ヘアアレンジ・髪型
2020.2.1

カラードレスにおすすめの髪型【16選】|華やかで上品な花嫁のお色直しヘア

花嫁さん必見!カラードレスに映える髪型をご紹介します。ダウンスタイル、ハーフアップ、アップスタイル別に。どれも華やかで上品に決まるおすすめアレンジばかり♪お呼ばれなどにもおすすめですよ!

【目次】
抜け感&こなれ感抜群のダウンヘア
ハーフアップで上品な花嫁スタイルに
華やかな王道アップヘア

抜け感&こなれ感抜群のダウンヘア

アシメフォルムなら短い髪でも楽しめる!

アシメフォルムなら短い髪でも楽しめる!

【How to】

アシメフォルムなら短い髪でも楽しめる!

(1)ワンプッシュ分のジェルを手に広げ、フロントから髪をかきあげるようにしながら全体になじませる。

アシメフォルムなら短い髪でも楽しめる!

(2)9:1の横分けにして、髪が多い方はかきあげながらふんわり、少ない方はタイトに押さえてピンを飾る。

ショートヘアの簡単イメチェン|梅雨の湿気による髪の広がりをカバー!

まるで王冠みたいなパールピンを使ったクラウンアレンジ

まるで王冠みたいなパールピンを使ったクラウンアレンジ

【How to】

まるで王冠みたいなパールピンを使ったクラウンアレンジ

(1)フロントはざっくりセンターパートにし、おでこの周りの毛束を、左右それぞれ後ろ向きにねじってピン留め。
(2)ねじった毛束の上から、パールピンをランダムにあしらって完成。

