さを引き出してくれるヘアスタイルとメイクをご紹介。メイクはトレンドも忘れず。今っぽく“大人可愛い”に近づいちゃいましょう。

【目次】
シースルー前髪で作る大人可愛いショートボブ
好感度の高いふんわりミディスタイル
おしゃれ度もアップするロングヘア
淡ブラウンマスカラで頑張りすぎないピュアな目元に
カシスチークがポイントの大人かわいいギャップメイク
大人な上品さもある旬なリップ

シースルー前髪で作る大人可愛いショートボブ

トライしやすいシースルーバングのショートボブ

トライしやすいシースルーバングのショートボブ

【How toベース&カラー】
ベースはアゴラインの長さで、やや前下がりのワンレングスボブでカット。表面に入れたレイヤーが、毛先に動きをつけてくれます。前髪は横幅を狭くし、巻いた時に目にかかる長さを計算してカットします。横幅を狭くすることで、分け目を変えれば“かきあげ前髪”も楽しめます。カラーは、アッシュ寄りのベージュ。暗めの7レベルでも、透明感のあるカラーなので、重たさを感じず抜けのある印象に。

トライしやすいシースルーバングのショートボブ

【How toスタイリング】
髪をドライしたら、26mmのアイロンで内巻きワンカール。表面は2cm間隔で細かめの毛束を取り、リバースにワンカールさせると立体感のあるスタイルになります。最後に、ヘアオイル、もしくはシアバターを全体になじませて、カール感をほぐすようにスタイリングします。ウェットな質感と前髪にもしっかりスタイリング剤を付けるのがデザインのカギです。

シースルーバングのショートボブは大人でもトライしやすい!輪郭補正で、丸顔が気になる人にも!

“W前髪”で、大人かわいいショートボブ

“W前髪”で、大人かわいいショートボブ

【How toカット&カラー】
サイドはリップライン、耳より前はレイヤーを入れず長めにカットします。顔周りは鼻ラインでカットし、前髪の中央は薄めに取り目の上ギリギリでカット。後頭部は裾が丸いシルエットになるようグラデーションカットに。カラーは7トーンのカシスブラウン。ピンク系のカラーは最近のトレンドです。ツヤがしっかり出つつ、どんな肌色もきれいに見せます。

“W前髪”で、大人かわいいショートボブ

【How toパーマ&スタイリング】
24㎜のロッドでバックを上から3段、サイドを上から2段に分け、それぞれ平巻きパーマをかけます。顔周りは毛先が軽くリバースになるようパーマをプラス。スタイリングは、乾かすときトップの毛束は持ち上げるように乾かし、サイドは後頭部に向かって流すように乾かします。前髪のシースルーバングは、くしでとかすと適度な隙間が作れて◎。パーマは乾燥しやすいので、仕上げにオイルをもみ込んでツヤを与えつつふわっとした束感を作れば完成です。小顔に見せつつ柔らかな雰囲気も楽しめるショートボブ。パーマでスタイリングは簡単なので、朝が忙しいOLやママにもぜひおすすめしたい髪型です!

小顔も柔らかさも手に入る、顔周り長め&中央シースルーの“W前髪”で、大人かわいいショートボブに

ボリュームの少ない人にもおすすめふんわりヘア

ボリュームの少ない人にもおすすめふんわりヘア

【How toヘアスタイル】
ボリュームが出にくい人は、全体のベースを重めにカット。耳周りやハチ周りなど、髪がたまりやすい部分の毛量を取り、毛先は柔らかくなじませる。低温デジタルパーマでワンカールにくせづけて。

ボリュームの少ない人にもおすすめふんわりヘア

輪郭もカバーしてくれる! 好感度◎の定番ボブカタログ

好感度の高いふんわりミディスタイル

大人可愛い印象が手に入る最強ヘア

大人可愛い印象が手に入る最強ヘア

【How toベース&カラー】
鎖骨丈でカット。ひし形シルエットになるように、あご下からレイヤーを入れます。前髪は眉下でカットし、こめかみ上に落ちるサイドバングは頬骨からリップラインでカット。前髪とサイドバングを自然に繋げると小顔に見えます。カラーは柔らかな9トーンのアッシュブラウン。好感度の高い上品ブラウンですが、透明感があり軽やかな印象になります。

