ヘアスタイル・髪型
2022.2.21

山口紗耶香さん風に近づく、大人の前髪なしスタイル&アレンジ【髪型15選】

\"\"

山口紗耶香さん風に近づくおすすめの髪型を『美的.com』の連載でも好評だった人気サロンのスタイルからご紹介!前髪なしで気取らない大人の色気たっぷりのスタイルを厳選。

山口紗弥加さん風の髪型って?

山口紗耶香さん風の髪型といえば前髪なしで大人の色気が際立つスタイルが定番。年下男子との恋に溺れる女性を演じるドラマでも飾らず素のままの色気が爆発!気取らない雰囲気が魅力的です。

ドラマ「シジュウカラ風」前髪なし大人ミディアムヘア【7選】

【1】斜めに流した前髪とパーマで時短スタイル

【how to“パーマ&カラー”】

  1. 肩下5cm、ゆるい前上がりカット。パーマの動きが出やすいように、毛先全体にローレイヤーを入れる。前髪は目の下でカットし、自然に流れるように毛量調整を。
  2. パーマはデジタルパーマをかける。毛先全体に2.8mmの太めのロッドで、内巻き、外巻きとランダムに2回転。トップのみ、同じロッドで毛先から根元まで巻き込み立体感をプラス。
  3. 前髪は自然にサイドに流れるように、2.6mmのロッドで毛先から1.5回転巻く。
  4. カラーは9トーンのウォームベージュ。温かみがある落ち着いたカラーですが、光に透けやすいので重たくなりません。色持ちが良く退色しにくいのも忙しい女子におすすめ。

【how to“スタイリング”】

  1. ドライヤーで根元からしっかり乾かす。毛先はカールが潰れないように軽く持ち上げながら乾かして。
  2. 今っぽいウエットな質感になりつつツヤもしっかり出るオイル多めのワックスを毛先から揉み込むようになじませる。パーマをかけた毛先は指先でねじり、束感のあるカールを作る。毛先をラフに散らし、前髪の毛先にもワックスをなじませ自然にサイドに流せば完成。

担当サロン:Sui(スイ) 中村育美さん

 

初出:忙しくてもおしゃれにキマる“ミディパーマ”は、働く女子や育児ママの強い味方!

記事を読む

【2】大人カジュアルなレイヤーミディ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 全体を鎖骨くらいの長さでカットし、トップにふんわりとレイヤーを入れる。
  2. 前髪は鼻先の長さに切り、レイヤーとつなげて丸みをつくるのが可愛らしさの鍵。
  3. カラーリングは、7レベルのオリーブベージュをチョイス。赤みをおさえるという寒色の特長を活かしながら、ベージュとMIXすることでくすまずに透明感のある仕上がりにしている。

【how to“スタイリング”】

  1. センターパートにしますが前髪がぱっくり分かれないよう、前髪をつむじから真下に下ろして乾かすとGOOD。
  2. ドライ後、32mmのアイロンで毛先をス外ハネにしてから、トップを内巻きにワンカール。前髪は、前に引き出してまとめて内巻きにワンカール→左右に分けて毛先のみリバースに巻くことで大人っぽさ&かわいい表情に。
  3. 最後にセミウェットな質感のオイルを中間から毛先に塗布。手に残っているものを前髪の中間から毛先に揉み込んだら完成。

担当サロン:GARDEN Tokyo(ガーデン トウキョウ) 鈴木彩乃さん

 

初出:伸ばしかけの前髪でかわいく変身?!小顔効果も抜群なレイヤーミディヘア

記事を読む

【3】くびれシルエットで女性らしいスタイル


【how to“ベース&カラー”】

  1. ベースを鎖骨下くらいの長さでワンレングスベースにカット。顔まわりから全体的にレイヤーを入れる。さらにハチ上にレイヤーをオンして、髪の動きが出るようにカット。
  2. 前髪は狭め&薄めにつくり、鼻が隠れる長さでカットしてから、サイドとなじむように微調整する。
  3. カラーは透け感のある8レベルのラベンダーグレージュに。重たく見ない色設定で艶やかさをプラスし、イエベベースにぴったりの色味。