髪が短くてもアクセがあれば楽しめる!前髪こなれアレンジ

ざっくり片寄せヘア

ざっくり片寄せヘア

【How to】

ざっくり片寄せヘア

(1)まず全体の髪を9:1に分ける。分け目はキレイにとりすぎず、手ぐしでアバウトにとるのがこなれ感を出すコツ。

ざっくり片寄せヘア

(2)9:1の少ないサイドの髪を耳上で1回外にねじり、ねじった髪をしっかりと、ピンで留める。

ざっくり片寄せヘア

耳後ろで留める。

ざっくり片寄せヘア

(3)ねじった毛束をピンでしっかり留めておくと、コームの浮き防止に。コームを留めたい位置の5㎝前からすっと挿し込む。

ざっくり片寄せヘア

(4)残りの髪の内側に手ぐしで下から上に逆毛を立てて、ボリューム感を出す。緩さとボサッと感を演出して、今っぽく。

ざっくり片寄せヘア

(5)トップ〜顔周りの髪をほぐしてふわっとしたボリュームを出す。下ろした髪とつながるように全体の形を整えたら、完成。

こなれドレスヘア「ざっくり片寄せヘア」

ねじり編みして留めるだけの可愛げ時短アレンジ

ねじり編みして留めるだけの可愛げ時短アレンジ

【How to】

ねじり編みして留めるだけの可愛げ時短アレンジ

(1)髪全体に緩い動きをつけておく。前髪を9:1で分け、多い方の顔周りをねじり編みに。

ねじり編みして留めるだけの可愛げ時短アレンジ

(2)耳後ろまで編んだらしっかりピンで留め、表面の髪をつまみ出してざっくりとくずす。

ねじり編みして留めるだけの可愛げ時短アレンジ

(3)髪が少ない方のサイドも2束に取り、襟足までねじり編みにしてピン留め。髪は片寄せに。

ヘアアレンジ|忙しママにおすすめ! ねじって留めるだけの簡単前髪

ハーフアップで上品な花嫁スタイルに

こなれた印象のカジュアルスタイル

こなれた印象のカジュアルスタイル

【How to】

こなれた印象のカジュアルスタイル

(1)まずは、6:4の割合で分け目をとる。こめかみから細めに毛束を取り、外側へ2回ねじってからハチ辺りでピンを挿して留める。

こなれた印象のカジュアルスタイル

(2)(1)の毛束をさらに外側へ2回転ねじり、毛先をピンで固定。両側を同様に行った後、2本まとめてバレッタで留めて。

ねじって留めただけのカジュアルハーフアップが、こなれた印象

後ろちょい盛りでおしゃれな華やか感がでる

後ろちょい盛りでおしゃれな華やか感がでる

【How to】

後ろちょい盛りでおしゃれな華やか感がでる

(1)空気を含ませながらざくっと手グシで上半分の髪を取り、後頭部で強くねじる。ねじって筒になった部分をピンで下の髪に固定。

後ろちょい盛りでおしゃれな華やか感がでる

(2)(1)で固定した時点で後頭部に”盛り”ができる。トップ~後頭部の髪をつまみ出し、盛り感にラフさが出るように調節。

後ろちょい盛りでおしゃれな華やか感がでる

(3)形ができたらバレッタで留める。ダウンにしている部分もふんわりほぐし、耳前に一筋後れ毛を出して、自然な軽やかさ、女らしさを。

後ろちょい盛り ハーフアップ

サイド3つ編みハーフアップで艶っぽく!

サイド3つ編みハーフアップで艶っぽく!

【How to】

サイド3つ編みハーフアップで艶っぽく!

(1)耳辺りから毛先までを緩く巻いておくと、アレンジした際に柔らかいニュアンスのある仕上がりに。1本結びでもこなれて見える。

サイド3つ編みハーフアップで艶っぽく!

(2)まずは左右のこめかみ辺りのひと束を、それぞれ細い3つ編みにし、毛先をゴムで留める。所々毛を引き出しながらほぐしてこなれたニュアンスに。

サイド3つ編みハーフアップで艶っぽく!

(3)左右こめかみ上の毛を後ろにまとめ、ハーフアップにし、くるりんぱに。その後、毛を適宜引き上げてふんわりとフォルムを調整。

サイド3つ編みハーフアップで艶っぽく!

(4)(1)の3つ編み2本をハーフアップの毛流れに沿うように後ろに持ってきて、(1)で作ったくるりんぱの穴に通す。3つ編みの毛束は、内側でピンで固定。

サイド3つ編みハーフアップで艶っぽく!

完成!

結婚式の2次会は、簡単華やかハーフアップで決まり♪|1週間アレンジ

2段くるりんぱで華やかさキープ

2段くるりんぱで華やかさキープ

【How to】

2段くるりんぱで華やかさキープ

(1)耳辺りから毛先までを緩く巻いておくと、アレンジした際に柔らかいニュアンスのある仕上がりに。1本結びでもこなれて見える。

2段くるりんぱで華やかさキープ

(2)こめかみ辺りから両サイドの髪を後ろにまとめて結び、ハーフアップに。ゴムを少し緩ませ、結び目の上の髪を半分に割り、毛束を通してくるりんぱに。

2段くるりんぱで華やかさキープ

(3)さらに耳上の毛を両サイドから後ろに持ってきて束ね、(1)のくるりんぱ部分も巻き込みながら、再度くるりんぱを作って。

2段くるりんぱで華やかさキープ

(4)最後にくるりんぱ部分を少しほぐしつつ、トップ部分の髪を適宜引っ張り出す。ふんわりニュアンスを出して美フォルムに。

2段くるりんぱで華やかさキープ

完成!

