ヘアニュース
2021.9.15

失敗しない、ワックスの付け方【基本~応用テク】

\"\"

ベタっとしない、おしゃれに仕上がるワックスの付け方をご紹介! 長さ別は『美的.com』の連載でも好評だった人気サロンのスタイルからご紹介します。

ワックスの付け方の【ポイント4つ】

ワックスはバームより粘度があり、スタイルキープ力が優秀
ファイバーやコンディショニング成分を配合。髪をくっつける力があり、形をキープしやすい。どんな髪質にも合う。

\使ってみたのは…美的クラブ 田口みどりさん

【ポイント1】量

ひとすくいして指の間にまでしっかり!

【ポイント2】揉み込むように付ける

下から手を入れ、毛先をくしゃっと握るようにしてもみ込む。表面より内側につくように。

【ポイント3】ボリュームが欲しい部分はつまむ

バランスを見ながら、ボリュームが欲しい部分の表面の毛束をつまみ、束感を出しつつ整形。


初出:意外と知らない!いつものヘアスタイルがグンとおしゃれ見えするワックスの使い方

記事を読む

【ポイント4】前髪は自然にパラッとバラけるように

ヘア&メイクアップアーティスト

paku☆chanさん

Three Peace所属。端正な美しさとトレンド感を兼ね備えた理論的なメイク提案には美容業界にもファン多数。女優やアーティストのヘア&メイクも多数手掛ける。
関連記事をチェック ▶︎

手のひらにワックスをとって体温で溶かし、前髪の根元につけて指先を左右に動かし髪をバラす。ワックスの残りを毛先までのばしながら、前髪をランダムに散らして。


初出:【マスクメイク】シースルーバング×毛流れ透け感眉で誰でもおしゃれに♪

記事を読む

「ショート」ワックスの付け方【3選】

【1】セミマットなワックスで束感を

【how to“スタイリング”】

  1. トップの根元に、立ち上がりがつくミストスプレーをふり、ドライヤーで分け目がつかないように乾かす。
  2. セミマットな質感がでるワックスで、全体的に揉み込みボリュームを出す。最後に前髪の毛先を摘んでワックスを少量つけて、束感を出す。

担当サロン:SINCERELY(シンシアリー) 唐沢ゆりこさん

 

初出:清楚でクールに決まる大人のアンニュイなダークショートヘア

記事を読む

【2】ソフトワックスでシルエットと質感を整える

【how to“スタイリング”】

  1. 仕上がりのシルエットをイメージしながら、分け目が割れないよう乾かす。トップの髪は根元からしっかり立ち上げ、つむじからの自然な毛流れに逆らって乾かせば、ふんわりキレイなフォルムに。
  2. ツヤ感と束感が重要なので、スタイリング剤は、ミルクタイプのワックスやソフトワックスなどを選び、シルエットと質感を整えたら完成。

担当サロン:drive for garden(ドライブフォーガーデン) 西川真矢さん

 

初出:大人モードなマッシュショートは、暗めカラー+長め前髪で洒落感アップ

記事を読む

【3】ワックスとオイルMIXで毛束感を演出

【how to“パーマ&スタイリング”】

  1. 太めのロッドで毛先にワンカールのパーマを。短いえり足もピンパーマをかけてなじみよくする。
  2. スタイリング剤は、セミウェットな質感となるようワックスとオイルのMIXがおすすめ。タイトにしたいえサイドとえり足からつけて、中間~毛先にかけてもみ込む。
  3. 髪の表面を動かすイメージで塗布すると繊細な毛束感が出てグッド!

担当サロン:Rougy (ロージ) 西森柊人さん

 

初出:長めバングでクール&キュート!ゆるやかカールの軽やかショート| 最旬ヘアカタログ

記事を読む

「ボブ」ワックスの付け方【3選】

【1】ソフトワックスで根元・毛先になじませる

【how to“スタイリング”】

  1. ドライヤーで乾かすとき、トップの毛束は上に引き上げながら乾かす。
  2. 普段の分け目から5mmズラして分けると、トップがふわっと立ち上がり立体感が出る。裾はナチュラルなカールを作れるストレートアイロンを使い、毛先だけなめらかな内巻きに。150℃ぐらいの低温に設定するとカールがつきにくく、失敗せず自然なカールを作ることができる。さらにハチ上の毛束を横に引き出しやや高い位置から同じように巻くと、表面にふわっとした毛束が作れる。
  3. ソフトワックスを指先に少量伸ばし、毛先にもみ込みながら束感をつける。トップをつまんで根元の立ち上げ部分にもなじませ、さらに前髪の毛先にもなじませたら完成。

担当サロン:Sui(スイ) 深瀬介志さん

 

初出:清楚な愛され系女子をかなえる“隙間前髪×内巻きボブ”|頭の形をキレイに見せるトップのボリュームがカギ!

