健康・ヘルスケア
2020.10.3

ハンドスプレー&ジェル9選|新商品続々! アルコール消毒は精油や保湿成分でカバー♪

清潔を常に意識して半年。“アルコール消毒をしすぎて手がガサガサ”“保湿するついでに、ちょっと抗菌作用もあるとうれしい”“気分も上がるものが欲しい”など、リアルな声が…。そこで、ハンドスプレーやジェルなどちょっと視点を変えて厳選! ビューティサイエンティストの岡部美代治さんとラ キャルプ 代表の新井ミホさんにお話を伺いました。

“アルコール濃度だけじゃない”衛生コスメ選び【ハンドスプレー&ジェル編】

消毒に効果的なアルコールを配合したタイプは、新商品が続々登場!スプレーかジェルか使用感の好みで選んで。指と指の間などムラがないよう塗り広げて、万全に対策を。

 

アルコール消毒は精油や保湿成分でカバー

これまで以上に手を洗ったり、アルコールなどで消毒をしたりすることで、肌あれに悩む人も増えています。また、消毒や除菌をうたった商品が巷にあふれ、何を基準に選んだら良いのか悩みがち。

「新型コロナウイルス対策はまだわからないことも多いですが、厚生労働省のサイトを見ると、有効とされる消毒や除菌の方法が掲載されているので参考にしてください。
手洗いで細菌やウイルスを落とすことが大前提ですが、手を洗えないときに便利なのがハンドスプレーやジェル。医薬品や医薬部外品は厳しい検査をクリアしているので有効性は高いものの、それ以外の商品も一定のアルコール濃度を含むものは効果が期待できます」と岡部さん。

厚労省によると、アルコール(成分表示ではエタノール)濃度は70~95%が消毒に最適で、60%台でも一定の有効性があると提唱。なるべく濃度の高いものを使いたいけれど、手あれの心配も拭えません。

「アルコールはたんぱく質を変質させるので、濃度やつける頻度が高いと手があれやすくなります。アルコール濃度を抑え、抗菌などの作用がある精油などの成分、グリセリンやヒアルロン酸など保湿成分が含まれているものを使うのがおすすめです」(岡部さん)

「あれた肌はバリア機能が失われているので、小さな傷でも菌が入り込んでさらに悪化する可能性も。アルコールの中でも、サトウキビなど天然由来のものは刺激を感じにくいという声もあるので、試してみるのも良いでしょう。アルコールは揮発しやすく、肌の水分も一緒に飛んでしまうので、保湿にもしっかり気を配ってくださいね」(新井さん)

kd_bini81201

__ …は抗菌など、菌やウイルスに作用する成分(濃度などの条件により、必ずしも有効というわけではありません)
__ …は肌あれ防止、保湿作用のある成分

A.高濃度で消毒しつつ手あれもケア
サトウキビ由来の発酵エタノールを配合。濃度76%ながら、抗炎症作用のあるオーガニック栽培のハーブで手あれケアも万全に。
チェントトレンタ マテリアプリマ アルコールクリーンミスト 200ml ¥3,000
甘草エキス
カモミールウォーター
ローズマリーエキス

 

B.繰り返し使っても安心な使用感
アロエとビタミンEの潤い成分が乾燥をカバー。肌あれを防ぐカモミールエキスも配合。アルコール濃度70%。
ジョヴァンニ クリーンモイスチャーハンドジェル 59ml ¥840
(問)コスメキッチン
アロエ
カモミールエキス

 

C.コンパクトで使い勝手◎
小麦由来のアルコールを主成分に、オーガニックな植物由来の精油で肌に優しい。小さなバッグに忍ばせ、いつでも携帯して清潔に。アルコール濃度57%。
uka オーガニックハンドジェル 10ml ¥900
ハナハッカ製油
ティーツリー製油

 

D.国産にこだわったユズの香りが爽やか
国産のユズ精油が香るハンドジェル。ユズ果実エキスも配合し、肌を整えながら手指の消毒ができる。アルコール濃度61%で水のように軽い感触。
松山油脂 柚子の手肌クリーンジェル 50ml ¥700
ユズ果実エキス

2
E.肌を保湿して優しく守りながら清潔に
植物由来&パームオイルフリーのグリセリンを配合し、しっかり保湿。アルコール濃度75%に加え、殺菌作用のある精油をブレンド。
パーフェクトポーション アロマ ハンドスプレー75 50ml ¥1,200
レモン製油
ラベンダー製油
ティーツリー製油

 

F.ブレンドした精油でリフレッシュ
アルコール濃度80vol%に抗菌成分をさらにプラスし、外出先でも安心して使える。ブレンドした精油の香りが爽やかでスパイシー。
SHIRO チャクラーサナ ハンドスプレー80 80ml ¥1,800(オンラインストア限定品)
※vol%は体積による濃度の比率
オレンジ製油
ユーカリ製油

 

G.ほぼ丸ごとオーガニック
水以外の成分の95%以上がオーガニック原材料。モノの除菌にも使えて便利。アルコール濃度62%。
ネイチャーズウェイ ドクターブロナー オーガニッククリーンスプレーLA(ラベンダー)59ml ¥980
グリセリン
ラベンダー製油

 

H.定番人気の南仏の香りでケアも楽しく
ヴァーベナの香りのシリーズに衛生コスメが登場。グリセリン配合で肌の潤いを守る。アルコール濃度約70%。
ロクシタン ヴァーベナ クリーンハンドジェル 65ml ¥1,400
※9月30日にラベンダータイプが発売
グリセリン

 

I.爽快感のある香りは精油100%で贅沢に
呼吸をスーッとラクにする天然精油の香りに包まれ、気分もリフレッシュ。コメヌカなど植物由来の保湿成分もたっぷり。アルコール濃度65%。
ジョンマスターオーガニック T&Eハンドリフレッシュナー 50ml ¥1,500
ユーカリ製油
ティーツリー製油
レモン製油

T&Eハンドリフレッシュナーの詳細・購入はこちら

 

除菌、抗菌、殺菌…よく聞く言葉、どう違うの?

除菌

モノや液体に含まれる細菌やウイルスを取り除いて減らすこと。化粧品や雑貨に表記されるが、定義は曖昧な点も。

抗菌

細菌やウイルスの増殖を抑えること。殺したり減らしたりするのではなく、あくまで現状から増やさないという意味。

清浄

拭き取るなど物理的な方法で、表面にある細菌やウイルスを取り除くこと。ボディシートなどに当てはまる。

滅菌

病気の原因となる細菌やウイルスなどの微生物を全滅させること。人体では不可能なので、モノに対して使われる。

消毒

細菌やウイルスを、害のない程度に数を減らしたり、感染力を失わせたりして無毒化すること。薬事法の用語。

殺菌

ある程度の数の細菌やウイルスを死滅させること。薬事法の用語で、医薬品や医薬部外品の商品に表示を許可。

ビューティサイエンティスト

岡部美代治さん

大手化粧品メーカーで研究所、商品開発部門などを経て独立。正しい美容情報を発信。

ラ キャルプ 代表

新井ミホさん

ナチュラル&オーガニックビューティライフ専門のPR会社を運営し、精油などに詳しい。

 

『美的』2020年11月号掲載
撮影/河野 望 スタイリスト/大島有華 構成/西谷友里加

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事