大人可愛い印象が手に入る最強ヘア

【How toスタイリング】
前髪は乾きやすいので、クセがつく前に最初に乾かして。トップは左右に振りながら乾かすと、パカっと割れずにふんわり仕上がります。サイドにクセが出ないよう全体は前にもってきながら乾かして。乾かしながら毛先をブラシで軽く内巻きに整えておくと、後のスタイリングが楽になります。32㎜のアイロンで、毛先を内巻きにワンカール。しっかり巻かず、軽く滑らせて毛先が内に向いている程度がおしゃれです。アイロンが苦手でしたら、内巻きワンカールのパーマをかけてもOK。前髪の毛先にも軽くワンカール巻くと、顔の印象がよりかわいらしくなります。柔らかいワックスを全体にもみ込み、軽く耳掛けをして耳上の毛束をふわっとさせれば完成です。レイヤーが入っているのでまとまりやすく、スタイリングが簡単なのも嬉しいスタイル。顔がクールに見えがちな面長の人や、とにかくかわいいを狙い人はぜひTRYを!

面長カバーの“前髪×ひし形内巻きミディ”は大人可愛い印象が手に入る最強ヘア!

大人おしゃれなウェーブミディ

大人おしゃれなウェーブミディ

【How toベース&カラー】
ベースは、鎖骨ラインで前上がりのワンレングスにカット。中間からトップにかけてグラデーションでカットし、トップには動きを出すレイヤーを入れます。前髪は目にかからないギリギリの長さでカットすることで、かきあげたアップバングにしても、下ろし流しでもと2WAYを楽しめます。カラーは、今週に一押しの8レベルのシアーベージュに。ややくすみのあるベージュで、寒色でありながら透明感と柔らかさのある色味になります。また、色持ちを重視しているので、明るい髪色をトーンダウンしたい人にも◎。

大人おしゃれなウェーブミディ

【How toパーマ&スタイリング】
パーマをかける場合、デジタルパーマで25mmから17mmまでロッドもMIXし、ランダムなカール感が出るように巻きます。ドライ時、前髪の根元をつぶさないように気をつけて。乾いたら32mmのアイロンで、アウトラインを外ハネにしてから、中間をフォワード&リバースのMIX巻きに。トップは数カ所を細めに毛束をとり、同じく中間からMIX巻きにします。最後に乾燥を防ぐミルクタイプのスタイリング剤を全体になじませます。前髪の立ち上がりやトップにはミストをひと吹きしても。

かきあげ前髪×抜け感の色気が魅力!大人おしゃれなウェーブミディ

ふわっと動くウルフカット

ふわっと動くウルフカット

【How toベース&カラー】
顎下5㎝くらいの長さで緩やかな前上がりでベースをカットします。顔まわりとトップをメインにハイレイヤーを入れます。バックのアウトラインとなる襟足は、重さを残すようします。前髪は鼻先の長さでカットします。カラーリングは秋冬にトライしたい7レベルのスターダストベージュに。バイオレットをミックスした色味で、ツヤを与えて落ち着いたイメージに。ほんのり赤みのあり大人っぽい仕上がりとなるカラーです。

ふわっと動くウルフカット

【How toスタイリング】
分け目がつかないように、根元を起こしながらドライヤーで乾かします。ストレートアイロンで、部分的に外ハネをつくって空気感のある仕上がりに。襟足は外ハネにします。ややセット力のあるソフトワックスを全体的にくしゃっと揉み込むように塗布します。毛先をつまんでランダムに動かし、ニュアンスをつけたら完成です。

ふわっと動く外ハネヘアで、大人かわいいニューカマーのウルフカット

前髪ありの内巻きミディボブ

前髪ありの内巻きミディボブ

【How toベース&カラー】
鎖骨ラインでバックから平行にカットし、グラデーションを入れます。内巻きにまとまるよう、顔まわりとトップにレイヤーを入れます。レイヤーは重さをとる程度に。前髪が薄めに作り、ヌケ感を演出。カラーは、赤みを抑えた8レベルのグレージュブラウン。退色しても赤みが出にくく、透け感のある色味をキープ。ナチュラルな艶と透明感を兼ね備え、落ち着いた大人女子に。