記事を読む

【2】カールをつぶさないように毛先から根元まで揉み込む

【how to“スタイリング”】

  1. カールアイロンでも、ストレートアイロンでも、髪を上下2分割にし、下段を外ハネワンカール、上段は波ウェーブに。波ウェーブは毛先を外ハネと内巻きを交互につくることでランダムなカール感を出す。
  2. カールアイロンの場合、毛束の毛先から外ハネ→内巻きがキレイに仕上がり、ストレートアイロンの場合、中間からアイロンの挟む角度を変えると美しい波ウェーブに。
  3. スタイリング剤は、ウェットにならないバーム系で。細毛さんは少しセット力のあるソフトワックスがおすすめ。今季はマットな質感で攻めるのが◎。カールをほぐさないように毛先から根元まで揉み込みながら塗布したら完成。

担当サロン:MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン) 清水豊さん

 

初出:斜め前髪と曲線美で魅せるヘアだから色っぽい!秋のふんわりモテ髪ボブ

記事を読む

【3】ワックス・オイルMIXをワシャワシャと揉み込む

【how to“スタイリング”】

  1. 26mmのアイロンで毛先を外ハネにし、表面の髪は根元を外してリバース&フォワードでランダムに巻く。
  2. スタイルのポイントとなる前髪は、サイドに流さず顔側に髪を下ろし、毛先をワンカールすることで軽いニュアンスのある仕上がりに。
  3. ドライワックス:オイル=1:1でMIXしたものを中間から毛先にワシャワシャと揉み込む。

担当サロン:MINX 銀座五丁目店(ミンクス ギンザゴチョウメテン) 村上由希菜さん

 

初出:骨格カバーで美人ヘアに!ニュアンスバングの大人ボブ| 最旬ヘアカタログ

記事を読む

「ミディアム」ワックスの付け方【3選】

【1】少量のオイルを混ぜて手ぐしを通すように

【how to“スタイリング”】

  1. トップのボリュームが出るように根元を立ち上げるようにドライヤーで乾かす。前髪は、放射線状に下ろすことを意識すると分け目ができずに理想的な仕上がりに。
  2. アイロンは32mmを使えば緩やかで色っぽく、26mmならよりカジュアルな印象となるので、その日の気分に合わせて選んで。スタイリングはアイロンで毛先を外ハネにしてから、中間は内巻きと外ハネをミックスした波ウェーブにする。
  3. スタイリング剤はワックスに少量のオイルを混ぜるのがポイント。手になじませてから全体的に手ぐしを通すように塗布したら完成。

担当サロン:AFLOAT RUVUA (アフロート ルヴァ) 田中夏美さん

 

初出:前髪ありの大人カジュアルミディは、レイヤーを入れてラフな動きをプラスするのが鍵!

記事を読む

【2】シアバター系ワックスを全体的に付ける

【how to“スタイリング”】

  1. ドライ時に気をつけたいのが前髪の乾かし方。弱めの風をあて生えグセを修正しながら乾かす。
  2. 32mmのアイロンを使い、全体を内&外ミックスでワンカールに強めに巻く。さらに、顔まわりは中間にもカール感を作る。
  3. 毛束をほぐしてからウェットな質感に仕上がるシアバター系のワックスを、毛先から中間→根元付近→の順番で塗布。髪の質感に統一感があると今っぽくなるので、全体的に付けるのがマスト。

担当サロン:MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン) 清水豊さん

 

初出:“黄金比バング”で美人度アップのミディは、シースルー効果で、“色っぽ清楚”がズルいんです

記事を読む

【3】ワックス・オイルMIXでツヤ感をアップ

【how to“スタイリング”】

  1. スタイリングは、26mmのアイロンでフォワード&リバースのMIX巻きにする。
  2. 顔まわりのおくれ毛は、細めに髪を取り、左右3~4パネルずつワンカールの内巻きと外巻きにするのが小顔見せのコツ。
  3. ワックス:オイル=2:1で混ぜたものを、おくれ毛、毛先、トップのレイヤー部分の順に塗布します。ワックスだけでなく、乾燥を防ぎツヤ感をアップさせるので、オイルをMIXするのがベター。

担当サロン:Violet 栄店(バイオレットサカエテン) 伊藤ひかりさん

 

初出:グラデーションカラーで夏先取り!外国人風の女っぽミディ | 最旬ヘアカタログ

記事を読む

「セミロング~ロング」ワックスの付け方【3選】

【1】柔らかいタイプを揉み込むように塗布

【how to“スタイリング”】

  1. ドライ後、32mmのアイロンで顔まわりの髪はリバースに巻き、他の髪はフォワード&リバースのMIX巻きにする。低温(140~160℃)でゆっくり巻くことで、ゆるふわ仕上げを実現させる。
  2. 前髪は濡れている時に下ろすか、かき上げにするかを決めて、下ろし流しの時は下に、かき上げの時は上にドライするのがポイント。
  3. 柔らかいタイプのワックスをもみ込むように塗布したら完成。

担当サロン:AFLOAT RUVUA (アフロート ルヴァ) 高橋京佳さん

 

初出:ゆるふわのレイヤーセミロングヘアは、2WAY前髪で印象も思いのまま!