【how to“スタイリング”】

  1. 前髪の根元が潰れないよう、オールバックにかきあげ左右に手を振りながら乾かす。
  2. ドライ後、32mmのアイロンで毛先を外ハネにしたら、ハチ上の髪を真上に引き出し内巻きにワンカール。さらに、両サイド2束ずつを波ウェーブで巻くことで、柔らかい動きのある仕上がりになる。
  3. 最後に、ややセット力のあるクリームバターを手でこすり合わせながら髪に塗布したら完成。

担当サロン:Ramie GINZA(ラミエ ギンザ) 新谷千絢さん

 

初出:かきあげバング×毛先のラフな遊びが、今年顔のレイヤーミディ

記事を読む

【4】上品なゆるカールミディ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 鎖骨下くらいのレングスでカットし、顔まわりにレイヤーを入れる。
  2. 前髪はアゴ下の長めに設定して、サイドに繋げて流れるようにカットすることで、髪をアップにした時、大人っぽく下ろしても一緒にまとめることもできる。
  3. カラーは柔らかさとツヤ感のあるアッシュベージュに。

【how to“パーマ&スタイリング”】

  1. 硬毛やアイロンカールがとれやすい人は、太めロッドでデジタルパーマをかける。
  2. ドライ後、32mmのアイロンを使い、全体を外ハネに巻いてから、中間をフォワード&リバースのミックス巻きにする。顔まわりと前髪はリバースに巻いてふんわり華やかさをプラス。
  3. ややキープ力がありセミウェットな質感のバームを中間~毛先に塗布。手に残っているスタイリング剤を前髪の中間~毛先につけたら完成。

担当サロン:MINX 銀座店 田中柚衣さん

 

初出:かき上げバングの愛らしいゆるカールミディで、上品さとカジュアルのミックスヘアに!

記事を読む

【5】長め前髪で大人のナチュラルヘア

【how to“ベース&カラー”】

  1. 鎖骨ラインで平行なワンレングスにカットし、動きが出るようトップにレイヤーを入れる。
  2. 髪は口角の長さで、頬のあたりから流れるようにカット。
  3. カラーリングは、ナチュルベージュをチョイス。暖色系でも、寒色系でもないニュートラルカラーで、柔らかい雰囲気を与える。また、どんなファッションとも好相性な万能なカラー。

【how to“スタイリング”】

  1. 髪をドライしたら、32mmのアイロンで全体を外ハネにワンカール。その後、レイヤーが入っている部分をふんわり内巻きにする。
  2. バングは顔型カバーを狙って、頬から流れるようにリバースに。
  3. 軽い仕上がりのヘアオイルを中間から毛先に塗布。この時、巻いたカールをほぐすイメージで散らしながらつけるとふんわりヘアが完成。

担当サロン:MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン) 阿部由菜さん

 

初出:長め前髪&外ハネミディ、再現性の高い大人ナチュラルに大注目!

記事を読む

【6】レイヤーとかきあげで大人ボブ

1

スタイルのポイント

  1. ワンカールでも外ハネでも楽しめるようにちょうど肩につくくらいの長さでカット
  2. 首まわりでキュッとしっかりくびれるようにレイヤーをたっぷりいれてカット
  3. 髪が細く、毛量が少ないのでペタッとしないようにハイレイヤーカット
  4. ボブは外ハネをすると動きが出にくいが、レイヤーをたくさん入れることでフワッとボリューム感UP
  5. かきあげで大人っぽくすることで丸顔解消◎

担当サロン:AFLOAT RUVUA (アフロート ルヴァ) 髙橋 京佳さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.3【丸顔・ボブ・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【7】クセを活かしたハネ感ボブ