前髪ありの内巻きミディボブ

【How toスタイリング】
パサつきを防ぐため、オイルトリートメントを塗布してから乾かします。毛先が内巻きにまとまるようにカットされているので、根元を後ろから前方向へ乾かすだけでOK。乾いたら、毛先を32mmのアイロンでワンカール。さらに、表面を巻くと、動きが出て軽さのアクセントに。前髪を決めるコツは、黒目と黒目の間の髪だけを取り出してカールをつけること。馴染みよく、毛流れのある前髪に。最後に、保湿力のあるミルクを毛先と前髪につけ、整えたら完成です。

前髪ありの内巻きミディボブは、丸顔カバーで大人かわいい印象に!

おしゃれ度もアップするロングヘア

ふわっと華やか!斜め前髪×ワンカールセミロング

ふわっと華やか!斜め前髪×ワンカールセミロング

【How toベース&カラー】
鎖骨下5cmで、やや前上がりに。レイヤーをトップと顔まわりに入れて、ベースラインは重めに残します。大人フェミニンに見せるポイントは、中間から毛先にかけての毛量調整で、適度な厚みを残すこと。前髪は頬の位置から流れるようにカット。8トーンのブラウンベージュは、赤みを抑え、髪本来の色をキレイに見せる、温かみのあるツヤ感を演出するカラーです。

ふわっと華やか!斜め前髪×ワンカールセミロング

【How toスタイリング】
トップと顔まわりは、根元を立ち上げながら乾かすとスタイリングが楽に。髪が乾いたら、32mmのアイロンで、サイドは2段、バックは3段に分けてそれぞれ毛先をワンカールします。サイドもバックも、上段のセクションを巻く時は、髪を引き出す位置をやや高くすると、ランダムな動きが出て、ふわっとしたカール感に。両サイドの前髪は、リバースに巻いて流します。トリートメントワックスを、全体的に揉み込み、前髪の立ち上がりをスプレーでシュッと固めたら完成です。

斜め前髪×ワンカールセミロングは、ふわっと華やか!大人かわいい印象に

隙間前髪דほつれ系ウエーブ”

隙間前髪דほつれ系ウエーブ”

【How toベース&カラー】
胸丈のゆるやかな前上がりベース。顔周りと表面にレイヤーを入れ、動きを出しやすくします。前髪はパカッと割れないように厚めに取り、目にかかる長さでカット。こめかみに落ちるサイドバングは長めに残し、前髪全体の毛先が自然にサイドに流れるように毛量調整します。カラーは7トーンのラベンダーベージュ。暗めでも光に当たると透けやすく、柔らかな質感に見える色味です。

隙間前髪דほつれ系ウエーブ”

【How toスタイリング】
前髪を乾かすとき、左右から風をあてて乾かすと割れにくくなります。またロングは裾の重さでトップがペタンとなりがちなので、必ず毛束を持ち上げながら乾かしふわっと感を出して。32㎜のアイロンで、まず全体の毛先を内巻きにワンカール巻きます。それから毛束を細かく取り、中間から毛先に向かってリバース巻きに。リバースに巻くと華やかさが出ます。前髪の毛先も軽く巻き自然にサイドに流します。パサついて見ないようツヤが出るオイルを全体になじませます。毛束を裂くように広げ、隙間を作るように束感を整えて。前髪にも隙間を作れば完成です。きれいに巻こうとせず、少量ずつザクザク巻いてOK。最後にオイルをなじませながら、しっかり巻きを崩すことがおしゃれに見せるコツです。スタイリングは慣れると簡単なので、ぜひマスターして冬のおしゃれを楽しみましょう!

硬い髪質でも柔らかく見える“ほつれ系ウエーブロング”で、冬のおしゃれを楽しんで!

