ヘアスタイル・髪型
2022.6.23

伊東美咲さん風に近づく「髪型実例14選」大人上品な黒髪系スタイル

\"\"

伊東美咲さん風に近づくおすすめの髪型を『美的.com』の連載でも好評だった人気サロンのスタイルからご紹介します。清楚で上品な大人女性に近づく黒髪に似合うヘアスタイルです。

伊東美咲さん風の髪型って?

伊東美咲さんといえば黒髪・暗髪の上品で清楚なミディアム~ロングが定番。ストレートも巻き髪もよく似合います。前髪なしが定番で、センターパートより横に流すことが多く、きりっとした美しい顔が引き立ちます。

清楚で綺麗なお姉さん風「ストレートミディ」流し前髪ヘア【3選】

【1】レイヤーで動きを出したフェミニンミディ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 肩ラインのボブレイヤースタイル。鼻からリップラインの位置くらいからレイヤーを入れて、動きのあるスタイルにしている。
  2. 前髪を薄めにして、ニュアンスを顔まわりに作っている。
  3. カラーは派手過ぎず、地味過ぎずの8トーンのナチュラルブラウン。艶も程よく出るので、大人カラーにおすすめの色。

【how to“スタイリング”】

  1. 26.5ミリのカールアイロンで、毛先を軽く外側に巻く。はちから上のエリアの髪を、ブラシでブローをするような動きで、根元から滑らすようにアイロンをあてていき、毛先は軽く内側に巻く。
  2. 前髪も40ミリのマジックカーラーで巻いておく。
  3. オイルを全体になじませたら完成。

担当サロン:SINCERELY(シンシアリー) 唐沢ゆりこさん

 

初出:優しい女性オーラたっぷりの大人レイヤースタイル

記事を読む

【2】くびれ感も出る外ハネワンカールヘア

【how to“ベース&カラー”】

  1. 全体を鎖骨下3cmの長さで切り、顔まわりとトップにレイヤーを入れくびれ感を出す。Aラインのフォルムにする小顔カットは、ハチ張りもカバー。
  2. カラーはニュートラルなモカブラウンに。温かさを感じる、ツヤ感を重視した色味になる。

【how to“スタイリング”】

  1. 32mmのアイロンで波巻きをつくる。毛先をゆるめの外ハネにして、その上の髪を内巻きワンカール。どちらもアイロンを通すだけか、軽く挟む程度でしっかり巻かないように。
  2. スタイリング剤は、たゆんしたカールをキープしながら、ツヤをプラスするバームを選んで。毛先の束感を出すように塗布。

担当サロン:Violet 表参道店(バイオレット オモテサンドウテン) 内田圭悟さん

 

初出:“たゆん”としたカールにアップデート!重軽MIXの韓流くびれレイヤー

記事を読む

【3】時短なのにおしゃれに決まるミディ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 鎖骨ラインでベースを前上がりでカット。顔まわりに丸みができるようレイヤーを入れることで小顔効果を発揮。
  2. 前髪は目にかかるくらいの長めで流れるように調整。
  3. カラーは7レベルのグレージュとラベンダーをミックスしたラベージュに。肌トーンをアップしつつ、ツヤ感を与える色味。黄色に退色した髪をキレイに染めるので、秋にぴったりのカラー。

【how to“スタイリング”】

  1. 鎖骨に当たってハネるように乾かすと、スタイリングがより楽々に。
  2. 32mmのアイロンでアウトラインを外ハネに、トップを内巻きにワンカール。アイロンはサラっと通すようにカールづけするのがコツ。
  3. ボリュームが欲しい場合、スプレーワックスを全体的に。広がりやすい人はポリッシュオイルを中間から毛先に手ぐしを通すようになじませてから、表面に塗布。髪の内側も忘れずに塗布すれば、1日スタイルをキープできる。

担当サロン:LONESS ginza(ローネス ギンザ) 目澤沙友里さん

 

