ヘアのお悩み
2022.6.8

【セミロング】梅雨のお悩みを解決するヘアケア&カット方法|重めシルエット&“透け感”で爽やかスタイル

\"\"

梅雨時期の髪のお悩みは絶えないもの…。諦める前に、カットやスタイリング、ケアなどを見直して「涼しい風を感じる髪」を手に入れて♪

しゃれ感のある 重めシルエット に顔周りと毛先の “透け感” で風が抜ける爽やかさを

092a9969
ストレートなのに湿気で広がる人にオススメのミディアムヘア。重さのあるシルエットでおしゃれに見せつつ、前髪と顔周り、毛先のレイヤーで梅雨でも軽やかに。(担当:Rougy 沼端ちはるさん)

 
\風抜けポイント/
092a99881

FRONT
092a0043

BACK
092a0071

 

【Cut】

カットの重さで湿気の広がりを抑えるセミロングヘア
ベースはグラデーションカットのミディアムヘア。
「全体的にカットで重さを出し、湿気によるボリュームを抑えています。でも印象を重くしないために、前髪をシースルーバングに、それから顔周りと表面にレイヤーを入れて、透け感と動きを出しています。自分や相手に見える部分に動きを出すことで、軽やかな印象に」(沼端さん)

 

【Color】

青みグレーをかけたアッシュベージュで透け感を
カットが重めのデザインのため、カラーで軽さを出したいので9トーンのアッシュベージュを全体にかけている。
「青みグレーがかったベージュは落ち着いて見えるのに透け感があり、美人見えする人気カラー。赤みを抑えて、ナチュラルな透明感を出します」(沼端さん)

 

【Perm】

トリートメントで程よい重さを足して広がりにくく
「梅雨時期に広がりやすい髪質の人は、くせが強ければストレートパーマが◎。でも、元々がストレートの人はトリートメントで対応可能。重さを足しつつベタッとしないサロントリートメントを仕込んでおくと、潤いでまとまり感が高まり梅雨時期にもスタイルが楽に作れます」(沼端さん)

 

【Styling】

オイル+バームでまとまり感を一日中キープ!
髪をサラサラにしてくれる軽めのオイルを全体につけてベースを作った後、上からバームをなじませてツヤ質感と束感を出す。
「どちらも表面だけつけるのではなく、内側から全体になじませることで夕方くらいから髪が広がってくるのを防げます」(沼端さん)

 

使用アイテム

%e7%b9%a7%ef%bd%b9%e7%b9%9d%ef%a3%b0%e7%b9%9d%ef%bd%bc%e7%b9%a7%ef%bd%b8%e7%b9%9d%ef%bd%b3%e7%b9%a7%ef%bd%b0%e7%b9%a7%ef%bd%aa%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab
髪の絡まりを取って、梅雨でもサラリと整える軽めのオイル。2プッシュを全体に。
デミ コスメティクス ウタウ スムージングオイル 45ml ¥3,200

%e7%b9%9d%ef%bd%a1%e7%b9%9d%ef%bd%ad%e7%b9%a7%ef%bd%a6%e7%b9%9d%e8%88%8c%e3%83%bb%e7%b9%9d%ef%a3%b0
シアバター配合でツヤと束感が長もち。
デミ コスメティクス ウタウ メロウバーム 35g ¥4,400

ウタウ メロウバームの詳細はこちら

 

『美的』2022年7月号掲載
撮影/藤井由依(ROASTER) ヘア/沼端ちはる(Rougy) メイク/神谷真帆 スタイリスト/平田雅子 構成/中尾のぞみ

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事