2

スタイルのポイント

  1. 全体の長さは鎖骨下2~3cm
  2. 毛先は切りっぱなし、表面にはレイヤーを入れ軽さを感じるフェミニンな雰囲気に。顔周りは頬骨下あたりから流れるようにカットしたカジュアルな抜け感が今っぽく見せてくれる
  3. スタイリングはクセを生かすのもありですが、ノンパーマの場合は、コテで巻くと髪にしなやかさとツヤが出るのでおすすめ
  4. 毛先は外ハネに巻き、表面の髪は部分的に細かめの毛束を取って内巻きにするとふんわり立体的になる
  5. 100円玉量のソフトワックスを手にしっかり広げ、毛先を中心にクシャッともみ込む
  6. 分け目はぱっくりさせず、ふんわり感が出るようにランダムに。最後に前髪を根元から書き上げて、手に残ったワックスをつけて仕上げる
  7. 伸ばしかけでハネやすい方にも楽しめるスタイル
  8. ベースは切りっぱなしなので、スタイリング次第であえて跳ねやすさを活かして外ハネに
  9. もちろん内巻きにもなれる2WAY
  10. クセがある人は、巻かなくてもそれを生かしてスタイリングすればこったように見えてかつ時短に

担当サロン:XELHA (シェルハ) 山口剛平さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.13【下膨れ・ボブ・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

シジュウカラの忍風「大人アレンジ」テク【3選】

【1】気取らないお団子ハーフアップ


  1. 前髪はオールバック、耳上からハーフアップにまとめて輪結びに。
  2. 毛先を結び目に巻きつけてピン留めし、こんもりしたお団子を作る。


初出:梅雨時期は“ドライワックス”が心強い味方! ペタンコにならないハーフアップアレンジ

記事を読む

【2】後れ毛たっぷりこなれポニー

美的専属モデル・美容研究家

有村 実樹さん

インスタグラムで公開する美容法が大人気。NHKカルチャーにて美容講座「幸せ美人になる方法」の講師も担当。プロ顔負けの知識を誇る。
関連記事をcheck ▶︎

モデル

辻元 舞さん

柔らかな印象になれるセルフアレンジが人気の的。こなれ感の出し方が絶妙な可愛さ。

GARDEN Tokyo トップスタイリスト

津田 恵さん

カットだけでなくアレンジもお得意。髪に関するお悩みならこの人に!

インフルエンサー

田中 亜希子さん

アレンジ企画の常連さん。アラフォーママには見えないキュートさで、話題をさらっている。

France Luxe PR

西村 カナコさん

ヘアアクセや帽子を使ったこなれアレンジがインスタで見られる! ゆるふわな質感が素敵。

後れ毛は必ず巻いてスタイリング剤をつけること!

「後れ毛は必ず巻いてスプレーを。そのままだと老けて見えます」(有村さん)
「スタイリング剤をつけて、ボサボサに見えないように注意します」(辻元さん)
「ゆるっとした後れ毛は、かわいいだけでなく小顔効果もあるんです」(津田さん)
「S字カール+ワックス使いで、甘すぎない後れ毛ができます」(田中さん)

髪をまとめるときは、耳の上部を隠すこと!

「髪をまとめるときは、耳の上半分を隠すと優しげな印象に。全部出ていると、明るく強い雰囲気になります」(有村さん)
「1度髪を全部耳にかけてから、表面の髪だけを引き出して隠すと、乱れにくいですよ」(津田さん)

毛先まできちんと巻くこと!

「毛先までしっかり巻き込んだ、大きめのカールにすると、ふんわりしたツヤが出て甘く見えます。逆に、毛先を逃した細かなカールは、ラフでクールなイメージ」(辻元さん)

分け目を曖昧にして、ふんわり感を出すこと!

「くっきり直線的な分け目にすると、トップや顔周りがペタンとして寂しげな感じ。分け目をジグザグにすると、根元が立ち上がるので地肌が隠れてふんわりし、たちまち可愛らしいムードになります」(有村さん)

こめかみを隠して、おでこを丸く見せること!