くるりんぱ×ハーフアップで簡単華やかへアレンジに♪|1週間アレンジ

華やかな王道アップヘア

カチューム巻き込みアップ

カチューム巻き込みアップ

【How to】

カチューム巻き込みアップ

(1)前髪の毛束を少量取り、後ろに向かってねじってトップで留める。センターとその両サイドと3か所、ねじりを作る。

カチューム巻き込みアップ

(2)カチュームを結んで輪にしておき、前髪の生え際の少し奥から斜めにかぶります。後ろは後頭部の膨らみに引っかける。

カチューム巻き込みアップ

(3)後ろの髪を、中央と両サイドの3つにざっくりと分けておく。ひと束ずつ取り、毛先を持って緩くねじる。

カチューム巻き込みアップ

(4)ねじった毛束の毛先をカチュームの紐より中に入れてピンでしっかり留める。くるりと丸い、ふんわりお団子になればOK。

カチューム巻き込みアップ

(5)(4)のプロセス同様に3つお団子を作ったら、表面の毛を引き出してお団子をくずし、3つをなじませてつなげる。

こなれドレスヘア「カチューム巻き込みアップ」

ふわふわニュアンスお団子

ふわふわニュアンスお団子

【How to】

ふわふわニュアンスお団子

(1)全体の毛を手ぐしで集めて、襟足の位置でゴムで結ぶ。最後、毛先を抜き切らずに、折り返した輪の形で留める。

ふわふわニュアンスお団子

(2)残った毛先を、結び目にぐるっとなめらかに巻きつけて結び目を隠し、ピンで留める。自然にゆるっとしたお団子ができる。

ふわふわニュアンスお団子

(3)お団子がくずれないように結び目を押さえながら、後頭部とサイド〜襟足の表面の毛を少しずつ引き出しニュアンスをつける。

ふわふわニュアンスお団子

(4)結び目を押さえながら、お団子の毛束も少し引き出してほぐして、ふんわり丸い形に整える。リボンを結んで完成。

ふわふわニュアンスお団子

(5)顔周りの後れ毛をほぐした後、柔らかめのワックスを中間〜毛先に少量つけて、束感を。あえてのボサッと感でこなれ度UP。

こなれドレスヘア「ふわふわニュアンスお団子」

大人かわいいシンプルローポニー

大人かわいいシンプルローポニー

【How to】

大人かわいいシンプルローポニー

(1)耳辺りから毛先までを緩く巻いておくと、アレンジした際に柔らかいニュアンスのある仕上がりに。1本結びでもこなれて見える。

大人かわいいシンプルローポニー

(2)両サイドの髪を残し、残りの髪をひとつ結びに。結ぶ高さは耳くらいが好バランス。後頭部の髪を引き出しふんわりと立体的なフォルムに調整。

大人かわいいシンプルローポニー

(3)両サイドに残した髪をロープ編みに。髪をふた束に分け、左右交互にねじるように編んでいくだけなので、3つ編みよりも簡単!毛先はゴムで留める。

大人かわいいシンプルローポニー

(4)(2)で作ったロープ編みの毛束は所々毛を引き出してほぐし、ラフなニュアンスに。

大人かわいいシンプルローポニー

(5)(1)で作ったポニーのゴムの結び目を隠すように、左右両方からロープ編みの毛束をくるくる巻きつけて。毛先は見えなくなるよう、ピンで留めて。

大人かわいいシンプルローポニー

完成!

大人かわいいシンプルローポニー|1週間アレンジ

おしゃれな万能ヘアアレンジ

おしゃれな万能ヘアアレンジ

【How to】

おしゃれな万能ヘアアレンジ

(1)髪の根元ギリギリまでソフトワックスをもみ込む。適量は、ロングヘアで1円玉大。両手のひらへのばし、毛先から根元までよくもみ込んでなじませる。

おしゃれな万能ヘアアレンジ

(2)耳より手前の髪を緩めの3つ編みにする。きちんと編んで毛先をゴムで結んだら、結び目を押さえながら毛束を軽くつまみ出してほぐす。

おしゃれな万能ヘアアレンジ

(3)ハーフアップにした結び目の上に穴を作り、そこへ毛束を通す“くるりんぱ”を、耳上と耳下の2回に分けて作る。専用アイテムを使った方がくずれにくくなる。

おしゃれな万能ヘアアレンジ

(4)二連のくるりんぱの結び目より毛先側をまとめて3つ編みに。こちらも(2)と同様、きちんと編んでから、結び目を押さえつつ毛束をそっとつまみ出してほぐすのがキモ。

おしゃれな万能ヘアアレンジ

(5)3つ編みを丸めてお団子にしスクリューピンで留める。留める位置は、2回目のくるりんぱ(耳下)の結び目辺り。スクリューピンをねじ込んで留めて。通常のピンより簡単に留められるのが魅力的!

