ヘアのお悩み
2021.7.27

有名サロンがお悩み解消!vol.39【逆三角・ロング・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

\"\"

自分に似合った髪型がわからず悩んでいる方必見!8骨格・4レングス・前髪4タイプ別に有名美容サロンがお悩み解消します。第39回目は、逆三角・ロング・前髪なし特集。骨格をカバーし可愛いスタイルを作るコツをご紹介します。毛量を調整した、小顔に見せたいなど骨格以外のお悩みに、人気サロンのスタイリストさんがお答えします。

逆三角の特徴と基本のカットポイント

こめかみを底辺として顎に向かってフェイスラインが正面から見たときに逆向き三角形になっていて、尚且つ顎が少しとんがっている。

杉浦さんが提案する基本のカットポイント

Point

・ボリュームを出すレイヤーを入れたカットで顎のとんがりをカバー。
・顔まわりに顎ラインに沿うような髪を作る事で小顔効果&横へのボリュームを出せる。

タイプ1:顎のとんがりカバーと猫っ毛が悩み

顔回りのふんわり感とレイヤーでボリュームを

1

スタイルのポイント

  1. 重すぎない量感でレイヤーを入れる事で軽やかさを
  2. 軽く巻いてスタイリングしてゆるふわにさせて猫っ毛カバー
  3. 顔まわりの髪を残して小顔効果と骨格カバー

タイプ2:毛量が多いのと顎のシャープさが気になる

カットで毛量調整と軽やかに巻いて骨格カバー

2

スタイルのポイント

  1. 片側を耳掛けする事でよりスッキリする
  2. 毛先は巻いても軽さを感じるように量を整える
  3. 耳掛けしても顎が強調されないようにストレートではなくカールをつける

タイプ3:頬のぷっくり感が気になる

顔回りは頬にかかるようにカット

3

スタイルのポイント

  1. 躍動感のあるスタイリングで涼しげに
  2. 顔回り部分は立ち上げてボリュームを出しレイヤーで軽さを
  3. 先は巻きすぎない事で甘くなりすぎず全体とのバランスがとれるし頬もカバーできる

DELA by afloat(デラ バイ アフロート)店長

杉浦 友哉さん

透明感カラー、ゆる巻きスタイリングが人気!心地よい接客と幅広い世代から支持される再現性の高いカットで大人かわいいを引き出します。最新の美容機器情報にも精通しているので是非ご相談ください!
@dela_tomoya2104
afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:DELA by afloat(デラ バイ アフロート)
担当サロンページはこちらから
DELA by afloat(デラ バイ アフロート)

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事