ヘアスタイル・髪型
2021.5.5

“たゆん”としたカールにアップデート!重軽MIXの韓流くびれレイヤー

色気のあるAラインシルエットのミディ。顔まわりにトレンドのレイヤーを入れることで抜け感とくびれを出しつつ、ベースの重さを残している重軽MIXが魅力です。空前の韓流ブームで注目なのが、大きめのたゆんとしたカール感。顔まわりに今どきの柔らかい表情が生まれ、女っぽさをアップ。さらに、ほお骨にかかる前髪が、骨格をカバーして小顔効果を発揮します。
韓流好きにはぜひチェックして欲しいくびれミディ。ゆるく大きめのカール感は、アイロンを巻きすぎにこともポイントです。

カラー&スタイリングはツヤ感重視で

1

【how to“ベース&カラー”】
全体を鎖骨下3cmの長さで切り、顔まわりとトップにレイヤーを入れくびれ感を出します。Aラインのフォルムにする小顔カットは、ハチ張りもカバー。カラーはニュートラルなモカブラウンに。温かさを感じる、ツヤ感を重視した色味になります。

2

【how to“スタイリング”】
32mmのアイロンで波巻きをつくります。毛先をゆるめの外ハネにして、その上の髪を内巻きワンカール。どちらもアイロンを通すだけか、軽く挟む程度でしっかり巻かないように。スタイリング剤は、たゆんしたカールをキープしながら、ツヤをプラスするバームを選んで。毛先の束感を出すように塗布します。

424violet-%e5%86%85%e8%a6%b3
サロン名:Violet 表参道店(バイオレット オモテサンドウテン)
担当サロンページはこちらから

ヘアスタイリスト/内田圭悟(Violet表参道店) モデル/井口ゆかり 文/小平多英子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事