健康・ヘルスケア
2020.10.4

2週間で“背中握手”ができる!ちょっとしたスキマ時間でできるコリ解消ストレッチ

多忙で背中がガチガチ…そんな方におすすめなのが「背中握手」! 今回は2週間で背中握手ができるようになる簡単ストレッチを“柔軟王子”こと柔軟美トレーナー・村山 巧さんに教えていただきました。早速一緒にやってみて♪

2週間で背中握手ができる!ブレイクタイムのプチストレッチ

\背中で手と手をギュッ!/
18_0707

「背中握手」できるようになると体にいいことずくめ!

□首コリ解消
□肩コリ解消
□背中の張り解消
□猫背の改善
□巻き肩の改善
□ぐっすり眠れる
□血流UP
…etc.

トイレに行くとき、お茶を飲むとき、ついでにストレッチを。時々、筋肉を動かすことがコリ解消のポイント!

つかんで揺らして首から背中を深部からほぐす
「手のひらぶるぶる」【左右各30秒】

「肩コリの大本命、僧帽筋と肩胛挙筋をほぐします。首のつけ根をグッとつかむことで深部にある肩胛挙筋にアプローチできます」(柔軟美トレーナー・村山 巧さん/以下「」内同)

\こり固まって盛り上がった部分を手前に引き寄せる/
7_0707
左手で右の首のつけ根を押しながら前方に引き寄せる。頭を左に倒し、右手を遠くに伸ばして、手のひらを揺らす。反対側も同様に。

 

前かがみ姿勢で縮んだ胸周辺をグーッと伸ばす
「壁タッチ」【左右各30秒】

「大胸筋と小胸筋がこり固まると肩が内側に入ってしまうので壁を使って伸ばして緩めましょう。猫背、巻き肩の改善にも効果的です」

【1】右手を壁につけ、右足を1歩前に出す。体を左前方にひねり、顔を左に向けてキープする。
\大胸筋&小胸筋を伸ばす/
4_0707
【2】手の位置を上下に替え、胸を異なる方向に伸ばしてキープ。
5_0707
6_0707

\これでもOK!/
_s8a5579
「胸の筋肉が伸びれば、ひじを曲げても、ひじを壁につけてもどちらでもOK!」(村山さん)

 

教えてくれたのは…
_s8a5530
“柔軟王子”こと柔軟美トレーナー
村山 巧さん
むらやまたくみ/自身の体で柔軟性の研究を重ねる。著書『自分史上最高の柔軟性が手に入るストレッチ』(かんき出版)が話題。10月に新刊発売予定。

『美的』2020年10月号掲載
撮影/深山徳幸 イラスト/久保田ミホ 構成/金子由佳・有田智子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事