「オールバックは辛口な印象になるので、こめかみや生え際を隠すように前髪は分けてまとめます」(辻元さん)
「おでこの角ばった部分が出ないように後れ毛で隠し、卵形の顔型になるようにすると可愛く仕上がります」(田中さん)

後頭部に丸みを作ること!

「横から見ても丸いシルエットになるように、トップだけでなく、眉毛の高さあたりの後頭部もふっくらさせるのがコツ。フェミニンなイメージになるだけでなく、後頭部の絶壁のお悩みもカバーできちゃいます」(西村さん)


初出:ヘアアレンジのプロ直伝! より可愛く見えるヘアアレンジのマル秘テク8つ

記事を読む

【3】ピンを使ったサイドアレンジ

STEP1:前髪を9:1の大胆なサイドパートにする。根元からしっかりと髪をかき分けてからしばらく手で押さえ、くせをつけて。

STEP2:分け目側のサイドの髪を、後ろ向きにねじりながら耳にかけて飾りピンで固定。おしゃれなニュアンスをプラスする。

【SIDE】


初出:外出先でもささっとできちゃう夏ヘアアレンジ~サイドねじり留め~

記事を読む

山口紗耶香さんの定番は「前髪なしロング」イイ女系ヘア【5選】

【1】ツヤのあるダークカラーが大人

【how to“ベース&カラー”】

  1. 全体の長さを、顔の等倍の黄金比でカット。前上がりのワンレングスベースに、顔まわりに独立したレイヤーを入れる。
  2. 前髪はリップラインでカットしレイヤーを入れて流しやすくする。
  3. カラーは4レベルのブルーブラックに。人気の暗髪は、グレーを入れることで、透明感のある今っぽいカラーリングを叶える。

【how to“スタイリング”】

  1. 32mmのアイロンで、外ハネ→内巻き→外ハネの波巻きに。
  2. 顔まわりは、毛束をねじってリバースに巻くことで、ランダムな動きをつくる。
  3. オイルをつけながら毛先のカールをほぐし、隙間と抜け感を調整。トップ部分のツヤ感と、毛先の動きでメリハリをつけるのがポイント。

担当サロン:MINX 銀座二丁目店(ミンクス ギンザニチョウメテン) 木俣翔さん

 

初出:ツヤ感重視の黒美髪!韓国風色っぽさ+抜け感セミロング|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【2】毛先重めのレイヤースタイル

1

スタイルのポイント

  1. 大人可愛いクアンクヘア
  2. 毛先重めのレイヤースタイル
  3. かきあげバングと暗髪で大人っぽく
  4. 毛先の方に重さをつけ四角顔をカバー

担当サロン:ciel(シエル) sanaさん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.176【四角・ロング・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【3】くびれラインが色っぽいかきあげヘア

1

スタイルのポイント

  1. センターパート外ハネウェーブハニーヘアマーメイド 
  2. くびれるラインでレイヤーを入れて小顔カット
  3. 毛先に軽さと動きをだす
  4. 頬骨を隠す位置でフェイスレイヤーでかきあげ出来るように設定

担当サロン:ALICe by afloat(アリスバイアフロート) 中園祥吾さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.116【下膨れ・ロング・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【4】ふんわりボリュームを出したレイヤーヘア

1

スタイルのポイント

  1. 重すぎない量感でレイヤーを入れる事で軽やかさを
  2. 軽く巻いてスタイリングしてゆるふわにさせて猫っ毛カバー
  3. 顔まわりの髪を残して小顔効果と骨格カバー

担当サロン:DELA by afloat(デラ バイ アフロート) 杉浦 友哉さん

【5】頬にかかるサイドヘアで輪郭カバー

3

スタイルのポイント

  1. 躍動感のあるスタイリングで涼しげに
  2. 顔周り部分は立ち上げてボリュームを出しレイヤーで軽さを
  3. 先は巻きすぎない事で甘くなりすぎず全体とのバランスがとれるし頬もカバーできる

担当サロン:DELA by afloat(デラ バイ アフロート) 杉浦 友哉さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.39【逆三角・ロング・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事