長め透けバングの大人ロング

長め透けバングの大人ロング

【How toベース&カラー】
ベースの長さはあまり変えずにやや前上がりに、ワンレングスでカット。軽さと動きを出すため、こめかみ部分にレイヤーを入れてつなぎます。厚みのある前髪は、右に流れるようにカットし、すき間が出るように調整していきます。9トーンのシフォンベージュは、赤みを打ち消し、柔らかい髪質感をもたらすカラー。

長め透けバングの大人ロング

【How toスタイリング】
全体的に乾かしたら、32mmのアイロンで襟足と顔周りにカールをつけるだけのお手軽スタイリング。顔まわりは、細かめに毛束を取り外巻き&内巻き交互にカールを。表面のみ、1cm四方でリバースに巻きます。仕上げにつけるオイルは、ごく少量で◎。広がりや毛先のパサつきが気になる人にも、オイルはぴったりなスタイリング剤です。また、カールが取れやすい人は、アイロン前にオイルをつけるとスタイルが長持ちします。

部分アイロンテクニックで、動きがある大人かわいいスタイルに。

淡ブラウンマスカラで頑張りすぎないピュアな目元に

ポイントは上下挟み塗りテク

教えてくれたのは…ヘア&メイクアップアーティスト 岡田知子さん

ポイントは上下挟み塗りテク卓越したセンスと審美眼で、モード誌から美容誌まで引っ張りだこ。あらゆるニーズでなりたい顔となりたいメイクをかなえる天才。

ポイントは上下挟み塗りテク

黒マスカラをつけると派手になりすぎると悩む人も多い広二重。

\ここがポイント!/
「ライトブラウンのマスカラでまつげを強調するものという常識を変えてみて。淡い色でわざとまつげをうぶ毛のように軽く見せると、ピュアな目元に。顔から黒を抜くので透明感が出て美肌見せ効果も」

\おすすめの淡ブラウンマスカラ/

ポイントは上下挟み塗りテク

(上から)
セルヴォーク|インラプチュア ラッシュ 04 ¥3,800
エレガンス|クルーズ カラーフラッシュ マスカラ BR01 ¥2,800
コーセー|ヴィセ ブラウニッシュ マスカラ BR300 ¥1,400(編集部調べ)

\メイク方法/

ポイントは上下挟み塗りテク

もとのまつげの黒が見えないように上下ライトブラウンで挟み込むように丁寧に塗る。

ヴィセ、エレガンス クルーズ、セルヴォーク…トレンドの“ライトブラウン”マスカラで美肌に!?

カシスチークがポイントの大人かわいいギャップメイク

プチプラコスメで作る“大人かわいい”

プチプラコスメで作る“大人かわいい”

\メイクのポイント/
薄めのナチュラルチークがトレンドですが、手っとり早くかわいくなりたいときに有効なのは、チークに色を効かせるメイク!今季のおすすめは、熟したようなプラムカラー。大人っぽい色をあえてかわいらしく入れ、顔の中にギャップを演出してあげると、緻密に計算されたような奥行きのある表情に。プチプラでメイクしたとは思えない仕上がりがかなう。

\使用アイテム/

プチプラコスメで作る“大人かわいい”

A.目元を柔らかく引き締めるチョコブラウン。お湯オフタイプでまぶたへの負担が少ない。
キャンメイク|ゴクブトマスカラ 06 ¥600

B.軟らかなジェルテクスチャーで繊細な目元にも優しく、WPでもちも抜群!
KISSME(伊勢半)|ヒロインメイク ロングステイシャープジェルライナー  ¥1,000

C.スルスルと描けてぼかしも自在なクレヨンシャドウ。
エテュセ シャドウライナー ピンク ¥1,200

D.肌を美しく見せるプラムローズ。繊細なパールで透明感のある血色に。
ロレアル パリ ル バー ア ブラッシュ 04 ¥1,500(編集部調べ)

E.ツヤを抑えたふんわりマットな仕上がりが今っぽい。
リンメル マシュマロルック リップスティック 031 ¥1,300

\メイク方法/

プチプラコスメで作る“大人かわいい”

ロレアル パリのチークは小鼻くらいの低めの位置に丸く入れる。広げすぎないように小さめに入れると、かわいらしさに立体感も加わり、小顔効果が。

プチプラコスメで作る“大人かわいい”