おしゃれな万能ヘアアレンジ

(6)左右の3つ編みを交差させてお団子の根元へ巻きつけたら、それぞれの毛先をお団子の下でピンで留める。

おしゃれな万能ヘアアレンジ

(7)固まらないハードスプレーをバックスタイルへ吹きかける。頭から30cm程離し、全体的にふんわり纏う。くずれやすそうな部分には、近い距離から多めにつけて。

フォーマルにもカジュアルにも!おしゃれな万能ヘアアレンジ【実樹Beauty vol.31】

アメピンを使ったくるりんぱシニョン

アメピンを使ったくるりんぱシニョン

【How to】

アメピンを使ったくるりんぱシニョン

アメピンを使ったくるりんぱシニョン

(1)右側の襟足の毛を少し残し、そのほかの髪は右側の襟足の近くでゴムでひとつに結び、くるりんぱを。後頭部の髪を少しつまみ出してルーズ感を出す。

アメピンを使ったくるりんぱシニョン

アメピンを使ったくるりんぱシニョン

(2)くるりんぱした毛束に、1で残した襟足の毛を巻きつけながら左側にもっていく。その後、巻きつけた毛束から髪を少しずつ引き出し、ルーズ感を出す。

アメピンを使ったくるりんぱシニョン

(3)巻きつけた毛束と垂直になるようにアメピンを耳の後ろで挿して固定する。

アメピンを使ったくるりんぱシニョン

(4)毛先も(3)と同じように、アメピンを垂直に留める。位置は耳の後ろの髪の内側。後頭部の髪を少しかきあげて毛先を留めたら、上から髪をかぶせてアメピンを隠す。

マンネリになりがちなくるりんぱを華やかに!アメピンを使った簡単ヘアアレンジ【動画つき】

上品だけどヌケ感のあるゆるニュアンスアップ

上品だけどヌケ感のあるゆるニュアンスアップ

【How to】

上品だけどヌケ感のあるゆるニュアンスアップ

上品だけどヌケ感のあるゆるニュアンスアップ

(1)両サイドを残して後ろの低い位置でひとつに結ぶ。毛先を結び目の上から通してねじりを作る。

上品だけどヌケ感のあるゆるニュアンスアップ

(2)(1)の毛先をピンで結び目の上に留めていく。結び目を毛で隠すようにしつつ丸いシルエットに。

上品だけどヌケ感のあるゆるニュアンスアップ

上品だけどヌケ感のあるゆるニュアンスアップ

(3)残しておいた両サイドの髪をねじってから少しほぐし、(2)でまとめたお団子にピンで留める。

ガーデンパーティでの海外セレブのような、上品だけどヌケ感のあるゆるニュアンスアップ

ボブスタイルでも!優雅な女性らしさが高まるクラシカルなアップヘア

ボブスタイルでも!優雅な女性らしさが高まるクラシカルなアップヘア

【How to】

ボブスタイルでも!優雅な女性らしさが高まるクラシカルなアップヘア

(1)耳上の高さからセンターまで、編み込み開始。毛先まで丁寧に編んで毛先をゴムで結んだら、指でつまんで軽くほぐす。

ボブスタイルでも!優雅な女性らしさが高まるクラシカルなアップヘア

(2)編んだ毛束の毛先をねじりながら上げ、襟足の少し上でピンで留める。落ちてこないようにピンを数本使い、隠れるように奥まで挿す。

ボブスタイルもできて優雅な女性らしさが高まるクラシカルなアップヘア

サイド先ねじりギブソンタック

サイド先ねじりギブソンタック

【How to】

サイド先ねじりギブソンタック

(1)サイドとバックの3つに髪を分け、ワックスを仕込んでからサイドの髪を耳上くらいから後ろに向かってねじる。同時に、ほどけそうなくらい大胆に引き出してニュアンスあるねじりに。

サイド先ねじりギブソンタック

(2)両サイドにゆるっとしたねじりができたら耳後ろくらいでピンで仮留め。その毛先と残りのバックの髪を合わせて下から外巻きにくるくる巻き上げピンで固定。できた“ロール”を押さえて毛束を引き出し、ほぐす。

サイド先ねじりギブソンタック

(3)“ロール”をしっかり押さえながら後頭部の毛を引き出す。トップの毛は引き出さず、下にボリュームを出すことで形の良いAラインに。

簡単ヘアアレンジ|動きとヌケ感、豊かなボリューム感の「サイド先ねじりギブソンタック」

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事