初出:“くびれ”ミディアムヘアで色っぽく!忙しい女性にぴったりの時短へア

記事を読む

憧れのマドンナ風「カールミディ」ふんわりヘア【3選】

【1】キレイめで上品なふんわりミディ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 鎖骨下くらいのレングスでカットし、顔まわりにレイヤーを入れる。
  2. 前髪はアゴ下の長めに設定して、サイドに繋げて流れるようにカットすることで、髪をアップにした時、大人っぽく下ろしても一緒にまとめることもできる。
  3. カラーは柔らかさとツヤ感のあるアッシュベージュに。

【how to“パーマ&スタイリング”】

  1. 硬毛やアイロンカールがとれやすい人は、太めロッドでデジタルパーマをかける。
  2. ドライ後、32mmのアイロンを使い、全体を外ハネに巻いてから、中間をフォワード&リバースのミックス巻きに。顔まわりと前髪はリバースに巻いてふんわり華やかさをプラス。
  3. ややキープ力がありセミウェットな質感のバームを中間~毛先に塗布。手に残っているスタイリング剤を前髪の中間~毛先につけたら完成。

担当サロン:MINX 銀座店 田中柚衣さん

 

初出:かき上げバングの愛らしいゆるカールミディで、上品さとカジュアルのミックスヘアに!

記事を読む

【2】パーマだからスタイリング楽ちん!ウェーブヘア

【how to“ベース&カラー”】

  1. ベースを鎖骨下の長さでやや前上がりにカットし、顔まわりとトップにレイヤーを入れて軽さを表現。
  2. 前髪は目にかかるギリギリの長さで薄めにとり、スタイリングによってはかきあげでも、下ろしてもOKな長さにする。
  3. カラーリングは、7レベルのラベンダーベージュに。日本人特有の髪の赤みを抑えつつ、透明感と柔らかさを演出する色味で、肌写りをキレイに見せる効果も。

【how to“パーマ&スタイリング”】

  1. パーマは20~22mmのロッドで毛先を一回転半巻く。表面は毛先巻きでなく中間巻きにして柔らかいニュアンスに。
  2. スタイリングは、髪が乾いている場合はスプレーなどでセミウェットな状態にしてから、シアバターやオイルクリームを毛先から根元まで塗布。キレイに仕上げるコツは、スタイリング剤を手に取ったら、手の平だけでなく指先や指の間までまんべんなく伸ばし、髪にしっかり揉み込みながらつけること。
  3. 前髪は軽く濡らしたら根元が立ち上がるようにドライヤーの風を当て、ふんわり仕上げる。パーマスタイルなので、スタイリング剤は必須であることをお忘れなく!

担当サロン:GARDEN Tokyo(ガーデン トウキョウ) 田中麻由さん

 

初出:かきあげバングもこなせるラフなウェーブヘアで、ほどよい色気をプラス

記事を読む

【3】波ウェーブのくびれスタイル


【how to“ベース&カラー”】

  1. ベースを鎖骨下くらいの長さでワンレングスベースにカット。顔まわりから全体的にレイヤーを入れる。さらにハチ上にレイヤーをオンして、髪の動きが出るようにカット。
  2. 前髪は狭め&薄めにつくり、鼻が隠れる長さでカットしてから、サイドとなじむように微調整する。
  3. カラーは透け感のある8レベルのラベンダーグレージュに。重たく見ない色設定で艶やかさをプラスし、イエベベースにぴったりの色味。


【how to“スタイリング”】

  1. 前髪の根元が潰れないよう、オールバックにかきあげ左右に手を振りながら乾かす。
  2. ドライ後、32mmのアイロンで毛先を外ハネにしたら、ハチ上の髪を真上に引き出し内巻きにワンカール。さらに、両サイド2束ずつを波ウェーブで巻くことで、柔らかい動きのある仕上がりになる。
  3. 最後に、ややセット力のあるクリームバターを手でこすり合わせながら髪に塗布したら完成。