目元はエテュセのピンクのシャドウライナーを上まぶたにさらっとのせたら、ヒロインメイクのジェルライナーでインサイドラインを。キャンメイクのマスカラを上まつげだけに塗る。リンメルのリップはを指でトントンとなじませて完成。

キャンメイク、エテュセ、ロレアル パリ…ALL1,500円以下! プチプラコスメで作る大人かわいいメイク

大人な上品さもある旬なリップ

アンティークローズで知的スイート

アンティークローズで知的スイート

真紅よりも明るく、ほんのりクリーミー。オフィシャルシーンにマストなきちんと感はあるけれど、女性らしい柔らかさや旬のナチュラル感も忘れていないのが、「アンティークローズ」の魅力。端正につけこなす程、知性や上質感が生まれもったように引き立ちます。

\リップの塗り方/

アンティークローズで知的スイート

きちんと発色させたいから、じか塗りが◎。リップの先端や角を使って唇の山や口角まで忠実に輪郭をとった後、内側を丁寧に塗り、ワントーンに仕上げる。チークレスして抜け感をプラス。

\おすすめアンティークローズリップ/

アンティークローズで知的スイート

マットでもツヤでもない、サテンのように繊細な輝きが自然体にしてラグジュアリーな雰囲気を生み出す決定打に。
ランコム|ラプソリュ ルージュ R03 ¥4,000

アンティークローズで知的スイート

大人っぽくも可憐なピンクローズ。美容液のような潤いで包み込み、素の唇がじゅわりと染まったようなナチュラルリッチな仕上がりへ。
コーセー|エスプリークプライムティント ルージュRO652 ¥2,300(編集部調べ)

アンティークローズで知的スイート

本命トレンドカラー・ブラウンをわずかに宿した色合い。ベルベットのようなソフトマットな光沢感と、潤いを感じるつけ心地を両立。
イヴ・サンローラン|ルージュ ピュールクチュール 90 ¥4,100

アンティークローズで知的スイート

鮮明な発色、みずみずしさ、落ちにくさに優れ、はっとするような美しい仕上がりが長もち。わずかにグレイ
ッシュな色合いも旬。
エスティ ローダー|ピュア カラー デザイア リップスティック 203 ¥4,900

ホイップ状テクスチャーもアプリケーターも、細部まできちんと色づけしやすい設計。マットすぎない質感で、日常メイクにもハマる。
クレ・ド・ポー ボーテ|ルージュリキッド ルミヌ マット 105 ¥5,000

さらりと塗ると、ピュアな印象に。唇へきちんと当ててゆっくり塗るとぐっと濃密な発色になり、大人っぽい仕上がりにチェンジ!
マキアージュ|ドラマティックルージュEX RS329 ¥2,800(編集部調べ)

ランコム、エスティ ローダー、マキアージュ…秋リップは“アンティークローズ”で知的な上品レディに

ほんのりツヤと柔らかさがポイント“スフレマット”リップ

ほんのりツヤと柔らかさがポイント“スフレマット”リップ

ここ数年の冬の大定番といえば“マット”な質感のリップ。どこまでもぱきっと発色する“どマット”を追求した昨年の傾向は収まり、今年はマットで発色は良いけれどほんのりツヤを帯びた柔らかさがあり、するするなめらかで快適な「スフレマット」質感がメインに。

ほんのりツヤと柔らかさがポイント“スフレマット”リップ

(上から)
クレ・ド・ポー ボーテ|ルージュリキッドルミヌ マット 106 ¥5,000
レブロン|キス クラウド ブロッテッド リップ カラー 020 ¥1,300
RMK|ストーンブロッサム リップス 02 ¥3,500(限定発売)
シャネル|ルージュ アリュール リクィッド パウダー 974 ¥4,200【モデル使用色】

\メイク方法/

ほんのりツヤと柔らかさがポイント“スフレマット”リップ

全体を2mmオーバーリップに塗って、ちょっとぽってり仕上げる。

マットリップ人気、継続中! 2019秋冬は「スフレマットリップ」に注目!

※価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事