記事を読む

【2】ワックス・オイルMIXをカールを中心に揉み込む

【how to“スタイリング”】

  1. 前髪を含むトップの毛束を持ち上げ、地肌を指の腹でこすりながら乾かすと、分け目がパカッと割れずふんわりしたトップに。
  2. 32mmのアイロンで全体の毛先を2回転内巻きに。次に耳より前の毛束を、先ほど巻いた毛先より上の部分から1回転内巻きに。さらに後頭部の毛束をトップから上に引き出し、中間まで内巻きに。レイヤーが入っている裾全体に動きをつけたいので、後頭部から耳後ろを横ラインで4~5回に分けて表面を繰り返し巻く。
  3. 全体を巻いたら手ぐしでカールをバサバサッと崩し空気感を出して。ソフトワックスとツヤの出るオイル系のワックスをMIXし、カールを中心に揉み込めば完成。

担当サロン:AFLOAT WORLD(アフロート ワールド) 秋山那代さん

 

初出:セミロングがこなれる! “かき上げ前髪”を今っぽく見せる3つのルール

記事を読む

【3】クシャクシャっと全体的に揉み込む

【how to“パーマ&スタイリング”】

  1. パーマは「SUGAMIパーマ」を28mmのロッドを使い、ニュアンスが出やすいようにフォワードとリバースをランダムに巻く。
  2. スタイリングは、ばーっとドライヤーで乾かしてから、軽めのワックス、もしくはクリームをクシャクシャっと全体的に揉み込んだらフィニッシュ。
  3. 前髪はセンターパートがオススメですが、生えグセが強い場合は、自然な分け目を活かしてリラックス感のあるスタイルを楽しんで。

担当サロン:Sui(スイ) 塩田勝樹さん

 

初出:大人セミロングヘアは、カール&レイヤーでヘルシー美人に!

記事を読む

旬な束感「前髪」を作るワックスの付け方

Point

パールひと粒大のワックスをなじませる

  1. 前髪にベタつき感があると悪目立ちするため、あくまでさりげない束感を目指して。
  2. パールひと粒大の少量のワックスを指先にのばし、細かい束を作るようになじませる。

\使用アイテム/
■コーセー スティーブンノル ディファイニング バーム

余ったらハンドクリームとして無駄なく活用を。

価格容量
¥1,595(編集部調べ) 50g

初出:前髪で即・小顔!おしゃれムード漂う「透け束バング」で顔に縦のラインをつくって

記事を読む

「くせ毛風ヘア」のセット方法とワックスの付け方

Belle omotesandoスタイリスト

藤原愛莉さん


【BEFORE】
全体的にボリュームがなくペタンコな表情までのっぺり見えてしまいがち……。


STEP1:短い髪は「トップ」が大事!ふわっとさせる
髪を真上に引き出したトップの毛の根元横に140度ほどに温めた32mmのアイロンをオン。その上に引き出した毛束をのせて、3秒ほど置くと、根元がふんわりと立ち上がりエアリーに。

STEP2:「顔まわり」の毛先を巻く
顔まわりの髪の毛先から5cmの部分をランダムに挟み、毛先を外ハネに。前髪はストレートのまま残しておくほうがバランスよく決まる。

STEP3:「バック」の毛先にも動きをつける
STEP2同様にバックの毛先から5cmの部分をランダムにアイロンで挟み、軽く外ハネに。部分的にハネ感を出すことが垢抜けの秘訣。

STEP4:ワックスを全体的にもみ込む
大豆ひと粒分のワックスを、両手によく伸ばしてから髪にオン。無造作に髪を握るようにして揉み込むとフワクシュな質感に。


トップのエアリー感と、毛先のランダムなハネ感がキュートな外国人風フワクシュスタイルの完成!ストレートな毛束を残すことがこなれて見える秘訣です。


\使用アイテム/

■ザ・プロダクト ヘアワックス

オーガニック認証をとったシアバターやアロエベラなどを使用した硬めのワックス。

価格容量
¥2,178 42g

初出:猫っ毛ショートのスタイリングテク|ワックスとアイロン使いでフワクシュな外国人風スタイルに!【髪コンプレックス解消vol.48】

記事を読む

「ポニーテール」を可愛くするワックスの使い方

\How to/

STEP1:顔周りと襟足の後れ毛を残して髪を1本にまとめたら、耳から下の毛束を所々たゆませる。

STEP2:後れ毛にワックスをなじませる。根元と毛先にはあえて塗らず、ふわっと感を残して軽やかに。

完成。


初出:マスク時代の小顔メイク|後れ毛たっぷりのまとめヘア&簡単シェーディングですっきり見せ

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事