担当サロン:Ramie GINZA(ラミエ ギンザ) 新谷千絢さん

 

初出:かきあげバング×毛先のラフな遊びが、今年顔のレイヤーミディ

記事を読む

清潔感と大人っぽさのある「ロング」【8選】

【1】黒髪の艶やかさときちんと感を演出するロング

【how to “ベース&カラー”】

  1. 全体の長さを、顔の等倍の黄金比でカット。前上がりのワンレングスベースに、顔まわりに独立したレイヤーを入れる。
  2. 前髪はリップラインでカットしレイヤーを入れて流しやすくする。
  3. カラーは4レベルのブルーブラックに。人気の暗髪は、グレーを入れることで、透明感のある今っぽいカラーリングを叶える。

【how to “スタイリング”】

  1. 32mmのアイロンで、外ハネ→内巻き→外ハネの波巻きに。
  2. 顔まわりは、毛束をねじってリバースに巻くことで、ランダムな動きをつくる。
  3. オイルをつけながら毛先のカールをほぐし、隙間と抜け感を調整。トップ部分のツヤ感と、毛先の動きでメリハリをつけるのがポイント。

担当サロン:MINX銀座二丁目店(ミンクス ギンザニチョウメテン) 木俣 翔さん

 

初出:ツヤ感重視の黒美髪!韓国風色っぽさ+抜け感セミロング|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【2】顔周りの毛を少し残した小顔見えレイヤーロング

177768163_315057309964234_152400351727001451_n

スタイルのポイント

  1. レイヤーを入れて、軽やかに動くようにカット(涼感がでて夏は特にオススメ)
  2. 少し束間で色気感が出るように、量は少し軽めにしてあげるとgood
  3. 小顔効果のある顔周りの毛を少し残し、後ろに流れやすくレイヤーカット

担当サロン:AFLOAT RUVUA (アフロート ルヴァ) 洸平さん

【3】大人な落ち着き感のあるゆるふわロング

178690885_1463790263961752_2429598645882523725_n

スタイルのポイント

  1. ゆるふわをイメージし、ほどよくレイヤーを入れて乾かしやすさも意識してカット
  2. 軽やかに動きが出るように量は少し軽めに、32mmでミックス巻きをすると動きが出て可愛い
  3. 髪の長さに対してひし形シルエットを強調できるよう顔周りは少し長めにし、流れるように巻く

担当サロン:AFLOAT RUVUA (アフロート ルヴァ) 洸平さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.30【ひし形・ロング・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【4】ふわっとカールが大人上品なモテヘア

【how to“ベース&カラー”】

  1. 胸上の長さでワンレングスにカット。ローレイヤーを入れてベースの重さを残す。
  2. 前髪は目が隠れるくらいの長さにカットする。長めのシースルーにも、かき上にもできるのでその日によって雰囲気を変えることが可能。
  3. カラーは上品なツヤ感を引き出すラテグレージュに。グレージュ+濃いめのブラウンに少しだけピンクを足すことでキレイな髪色へ。

【how to“スタイリング”】

  1. ドライ後、32mmのアイロンでベースを内巻きにワンカール。左右の顔まわりをリバースに巻いて抜け感のある仕上がりにする。ツヤを出すコツは、中間からゆっくりアイロンの熱を当てること。
  2. 最後に程よい束感をつくるクリームを内側からつける。もみあげやえり足は忘れやすいので意識して。手に残ったものを髪の表面、前髪に塗布します。ふわっとした質感に整えたら完成。

担当サロン:LONESS omotesando(ローネス オモテサンドウ) 樋山俊平さん

 

初出:上品なモテ髪カラーは“ラテグレージュ”でかなう!巻きすぎない大人のミディアムヘア

記事を読む

【5】暗髪グラデーションカラーのMIX巻きロング

【how to “ベース&カラー”】

  1. 長さはスーパーロングで重さを出したいのでレイヤーは控えめに。
  2. カラーはよく見たら分かるくらいのグラデーションカラー。ベースを6トーンのブルーブラックにし、(地毛でもOK)毛先はブリーチなしで11トーンのアーモンドラテでトーンアップし、自然なグラデーションカラーに。ナチュラルでオフィスにも◎。トップは暗髪ですが、顎下にかけて色味が出てくるので全体的に見たときでも、そこまで暗いという印象は出ません。

【how to “スタイリング”】

  1. 長さがあるのでしっかり巻いてもOK!今回はMIX巻きにしていますが、雰囲気に合わせてお好きなようにカールを付けるのも、色々なスタイルが楽しめるのでロングヘアの醍醐味。
  2. 38ミリのカールアイロンでしっかり巻いてくしで梳かすと写真のようになります。
  3. 前髪はセンターで分けて少しかきあげっぽく、お姉さん風に。

担当サロン:AFLOAT D’L (アフロート ディル) みきなさん

 

初出:暗髪カラーで作る冬にぴったりのロンググラデーションカラー

記事を読む

【6】ふんわりカールのローレイヤーヘア

【how to“ベース&カラー”】

  1. 胸上の長さのロングヘアで、全体的にローレイヤーのベースで、顔まわりはしっかりめにフェイスレイヤーをいれている。
  2. 10トーンのアッシュグレージュなら赤味を抑えて透明感が出やすくなる。

【how to“スタイリング”】

  1. ふんわりするように根元に風をしっかり当てながらドライ。
  2. 32ミリのアイロンで、全体に外ハネした後に、顔まわりと耳前をリバースで巻く。
  3. 巻いた後に、全体的に崩し、オイルを内側からつけ、軽くかき上げるようにつける。すると、艶感が髪の中心から毛先にかけて出た後に、顔まわりもベタつかずまとまりる。これで韓国ヘアの完成。

担当サロン:ALICe by afloat(アリスバイアフロート) 中園祥吾さん

 

初出:赤みを払い透明感とくすみカラーを演出するアッシュグレージュのロングヘア

記事を読む

【7】柔らかい印象に仕上がるゆるやかカールヘア


【how to“ベース&カラー”】

  1. ベースの長さ設定は美人ヘアの鉄則である“顔の等倍”にカット。アウトラインの重さを残しながら、顔まわりにレイヤーを入れる。
  2. 前髪はアゴくらい長さで薄めにカットする。
  3. 艶感があり赤みを抑えるアッシュラベンダーのカラーに、表面・顔まわり・襟足にハイライトを入れて柔らかさをプラス。


【how to“パーマ&スタイリング”】

  1. 毛量の多い人、少ない人、直毛の人にはデジタルパーマを。太めのロッドで毛先を1.5回転巻いてゆるめのパーマをかける。
  2. パーマなしの場合、32mmのアイロンで全体を内巻きワンカール。表面を数カ所1cmくらい取り、根元付近からフォワードに巻いて柔らかい印象に。
  3. 巻き終わったら手ぐしでほぐしてから、艶感の出るバームを揉み込む。塗布する際、高い位置でポニーテールを結ぶようにするとキレイに仕上げることができる。

担当サロン:MINX 銀座店(ミンクス ギンザテン) 菊池ステファニーさん

 

初出:ダークカラーヘアでも柔らかい印象に!前髪なしの美人ロングはゆるやかカールで艶っぽく

記事を読む

【8】ゆったりとしたウェーブの黒髪美人ヘア

4

スタイルのポイント

  1. 落ち着いた印象、韓国女優風にしたい方にオススメ!
  2. 顔周りは目の下~頬に流れるようにカット、全体的に重めになるようにカット
  3. 根元でほどよく立ち上げてセンターより左右に少しずらしてセットすると大人っぽさが出せます!
  4. 38mmで大きめに巻くことで全体的にゆったりとしたウェーブが完成

担当サロン:AFLOAT D’L (アフロート ディル) みきなさん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.22【卵型・ロング・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事